アテニアのスキンクリアクレンズで透明感ある素肌へ

アテニアのスキンクリアクレンズの画像

@コスメベストアワード2016や、VOCE月間ランキング2016クレンジング部門で1位を受賞するなど、その人気の数々が美容雑誌などで紹介されているアテニアのクレンジングオイル「スキンクリアクレンズオイル」。

美容液効果も豊富に配合され、さらにダブル洗顔不要なので肌負担が少ない、と良いこと尽くし。

本記事では、実際にスキンクリアクレンズオイルを使用した感想と特徴をお伝えします。

アテニアってどんなブランド?

アテニア広告画像

女性の「美しくなりたい」想いに答えるブランドとして、発売当時から「本当にほしいと思える化粧品」を開発してきた、アテニア。

アテニアは「毎日たっぷり惜しみなく」という理念の下に開発され、品質は一流ブランドでありながら、価格は1/3で提供することに挑戦しているブランドです。

化粧品は私たちにとって毎日使うものになりますので、無理なく使用し続けられる値段で販売されていると、嬉しいですよね。

敏感肌用化粧品メーカーとして有名なファンケルの子会社として、ファンケルの良い所を受け継ぎ高品質で提供し、低コストでお客様の手元に届けるというのがアテニアというブランドなのです。

ファンケルのクレンジングも人気のように、同じ製造元のクレンジングということで期待も高まりますよね。

それでは、アテニアのスキンクリアクレンズはどのような特徴があるのかをみていきましょう。

アテニアのスキンクリアクレンズの特徴

口コミサイトでも上位で人気をキープしているアテニアのスキンクリアクレンズ。
では、どんな特徴があるのかをみていきましょう。

肌のくすみの原因『肌ステイン』をクリアにする

頬に手を当てる女性

年を重ねると、年々肌色のくすみが気になると感じたことはありませんか?

くすみは加齢によってできるのはもちろん、実は日々のケアでくすみを改善することが大切。

アテニアは、単に血行不良やメラニンによってくすみができるのではなく、活性酸素が角層のたんぱく質に付着してできた黄ばみや、加齢によって肌のターンオーバーが遅れ、順調に剥がれ落ちず肌に残ってしまった角質などによるくすみを「肌ステイン」と呼んでいます。

「肌ステイン」は日々蓄積されていくので、適切なケアをすることが大切ということで、アテニアは毎日おこなうクレンジングに「肌ステイン」をリセットできるようなローズロックオイルやイモーテルオイルなどの成分を配合しました。

それでは4つの高美容オイルにどのような成分が含まれ、効果があるのかをみていきましょう。

4つの高級美容オイルによる美容効果

スキンクリアクレンズには、エステなどでも使用される美容効果の高い、美容オイルが配合されています。クレンジングの機能だけではなく、クレンジングしながらも肌のことを考え、スキンケアできるクレンジングなのです。

ではどのような種類の美容オイルが配合されているのかをみていきましょう。

①ロックローズオイル

バラの画像

ロックローズは、標高の高い紫外線の影響を受けるところに存在しているバラ科の植物です。

ロックローズオイルは私たちの暮らす平地よりも悪環境に存在していることで、その生命力が肌の透明感を導くとしてスキンケアの成分に使用されるようになったのです。 

今回スキンケアに配合されるのはアテニアのスキンクリアクレンズが日本で初めて。

スキンクリアクレンズでは、肌にこびりついた「肌ステイン」をクレンジングする際に緩めてくすみの原因を洗い流します。

② アルガンオイル

アルガンオイルの木

アンチエイジングや高保湿効果成分として人気なアルガンオイル。

アルガンオイルは、オリーブオイルの4倍のビタミンEが配合されていることから、抗酸化作用や血行促進効果があります。

スキンクリアクレンズでは、毛穴の汚れや角栓、過剰な皮脂を全て取り除くことはもちろん、肌に必要な皮脂はしっかりと残す役割を果たしてエイジング効果も期待できます。

③ バオバブオイル

バオバオオイルの木

バオバブオイルはアフリカのサバンナ地帯に多く発見されるバオバブの木の種子から採取される植物オイルで、平均寿命300~500年で、最も長い木は6000年にも及び、アフリカでは”生命の木“と呼ばれています。

その生命力の強さから、豊富なビタミンを含んで潤いを保ち、抗酸化作用によるエイジング効果で美容効果が抜群。

スキンクリアクレンズでは、保湿力クレンジングする際の保湿だけではなく、クレンジングしたあとの保湿の効果も高めてくれます。

④ イモーテルオイル

イモーテルの花

イモーテルという、枯れても形と色を失わない永久花として知られる黄色い花から抽出したオイル。

肌の再生作用に効果があり、肌のターンオーバーのサイクルを正常化することや、肌の炎症やニキビ跡の改善にも効果が期待できます。

イモーテルオイルをスキンケアとして使用する場合は、アンチエイジングの効果があります。

スキンクリアクレンズでは、「肌ステイン」の原因でもあり老化の原因ともなる、活性酸素を取り除くことができます。さらに、取り除くだけではなく、「肌ステイン」の発生まで防ぐことができるので、使い続けていくうちに肌のトーンアップが期待できますよ。

 

スキンクリアクレンズオイルの口コミは?

良い口コミ

50代の乾燥肌さん
最初の1週間はとくに変化を感じられなかったけど、
1本使い終る頃にふと鏡を見たら肌の色が全体的に明るくなり、肌が綺麗になっているのを感じました。
40代の混合肌さん
落ちにくいマスカラもスッキリ落ちて、オイルでクレンジングしたとは思えないしっとり感。
30代の混合肌さん
アロマの匂いに癒される。小鼻の黒ずみが改善された。
20代の普通肌さん
濃いメイクもゴシゴシしなくても、簡単に落とすことが出来る。洗顔も必要ないし、肌負担を感じない

自分の肌にあったと思う人の良い口コミでは、クレンジング機能は確実に果たしながらも、保湿力が高く使い続けるうちに肌の透明感を実感できたというスキンケア効果も感じたという口コミが多く見られました。

【良い口コミまとめ】

  • どんなメイクも簡単に落とすことが出来る
  • ダブル洗顔不要なので簡単におとすことができる
  • クレンジングオイルの割には洗いあがりがしっとりしている

悪い口コミ

50代の乾燥肌さん
肌のステインを落とす効果についてよくわからなかった
40代の乾燥肌さん
洗い流した後、肌がつっぱるほどの乾燥を感じた。洗い流しもいつまでもヌルヌルしていて洗い流した感じがしない。
30代の乾燥肌さん
可もなく、不可もなく。マスカラと馴染みが悪かった。
20代の混合肌さん
小鼻の汚れもしっかりと落ちた感じはするけど、使い続けてニキビができた。

自分の肌に合わなかったという悪い口コミでは、根本的に肌に合っていない様子でした

また、オイルクレンジング自体肌にあっていないか、肌のターンオーバーのサイクルが正常であまりくすみ自体を感じないからわからないという場合もあります。

【悪い口コミまとめ】

  • 乾燥した
  • いつまで洗えばよいのかわからない
  • 「肌ステイン」がとれている気配が感じない

スキンクリアクレンズオイルを実際につかってみました

アテニアは環境への配慮のもと、箱の内側に使用説明と使用量の目安が書いてあります。

一度に使用する量は3プッシュという記載がありましたので、実際に手に出してみましたがクレンジングするには少し多く感じる量です。

スキンクリアクレンズは、アイメイクやリップなどのポイントメイクを一度に落とすことができるので、一度に使う量として3プッシュですが、あらかじめポイントメイクをコットンに1プッシュ含ませて落としてから、全体をクレンジングする場合は2プッシュでも十分な量と感じました。

しかし、クレンジングの量が少なすぎると、肌に馴染ませる時に摩擦がおきてしまいますし、逆に多いとクレンジングを洗い流す際に簡単にすすぐことが出来なかったりします。

クレンジングする際は、メーカーの推奨する量は基本的に守り、自身の顔の大きさで調整するようにしましょう。

スキンクリアクレンズのテクスチャーはサラっとした肌触りのよいオイルで、肌なじみもよく、オイルだけどべたつきにくく使いやすい印象を受けました。

そして気になる匂いですが、アロマタイプと無香料タイプがあり、今回はアロマタイプを購入しました。

アロマタイプは「合成香料不使用」でレモングラスや、ベルガモットやネロリなどの成分の精油から抽出されている、爽やかなシトラス系な香りです。

実際に使用した時も、お風呂場に爽やかな香りがお風呂場に広がり、クレンジングをしながら一日の疲れやストレスから開放された穏やかな気持ちになりました。

しかし、香りには好みがあるのでアロマのような匂いが苦手な人は、アロマタイプの他に無香料タイプもあるので、自身にあった方を選びましょう。

メイクの落ち具合は?

それでは、クレンジングでしっかりとメイク汚れが落ちるのかを試してみましょう。

クレンジングする時のメイクリスト

今回実験するのは、腕にウォータープルーフのマスカラ、アイシャドウ、アイライン、アイブロウ、口紅などのポイントメイク、そしてチークとリキッドファンデーションなどのベースメイクをつけて、乾いた手でクレンジングを馴染ませました。

アテニアのクレンジング3プッシュの量

実際に3プッシュとって馴染ませていきます。
ベタベタすることのないオイルクレンジングでひっかかりや、ストレスがなく簡単に肌に馴染んでいきます。

アテニアのクレンジングを30秒した結果

クレンジングを馴染ませて30秒経った時点では、ウォータープルーフのマスカラとアイラインは少し残っていますが、ベースメイク、口紅やアイシャドウなどのポイントメイクは馴染ませてすぐに落ちていきました。

使用感としてはエステでオイルマッサージをうけているかのような気持ちよさと匂いでクレンジングしているというストレスがかかりません。

さらに続けてクレンジングしていきます。

アテニアのクレンジング60秒後

最初透明だったクレンジングがメイク汚れと交じり合い、濁ってきました。

頑固なウォータープルーフのマスカラも1分以内で馴染み、念入りにゴシゴシしなくて良いので肌摩擦も少ない印象です。
しかし、すこしアイラインが最後にうっすら残ってしまっていますね。

では乳化するとどうなるのかみていきましょう。

乾いた状態で馴染ませたクレンジングに、水を数滴加えて乳化していきます。

乳化すると、メイク汚れを洗い流す時にオイルクレンジングが水に簡単に融合して、落ちるメリットがあります。
(※乳化について詳しく書いた記事はこちら→『なぜオイルクレンジングに乳化が重要といわれるのか』)

白く濁ってオイルの重さがなくなり、液体のような質感に変わったら洗い流していきます。

アテニアのクレンジングを洗い流す

乳化している時に気になったポイントメイクも、洗い流していくうちに不思議なことにしっかりと落ちていきます。

スキンクリアクレンズは口コミでも、洗い流しの時にいつまでもヌルヌルしていて終わりがわからないという口コミもありました。

今回洗い流す時も確かにヌルヌルして、どこまですすげば良いのかと疑問に思いましたが、これはきっとスキンクリアクレンズ自体が、ダブル洗顔不要で、クレンジング後もしっとりとした潤いに満ちた肌へと導くようなスキンケアクレンジングの一つだからだと思います。

乳化後、大体30回程度ぬるま湯で洗い流したら、基本的には落ちています。それでも心配な人は、肌をなでてみてください。

肌を撫でた時に指が少し引っかかるようでしたら完璧にクレンジングが落ちていますので、安心してください。

では洗い上がりを見てみましょう。

あてに名クレンジング後

洗い流して水滴を全てふき取ったら、メイク汚れが全て綺麗に落ちていることがわかります。

海でも使用できるようなウォータープルーフのマスカラも、食事をしても落ちにくい口紅を使用しても、1分間くるくるとクレンジングすると、汚れを残すことなく落とすことができました。

ダブル洗顔不要なので、洗い流した後はこのまま基礎化粧品で保湿していきますが、基礎化粧品をつける前も、肌はすべすべで程良い保湿感がありました。

また、実際顔で使用する場合、まつげエクステを使用していても使用できるのも良いですね。
(参考:『マツエク長持ちの秘訣はクレンジングにあり』)

しかし、塗れた手で使用した場合は、ウォータープルーフのマスカラやアイラインなどは落ちにくかったので、ポイントメイクも一気に落としたい場合は乾いた手でクレンジングするか、あらかじめコットンでポイント部分を落としてから使用することをおすすめします。

(参考:『【実証】ネットで話題の濡れた手でも使えるクレンジングは本当に落ちる?』)

アテニアのスキンクリアクレンズをお得に買うには?

アテニア広告画像

アテニアは沖縄を除く全国各地の百貨店にも店舗がありますが、基本的には通販が主流になっています。

店舗では肌測定や、スキンケアカウンセリングが受けられるメリットがありますが、通販にもメリットがあり、キャンペーンによってお得に購入できるのです。

たとえば、スキンクリアクレンズオイルを初めて購入する場合、店舗で購入するなら通常価格の175ml/1,836円(税込)になりますが、通販の場合は初回に限り送料無料に加え、SNSで「肌ステイン」の情報をシェアするとスクラッチで300円OFFもしくは100円OFFが当たり、通常価格よりお得に購入することができます。

さらに、人気エイジングケアシリーズのドレスリフトから、化粧水30ml(約30日分)のお試しサイズがついてきます。

アテニアの人気商品を試せて、お安く購入できるのは通販だけなので、この機会に是非試してみてくださいね。

また、肌に合うか心配という人も、肌荒れやトラブルがあっても、14日以内の全額返金保障をしているので心配なく試すことができますよ。

まとめ

OKしている女性のイメージ画像

アテニアのスキンクリアクレンズは、口コミ通り濃いメイクもしっかりと落ち、W洗顔不要で時短にもなり、とても使いやすいクレンジングオイルでした。

実際に20代後半混合肌のハリツヤ研究員も1週間使用した結果、「肌ステイン」が実際に落ちているのかはわかりませんでしたが、翌日の化粧ノリもちが良く、夕方のくすみが感じられなかったので、もっと使用期間を延ばしてみると素肌の変化に気付けたかもしれません。

肌のくすみである「肌ステイン」が改善され、肌色が明るくなるのを劇的に感じられるのは、肌のターンオーバーが遅れ始め、古くなった角質が落ちにくい年代だと思います。

アンチエイジングの一つとして、アテニアのスキンケアクレンズを取り入れてみることもエイジングケアの一つと言えますよ。

しかし、口コミでもあった通り敏感肌や乾燥肌の場合は、洗い上がりに赤みがでたり、カサついたり、と肌にあわない様子もみられたので、肌タイプにあわせてクレンジングを選ぶようにしましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です