【クレンジングシートの洗浄力】プチプラとデパコスを比べてみた!

クレンジングシートTOP1

素早く簡単にメイクが落とせるクレンジングシートは、疲れて帰ったときや外出先でも手軽に使用できる時短クレンジングアイテムです。

クレンジングシートは、プチプラ(プチプライス)からデパコス(デパートコスメ)まで豊富な種類が存在しますが、実際にどのくらい簡単にメイクをふき取れるのか実験してみました。

また、肌をふき取った後の水分量を計って比べてみましたので参考にしてみてくださいね。

クレンジングシートはメイク落としが簡単

微笑み指で頬を触れる女性

クレンジングシートは、クレンジング剤や洗顔料がなくてもメイクした肌をさっとふくだけで、簡単に落としてくれるスキンケアアイテムです。

また、クレンジングシートによっては、ふき取った後、肌を洗い流さずにメイク直しや就寝できる商品もあります。

各メーカーによってさまざまなクレンジングシートの使用方法や配合成分の違いがありますので、どれを選べばよいか迷っている方が多くいるのではないでしょうか。

クレンジングシートのほとんどは、シートに含まれたクレンジング剤だけでなく、美容成分や保湿剤まで配合されているので、誰でも簡単にメイクや肌の汚れをふき取ることができますよ。

旅行や忙しいときに活躍するクレンジングシート

旅行や出張先へ長期滞在する際、荷物が多いうえにクレンジングや洗顔料を持って行くのは大変ですよね。

クレンジングシートを持っていれば、疲れているときや洗顔が困難な機内でも、ポーチからさっと取り出してメイクを拭き取ることができるので活躍すること間違いなしです。

また、会社の残業や急な泊りでもクレンジングシートを持っていれば、気軽に肌の汚れやメイクを取り除きさっぱりできるので便利なアイテムといえます。

クレンジングシートで肌をふいた後の洗顔は必要か?

近年、さまざまな種類のクレンジングシートが存在しますがプチプラの商品は、洗い流さないタイプが主流となっています。

一方、デパコスの商品は、ポイントメイク用や一時的にメイクを落とすことが目的であるため、使用後に拭き取り化粧水を使用したり洗顔料で洗い流す必要があるのです。

クレンジングシートにオイル成分配合のタイプは、ウォータープルーフのマスカラやアイラインもしっかりふき取れて、水分もしっかり含んでいるので肌に負担をかけずするっとメイクを落とせますよ。

また、各メーカーのクレンジングシートは、不織布のシート素材に工夫がありマイクロファイバーの多さやコットンと混合させるなど、肌をこすらずにメイク絡めて落とせる製法です。

使用後の洗い流しは、各メーカーによって異なるため、クレンジングシートの使用方法をよく読んでくださいね。

洗い流し不要タイプのクレンジングシートを使用後、肌のつっぱりを感じたり異変を感じたりする場合は、コットンに水を含ませふき取るか必ず洗い流しましょう。

肌に悪いのはシートでゴシゴシこすること

「クレンジングシートは、肌に悪いのでないか?」と疑問をもつ方がいるのではないでしょうか。

答えは簡単です。疲れて帰ってきてメイクを落とさないまま寝てしまうより、クレンジングシートを使って肌を清潔するほうが何倍も肌にはよいです。

一日中、外気に触れた肌にホコリやウイルス、化粧と古い角質がべったりついたままでいると、肌トラブルやシミ、たるみの原因となります。

クレンジングシートを使用する際、肌を強くこすると摩擦が起こり肌表面の角質層に傷がついて、水分保持機能が働かなくなり、紫外線や刺激に弱い肌となってしまいます。

肌の乾燥を防ぐ美容成分がたっぷり配合されていても、肌をゴシゴシこすってしまうと肌トラブルや乾燥の原因となってしまうので注意が必要です。

クレンジングシートで肌を強くこする回数が多くなると、肌表面がもろくなってしまいピリピリ痛くなってしまうので、手の力はやさしく肌をなでるようにふき取ってくださいね。

正しいクレンジングシートの使い方はこちらへ

クレンジングシート素材

クレンジングシートは、不織布(合成繊維)で作られていますが、各メーカーによってマイクロファイバーやコットンなど混ぜ合わせた独自の製法があります。

肌に触れるクレンジングシートの素材がどのようになっているのかをマイクロスコープで拡大してみました。

手に取ったクレンジングシートを肉眼で見ても同じように感じますが、シート表面は各メーカーの違いがよくわかります。

ビオレふくだけコットンうるおいリッチとソフティモメイク落としシートは、シート表面を見るとポツポツ穴が目立ち安価な不織布だということがわかります。

一方、RMKクレンジングシートやクレ・ド・ポーボーテランジェットデマキアンYLは、しっかり目が詰まっていますね。

しかし、各メーカーともにクレンジングシートは薄い素材なので、ふき取る手の力加減が大切ですよ。

クレンジングシート拡大
ビオレ(左上) ソフティモ(右上)
シートは薄く表面に小さい穴が空いています。 マイクロファイバー繊維のシート表面がわかります。
RMK(左下) クレ・ド・ポーボーテ (右下)
やさしいコットンのシート表面がわかります。 マイクロファイバーの目が詰まって隙間がないです。

プチプラコスメとデパコスのクレンジングシート

ドラッグストアやバラエティショップで購入できる低価格化粧品「プチプラコスメ」と大手百貨店で販売されている化粧品「デパコス」はどのように違うのか各化粧品をみていきましょう。

※星★の数は5段階評価で表しています。

【Biore:ビオレ】ふくだけコットンうるおいリッチ

内容量:44枚(157ml) 使用量目安:1回1~2枚

販売店:ドラッグストア・コンビニ・ネットショップ・バラエティショップ

クレンジングシートビオレTOP
商品 ビオレ
使用感 ★★★
メイク落ち具合 ★★★
手触り ★★★
香り フローラル
オイル 使用
使用後の肌 しっとり感
保水感 ひたひた
ストレッチ性 あり
サイズ 13cm×12cm
洗い流し 不要

Bioreシリーズの「ふくだけコットンうるおいリッチ」は、ウォータープルーフタイプのマスカラや濃いメイクまでこすらずにするっと落とすことができる人気の高いクレンジングシートです。

コンビニやドラッグストアで見かけたこと方も多くいるのではないでしょうか。

ふくだけコットンうるおいリッチは、美容液成分とオイル成分をたっぷり配合しており、シートの表面素材はコットンを使用しているので、肌にやさしくメイク落としができます。

また、肌に刺激を与えるアルコールや着色を一切使用していないので、肌への刺激を気にする方も安心してしようできます。

肌の汚れやメイクをふき取った後は、洗い流す必要はありませんがオイル成分が配合されているため、ベタつきが気になるようなら水で洗いましょう。

ふくだけコットンうるおいリッチは、ヒアルロン酸成分配合でふき取った後も肌の潤いを保ちます。

【softymo:ソフティモ】メイク落としシート

内容量:52枚(182ml) 使用量目安:1回1~2枚

販売店:ドラッグストア・コンビニ・ネットショップ・バラエティショップ

クレンジングシートソフティモTOP
商品 ソフティモ
使用感 ★★★★★
メイク落ち具合 ★★★★★
手触り ★★★
香り フローラル
オイル 不使用
使用後の肌 さっぱり感
保水感 ひたひた
ストレッチ性 あり
サイズ 21cm×8.5cm
洗い流し 不要

ソフティモの「メイク落としシート」は、クレンジング売上個数第1位を獲得し、ランキング上位やクチコミ評価も高い人気のクレンジングシートです。

メイク落としシートは、肌をいたわるオイルフリー・無香料・無着色・弱酸性とWヒアルロン酸などの保湿成分配合で、肌の汚れをふきとるだけでなく潤いを与えてくれます。

また、3種のマイフロファイバー配合シートによって、肌への刺激を軽減しメイクを絡めてするっとふき取れるので洗い流しが必要なく、疲れて帰ってきたときや急な泊まりなどに使いやすいですね。

ソフティモのメイク落としシートは細長い形なので、3つ折りにすると使いやすく肌のメイクを落としては新しい面にかえていくと、肌の汚れを残さずキレイにふき取れます。

たっぷりクレンジング剤と美容液が含まれたクレンジングシートなので、肌をいたわり心地よく使用できますよ。

【RMK】クレンジングシート

内容量:1セット6枚入(30ml)×3 使用量目安:1回1~2枚

価格:1,200円(税抜)

販売店:大手百貨店 化粧品売場・ネットショップ

クレンジングシートRMKTOP
商品 RMK
使用感 ★★★★★
メイク落ち具合 ★★★★★
手触り ★★★★
香り ミント
オイル 不使用
使用後の肌 さっぱり感
保水感 ひたひた
ストレッチ性 あり
サイズ 19cm×15.5cm
洗い流し 不要

RMKのクレンジングシートは、どこでも水なしでメイクを落とせるので便利なスキンケアアイテムです。

クレンジングシートは、上質な大判のコットンシートにクレンジングローションをたっぷり含ませているので、メイクや肌の汚れをしっかりふき取れます。

RMKのクレンジングシートは、別名「ふき取り用化粧水」なので使用後の肌のぬるつきもなく、さっぱりとした使用感です。

また、クエン酸配合の力で肌表面の古い角質を除去する働きがあるので、ピーリング効果も期待できます。

持ち運びが便利な個包装のクレンジングシートは、化粧水成分が多く化粧直しにさっとふけて、そのままファンデーションをつけられるので外出時に役立ちますよ。

しかし、ウォータープルーフタイプのマスカラやアイラインなど濃い目のメイクの方には不向きかもしれません。

クレンジングシートで肌をふきとった後、すっきりした肌触りのため洗い流しの必要はありませんが、乳液やクリームなど保湿を忘れずにおこないましょう。

【クレ・ド・ポーボーテ】ランジェットデマキアンYL

内容量:50枚(86ml)目元・口元用 価格:2,500(税抜)

販売店:大手百貨店 化粧品売場・ネットショップ

クレンジングシートクレドポーボーテTOP
商品 クレ・ド・ポーボーテ
使用感 ★★★★★
メイク落ち具合 ★★★★★
手触り ★★★★★
香り ローズ
オイル 使用
使用後の肌 オイリー感
保水感 少なめ
ストレッチ性 あり
サイズ 5.5cm×7.5cm
洗い流し 必要

資生堂化粧品の最高峰クレ・ド・ポーボーテ ランジェットデマキアンYLは、ポイントメイク専用のリムーバーです。

ランジェットデマキアンYLのクレンジングシートはアルガンオイル・ツバキ種子オイルなどエモリエント効果の高い成分をふんだんに配合しており、肌にやさしい高級クレンジングシートといえます。

上質なシート素材に美容成分とクレンジング成分をたっぷり含んでいるため、刺激に弱い目元や口元の皮膚のメイクをすべるようにやさしく落としてくれるクレンジングシートです。

また、ランジェットデマキアンYLのシート素材は、マイクロファイバーの繊維の目が細かく、肌に負担をかけない上質で絹のような手触りのクレンジングシート。

目元と口元のメイク専用クレンジングシートのため洗い流しが必要なので、顔全体はふきとり後にクレンジング剤を使ってメイクを落としましょう。

そして、ランジェットデマキアンYLは、天然ローズや希少なランなどの香りを配合しており、幸福感とリッチな気分を味わえるクレンジングシートです。

ぜひ、一度試してみてくださいね。

クレンジングシートのふき取り検証と使用方法

各メーカーのクレンジングシートは、1度のふき取りでどのくらいメイクが落とせるのかを40代女性の手の甲を使って実験してみました。

クレンジングシートの大きさや透け具合はA4サイズの用紙に置いてみましたので目安にしてくださいね。

検証の順序
①手の甲にメイクをする
②クレンジングシートで軽く1回ふき取る
③手の甲のメイクをすべてふき取る
④使用後3分後に水分値を調べる

【手の甲に描いたメイク用品一覧】
・リキッドファンデーション
・ルースパウダー
・アイシャドウ
・リキッドアイライナー
(ウォータープルーフタイプ)
・ペンシルアイライナー
・アイブロウ
(ウォータープルーフタイプ)
・口紅

【Biore:ビオレ】ふくだけコットンうるおいリッチ

クレンジングシートビオレ4
水分値ビオレ
【ビオレ】ふくだけコットンうるおいリッチの使用感想

ポイントメイクに強いタイプのクレンジングシートですが、1度のふき取りではウォータープルーフのアイラインが残ってしまいました。

肌に少しぬるつきが残りしっとりしていますが、検査器で計ると水分値は平均より少し低い結果です。

【softymo:ソフティモ】メイク落としシート

クレンジングシートソフティモ4
水分値ソフティモ
【ソフティモ】メイク落としシートの使用感想

オイルフリーのクレンジングシートですが、1度のふき取りでするっとメイクが落ちました。

ウォータープルーフのメイクもこすらずしっかり落とし、少ない回数でふき取れる優秀なクレンジングシートで、使用後の肌もベタつきなくしっとりサラサラに仕上がります。

肌の水分値は年齢の平均値より高く、4商品の中で1番よい結果となりました。

【RMK】クレンジングシート

クレンジングシートRMK4
水分値RMK
【RMK】クレンジングシートの使用感想

たっぷり化粧水成分を含んだRMKのクレンジングシートは、洗いながらメイクを落とすような肌触りです。

大判のクレンジングシートで折りたたみ肌についたメイクを1度ふき取っただけで、しっかり落とせて使用後はさらっとしています。

また、シート表面がコットンのような手触りなので数回ふき取っても肌にやさしいキメの細かいクレンジングシートです。

クレンジングシートは、ほんのりミントの香りとふき取った後にスッとした清涼感があります。

そして、使用後の水分値も平均値より高く、4商品の中で2番目に手触りもしっとり潤っていました。

【クレ・ド・ポーボーテ】ランジェットデマキアンYL

クレンジングシートクレドポー4
水分値クレドポー
【クレ・ド・ポーボーテ】ランジェットデマキアンYLの使用感想

ランジェットデマキアンYLのクレンジングシートは、他の3商品と比べてシート素材のキメが細かい手触りと上品な香りが違います。

目元と口元用のクレンジングシートなので、小さいサイズですが1度のふき取りでしっかりメイクが落ちるので1回1枚でも十分使用できるでしょう。

皮膚の薄い敏感な箇所である目元と口元をふき取るため、シート素材の手触りが絹のようになめらかで、オイル成分がたっぷり染み込ませてあるのでふき取りが滑るように簡単に落とせます。

肌にやさしいクレンンジングシートですが、オイル成分配合が多い分、水分値は低い結果となりました。

クレンジングシートの使用方法

クレンジングシートを1枚取り三つ折りまたは四つ折りにしましょう。

中指と薬指で乗せて人差し指と小指ではさみます。

目元にクレンジングシートを乗せて5~10秒ほどメイクにクレンジング剤をなじませてから、まぶたの上からまつ毛に向かってやさしく目頭・真ん中・目尻と3回に分けて滑らせるようにふき取りましょう。

その後、目頭から目尻へすっと流すようにふき取り、目の下のアイラインやアイシャドウは小さくおって折りたたんだ輪の面で同じように滑らせて落としますます。

また、反対側の目もシートを折り返して新しい面で同様におこないましょう。

口元は、クレンジングシートを乗せて5~10秒ほどなじませてから、こすらずにやさしくふき取り唇のシワに入り込んだ口紅も除去してくださいね。

そして、もう1枚新しいクレンジングシートを取り出し、頬や額は顔の中心から外側に向かってやさしくふき取りましょう。

折りたたんだシートを一面ごと変えていくと、顔全体をすっきりキレイにふき取ることができます。

メイクが肌に残っている場合は、吹き出物や肌トラブルの原因なるので2枚以上のクレンジングシートを使用してふき取ることが大切ですよ。

まとめ

いかがでしたか?さっと取り出して簡単にメイクが落とせるクレンジングシートは、1つ用意しておくといざという時に役立ちますね。

クレンジングシートは、豊富に種類があるので自分の肌と目的に合ったものを選びましょう。

疲れて帰った時や旅行・出張に便利なアイテムなので、ぜひ、クレンジングシートを使ってみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です