ドラッグストアで人気のプチプラクレンジング料&選び方のポイント

薬局

クレンジング料は種類によって、メイクの落ちやすさや肌への刺激に違いがあります。

洗顔料や化粧水と同様に、クレンジング料も肌への刺激などを考慮して、肌タイプに合ったものを選ぶことが大切です。

本記事では、クレンジング料の選び方とともに、コスパのよいドラッグストアで人気のプチプラクレンジング料を紹介します。

クレンジング料の選び方のポイント

ドラッグストア

クレンジング料は種類によって、洗浄力や肌への負担が異なります。肌タイプやベースメイクからクレンジング料を選ぶ方法を見ていきましょう。

クレンジング料の種類による洗浄力や肌への刺激の違い

クレンジング料には、油性のメイクを落とすために、メイクを浮きがらせる働きをする油分と、油と水を混じり合わせる働きを持つ界面活性剤が含まれています。

界面活性剤の配合されている割合が多いクレンジング料ほど、洗浄力が高いですが、肌への刺激も強いのが特徴です。

クレンジングの種類別に洗浄力をグラフ化したもの

クレンジング料の種類を洗浄力が高い順に並べると、オイルタイプ・油系ジェルタイプ・クリームタイプ・水系ジェルタイプ・シートタイプ・ミルクタイプの順になります。

オイルタイプは、メイク料を落とす際に必要な油分がほとんどで構成されたタイプで、数あるクレンジング料の種類の中ではメイクを落とすことに一番秀でていますが、肌への刺激も強いのが特徴です。

ジェルタイプのクレンジング料には、白濁した油系タイプと透明な水系タイプがあります。

油系タイプは、オイルを乳化させているので肌になじみやすく、水性タイプよりもメイクが落としやすいので、派手なメイクを楽しみたいけどオイルの刺激が気になるという人にぴったり。

一方、水系タイプには、油分の配合量が全くないか少量だけ配合されており、界面活性剤を使用することでメイクを落とします。

さっぱりとした洗い上がりで油分が少ないので、オイルタイプやクリームタイプのヌルヌル・ベタベタとした使用感が苦手な方にもおすすめ。

クリームタイプは油分の配合割合が多いためメイクがなじんで落ちやすく、合されている油分が肌に優しい成分であったり、保湿成分が配合されていることで肌への刺激も抑えられます。

ミルクタイプは肌への負担は少ないですが洗浄力も弱いので、普段からナチュラルメイクで肌荒れしがちな人におすすめのタイプです。

シートタイプは洗浄力による肌への刺激は弱くても、シートでふき取ることによる摩擦が肌への負担になります。

ポイントメイクなど部分的に使用したり、クレンジングをする時間がどうしてもとれない時には便利ですが、毎日継続して使用すると肌への摩擦を毎日かけていることになるので、次第に肌が弱っていく原因にもなってしまうため、注意が必要です。

肌タイプによるクレンジング料の選び方

肌タイプの面からクレンジング料を選ぶなら、敏感肌や乾燥肌の人はクレンジング料による肌への刺激を抑えるために、界面活性剤の配合が少ないミルクタイプやクリームタイプの商品が向いています。

ニキビ肌の人の場合は、オイルタイプは油分が多いのでニキビの原因になるだけではなく、界面活性剤による強い刺激も、肌への負担になるため不向きです。
油分の配合割合が少ない、ミルクタイプや水系のジェルタイプのクレンジング料が向いています。

普通肌の人は、基本的にどの種類のクレンジング料も使えますが、オイルタイプやシートタイプのクレンジング料を継続して使用することで肌荒れを起こす可能性があります。

脂性肌の人は、すっきりした洗い上がりを求めて洗浄力の強いオイルタイプのクレンジング料を使ってしまいがち。
しかし、オイルタイプのクレンジング料は肌に必要な油分まで落としてしまいやすいため、油分が少なく洗い上がりもベタベタしない水系ジェルタイプやミルクタイプなどのクレンジング料が向いていますよ。

ベースメイクによるクレンジング料の選び方

マスカラやアイライナーにはウォータープルーフタイプがあり、口紅も落ちにくい商品が市販されています。

肌全体に余分な負担をかけないためには、アイメイクや口紅にはポイントメイク落としを使用し、ベースメイクに合わせてクレンジング料を選びましょう。

ウォータープルーフタイプや油分の割合の多いリキッドタイプのファンデーションを使用している場合に向いているクレンジング料は、洗浄力が高いオイルタイプです。

最近ではオイルタイプだけではなく、油性のジェルタイプやクリームタイプのクレンジング料でも、ウォータープルーフタイプのファンデーションを落とせるクレンジング料もあるので、肌の状態に合わせてクレンジング料を切り替えるのもおすすめです。

パウダーファンデーションは、油分よりも粉の配合が多いため、ミルクタイプやジェルタイプの水性タイプなどの洗浄力が弱いクレンジング料でも落とすことができます。

ドラッグストアで人気のプチプラクレンジング料

コスメがたくさん並んでいる

お手頃価格で買えるプチプラのクレンジング料の中にも、価格以上の使い心地の優秀なアイテムもあります。

ここでは、ドラッグストアで手軽に買える1000円以下のプチプラクレンジング料をまとめました。

オイルタイプのおすすめプチプラクレンジング料

クレンジングオイル(ちふれ化粧品)

内容量220ml:700円(税抜)

ちふれクレンジングオイル

ちふれ クレンジングオイルの特徴

  • 手や顔が濡れた状態でも使用できるため、入浴中にも使いやすい
  • クレンジング料を流しやすく、肌にべたつきが残らない
  • 無香料、無着色、ノンアルコールで肌にやさしい

「クレンジングオイル」は、プチプラ化粧品として長く愛され続けているちふれ化粧品のクレンジング料。

ポイントメイク落としを使わなくても、マスカラをなじませて落とせる洗浄力の高さが特徴です。

入浴中などの手や顔が濡れていてもクレンジングをすることができるので、時短も叶えられますが、落ちにくい目元や口元のポイントメイクは、肌が乾いた状態でクレンジングすると、さらにメイク落ちがよくなります。

ジェルタイプ(油系)のおすすめプチプラクレンジング料

クレンジングジェル(ちふれ化粧品)

内容量100g 500円(税抜)

ちふれクレンジングジェル

ちふれ クレンジングジェルの特徴

  • ジェルが肌の上でオイルに変化するので、メイクになじみやすい
  • さっぱりとした使用感の洗い上がり
  • 肌にやさしい無香料、無着色、ノンアルコール

「クレンジングジェル」は、プチプラ化粧品メーカーとして知られているちふれ化粧品のクレンジング料の中でも、500円とリーズナブルな価格です。

乳化剤が配合されているため、油分の多い落ちにくいメイクでもなじみやすく、サッと洗い流せるさっぱりとした使用感が特徴となっています。

ジェルタイプ(水系)のおすすめプチプラクレンジング料

キュレル ジェルメイク落とし(花王)

内容量130g オープン価格

キュレル「ジェルメイク落とし」

キュレル ジェルメイク落としの特徴

  • 肌に必要な保湿成分セラミドが流れ出にくい
  • 肌荒れを防ぐ消炎剤が配合
  • 無香料、無着色、アルコールフリーで、アレルギーテストや乾燥性敏感肌の人によるパッチテスト済み

「キュレル ジェルメイク落とし」は、乾燥性敏感肌の人のためのスキンケアブランドの水性クレンジングジェルで、医薬部外品です。

肌の水分をキープするセラミドが、流れ出にくいように処方されています。

アイメイクや口紅はポイントメイク落としを使用して先に落としておけば、ベースメイクや薄付きのナチュラルメイクは簡単に落とすことができます。

無香料、無着色、アルコールフリーのため、敏感肌の人も安心して使いやすいですよ。

クリームタイプのおすすめプチプラクレンジング料

エビータ クレンジングクリームP(カネボウ化粧品)

内容量120g 1,000円(税抜)

エビータクレンジングクリーム

エビータ クレンジングクリームPの特徴

  • クレンジングをしながらマッサージもできる
  • ローヤルゼリーエキスやコラーゲン、ヒアルロン酸などの保湿成分配合
  • 手や顔が濡れていても使用可能

「エビータ クレンジングクリームP」は、カネボウ化粧品のエイジングケアブランドのクリームタイプのクレンジング料。

保湿成分が配合されているので、肌の潤いを守りながらメイク汚れを落とすことができます。

入浴時など手や顔が濡れている状態でも使うことができ、クレンジングと同時にマッサージをすることもできます。

ミルクタイプのおすすめプチプラクレンジング料

カウブランド 無添加メイク落としミルク(牛乳石鹸)

内容量150ml 880円(税抜)

カウブランド 無添加メイク落としミルクの特徴

  • アミノ酸系の洗浄成分を配合し、肌への負担を軽減
  • 天然由来のセラミドを配合
  • 着色料や香料、防腐剤、鉱物油、アルコール、品質安定剤など無添加で、皮膚アレルギーテスト済み

「カウブランド 無添加メイク落としミルク」は、皮膚をつくるタンパク質の元となるアミノ酸系の洗浄成分を配合した、肌にやさしい無添加クレンジング料。

人間の肌にあるセラミドと同じ構造を持つ天然由来のセラミドが配合され、潤いを守りながらメイクを落とせます。

まとめ

クレンジング料は種類によって洗浄力や肌への刺激が異なりますが、商品による違いもあります。

ドラッグストアで販売されているプチプラクレンジング料の中にも使用感などがよく、口コミでも人気の商品がありますので、自分に合ったものをみつけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です