毛穴の黒ずみに悩む9人でホホバオイルの効果を検証!

ホホバオイルの効果を検証

SNSで「ホホバオイルがスキンケアに効果的」と2,30代の女子を中心に話題です。特に「毛穴に効果があった」という声もいくつか見られます。

手軽に手に入るホホバオイルで、気になる毛穴の黒ずみが簡単にケア出来れば嬉しいですよね。本記事では、毛穴の黒ずみに悩む9人によるホホバオイルの効果検証や、ホホバオイルが毛穴の黒ずみに有効である理由と使用方法について紹介します。

スキンケアに良いと言われるホホバオイルの特徴

無印良品のホホバオイル

ホホバオイルは、砂漠地帯で生息する「ホホバの種子」から抽出した美容オイルです。

過酷な環境でも力強い生命力を持つホホバは、世界で注目されスキンケアからヘアケアまであらゆるシーンで取り入れられています。そんなホホバオイルには、どのような特徴があるのか調べてみました。 

【特徴1】1本で全身の保湿ができる

両頬に手を当てる女性

ホホバオイルはたった1本で、顔から身体、髪の毛にいたるまで全身の保湿が可能です。全身の保湿に有効といわれる理由は、ホホバオイルの90%を占める主成分の「ワックスエステル」というワックス(ろうそくなどと同じ「ロウ」)にあります。

実はこのワックスエステル、人の皮脂にも約20~30%含まれているので取り入れることで足りない皮脂の代わりになります。人の肌と同じ成分である安心感も、ホホバオイルが良いとされる理由の1つです。

ワックスエステルは肌の健康に欠かせない成分と言われ、肌を外部の刺激から守る「バリア機能」と肌の水分の蒸発を防ぐ「保湿機能」を兼ね備えているので、皮脂の汚れから肌を守り化粧水や美容液の蒸発を防ぎます。

髪の毛に対しては「バリア機能」で紫外線やドライヤーの熱による乾燥を防ぎ「保湿機能」で潤いを与えサラサラな髪へ導くので、髪のパサつきや枝毛に悩んでいる方には嬉しい効果ですよね。

【特徴2】どんな肌質にも使えるほど肌にやさしい

ホホバオイルは乾燥肌、脂性肌、敏感肌など、どのような肌質であっても使用できる肌にやさしい美容オイルと言われています。

ホホバオイルの成分「ワックスエステル」は人の皮脂と同じ成分なので、肌なじみがよく低刺激で敏感肌やアトピーの方も安心して使用できる美容オイルです。

注意

ホホバオイルはどんな肌質にも合うと言われるやさしい美容オイルですが、過去にアレルギー皮膚炎を起こした方や敏感肌なので不安という方は、使用前のパッチテストをおすすめします。

◆パッチテストのやり方

パッチテストの方法を画像で解説
  • 腕などに10円玉サイズのホホバオイルを塗布。
  • ホホバオイルを塗布した箇所に絆創膏を貼る。
  • 約24時間後に肌への異常はないか絆創膏を剥がして確認。

【特徴3】毛穴の黒ずみに有効

毛穴の黒ずみへの効果

ホホバオイルは、皮脂や古い角質、空気中の汚れなどが混ざり毛穴に詰まった黒ずみ対策にも有効。

ホホバオイルのワックスエステルという成分には、角質をやわらかくして浮かせやすくする効果があります。市販の黒ずみ対策用品ではなかなか毛穴の黒ずみが落ちないという方は、ホホバオイルの成分の効果を利用した、ホホバオイルマッサージを試してみてはいかがでしょうか。

美容オイルの中でホホバオイルが毛穴の黒ずみに良い理由

ホホバオイルが黒ずみに効果的な理由

美容オイルは30種類以上あり、それぞれ用途や効果が異なります。様々な美容オイルがある中で、ホホバオイルが「毛穴の黒ずみケアに有効」とされる理由を、代表的な美容オイルを7種類に厳選し効果・効能を比較しました。

【理由1】高い浸透力で毛穴の黒ずみを浮かせる

高い浸透力で毛穴の黒ずみを浮かせる

ホホバオイルは肌表面の角質層まで浸透することで、毛穴の黒ずみの原因となる角質を浮かせる効果があります。7種類の美容オイルのうち、肌と同じ成分が配合され肌なじみもよく浸透力も高いのが「ホホバオイル」です。

毛穴の黒ずみを効果的に浮かせるためには、毛穴が開きやすくなる入浴中のケアがおすすめ。500円玉程度の量を目安にホホバオイルを手に取り、両手のひらで約10秒あたため、顔を両手でつつむことで肌への浸透力を高めます。

その後、毛穴の黒ずみの原因である角栓を浮かせるために、つつんだ両手でやさしくマッサージをしてください。

【理由2】毛穴に詰まりにくい

オイルを手に取る

脂性肌の方は「顔に脂が多いのに、美容オイル(油)を塗って毛穴が詰まらないの?」と不安に思うかもしれませんが、ホホバオイルのテクスチャーはさらっとしていて美容オイル特有べたつきがなく、肌になじみやすいので毛穴に油が詰まる心配はありません。

毛穴に油が詰まらないだけでなく、肌になじんだホホバオイルは肌の皮脂と同じ油分なのでなじみやすく、皮脂汚れが原因の毛穴の黒ずみも浮かせて落とすことができるのです。

【理由3】ビタミンE配合で毛穴の黒ずみを防ぐ

ホホバオイルにはビタミンEが配合されています

ホホバオイルは、肌のターンオーバーを整え、エイジングケアへの効果が高いと知られている「ビタミンE」が豊富に配合されています。肌のターンオーバーが整うと、常に新しい肌に生まれ変わることができるので、毛穴の黒ずみから顔のくすみの予防も可能です。

ホホバオイルに配合されているビタミンEの抗酸化作用は、肌の酸化により起こる、しわ・たるみ・ほうれい線をケアし、肌にハリや弾力を取り戻すエイジングケアが期待できます。

ビタミンEは人の体内から生み出すことができない栄養素なので、ホホバオイルからしっかりと取り入れましょう。

ホホバオイルを使った毛穴の黒ずみケア方法

ホホバオイルを使用した黒ずみケアを紹介

実際にホホバオイルを使用した毛穴の黒ずみケア方法をまとめました。お風呂の湯船に浸かりながらできて、いつものスキンケアにプラスするだけなのでホホバオイルが手元にあれば今日から始められます。

毛穴を開く

蒸しタオルで毛穴を開く

蒸しタオルを毛穴の黒ずみが気になる箇所に当てる。または、毛穴の開き始めるとされる34度以上の湯船につかりながら毛穴を開かせます。

ホホバオイルでやさしくマッサージ

手のひらマッサージ方法を動画で解説

体温が上昇し毛穴からじんわり汗が出てきた頃合いで、500円玉程度の大きさを目安にホホバオイルを手に取ります。毛穴の黒ずみが気になる箇所を指の腹の部分で2~3分程度やさしくマッサージ。 

ポイント
ホホバオイルを手であたためてから使用することで、毛穴の黒ずみの原因である角栓になじみやすくなります。

オイルパックでしっかりとなじませてからふき取る

なじませてからふき取る

皮脂にホホバオイルが浸透しやすくするために5~10分程度そのままオイルパックをします。
5~10分経過した後、蒸しタオルやティッシュでやさしくふき取ります。

洗顔をしてスキンケア

洗顔をしてスキンケア

顔に残ったホホバオイルを洗顔で丁寧に洗い流しましょう。毛穴の黒ずみを取り除くことが出来たら収れん化粧水など、毛穴引き締め効果のある化粧水や美容液で開いた毛穴を引き締め、肌に潤いを与えます。最後にホホバオイルを1~2滴、手のひらであたためてから肌になじませて保湿をして完了です

洗顔方法を見直すだけでも、黒ずみケアに高い効果が期待できます

今の洗顔方法で大丈夫?正しい洗顔とスキンケアのポイント8つ

ホホバオイルと綿棒を使った毛穴の黒ずみケアが話題!

ホホバオイル綿棒マッサージが話題

「毛穴の黒ずみが綿棒とホホバオイルで取れた!」と2015年にSNSで話題になりました。家庭にある綿棒で手軽にできるので、10~20代を中心に実践する人が後を絶えません。

ネット上では高評価の、綿棒を使用した毛穴ケアですが、過去に敏感肌のハリツヤ研究員が同じ方法で実践してみたところ肌への刺激が強く、綿棒を直接肌にあて負担をかけてしまう方法なので、肌質によっては強いダメージを与えてしまう検証結果になりました。

ハリツヤ研究員も綿棒での角栓ケアを試しています

【実験】クレンジング後の綿棒マッサージで角栓が取れるって本当?

綿棒と手のひらで毛穴の黒ずみケアの効果を検証

綿棒と手のひらで効果を検証!

話題の綿棒マッサージを試してみたいけど…
・綿棒マッサージは肌を傷めつけてしまうのではないか?
・手のひらでマッサージをしたほうが肌にやさしく毛穴の黒ずみもケアできるのではないか?
という方も多いのではないでしょうか。

「どうせやるなら効果が高く、肌にやさしいやり方で毛穴の黒ずみケアをしたい」という方のために、ハリツヤ研究員R(敏感肌、脂性肌)が毛穴の黒ずみに対して綿棒マッサージと手のひらマッサージのどちらが効果的か実験してみました。

実験方法

ホホバオイルの実験方法

ホホバオイルを使用し、顔の右半分は綿棒、左半分は手のひら(指の腹)で、毛穴の黒ずみが気になる鼻をメインに実験しました。効果は肌チェッカーを使用して毛穴の黒ずみの状態や皮脂の詰まり具合を確認します。

クレンジングでメイクを落として、蒸しタオルで毛穴を開かせた後で検証しました。

綿棒マッサージのポイント

綿棒マッサージ方法を動画で解説
  • 綿棒にたっぷりとホホバオイルを浸します
  • そのまま毛穴の黒ずみが気になる箇所に転がしたりなでたりして2~3分程度やさしくマッサージします
手のひらマッサージのポイント

  • 500円玉程の量のホホバオイルを手に取ります(1プッシュ程度)
  • 両手であたためて毛穴の黒ずみの気になる箇所に指の腹を使って円を描くように2~3分程度やさしくにマッサージします

マッサージ後は、オイルをティッシュでふき取り、洗顔でオイルを落として終了です。

実験結果

実験結果

実験の結果、ハリツヤ研究員Rの所感では手のひらマッサージに手ごたえがあったようですが、肌チェッカーでも皮脂量の減少が明確に表れていました。毛穴の黒ずみの変化を、実験前と実験後で比較してご紹介します。

■綿棒マッサージ

綿棒マッサージのビフォーアフターその1

ビフォーで毛穴に詰まった角栓が、アフターでほとんど見えない状態。毛穴の黒ずみが多少残っていますが、赤い枠で囲われている毛穴も小さくなっています。ホホバオイルの効果で肌にハリが生まれました。

皮脂の量の数値 86→65(平均25)

黄色い点は皮脂の量を表しています。マッサージ後は21も皮脂の量が減少しています。

■手のひらマッサージ

ビフォーでは角栓の量が多く、乾燥をしている状態です。手のひらマッサージ後目立った角栓がなくなり、乾燥していた肌は潤いを取り戻しました。

皮脂の量 83→60(平均25)

黄色い点の皮脂量は23も減少しています。綿棒マッサージの変化と大幅な違いはないものの、僅差で手のひらマッサージの効果が高いという結果になりました。

9人で実証!綿棒と手のひら、どちらが毛穴の黒ずみに良い?

頬に手をあてる若い女性

綿棒と手のひらのどちらが毛穴の黒ずみケアに効果的なのか、多くの検証結果を得るために毛穴の黒ずみに悩む20~30代のハリツヤ女子9人が試してみました。

ハリツヤ研究員Rと同じように綿棒と手のひらのホホバオイルマッサージで毛穴の黒ずみケアを行い、どちらが毛穴の黒ずみに効果があったのか、はたまた、どちらも効果は変わらないのか…本音でレビューしてもらいました! 

綿棒と手のひらマッサージの効果は?

ホホバオイルの綿棒マッサージと手のひらマッサージを検証した結果、9人のうち両方効果を感じた方を含む5人が綿棒マッサージの効果を実感していました。

綿棒マッサージと手のひらマッサージでどのようなメリットデメリットがあったのか実際のアンケート結果を基に紹介します。

綿棒のマッサージの感想 
N(27)敏感肌・乾燥肌
手のひらの場合と大差があるわけではなかったですが、毛穴が細かいので綿棒の方が丁寧にマッサージ出来ている気がしました。
M(27)乾燥肌・脂性肌・敏感肌
綿棒は肉眼で分かるくらい汚れがこびりついたから効果感じられた。指より時間かかる。

ホホバオイル綿棒マッサージの結果
R(20代半ば)敏感肌・脂性肌
敏感肌なので少し痛かったけど、鼻の際までマッサージできる点は良いと思いました。部分的に使うのはいいのかなと思います。

「毛穴の黒ずみが目立たなくなった」という声も多く、毛穴の黒ずみに直接アプローチできる綿棒は、角栓が浮き出ている黒ずみを浮かせて落とすには効果的なようです。難点としては、何回もこする必要があるので肌への刺激が強く、敏感肌の体験者からは「敏感肌なので頻繁にマッサージするのは心配」という声もありました。

手のひらマッサージの感想 
N(26)乾燥肌
手のひらの方が温まっていくので効果を得やすいように感じました。表面のざらつき感は整うと思います。
N(27)敏感肌・乾燥肌
ただただマッサージするだけなら肌への刺激的にはこちらの方が優しそう。でも毛穴みたいな小さい部分の黒ずみを…ということになると、あまり適していないのかなと。
Y(20代半ば)混合肌
気持ち毛穴の黒ずみが目立たなくなった気がしますが、正直ほぼ変わらない結果でした。

手のひらの体温でホホバオイルが温まるので、角質層まで浸透し黒ずみが浮きやすくなり「全体的にざらつきがなくなった」方も多かったようです。ただ、綿棒のように黒ずみへピンポイントでアプローチすることが難しく、両手のひらを使うことになるので「べたつきが気になる」という声もありました。

毛穴の黒ずみ効果について
F(30代)混合肌
軽めの黒ずみなら薄くなったような気がする。どちらの方法も即効性はないと感じた。継続してキチンとした効果がでるような気がする。
M(27)乾燥肌・脂性肌・敏感肌
1回だけなので激的な効果はそこまで感じられなかったが、化学的なものより自然のものの方が体に良さそうだし安心安全でいいと思う。
I(20代後半)乾燥肌・混合肌
高い保湿効果が感じられたが、黒ずみに効果があったかは不明。
ホホバオイルの良かった点・悪かった点
R(20代半ば)敏感肌・脂性肌
頬のニキビが多少良くなったように感じられた
S(29)乾燥肌脂性肌
お湯だけでしか洗っていなかったのもあり、結構べたつきました
Y(20代半ば)混合肌
洗い上がりにオイル感はなかったし、1度洗顔したら落ちたので、そこまで気になりませんでした
N(27)敏感肌・乾燥肌
洗顔後に皮膚がつっぱりにくい

実験まとめ【綿棒でやるのがおすすめ】

検証の結果、ハリツヤ女子9人がホホバオイルマッサージを試して1番効果を感じた方法は【綿棒マッサージ】でした。

しかし「劇的な効果があった!」という声よりも「継続して行うことで効果が見えてくるかも」といった感想も多くありました。肌質や毛穴の状態によって効果は変わりますが、角栓が浮き出てでこぼこしていると感じる毛穴の黒ずみには目に見える効果を発揮する傾向があります。

不安の声の中で一番多かった「肌への負担」については、過去にハリツヤ研究員の研究結果にある通り、綿棒マッサージ後は肌への負担となる数値が12上がっています。マッサージをする際は力いっぱいにこすらずにやさしく行いましょう。

綿棒マッサージによる肌への敏感度を調査引用:【実験】クレンジング後の綿棒マッサージで角栓が取れるって本当?

おすすめのホホバオイル

ホホバオイルは精製された透明度が高いクリアーホホバオイルと未精製の黄色みがかったゴールデンホホバオイルの2種類あります。2つのホホバオイルの違いや特徴をご紹介します。

 

未精製の
ゴールデンホホバオイル

ナチュラルオーケストラ

精製した
クリアーホホバオイル

無印良品のホホバオイル

香り

ごま油のような
甘い独特なクセのある香り。

無臭。

特徴

ホホバの実からそのまま絞り出しているので、ビタミン類などの有効成分を残し、高いアンチエイジング効果が期待できます。

精製される課程で刺激成分が取り除かれるのでクセがなく、敏感肌をはじめ全ての肌質の方におすすめです。

価格帯

3,000円(税込)~

900円(税込)~

ホホバオイル初心者|無印良品がおすすめ

50ml 900円(税込)/100ml 1,600円(税込)/200ml 2,500円(税込) 
全成分 ホホバ種子油/原材料 ホホバの種子/日本製

無印良品のホホバオイル

はじめてホホバオイルを使用するという方におすすめしたいのが、無印良品の精製ホホバオイル。2011年に@cosmeのベストコスメ大賞オイル部門で殿堂入りをしています。

精製されたホホバオイルなので匂いのクセがなく、肌なじみも良いので、万人に最適なホホバオイルといわれています。50ml/900円(税込)という安価で、無印良品で手に入ることも人気の一つです。

 

ホホバオイル上級者|ナチュラルオーケストラがおすすめ

34ml 3,000円(税込)/55ml 4,700円(税込)/210ml 10,000円(税込)
全成分 ホホバ種子油(100%オーガニック)/原材料 ホホバの種子/日本製

ナチュラルオーケストラ

精製をしていない黄金色が特徴の、100%オーガニックにこだわったオーガニックホホバオイル。熱を加えた処理をしていないので、天然のミネラルやアミノ酸をはじめホホバの実が本来持つビタミン類をそのまま残したホホバオイルです。

豊富なビタミン類が、ニキビや吹き出物などのお肌の悩みから、しわ・しみ・たるみなどのエイジングケアまで幅広くアプローチします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です