【体験】ビーグレン ホワイトクリームで 肌に優しくシミ対策スキンケア

肌を美しくすることは女性の幸せであると掲げて、女性の悩みに合わせたスキンケアシリーズを確立してきたビーグレン。

中でもホワイトケアシリーズは、シミや色素沈着に悩む女性たちから絶大な支持を集めている美白ケア化粧品です。

本記事では、ビーグレン ホワイトケアシリーズの成分や製品の特徴から、高い効果の秘密に迫り、実際にQuSome®ホワイトクリーム1.9を使用した体験談を交えて紹介します。

シミができる原因とシミに効果的な成分とは

対策をせずにたくさんの紫外線を浴びてしまった肌は、年齢を重ねるにつれてシミが浮き出て来やすくなってしまいます。

肌表面に現れてしまったシミを薄くすることは難しく、シミに有効な美白成分が配合された化粧品を使用することが改善策のひとつであるとされているので、美白用化粧品の使用がおすすめです。

シミがうまれる原因とは

シミが出来る仕組みのイラスト

シミは本来、紫外線を浴びたことによって肌が自分自身を守ろうとする力が働いて、メラニンを生成しているメラノサイトに脳から指令が送られます。

一度に大量の紫外線を浴びると、肌が紫外線を危険なものと判断して過剰なメラニンをつくりだし、それが時間をかけて肌の内部に溜まって増加してしまい、シミが発生する原因となるのです。

通常、肌のターンオーバーが正常に働いている状態であれば、古くなった角質とメラニンが一緒に排出されていきます。

しかし、乾燥や日焼け、年齢を重ねることによって肌のターンオーバーのサイクルが乱れ、垢と一緒にメラニンが排出されずに残ってしまいシミになってしまうのです。

シミの改善に有効な成分

グレープフルーツとレモンの輪切り

シミ・そばかすや色素沈着などを改善するために用いられる成分は、大きく3つに分けられています。

チロシナーゼ(※1)の働きを抑制する成分
・ビタミンC誘導体 ・アルブチン ・コウジ酸 ・エラグ酸
・ルシノール ・リノール酸 ・4MSK ・マグノリグナン
メラニンを生成する指令を止める成分
・カモミラET ・m-トラネキサム酸
メラニン色素を還元する成分
・ハイドロキノン ・ビタミンC誘導体

(※1)チロシナーゼ:シミの元となる黒色メラニンを生成する

チロシナーゼの働きを抑制する成分

薬用化粧品(医薬部外品)としてドラッグストアや専門店、通販などで販売されている基礎化粧品に含まれていることが多く、比較的安価に手に入りやすい成分が、「チロシナーゼの働きを抑制する成分」。

チロシナーゼの働きを抑えることで、メラニンを生成するメラノサイトの活動を鎮めるので、新たなシミがつくられにくくなります。

ドラッグストアなどでプチプラ化粧品として販売されている美白化粧品を選ぶ際は、ビタミンC誘導体やアルブチン、コウジ酸やリノール酸などが配合されていることを、成分表を見て確認するのがおすすめです。

メラニンを生成する指令を止める成分

カモミラETやm-トラネキサム酸は、紫外線を浴びたあとにメラニンを作り出す指令をメラノサイトに届く前に止めるため、メラニン自体が生成されなくなり、シミができにくい肌をつくります。

メラニン色素を還元する成分

シミの改善に有効な3つの成分の中でも、美白効果が高いとされているのがハイドロキノンとビタミンC誘導体の2種類。

特にハイドロキノンは、長い間医療機関でのみ使用が認められていた成分で、皮膚科や美容外科での処方箋としても用いられる強力な成分です。

ハイドロキノンとビタミンC誘導体は、メラニンの色素を漂白して黒色を白色に変える効果を持っているので、いま肌表面にでてきている老人性のシミや色素沈着を薄くするには、この2種類の使用が効果的。

ビーグレンのホワイトケアシリーズには、メラニン色素を還元する成分であるハイドロキノンが配合されているので、できてしまったシミや色素沈着の集中ケアができ、改善に有効であるといえるのです。

シミのケアには「ビーグレン ホワイトクリーム」

ビーグレン QuSome®ホワイトクリーム1.9は、ビーグレンから販売されているホワイトケアシリーズの保湿クリームの役目を果たす薬用化粧品です。

ビーグレン ホワイトケアシリーズが、シミに効果があると多くの女性たちから支持され続ける理由は、配合成分の有効性のみならず、ビーグレンの「女性の肌を美しくしたい」という強いこだわりにもありました。

ビーグレン ホワイトケアシリーズとは

ビーグレンホワイトケアシリーズ

ビーグレンは「女性の肌を考えることは、女性のしあわせを考えること」を掲げ、肌悩み別にプログラムを発売し、さまざまな悩みを抱える女性たちに寄り添い、品質・効果の高い商品を開発している、アメリカで生まれた基礎化粧品ブランド。

現在は日本で販売されている製品は、全て日本でつくられているので、「海外製品は配合成分が日本とは違うから怖くて使えない」という心配もありません。

ビーグレンから販売されているホワイトケアシリーズは、シミ・そばかすや色素沈着はもちろんのこと、女性ホルモンの乱れによって発症するシミの肝斑や、乾燥にも効果を期待できるので、一石二鳥なシリーズなのです。

トライアルセットの販売もされており、クレイウォッシュ(洗顔料)・QuSome®ローション(化粧水)・Cセラム(美容液)・QuSome®ホワイトクリーム1.9(ナイトクリーム)・QuSome®モイスチャークリーム(朝晩兼用クリーム)の5種類を7日間しっかり試せますよ。

ビーグレンQuSome®ホワイトクリーム1.9とは

ビーグレンホワイトクリーム2

QuSome®ホワイトクリーム1.9の特徴

  • 既存のシミに有効な美白有効成分であるハイドロキノン配合
  • ハイドロキノンをシミにしっかり届ける浸透技術「QuSome®」を採用
  • 敏感肌や乾燥肌でも使える低刺激処方
  • 浸透した成分が徐々に効果を持続させて発揮する「スローリリース機能」
  • 夜専用のナイトクリーム

ビーグレン独自の浸透技術でシミにアプローチ

頬にクリームを塗り横を向いた女性

他社から発売されているシミ対策用の美容液やクリームとの違いは、シミにアプローチするハイドロキノンをQuSome®化する浸透技術を開発し、より肌に浸透しやすくつくられているということ。

QuSome®は、ビーグレンの最高研究開発責任者であるブライアン・ケラーが独自で開発した、肌の深部まで有効成分を届けるために使用される浸透テクノロジー。

QuSome®の粒子の大きさは、直径70~150ナノメートルという極小サイズながら、肌の深部まで必要な成分を届けるために丈夫につくられているため、シミの原因が存在する肌奥まで有効成分が働きかけるのです。

ハイドロキノンの刺激を抑制+効果を持続させる処方

ビーグレンのホワイトケアシリーズに配合されるハイドロキノンは、シミに効果のある成分の中でも効果が高い分、刺激が強いことが特徴としてあげられますが、QuSome®カプセルがハイドロキノンを包み込んで刺激を抑えたまま、皮膚に浸透させることができ、安全性も高いことが特徴。

乾燥肌や敏感肌などの、乾燥によって肌がデリケートになっている状態でも、刺激による肌荒れを起こしにくい美白クリームといえます。

さらに、皮膚に浸透した成分が、徐々に効果を発揮して持続させる「スローリリース機能」で、シミへの効果が長続きして時間をかけて肌奥の患部にアプローチできることが、シミの改善につながります。

夜専用のナイトクリーム

QuSome®ホワイトクリーム1.9は、化粧水・美容液・ゲルなどの保湿化粧品の最後に使用するクリームタイプの化粧品です。

朝晩兼用のQuSome®モイスチャークリームとは違い、夜専用のナイトクリームとして使用することが目的とされています。

QuSome®ホワイトクリーム1.9に配合されている美白成分ハイドロキノンは、紫外線などの強い光によって成分が酸化しやすくなる性質を持ち、肌への刺激になるため、朝の使用は控えましょう。

QuSome®ホワイトクリーム1.9の主要成分

QuSome®ホワイトクリームには、シミへの有効成分であるハイドロキノンだけでなく、ハイドロキノンをサポートする3つの美容成分が配合されています。

QuSome®ホワイトクリームに配合される3つの美容成分

  • βホワイト
  • TGP2
  • ヘキシル3-グリセリルアスコルビン酸

3つの美容成分には、肌をワントーン明るく見せる効果があり、βホワイトは肌の明るさを保ち、TGP2が肌の透明感を高め、ヘキシル3-グリセリルアスコルビン酸がくすみのない肌に導いてくれるのです。

中でもβホワイトは、もともとヒトの身体に存在している成分と似た合成ペプチドを使用しているため、肌への刺激を減らしながら肌色の明るさを保つので、年齢を重ねて黄色くくすみがちな肌にぴったり。

ハイビスカス花発酵液やゲンチアナ根エキスの植物由来の天然成分が肌本来の力を引き出して、いきいきした印象に見せるなど、エイジングケアの一環としても効果が期待できますね。

また、皮膚から水分が蒸散することを防いで潤いを保ち、柔らかくするエモリエント効果を持つ、スクワランやマカデミアナッツ脂肪酸コレステリルも配合され、肌への刺激による負担少なく保湿することができます。

QuSome®ホワイトクリーム1.9で、美白と保湿の両方を叶えられるので、一本持っておけばさまざまな年齢肌の悩みに対応でき、重宝しますよ。

【3人が体験!】QuSome®ホワイトクリーム1.9を使用してみた

カップに吹きだし

QuSome®ホワイトクリームをハリツヤ研究員3人が体験!

年齢も肌質もバラバラな3人ですが、QuSome®ホワイトクリームは、どんな人でも使いやすい美白クリームなのかどうか試してみました。

体験者3人のプロフィール

研究員 年齢層 肌質・肌状態
ハリツヤ研究員E 30代前半 混合肌・時々敏感肌
化粧品でかぶれることも
ハリツヤ研究員R 40代前半 普通肌・シミやくすみが気になる
ハリツヤ研究員M 20代後半 敏感肌・乾燥肌
化粧品でかぶれ・湿疹が出やすい

使用感・テクスチャー

研究員E
まず使ってみてびっくりだったのが、クリームの伸びのよさ!
研究員R
クリームなのにするする伸びて嫌なギトギト感がなかったね。
研究員M
重すぎず軽すぎず絶妙な質感でした!
研究員R
ただ、保湿力としては保湿重視のクリームに比べるとちょっと劣るかも・・
研究員M
保湿力が気になる場合は、ホワイトケアラインのモイスチャークリームを併用するのがいいかもしれませんね!
研究員E
混合肌の私は、オールインワンの上にホワイトクリームを重ねたら、
朝起きたら顔がベトベトしてたから、肌質によってホワイトクリームと併用する化粧品を変えるのがいいみたいだね。
研究員R
クリーム自体は、見た目は白色のクリームで、
ちょっと酸っぱい独特なにおいがした気がする・・・・
研究員M
ビタミンCだからですかね?
研究員E
私はあんまり気にならなかったかな。
2日目からは慣れたのか、意識しないと本当に気にならない!
【使用感・テクスチャー・においのまとめ】
  • クリームの伸びが良く、力を入れなくても顔全体に伸びていく
  • クリームの独特の油膜感やギトギト感がなく、浸透して表面はもっちりさらっとしている
  • 保湿力は、他の保湿重視のクリームに比べて劣る
  • ビタミンCだからなのか酸味のあるにおいがするが気にならない程度

ハイドロキノンの刺激性

研究員M
私はかなりの敏感肌で、頬の皮がめくれあがるほどなので不安でしたが、1日目は問題ありませんでした。
ただ、4日目くらいで鼻の皮が剥けてきました・・ターンオーバーが正常になったからなのかもしれませんが・・・
研究員E
私も肌荒れしがちで、1日目は荒れやすいおでこがヒリヒリしたけど、
その後は徐々に肌が慣れたのかヒリヒリ感もかゆみも特になかったよ。
研究員R
私はむしろホワイトクリームを塗っていたほうがスベスベ肌になって調子がいいくらい!
研究員M
その時の肌の状態に合わせて使用を控えたり、自分自身で調節していくのが良さそうですね!
【ハイドロキノンの刺激性のまとめ】
  • 敏感肌でもかゆみや湿疹などの肌荒れは起こりにくい
  • どんな人でも使用前は必ずパッチテストを!
  • 体調・肌の状態が万全なときの使用推奨

シミ・くすみへの効果

研究員R
わたしのシミは数年モノで頑固だから、当たり前だけど1週間弱ではあまり変わらなかったなあ。
研究員E
私も最近シミが気になるようになってきたけど、確かにシミには今の段階では効果はなかった。
けど、肌のトーンは上がった気がするので、使い続ければシミも改善するのかも!
研究員M
私は現段階ではさほど目立つシミはなく、肌のくすみの改善に使用していましたが、くすみが減って化粧の持ちも良くなったと思います。
研究員E
たしかに・・!化粧をすると起きる夕方のくすみもあまり気にならなかったかも・・!
研究員M
それと、唇の色がくすんで濃いことが悩みだったのですが、
唇に塗りこんでいたら唇の色が薄く、リップの色が映えるようになったので嬉しかったです!
研究員R
顔全体のシミやくすみだけでなく、身体のどこにでも美白化粧品として使えるんだ!
研究員E
やっぱり即効性はどんな商品でも期待できないけど、続けて使い続けることがシミの対策には重要なんだね。
【シミ・くすみへの効果まとめ】
  • シミには継続的な使用が必要
  • くすみの改善には短期間でも効果あり
  • 化粧持ちや夕方のくすみも気にならなくなった

既存のシミにはQuSome®ホワイトクリーム1.9の継続使用を

指をさす女性

QuSome®ホワイトクリーム1.9は、他の美白専用クリームと同様すぐにシミが消えるといった効果こそないものの、くすみが消えて顔色が明るくなったなどの効果を感じることができました。

しかし、ビーグレン公式サイトのお客様レビューでは、ひと月以上の継続使用で「シミが薄くなった」、「以前よりも気にならなくなった」という口コミも多くあるので、できてしまったシミには継続的な使用がおすすめです。

美白成分の中でも強力な漂白機能を持つハイドロキノンを使用しているので、他の美白成分よりも早く・高い効果が期待できますよ。

頑固なシミや色素沈着に悩む方は、まずは、QuSome®ホワイトクリーム1.9もセット内容に含まれている、ホワイトケア トライアルセットで自分の肌に合うかどうか試してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です