ドラッグストアで買えない!おすすめ洗顔石鹸ランキング

あなたは洗顔石鹸をどこで買っていますか?

ドラッグストアの洗顔石鹸は手頃な価格が魅力ですが、インターネット通販には、成分・製法にこだわった洗顔石鹸が色々あるのをご存知ですか?

今回はインターネットで買える、こだわりの洗顔石鹸ランキングをご紹介します。

洗顔石鹸はどこで買っても同じではない!

soap_ranking

市販されている洗顔石鹸といえば、ドラッグストアにあるものを思い浮かべる人も多いでしょう。ドラッグストアにある洗顔石鹸は、

  • 「価格が比較的安い」

  • 「欲しい時にすぐに買える」

  • 「他の商品と比較しながら選べる」

といった理由で人気があります。

一方、洗顔石鹸の中には、ドラッグストアで買えない、インターネット通販のみで販売されているものがあります。

ドラッグストアに置いてある洗顔石鹸とインターネット通販のみで買える洗顔石鹸とは、一体何が違うのでしょうか?

今回は、インターネット通販のみの洗顔石鹸の特徴や、インターネット通販で洗顔石鹸を買うメリットなどを検証します。

ドラッグストアで買えない洗顔石鹸の特徴

choose_and_use
  1. 商品の製法・成分にこだわりをもった洗顔石鹸が多い

    ドラッグストアで買えない洗顔石鹸の特徴として、比較的「価格が高い」という点があります。

    ドラッグストアに置いてある商品は、専門店やデパートよりも価格が安いことが特徴です。

    消費者も価格が安いことを期待しているので、高価な洗顔石鹸は取り扱っていない場合が多いのです。

    ドラッグストアで買えない洗顔石鹸の価格が高くなる理由は、製法や成分にこだわっているからです。

    石鹸の作り方には、大きく分けて「機械練り石鹸」と「枠練り石鹸」があります。

    「機械練り」石鹸は短時間で大量に生産できるので、商品の値段も安いですが、「枠練り石鹸」は石鹸を固めるのに時間と手間がかかるので、大量生産がしにくく、商品の値段も高くなってしまいます。

    そのため、ドラッグストアで販売されている低価格の洗顔石鹸には「機械練り」製法が多いです。

    二つの製法のもう一つの大きな違いは、美容成分を配合することが出来るかどうかです。

    「機械練り石鹸」は短時間で固めるために、その成分の98%以上を洗浄成分である石けん素地(天然油脂由来の界面活性剤)にする必要があります。

    一方、「枠練り石鹸」は、時間をかけて固めるので、美容成分を40%近く配合することができます。

    さらに「練り石鹸」といってペースト状の洗顔石鹸の場合は、固形にする必要が無いので、美容成分の配合率を60%まで上げることが可能です。

    枠練り石鹸や練り石鹸は、メーカーそれぞれにこだわりを持った成分を配合しているので、洗顔石鹸に特徴を持たせることが出来ます。

    そのため、枠練り石鹸や練り石鹸は「汚れを落とす」こと以外に、「保湿」「美白」「毛穴ケア」など様々な機能を持った洗顔石鹸が多いです。

    枠練り石鹸や練り石鹸は洗顔石鹸の品質という点から見ると、とても魅力的ですが、「製造コストがかかるので価格が上がる」、「大量生産ができない」という問題が生じるので、ドラッグストアで販売することが難しいのです。

    (※)本記事内での「美白」は、「メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすの原因を防ぐ」ことです。

  2. 商品情報について、公式のホームページで詳しく知ることができる

    ドラッグストアで買えない洗顔石鹸の最大の利点は、購入前に商品のホームページで、成分や、製法、価格、口コミの評価など様々な情報を得ることが出来る点です。

    ドラッグストアにある洗顔石鹸は、商品のパッケージに書かれている情報を元に選ぶと思います。

    インターネット通販の場合は「多くの情報を自宅にいながら得られる」というインターネットの利点を活かして、商品の特徴について詳しく調べてから、洗顔石鹸を選ぶことが可能です。

  3. 買い物に行く手間がかからない、時間を気にせず買える

    インターネット通販の強みは、「自宅に居ながら買い物が出来る」点です。

    ◇自分の好きな時間に買い物が出来る。
    ◇自宅まで届けてもらえる。
    ◇他の商品とじっくり比較してから購入ができる。

    これらの点から、買い物に行くよりも、インターネット通販のほうが便利だと感じている人も多いでしょう。

  4. インターネット通販ならではの、様々な特典が受けられる

    インターネット通販のみで販売されている洗顔石鹸の中には、商品購入時にメーカー独自の様々な特典が受けられるものがあります。

    特典の例を挙げてみましょう。

    ☐「定期購入」といって、継続して購入(最低継続月数が決められている場合が多い)することで、割引が適用されたり、送料が無料になったりする。

    ☐「独自のポイント制」などを設け、ポイントを値引きとして還元したり、ポイントを商品に交換出来たりする。

    ☐「サポートセンター」や「カスタマーサービス」といった名称の、顧客専用の電話相談サービスがあり、商品購入時の相談や、商品購入後のサポートに対応してくれる。

    特に、「定期購入」は、「毎回注文する手間が省ける」、「高い割引率でお得に購入できる」などの特典があるので、お気に入りの洗顔石鹸が見つかって、継続利用する場合には便利なサービスです。

    これらを賢く利用して買い物できるのがインターネット通販の利点です。

通信販売で洗顔石鹸を選ぶ時のポイント

パソコンのキーーボード画像

ドラッグストアで買えない洗顔石鹸のメリットが分かったところで、実際にインターネット通販で洗顔石鹸を選ぶ時のポイントについて解説したいと思います。

まずは、公式ホームページをしっかり読んで商品の製法・成分について知る。

【洗顔石鹸の特徴をチェック】

気になる洗顔石鹸がある場合は、Amazonや楽天ではなく、必ず商品の公式ホームページを見てみましょう。

そこには、商品の特徴や成分、その効果、口コミ、価格、定期購入などおトクな購入方法などが載っています。

始めにチェックしてほしいのが、「その洗顔石鹸がどんな特徴を持った石鹸なのか」ということです。

どんな洗顔石鹸も「乾燥肌向け」「毛穴ケア」「完全無添加」など、その商品の一番の特徴を、商品の公式ホームページで謳っています。

商品によっては、開発された経緯、製造法へのこだわりなどが詳細に紹介されているので、公式ホームページをきちんと読むと、その洗顔石鹸の個性をしっかり把握することが出来ます。

【配合されている美容成分をチェック】

洗顔石鹸が枠練り製法で作られている場合は、成分に石けん素地以外の様々な美容成分が配合されています。

主な美容成分は以下の通りです。

主な美容成分

☐保湿効果のある成分→グリセリン、セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、ローヤルゼリー、はちみつ、黒砂糖など
☐毛穴ケア効果のある成分→クレイ(粘土)、火山灰、炭など
☐美白効果のある成分→ビタミンC、アルブチン、緑茶など
☐アンチエイジング効果のある成分→ポリフェノール、プラセンタなど

このように、様々な美容成分が配合されているので、成分表などを見て、自分が求めている成分が含まれているかどうかをチェックしましょう。

【添加物の有無をチェック】

ドラッグストアで買えない洗顔石鹸の中には、防腐剤などの添加物を使用していない無添加の洗顔石鹸も多くあります。

防腐剤や酸化防止剤を添加しないと、商品の長期保存が効かず、商品の在庫管理や品質管理が難しくなります。

インターネット通販だと、自社で在庫管理や品質管理が出来るので、防腐剤や酸化防止剤を使用しない洗顔石鹸でも安定して品質を保つことが出来るのです。

【合成界面活性剤を使用していないかをチェック】

洗顔石鹸の場合、その洗浄成分は基本的に「石けん素地」や「カリ石鹸」、「脂肪酸ナトリウム」、「脂肪酸カリウム」と表示される、天然油脂を原料とした界面活性剤です。

商品によっては、固形石鹸の形をしていても「合成界面活性剤(石油から作った洗浄成分)」を使用している場合があるので、できれば合成界面活性剤は不使用のものを選びましょう。

参考:合成界面活性剤の成分名(例)
◦ラウリル硫酸アンモニウム
◦ラウリル硫酸ナトリウム
◦スルホン酸ナトリウム
◦パレスー3硫酸ナトリウム
◦ラウレス硫酸アンモニウム
など成分名に「ラウリル酸」「スルホン酸」「ラウレス酸」「硫酸」などが付く場合は合成界面活性剤である可能性が高いので、配合されている洗顔石鹸は避けるようにしましょう。

  • 公式ホームページ以外に、化粧品比較サイトなどの口コミをチェックする。

    公式ホームページにも使用した人の口コミが掲載されている場合がありますが、基本的に「良かった」「効果があった」といった、良い口コミしか載っていません。

    化粧品比較サイトや洗顔石鹸比較サイト、取り扱いがある場合は、Amazonや楽天などの販売ページなどを見ると、実際に使用した人の口コミを見ることが出来ます。

    口コミはあくまで個人の感想ですが、悪い口コミや気になる口コミがないかは、チェックしておいたほうが安心です。

  • 「定期購入」などの特典受ける場合は、その条件を確認する

    公式ホームページから洗顔石鹸を購入する場合、よくあるのが「定期購入による割引」や「初回半額」などの割引サービスです。

    かなりお得なので利用することも多いでしょうか、商品によっては「最低継続月数」(その間は解約出来ない)などの縛りがある場合があります。

    「使用後、肌に合わず定期購入を解約したいと思ったのに、最低継続月数が6か月であったので、6か月間は解約できなかった」といったトラブルもあるので、その割引の適用条件(最低継続月数や解約連絡の規定など)を確認してからサービスを選ぶようにしましょう。

  • 初めて購入する場合は、サンプルやお試しなどのサービスを利用する

    インターネットで洗顔石鹸を購入する場合、不安に思うのが、「もし肌に合わなかったら」ということです。

    実際敏感肌の人などは、石鹸に含まれている成分が肌に合わないということも多いので、できればサンプルやお試しがあるもの、返品、返金の保証があるものを選ぶようにしましょう。

    サンプルやお試しがない場合は、割引があるからといって、いきなり定期購入を選ばずに最初は通常価格で使用して継続することが決まってから定期購入などの継続サービスを利用するのがいいでしょう。

ドラッグストアで買えない!洗顔石鹸ランキング

それでは、色々な美容成分を配合したドラッグストアで買えない洗顔石鹸の中から、その効果や口コミから人気があるものを厳選してご紹介します。

【第1位】VCOマイルドソープ 

85g 通常価格2,847円(税抜) 2か月毎お届けコース初回限定1,423円(税抜)

VCOは初回半額1423円のイメージ画像
全成分

石けん素地、ヤシ油、ステアリン酸、ヒアルロン酸Na、水酸化K、水

【VCOマイルドソープの特徴】

◎枠練り製法で美容成分が40%配合

VCOマイルドソープは枠練り製法で作られているので、洗浄成分以外にヴァージンココナッツオイルやヒアルロン酸などの美容成分が40%も配合されています。

そのため、洗顔効果だけでなく、美容効果も高い洗顔石鹸になっています。

◎ヴァージンココナッツオイルとヒアルロン酸のW保湿

VOCとはVirgin Coconut Oil(ヴァージンココナッツオイル)のことで、VCOマイルドソープはインドネシア産高級ヴァージンココナッツオイルを使用した洗顔石鹸です。

ココナッツオイルに含まれるラウリン酸という脂質は、人間の皮脂や母乳に含まれる脂質に近い成分なので、肌なじみがよく、洗い上がりの肌の乾燥を防ぎます。

さらにヒアルロン酸も配合し、高い保湿効果のある洗顔石鹸になっています。

◎ヴァージンココナッツオイルの気泡力で泡立ちがすごい

ヴァージンココナッツオイルに含まれるラウリン酸は他の油脂に比べて分子が小さいので、きめの細かな泡を作ることが出来ます。

合成界面活性剤、防腐剤、着色料、香料不使用

VCOマイルドソープの全成分は「石けん素地、ヤシ油、ステアリン酸、ヒアルロン酸Na、水酸化K、水」とてもシンプルで、余計な添加物を使用していません。

【VCOマイルドソープの口コミ】

☐洗顔後、肌がつっぱらない。
☐使用後1週間で、鼻の角栓が小さくなった。
☐ニキビが出来なくなってきた。
☐泡立ちがよく、短時間で大量の泡が作れる。

初回半額キャンペーン中【VCOマイルドソープ】 公式HPを見る

【第2位】然(しかり)よかせっけん

88g 定価 1,800円(税別) 毎月定期コース 1,705円(税別) 

201610241954
全成分

精製水、水酸化カリウム、濃グリセリン、1,3-ブチレングリコール、黒砂糖、ケイ酸・ケイ酸アルミニウム焼成物、酸化チタン、ラウリン酸、ミリスチン酸、パルミチン酸、ステアリン酸、ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド、ラウロイルメチル-β-アラニンナトリウム液、水溶性コラーゲン液、ローヤルゼリーエキス、アロエエキス、加水分解コンキオリン液、チャエキス、ウーロン茶エキス
有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム

【然(しかり)よかせっけんの特徴】

◎超微細シリカパウダーが毛穴の汚れを吸着

然(しかり)よかせっけんの一番の特徴は、火山灰シラスから作られた、超微細シリカパウダーが配合されていることです。

バルーン型に加工されたシリカパウダーは、毛穴よりも小さく、毛穴の奥に詰まった皮脂や汚れをしっかり吸着します。

◎「練り石鹸」にすることで、美容成分を60%も配合

然(しかり)よかせっけんは固形石けんではなく「練り石鹸」というペースト状の石鹸です。

石鹸を固める必要がないので、洗浄成分以外に美容成分を60%以上も配合することが可能になりました。

その結果、高い美容効果のある洗顔石鹸になっています。

◎専用ネットで豊富な泡がすぐに作れる

然(しかり)よかせっけんを購入すると、専用泡立てネット「泡から水素」がもらえます。

「泡から水素」には、水素を発生するセラミックボールが埋め込んであり、細かな水素が発生するので、濃密な泡を短時間で作ることが出来ます。

◎医薬部外品の成分「グリチルリチン酸ジカリウム」配合

然(然り)よかせっけんには、甘草(カンゾウ)由来のグリチルリチン酸ジカリウムが配合されています。

グリチルリチン酸ジカリウムは医薬部外品指定の成分で、ニキビや肌荒れの予防効果があります。

【然(しかり)よかせっけんの口コミ】

☐クリーミーな泡が顔に貼り付いて、汚れを吸い取ってくれる。
☐脂性のニキビが改善した。
☐洗い上がりがさっぱりしているのに、乾燥しない。
☐泡切れがよく、石けんが肌に残らない。

【然(しかり)よかせっけん】特別価格の公式HPを見る

【第3位】ハニーサンゴ石鹸

82g 通常価格3,611円(税抜き)定期ケアコース2,889円(税抜き)

foursoup
全成分

石ケン素地、水、スクロール、グリセリン、エタノール、ラウロイルグルタミン酸Na、ハチミツ、加水分解ハチ幼虫/さなぎエキス、サンゴ末、カンゾウ根エキス、オレンジ油

【ハニーサンゴ石鹸の特徴】

◎サンゴパウダーが毛穴の汚れを吸着

ハニーサンゴ石鹸には、サンゴパウダーの超微粒子成分が配合されています。

サンゴパウダーは毛穴の奥の汚れをしっかり吸着して落としてくれます。

◎豊富な美容成分配合の枠練石けん

ハニーサンゴ石鹸は枠練り石鹸なので、洗浄成分以外にも美容効果の高い天然成分が配合されています。

☐はちみつ→はちみつは水分配合量が少なく、空気中の水分を集める保水効果があり、肌の潤いを保ってくれます。

☐カンゾウ根エキス→抗炎症作用があり、肌荒れやニキビを予防する効果があります。

☐オレンジ油→天然の殺菌、洗浄成分。肌のキメを整えてくれる効果があります。

☐はちの子エキス→はちの子は、9種類のアミノ酸に加え、ミネラルやビタミンを豊富に含む、総合栄養食です。加齢による肌のたるみやシワを防ぐ、アンチエイジング効果があります。

【ハニーサンゴ石鹸の口コミ】

☐オレンジの香りが良い。洗顔後のしっとり感に驚きました。
☐洗い上がりはさっぱりしているのに、しっとり潤う。
☐小鼻の黒ずみがスッキリ。
☐少量でたくさんの泡が作れるので、コストパフォーマンスが良い。

【ハニーサンゴ石鹸】最大26%割引で購入できる公式HPを見る

【第4位】沖縄生まれの白石鹸 いるじゅらさ 

120g 2,839円(税別)

foursoup
全成分

水・ミリスチン酸・酸化チタン・タルク・DPG・ステアリン酸・グリセリン・水酸化K・コカミドDEA・ラウラミドプロピルアミンオキシド・ココイルアラニン・TEA・海シルト・馬油・カキタンニン・グリシン・BG・ペンチレングリコール・加水分解コンキオリン・アロエベラ葉エキス・オキナワモズクエキス・オルトシホンスタミネウスエキス・クダモノトケイソウ果皮エキス・ゲットウ葉エキス・シークヮーサー果皮エキス・ツルグミエキス・ツルレイシ果皮エキス・ニンジン根エキス・ハイビスカス花エキス・プラセンタエキス・ヨモギ葉エキス・ラウリン酸・オクチルドデセス-25・硫酸亜鉛・クエン酸Na・エタノール・グレープフルーツ果皮油

【いるじゅらさの特徴】

◎沖縄の海底泥「くちゃ」配合

いるじゅらさには、沖縄の珊瑚や海藻が蓄積した粘土「くちゃ」が配合されています。

「くちゃ」は細かな超微細な格子状構造を持っていて、その細かな空洞に皮脂や汚れをしっかり吸着してくれます。

◎豊富な美容成分を配合したペースト状の練り石鹸

いるじゅらさは固形石鹸ではなく、ペースト状の練り石鹸で洗浄成分以外に豊富な美容成分が配合されています。

いるじゅらさには、くちゃ、もずく、パッションフルーツ、月桃、アロエ、シークァーサー、島にんじん、ゴーヤー、よもぎ、ツルグミ、クミスクチン、ハイビスカスの12種類の沖縄産の美容成分と、馬プラセンタ、馬油、柿タンニン、真珠母貝の4つ美容成分が配合されています。

【いるじゅらさの口コミ】

☐使用していたら、顔や手の肌がワントーン明るくなった。
☐肌が白くなって、シミ・ソバカスが目立たなくなってきた。
☐毛穴が目立たなくなってきた。
☐洗顔後何も付けなくても、乾燥しない。

【いるじゅらさ】初回限定48%OFFで購入できる公式HPを見る

【第5位】薬用ニキビ専用石鹸NonA.

100g 2,940円

mennona
全成分

ダイズエキス・クワエキス・ローヤルゼリーエキス・スクワラン・ヒアルロン酸ナトリウム・海藻エキス・2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液(リピジュア)・カリウム含有石けん用素地・精製水・ラウリン酸・濃グリセリン・1.3-ブチレングリコール
有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム

【薬用ニキビ専用NonA.の特徴】

◎石けんの4倍の弾力のある泡で優しく洗う

NonA.は、通常の石けんの4倍の弾力のある泡が作れる「カリ石鹸素地」を使用しています。

そのため、短時間できめ細やかな泡が作れます。

その泡を使って優しく洗顔することで、肌に摩擦を与えず、しっかり汚れを落とすことが出来ます。

◎ニキビに効果のあるグリチルリチン酸ジカリウム配合

NonA.に「薬用」の表示があるのは、ニキビや肌荒れ予防の効果で医薬部外品に指定されている「グリチルリチン酸ジカリウム」が配合されているからです。

Nona.は継続して使用することで、ニキビ肌が改善出来る洗顔石鹸です。

◎保湿成分「ローヤルゼリー」「ヒアルロン酸」「リピジュア」配合

Nona.には
☐22種類のアミノ酸を含む「ローヤルゼリー」
☐高い保湿効果のある「ヒアルロン酸」
☐細胞膜や涙に含まれる成分を元に開発された保湿成分「リピジュア」
の3つの保湿成分が配合されているので、洗い上がりの肌が乾燥しません。

【Nona.の口コミ】

☐長年悩んだ顎ニキビが改善した。
☐使い続けているとニキビ跡が薄くなってきた。
☐洗い上がりがさっぱりしている。
☐刺激が少ないので、敏感肌でも使える。

【Non-A.】Non-A.ローション10mlの特典付で購入できる公式HPを見る

【第6位】プラセンタ馬油石鹸 

80g 1,833円(税別)

プラセンタ馬油石鹸のイメージ画像
全成分

カリ含有石鹸、水、グリセリン、シア脂、セテアリルアルコール、プラセンタエキス、馬油、サンザシエキス、レスベラトロール、セテアデス、PCA-NA,ペテンテト酸5NA、エチドロン酸4NA、セテサンジオール、フェノキシエタノール、BG、マルトルシクロデキストリン、シクロデキストリン、マルトース、ブドウ葉(皮・種子含む)、アルニカ花エキス、フユボタイジュエキス、スギナエキス、セイヨウオトギリソウエキス、サイシ葉エキス、セイヨウノコギリソウエキス、ゼニアオイエキス、トウキセンカ花エキス、カミツレ花、スクアラン、乳酸

【プラセンタ馬油石鹸の特徴】

◎肌を活性化する馬プラセンタ配合

プラセンタの中でも特にアミノ酸の含有量が多い馬プラセンタ。

プラセンタ馬油石鹸には、北海道産のサラブレッドから取った、高級馬プラセンタが配合されています。

サラブレッドは衛生的・健康的に飼育されているので、プラセンタの安全性も高く、安心して使うことが出来ます。

プラセンタは活性酸素を取り除く効果、美白効果、コラーゲン生成促進効果、血行促進効果など様々な美肌効果があります。

◎馬油が肌を保護

馬油には殺菌作用や肌を保護する作用があり、古くから、傷ややけどの薬にも使われてきました。

馬油は皮脂に近い油分なので、赤ちゃんから大人まで、安心して使うことができます。

◎保湿効果抜群のシアバター配合

プラセンタ馬油石鹸には、英国産のシアバターを25%も配合しています。

シアバターは古くから天然の保湿クリームとして利用されてきました。

シアバターにはステアリン酸、オレイン酸、リノール酸、パルチミン酸などが含まれていますが、これらは人間の皮脂に近い成分なので肌なじみが良く、保湿効果が長時間続きます。

◎肌を若々しく保つ「セイヨウサンザシエキス配合」

セイヨウサンザシとはヨーロッパや北アフリカ原産のバラ科の植物で、古くから美容と健康のためのハーブとして利用されてきました。

セイヨウサンザシにはフラボノイド配糖体、オリゴメリックプロシアニンジン、トリメチルアミン、縮合タンニン、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンCといった、アンチエイジング効果のある成分が豊富に含まれていて、肌の老化の元である「糖化」を予防する効果があります。

【プラセンタ馬油石鹸の口コミ】

☐洗い上がりがしっとりしていて乾燥肌向き。
☐泡立ちがとても良くきめ細かな泡が作れる。
☐肌への刺激もなく、敏感肌でも使えた。
☐肌のたるみに効果を感じられた。

【プラセンタ馬油石鹸】の公式HPを見る

【第7位】米肌 肌潤石鹸 

80g 3,500円(税抜)

oily
全成分

カリ含有石ケン素地・水・ラウリン酸・グリセリン・オリーブ油・グリコシルトレハロース・コメエキス・ダイズ発酵エキス・トコフェロール・ビフィズス菌発酵エキス・ポリクオタニウム-51・BG・エタノール・クエン酸・スクロース・加水分解水添デンプン・結晶セルロース・乳酸Na・フェノキシエタノール・メチルパラベン

【米肌 肌潤石鹸の特徴】

◎豊富な泡立ち

米肌 肌潤石鹸は泡立ちの良いカリ石鹸素地を使用しています。

泡立てネットなしでも、濃密なホイップ泡が素早く作れます。

◎独自成分「ライスパワーNo.11」配合

コーセーが独自に発見した、お米から抽出した成分「ライスパワーNo.11」を配合。

ライスパワーNo.11は、数十種類のアミノ酸、ペプチドを含み、医薬部外品の効能として、「水分保持能の改善」効果を認可された成分です。

ライスパワーNo.11は、角質層内で水分を保つ働きがある「セラミド」を生み出す効果があり、高い保湿効果で肌のキメを整えます。

◎数種の保湿成分配合で肌をしっとり保つ

米肌 肌潤石鹸には、ライスパワーNo.11以外にも大豆発酵エキス、ビフィズス菌発酵エキス、トレハロース、乳酸Na、グリセリンといった保湿成分を配合。

洗い上がりの肌をしっとり保ちます。

【米肌 肌潤石鹸の口コミ】

☐使い続けると肌が白くなってきた。
☐泡立ちがよく、石鹸の持ちも良い。
☐洗顔後、肌がつっぱらず、しっとりしている。
☐洗顔後、化粧水の浸透が良くなってきた。

肌の潤いを保てる【米肌 肌潤石鹸】の公式HPを見る

【第8位】ランリッチしっとりソープ

50g 2000円(税抜き)

 ランリッチしっとりソープの商品画像

全成分

カリ含有石ケン素地、水、ラウリン酸、加水分解卵殻膜、加水分解卵白、オリーブ油PEG-7 カルボン酸Na、アロエベラ液汁、加水分解コメヌカエキス、カワラヨモギエキス、ポリメタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、BG、グリセリン、クエン酸、トコフェロール、酸化チタン、フェノキシエタノール

【ランリッチしっとりソープの特徴】

◎肌のうるおいを保つコラーゲンの働きを助ける「卵角膜エキス」を配合

ランリッチしっとりソープは、肌の乾燥やくすみ・大人ニキビなど、気になる年齢肌に悩んでいる方のために作られた洗顔石鹸です。

肌内部のコラーゲンの働きを助ける「卵殻膜エキス」を配合しているため、肌のハリや弾力をすこやかに保ちたい!という方は効果が期待できますよ。

◎卵白エキス・リピジュアなどの高保湿成分を配合してしっとりした洗い上がりに

「卵殻膜エキス」の他にも卵白エキスやリピジュア、アロエベラ果汁など、こだわりの保湿成分を多く含んでおり、洗顔石鹸なのに洗い上がりがすっきりと仕上がるのもランリッチしっとりソープの大きな特徴。

◎泡の粒子が細かく毛穴汚れにも届くため、大人ニキビなどでお悩みの方にもおすすめ

泡立ちのいい洗顔石鹸に仕上がるように「ハイセレクティブ製法」で作られているため、泡の粒子が非常に細かく、毛穴の汚れまで取り除くことができますよ。

卵殻膜エキス配合【ランリッチしっとりソープ】の公式HPをみる

ドラッグストアで買えない洗顔石鹸にはこだわりがいっぱい

タオルで顔を拭く女性の画像

ドラッグストアで手軽に買えない洗顔石鹸には、その製法や成分にこだわりのある洗顔石鹸が多いことがわかってもらえたでしょうか?

どの洗顔石鹸も、それぞれに特徴や個性があるので、自分に合った洗顔石鹸を選ぶことが大切です。

インターネットの利点である、情報量の多さ、情報入手の手軽さを利用して、色々な洗顔石鹸をじっくり比較してから、あなたに合った洗顔石鹸を見つけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です