ほうれい線を撃退!おすすめクリーム7選と効果てきめんエクササイズ

白いブルドッグ

年齢とともに小鼻から頬にかけて現れて気になる「ほうれい線」。

本記事では、ほうれい線ができる原因や目立たなくするスキンケアの方法やエクササイズ、改善すべき生活習慣をまとめました。

ほうれい線をケアしよう

ほうれい線ができる原因

老化によってほうれい線ができる仕組み

私たちの肌は、加齢や乾燥により肌の新陳代謝(ターンオーバー)の周期が乱れて肌の修復力が低下すると、肌にハリがなくなってきます。

表情筋が衰えてくるため、コラーゲンやエラスチンなど肌に弾力を与える役割をする保湿成分の減少や新陳代謝の働きが低下するなどの老化減少が進んでしまうのです。

紫外線や大気汚染、アレルゲン物質などの外的刺激や喫煙の習慣などは、細胞を酸化・老化させ様々な病気を引き起こす原因となる活性酸素が、エラスチンやコラーゲンにダメージを与えるので頬がたるんでしまい、ほうれい線ができてしまいます。

間違ったスキンケアもエラスチンやコラーゲンの変性を招き、肌のハリが失われる原因となります。

乾燥によるほうれい線は比較的浅いシワで済むことが多く保湿で目立たなくできる可能性がありますが、加齢や筋肉の衰えによるほうれい線は深いシワになることが多いので、セルフケアで改善することが難しくなってしまうのです。

むくみもほうれい線ができる原因のひとつですが、一時的なものなので冷えや塩分の取り過ぎに注意すれば防ぐことができます。

ほうれい線を防ぐ方法は2つ

ほうれい線を防ぐ方法

  • 化粧水などで保湿してクリームで水分の蒸散を防いで乾燥を予防し、肌にハリを与える
  • 顔の表情筋をエクササイズなどで鍛えて、たるみを防ぐ

乾燥はほうれい線ができる原因になるので化粧水でしっかりと保湿することが第一です。

水分の蒸散を防ぐ役割をするクリームも、コラーゲンなど高保湿の美容成分が配合されているものを選ぶことで肌が潤ってハリが生まれ、ほうれい線ができるのを防ぐことができます。

頬のたるみは加齢による筋肉の衰えも関係しているので、表情筋をエクササイズで鍛えることで頬の皮膚も持ち上がり、ほうれい線を目立たなくすることができるのです。

ほうれい線におすすめのクリーム選びのポイント

保湿やエイジングケアに効果的な成分に注目

白いクリーム
効果 成分
保湿効果 コラーゲン・ヒアルロン酸・セラミド・スクワラン
肌にハリを与える ビタミンC誘導体・レチノール
抗酸化作用 ビタミンC誘導体・プラセンタエキス

高保湿成分に加え、肌にハリを与えるなどの効果を持つエイジングケア成分が入ったクリームを選びましょう。

肌に浸透しやすいよう成分がナノ化されたヒト型セラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸などが入ったクリームや、コラーゲンやエラスチンの生成を促す効果が期待できるクリームがおすすめです。

成分も大切ですが、ほうれい線ケアは続けることが重要なので、一時的にその場しのぎの化粧品を使うよりも毎日使い続けられる、自分の肌に合った化粧品を選ぶことも大事なポイントです。

ほうれい線ケアにおすすめのクリーム

VIE EAU 「ヴィオー リペアクリーム」

価格:6,200円(税抜) 内容量:40g

ヴィオーリペアクリーム

VIE EAU リペアクリームの特徴

  • ヒト型セラミド配合で角質層の保湿機能を改善し、フラーレンやビタミンC誘導体が肌にハリを与える
  • 肌に潤いを与えるアルカリゲネス産生多糖体やオーガニックエキスが肌を引き締め、気になるたるみを引き締める

ヴィオーのリペアクリームはセラミド2・セラミド3・セラミド6Ⅱを配合。

セラミド2は私たちの肌に多く含まれている成分なので高い保湿力を発揮してくれます。

セラミド3やセラミド6Ⅱは、水分を保つ働きに加え、シワを軽減したり肌の新陳代謝を促すといわれています。

高いアンチエイジング力を持つフラーレン、活性酸素を抑えてコラーゲンの生成を促すビタミンC誘導体の働きで、肌のハリがアップするのでエイジングケアクリームとしても効果的です。

ほかに配合されているアルカリゲネス産生多糖体やオーガニックエキスにはたるんだ肌を引き上げる効果が期待できるので、ほうれい線をケアするのに最適なクリームとなっています。

クリームタイプの美容液「POLAサインズショット」

価格:10,800円(税込) 内容量:20g

ポーラサインズショットクリーム

POLA サインズショットの特徴

  • 肌に大きな負担をかける「表情圧」に注目し、ポーラオリジナル成分により目元や口元にアプローチできるクリームタイプの美容液
  • セラミドに似た構造の水溶性と油性の保湿成分を浸透しやすいナノカプセルが、肌に潤いを与えると同時に水分を逃さない

ポーラのサインズショットには、ヒカゲノツルニンジンやボタンエキスで作られたポーラオリジナル成分の「サインズコアリキッド」が配合されています。

韓国産のヒカゲノツルニンジンにはビタミンなどの栄養が含まれているほか、ニキビ・シワ・毛穴の開きなどのトラブル肌に効果的だといわれるサポニンも多く含まれており、老廃物を除去して新陳代謝を促す効果もあるのです。

ボタンエキスには主に消炎作用や鎮痛作用があるといわれていますが、近年では活性酸素を除去し血行促進にも効果があるとしてエイジング化粧品や発毛剤などに使用されています。

さらには、セラミドに似た構造を持つ成分をナノ化した「浸透ナノカプセル」が肌の奥まで届いて潤いを与えるので、目元の小じわやほうれい線にピンポイントにアプローチできますよ。

ディセンシア アヤナスクリーム コンセントレート

価格:通常購入5,940円(税込)/定期購入5,346円(税込)
内容量:30g

アヤナスクリームコンセントレートの製品イメージ

アヤナス クリームコンセントレートの特徴

  • ベントナイトによるディセンシアのオリジナル特許技術「ヴァイタサイクルヴェール®」で肌を保湿し外的刺激から守る
  • ストレスによって起こる肌荒れをオリジナル成分「ストレスバリアコンプレックス®」によりストレスに負けない健康な肌へ導く
  • トライアルセット有り。1,480円(税込)

ディセンシアのアヤナスコンセントレートクリームは、敏感肌・ストレス・アンチエイジングの3つのケアができる敏感肌用の高保湿クリーム。

セラミドを20分の1の大きさにナノカプセル化したセラミドナノスフィアを肌内部に届け、カプセルがほぐれると同時にヒト型セラミドが肌内部に行き渡り浸透します。

吸水性・吸湿性・吸着性・バリア性などに優れている「奇跡の粘土」とも呼ばれるベントナイトは、肌表面にヴェールを作って紫外線やアレルゲン物質などの外的刺激から肌を守り、水分の蒸散を防いで潤いを保つというディセンシア独自の肌を守る成分です。

ストレスを受けた肌は血行が悪くなり、栄養が行き届かなくなることで肌のバリア機能が低下してしまうのですが、血行を促進するジンセンX、コラーゲンやエラスチンなどを生み出す線維芽細胞の活性化を促すビルベリー葉エキス、細胞同士を接着して肌のバリア機能を高めるというパルマリンの3つの「ストレスバリアコンプレックス®」で健やかな角質層を目指します。

敏感肌に特化したクリームですが、高保湿でエイジングケアもできるのでほうれい線ケアにも効果的なクリームといえるでしょう。

Qusomeモイスチャーリッチクリーム

価格:7,560円(税込) 内容量:30g

キューソーム モイスチャーリッチクリーム

Qusomeモイスチャーリッチクリームの特徴

  • Qusome®エイジリカバリーコンプレックスという5つの美容成分で老化に待ったをかけるエイジングクリーム
  • しわ・たるみ・毛穴・乾燥・黄ぐすみなど肌の張りの低下によるトラブルを、新陳代謝のリズムを整えて弾力のある肌へ導く

Qusomeモイスチャーリッチクリームは、微小カプセルにスキンケア成分を包んで肌の内部まで届ける「Qusome®」という独自の浸透テクノロジーを応用。

5つの美容成分を配合してカプセルに包み込んだ「Qusome®エイジリカバリーコンプレックス」により、老化によるほうれい線などのシワやたるみ、乾燥や毛穴の開きなどの現象に働きかけるエイジングケアクリームです。

ポリアミン・アップレビティ・ラミリン・アクアエクストリーム・ハイビスカス花発酵液の5つの美容成分は、肌にハリや弾力を与え、肌本来の力を引き出して肌のバリア機能を強化する働きがあるといわれています。

「保湿力が高い」「テクスチャーはベタつかずに使いやすい」「10年以上リピートして手放せない」「シワが薄くなった気がする」など口コミでも高評価です。

カスタマーサポートでは24時間365日電話で質問や悩みに答えてくれる体制が整っており、365日返金保証付きで肌に合わない場合は容器を返送すると返金してくれるので、はじめてでも安心して使うことができます。

エリクシール シュペリエル エンリッチドクリーム CB

価格:8,640円(税込) 内容量:45g

エリクシール シュペリエル エンリッチドクリーム

エリクシール シュペリエル エンリッチドクリーム CBの特徴

  • 2016年ベストコスメアワードクリーム部門第1位、2017年上半期ベストヒットコスメランキングクリーム部門第1位獲得
  • 肌が生まれ変わる夜、エリクシールの独自成分が肌細胞に働きかけるので、翌朝肌のハリや弾力が変わるのを実感できる

年齢を重ねると肌の乾燥でハリがなくなったり、ほうれい線により顔が疲れて見えたりしますが、エリクシール シュペリエル エンリッチドクリームCBは、3つのエリクシール独自の成分で肌に潤いを与えて弾力をアップさせます。

ピルドコラⅠ・ⅥやWステムコンプレックス、コラーゲンGLの高保湿成分が、寝ている間に肌に働きかけるので翌朝の肌は潤いに満ちた理想の肌へ。

通常はパール1個分ですが、肌のハリ感を高めるにはパール3個分を手に取って頬を引き上げたり、ほうれい線を横にやさしく伸ばしながら塗り込んで最後にこめかみを押してマッサージするとより効果的です。

オバジ ダーマパワーX リフトクリーム

価格:10,000円(税抜) 内容量:50g

オバジ ダーマパワーリフトクリーム

オバジ ダーマパワーX リフトクリームの特徴

  • 肌の弾力との関わりがあるコラーゲンとエラスチンに注目し、オバジの他シリーズと比較して保湿成分を2倍に増量して配合
  • コラーゲンやエラスチンなどを生成する線維芽細胞の働きを活性化させる「タイムサイエンス™」を採用し、肌の張りや弾力を強くする

オバジ ダーマパワーXリフトクリームは、肌の張りや弾力の深い関わりがあるコラーゲンとエラスチンを補強するように、「タイムサイエンス™」を採用。

コラーゲン(加水分解ダイズタンパク・加水分解コラーゲン)とエラスチン(アスパラゴプシスアルマタエキス・テトラペプチド-5・褐藻エキス)を配合し、線維芽細胞を活性化させてハリ・弾力のある肌へ導きます。

有効成分をしっかりと肌に届ける「ディープターゲットデリバリー®」の技術により、コラーゲンやエラスチンなどの保湿成分が肌の奥深くに届いて肌に弾力が生まれることで、たるみやほうれい線ができるのを防ぎます。

市販のプチプラアイテム「ニベア」 

価格:500円前後 内容量:チューブ50g/中缶56g/大缶169g

ニベアクリームの画像

ニベアクリームの特徴

  • プチプラでドラッグストアやスーパーなどで気軽に購入できる
  • 肌表面にある皮脂膜の成分に似たホホバオイルやスクワランを配合で、家族全員が安心して使える

ニベアクリームは、高級化粧品「クレーム ドゥラ・メール」に似た成分だといわれ、ほうれい線を消せるプチプラアイテムということで話題になっています。

しかし、成分は油性なので、水分の蒸散を防ぐフタの役割をすることはできますが、クリーム自体に保湿効果を期待することはできません。

高保湿化粧水で十分に肌を保湿した後にたっぷりとニベアクリームを塗ることで、ほうれい線ができる原因のひとつである肌の乾燥を防ぐ効果は期待できます。

むくみが原因でほうれい線が目立ってしまった場合にも、ニベアクリームを使ってやさしくマッサージをすることでむくみが解消し、ほうれい線が目立たなくなる可能性もあります。

化粧水は高機能で高保湿の値段が高いものを選び、クリームはニベアをたっぷり使ってほうれい線を毎日ケアするという手もありますね。

正しいスキンケアでほうれい線をケア

スキンケアの順番と方法

鏡を見て嬉しそうな女性

スキンケアの順番と方法

  1. すすぎはぬるま湯で洗い流す
  2. すぐに化粧水を手に取り数回に分けてやさしくハンドプッシュ
  3. 美容液も同じように数回に分けて塗るのがポイント
  4. クリームを塗るときは力を入れずにやさしくなじませる

クリーム以外の基礎化粧品もコラーゲンやセラミドなどの高保湿成分が配合されたものを取り入れるとさらに保湿効果が上がります。

スペシャルケアとしてクリームパックもおすすめで、口元の乾燥が特に気になるときはコットンにクリームを塗って3分ほどパックしてみてくださいね。

分量は守ること

クレンジングミルクを手に乗せている画像

ベタつくのが嫌でクリームを少なく塗ってしまうと、思うような効果が実感できないことがあるので、パッケージなどに表記されている分量はきちんと守りましょう。

クリームを塗るときに化粧水や美容液のベタつきが気になるときは、その状態で塗り重ねてもクリームが均一に伸びずに水分の蒸散を防ぐ役割を果たせないことがあったり、クリームをなじませようと肌に余計な刺激を与える原因にもなります。

化粧水や美容液は少しずつ数回に分けて肌になじませるようにし、少し肌が湿っている状態で分量のクリームを取ってやさしく塗っていくことがポイントです。

ナイトクリームは朝塗らない

月

使用するクリームが化粧水や乳液などと一緒にシリーズとして販売されている場合、朝は化粧水と乳液、夜は化粧水や美容液、最後にクリームと使い分けて使用することを前提としていることがほとんどです。

朝晩どちらも使えるタイプのクリームもありますが、夜専用のナイトクリームは特に保湿効果があることから、ついつい朝も使ってしまいがち。

しかし、ナイトクリームに配合されている油分は、紫外線に当たることで酸化してしまいます。

酸化したクリームが肌に残ることで、肌に刺激を与えたり、肌が油焼けを起こして色素沈着などの原因になったり、エッセンシャルオイルなどの成分によっては紫外線に当たるとシワやシミの原因となる可能性があります。

使用前に説明書などで使い方を確認して夜用と書いてあったり朝に使用する旨が記載されていない場合は、ナイトクリームは朝塗らないようにしましょう。

合成界面活性剤に注意 

合成界面活性剤の刺激について

合成界面活性剤は化粧品の品質を安定させるために入っていることが多いのですが、合成界面活性剤は肌のバリア機能の働きを担っている皮脂膜や細胞間脂質を溶かしてしまう性質を持っています。

溶けてしまった細胞に空間ができることで肌内部の水分が蒸散したり、外部から異物の侵入を拒めない状態になるので、肌の乾燥を招き敏感肌の原因となってしまうことがあるのです。

肌の乾燥もほうれい線ができる原因のひとつなので、ほうれい線対策に合成界面活性剤が配合されているクリームを使用しても意味がありません。

ほうれい線対策には、「合成界面活性剤フリー」と記載があるものを使用しましょう。

ほうれい線を予防するエクササイズ

表情筋のエクササイズに入る前に、まずは凝り固まった僧帽筋(首の後ろ側から肩・背中の中央部にかけて広がっている筋肉)をほぐしましょう。

はじめに血行を良くしておくことで、表情筋エクササイズの効果も変わってきますよ。

 僧帽筋をリラックスさせるエクササイズ

僧帽筋を伸ばす女性

僧帽筋リラックスエクササイズ

  1. 首の筋肉をほぐすために前後左右に傾けたり、左右に回したりしてほぐしましょう
  2. 姿勢を正して右肩に左手を乗せたら右手を斜め下に遠くへ伸ばします
  3. 頭を左側に倒し、耳が肩につくようにして右側の筋肉を伸ばして5秒キープ
  4. 次に、鼻を肩につけるようにして筋肉を伸ばしたら5秒キープ
  5. 最後にアゴが肩につくようにして5秒キープ。反対側も同様に3セット行います

僧帽筋をほぐすエクササイズ

僧帽筋ほぐしエクササイズ

  1. 椅子に座り姿勢を正したら、両手を頭の後ろに組んでアゴを引き、
    胸を張って上体を反らせた状態を15秒キープ
  2. アゴが首元につくようにして上体を丸め僧帽筋が伸びるのを感じながら15秒キープ
    これを3セット行う

舌回しエクササイズ

舌回しエクササイズをする女性

舌を使うことで口周りの筋肉を鍛えられるほか、アイロンで伸ばすように直接ほうれい線の裏側からアプローチできるエクササイズです。

舌回しエクササイズ

  1. 口を閉じたらすぼめて舌を歯に沿うようにして左回りに20回行います
  2. ほうれい線のところは舌で裏側から押してシワを伸ばすようにして行いましょう
  3. 右回りも同様に行い、1日3セットを目安に行います

間々田桂子さん考案の“ひょっとこ口”エクササイズ

ひょっとこ

顔ヨガで有名な間々田桂子さんのエクササイズで頬の筋肉を鍛えたり、ストレッチさせたりするのにおすすめの方法です。

間々田式ひょっとこ口エクササイズ

  1. 口をすぼめて前に突き出したらギュッと力を入れてしっかり閉じます
  2. すぼめて力を入れたまま、ゆっくり5秒かけてできるだけ左へ移動させましょう
  3. 右側も同様に行い、筋肉が伸びたり緊張したりしているのを感じながら行いましょう

ペットボトルエクササイズ

ペットボトル

身近にあるもので頬の筋肉を鍛えることができるエクササイズ。

表情筋がキュッと上がることで肌も引きあがるのでほうれい線を目立たなくすることができます。

ペットボトルエクササイズ

  1. 2Lのペットボトルを用意したら、息を吐ききりましょう
  2. 歯を使わずに口の力だけでペットボトルを加え、思いっきり息を6~8秒吸います
  3. 吐くときも思いっきり吐いて、頬が膨らんだりへこんだりしていることを意識しましょう
  4. 1日3セットを目安に行います

生活習慣にも気を付ける

質の良い睡眠をとる

加齢による肌のたるみはほうれい線ができる原因のひとつですが、睡眠不足もほうれい線の原因になってしまいます。

睡眠中に分泌されている成長ホルモンは、新陳代謝を促して肌に栄養を届ける重要な役割があるのですが、睡眠不足になると代謝が悪くなり、肌のターンオーバーが正常に働かなくなるために、年齢に関係なくほうれい線ができてしまうのです。

早寝早起きを心がけて良い睡眠をとることは、身体の健康にも、ほうれい線のケアにも大切なことなのです。

食事を見直す

女性がサラダを食べている画像

肌へ栄養を届けるには、まずは食事から見直していかなければなりません。

こんにゃくはセラミド、豚足や手羽先にはコラーゲンとエラスチンを含み、カニやエビ・鮭など赤い色素のアスタキサンチンは抗酸化作用があるのでエイジングケアに効果がある食材となります。

栄養バランスのとれた食事をとることを前提に、ほうれい線に効果的な食品を積極的に摂取していきましょう。

普段から姿勢よく

パソコンやスマホの普及で姿勢が悪くなっている人が多いですが、前かがみの姿勢や猫背になると骨格がゆがんで血行が悪くなり、全身に栄養が行き届かなくなってしまいます。

姿勢が悪いとほかにも、顔の筋肉と重要な関わりがある背中の僧帽筋の筋肉が衰えて表情筋がたるんでしまい、ほうれい線の原因になります。

日頃から姿勢を正すことを心がけ、デスクワークなどの人は定期的に背筋や首・肩回りのストレッチを行うようにしましょう。

保湿を徹底し紫外線から肌を守る

UVカットグッズ

ほうれい線を予防するには普段の生活習慣を正すことに加え、肌を乾燥させないように保湿を徹底したり、肌に悪影響を与える紫外線から肌を守ったり、受けてしまったダメージを回復させるために冷えを予防して新陳代謝を上げることで、健康な肌へ生まれ変わることができます。

紫外線を浴びることで、必要以上に細胞の酸化や老化の原因となる活性酸素が発生し、肌が乾燥したり炎症を起こしてしまいます。

シミだけでなく、肌がたるんでほうれい線の原因にもなるので、毎日コツコツと紫外線対策を積み重ねていくことが、ほうれい線を防ぐ重要なポイントです。

まとめ

ほうれい線の原因は主に肌の乾燥・加齢によるたるみ・筋肉の衰えです。

これらの原因になるような生活習慣を避けて内側から健康的な肌を目指すと同時に、クリームなどで外からも栄養を補うことでほうれい線を予防できたり、今あるほうれい線が目立たなくなる可能性があります。

エクササイズや生活習慣の改善など、あまりストイックにやり過ぎるとストレスになって逆効果になるので、まずは1つずつ、できることからほうれい線ケアを始めましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です