毛穴ケアで人気の洗顔石鹸ランキング│毛穴トラブルは洗顔で解決!

「毛穴の黒ずみが目立つ」「開いた毛穴が気になる」…など毛穴のトラブルに悩まされる人は多いですよね。

実は、毛穴のトラブルは洗顔で解決出来るのを知っていますか?

洗顔石鹸の中には、毛穴ケアを謳ったものも多く、継続して使用することで毛穴のトラブル改善が期待できます。

今回は毛穴の悩み別に、毛穴ケアで人気の洗顔石鹸をランキング形式で紹介していきます。

毛穴トラブルは洗顔でケア出来る!

pores_trouble毛穴の悩みを解決するためのスキンケアイテムには、「毛穴の角栓を取るパック」や「スクラブ入り洗顔料」、「毛穴引き締め効果のある化粧水」などがありますが、色々と試しているのになかなか改善しない、という場合が多いのが現実です。

毛穴のトラブルが改善しない原因は、実は「洗顔に問題がある」場合が多いのです

今使っている洗顔料や、洗顔方法を見直すことで、毛穴トラブルを改善することは充分可能です。

洗顔石鹸には、毛穴ケア効果で人気のものがたくさん販売されています。

実際、毛穴の悩みは、「毛穴の開き」や「毛穴の黒ずみ」、「毛穴のたるみ」など人によって原因が異なるので、毛穴の悩み別に人気のある洗顔石鹸をランキング形式でご紹介します。

あなたの毛穴はどのタイプ?

pores_trouble

ポツポツと開いた毛穴が目立つ「毛穴の開きタイプ」

ミカンの皮の表面のように、鼻の皮膚の表面に小さな黒い穴が空いて、その空洞が影となって目立ってしまうタイプです。

毛穴の黒ずみのように、毛穴に何かが詰まっているわけではないのですが、開いた毛穴が締まらず、肌に凹凸ができるのでお化粧のノリも悪くなってしまいます。

毛穴の開きは、主に小鼻や、鼻の頭に見られることが多いです。

毛穴の開きの原因は、過剰な皮脂の分泌です。

元々毛穴は、肌表面の穴の部分は小さく締まっていて、その下が雫(しずく)の形のように膨らんでいて、そこに皮脂腺から皮脂が分泌されているのが正常です。

何らかの原因で皮脂の分泌が増えすぎると、皮脂が溢れ出してきて、毛穴の出口を押し広げてしまうのです

その状態が続くと、洗顔で皮脂を取り除いた後も、毛穴が広がったままになってしまいます。それが、「毛穴が開いた」状態です。

皮脂の分泌が過剰になる原因は、

  • 思春期などホルモンバランスが不安定な場合に、皮脂が過剰に分泌される。
  • 生理前に増える黄体ホルモンによって、皮脂分泌が増える。
  • 洗顔で皮脂を取りすぎてしまい、少なくなった皮脂を埋めようと皮脂分泌が増える
  • 肉や揚げ物など、脂質の多い食事の摂り過ぎ。

などが考えられます。

皮脂が過剰になる原因のうち、「洗顔によって、皮脂を取りすぎること」は洗顔料や洗顔方法を見直すことで改善が可能です。

黒いポツポツが目立つ「毛穴の黒ずみタイプ」

「いちご鼻」とも言われる、鼻の毛穴が黒くポツポツと目立つタイプです。

毛穴の悩みでも最も多いタイプで、黒ずみを落とそうとゴシゴシと洗顔したり、角栓をとるパックをしたり、色々とケアしてもなかなか改善せず、悩んでいる人も多いでしょう。

毛穴の黒ずみの正体は、「毛穴の角栓が酸化して黒くなったもの」です。

角栓といえば、鼻の毛穴からニョキッと頭と出している、白い半透明の小さな塊で、一度は目にしたことがありますよね。

角栓は、約70%が皮膚の角質で、残りの30%が皮脂で出来ています。

毛穴の黒ずみの原因は「古くなった皮脂」だと勘違いしている人が多いのですが、実は黒ずみの正体は皮脂と角質で出来た「角栓」が酸化して黒くなったものなのです。

角栓は、本来毛穴に細菌などが入らないように、毛穴を保護するために出来るので、角栓があること自体は問題ありません。

角栓が目立つほど毛穴からはみ出してきたり、角栓の色が黒ずんでしまうと、毛穴を目立たせてしまうので、何らかのケアが必要になってきます。

通常、角栓は適度に剥がれ落ちながら、常に新しいものに入れ替わっていくので、黒ずんでしまうことはありません。

角栓が黒くなるのは、古い角栓が毛穴に長く留まって酸化することが原因です。その場合は、洗顔によって古くなった角栓を落とすことが必要です。

加齢が原因の「毛穴のたるみタイプ」

「毛穴の開き」と似ていますが、毛穴のたるみとは、穴が開いただけでなく、毛穴の周りの皮膚がたるんで、毛穴がすり鉢状になり、重力に引っ張られる形で、楕円形や涙型になっているものです。

毛穴の目立つ部分のたるんだ皮膚を引っ張り上げると、目立たなくなるのが特徴で、鼻のすぐ脇や、目の下の皮膚が薄くなっている部分でよく見られます。

毛穴のたるみは加齢によって起こる場合がほとんどで、30代から40代以降になって、急に毛穴が目立つようになった場合は、「毛穴のたるみ」が起きている可能性が高いです。

毛穴のたるみの原因は、

  • 洗浄力の強すぎる洗顔料によって、皮脂や角質を洗い落としすぎていることによるたるみ。
  • 洗顔の際に肌をゴシゴシこすり肌の角質層を傷つけてしまい、肌のバリア機能がおち、肌が乾燥することによるたるみ。
  • 肌のハリを保っている真皮層にあるコラーゲンやエラスチンの生成が、加齢によって減少することで起きるたるみ。

が考えられます。

毛穴のたるみを洗顔で改善するには、肌を乾燥させないようにするため、皮脂を摂り過ぎない洗顔や、角質層を傷つけないような洗顔が必要です。

【悩みタイプ別】毛穴ケアで人気の洗顔石鹸ランキング

pores_trouble

毛穴トラブルには幾つかタイプがあることが分かってもらえたでしょうか?「洗顔を変えることで、毛穴トラブルが解決する」と書きましたが、特に洗顔料選びは重要です。

今回は、毛穴ケアに適している洗顔料として「洗顔石鹸」をご紹介します。

洗顔石鹸が毛穴ケアに適しているのは、次のような理由があります。

  • 石鹸の洗浄成分は、天然の油脂から作られた界面活性剤で、洗顔フォームなどに含まれる合成界面活性剤と違って洗浄力がマイルドで、皮脂や古い角質などを洗い落としすぎない。
  • 洗顔石鹸には、洗浄成分だけでなく、毛穴の汚れを落とすための天然成分(火山灰パウダーや海底泥など)が配合されているものがあり、毛穴汚れもしっかりケアできる。
  • 洗顔石鹸は洗浄成分以外に、様々な保湿成分を配合して作られているものが多く、洗い上がりが乾燥せず、しっとりとした肌を保てる。

 洗顔石鹸のうち、特に毛穴ケア効果が高いと口コミで人気の洗顔石鹸を、毛穴の悩み別にランキング形式でご紹介します。

【開きタイプ1位】VCOマイルドソープ

85g(約1か月分)通常価格2,847円(税抜)

pores_trouble vco_001
  評価(5点満点) コメント
成分 インドネシア産高級ヴァージンココナッツオイル使用
人気度 アットコスメ2014年洗顔石鹸ランキング1位
口コミ 泡立ちがよく、洗い上がりがしっとりとの口コミ多い
コスト 1日あたり約102円)

VCOとはVirgin Coconut Oil(ヴァージンココナッツオイル)のことです。

ココナッツオイルに含まれるラウリン酸は人間の母乳に含まれている成分で、肌が分泌する皮脂に近いことから肌馴染みが良く、洗い上がりがしっとり潤うと評判です。

成分も、防腐剤や香料など余計なものを一切含まず、敏感肌や乾燥肌など肌の弱い人も安心して使える洗顔石鹸です。

適度な皮脂を残すマイルドな洗浄力なので、継続して使うことで、皮脂分泌が過剰だった人も、適切な皮脂量に落ち着いてくることが期待できます。

VCOマイルドソープの口コミ

  • 洗い上がりがとにかくしっとりしている。
  • 使い続けると、肌のハリが戻ってきた。
  • 泡立ちがよく、石鹸の持ちが良い。
  • 肌の滑らかさが戻ってきて、毛穴汚れも目立たなくなってきた。

【開きタイプ2位】泡石(ほうせき)

35g(約1か月分) 1,317円(税込み)

akyurise001 akyurise_001
  評価(5点満点) コメント
成分 10種の東洋ハーブから作った「草根木皮たまり」エキス使用
人気度  
口コミ 洗い上がりがしっとりとの口コミ多い
コスト 1日あたり約44円

あきゅらいずが独自に中国で開発した「金銀花、紫草、紅花、丹参、玄参、黄精、絞股藍、蛇床子、黄蓮、御種人参」の10種類のハーブから作った「草根木皮たまり」エキスが配合されていて、自然の力で肌のもつ整肌力を取り戻そうというコンセプトの基礎化粧品シリーズです。

保湿成分としてセラミドやアロエベラエキス、カッコンエキスを配合。年齢を重ねた肌の潤いをしっかり保つ洗顔石鹸です。

泡石(ほうせき)の口コミ・洗顔後が乾燥せずしっとりしている。

  • 泡立ちが良くて、きめ細かな泡がつくれる。
  • クレンジングをやめて、この石鹸だけにしたら、肌の調子がとっても良くなった。
  • 継続して使うと、肌のトーンが明るくなってきた。

【開きタイプ3位】肌潤石鹸

80g(約23か月分) 3,500円(税抜き)送料無料

maihada maihada_001
  評価(5点満点) コメント
成分 ライスパワー®No.11などの保湿成分配合
人気度  
口コミ しっかり洗えるけど、洗い上がりはしっとりとの口コミ多い
コスト 1日あたり約42円(3か月使用の場合)

きめ細やかで、弾力のある泡が特徴の乾燥肌用洗顔石鹸です。コーセーが独自に開発したライスパワーエキス(米から抽出した保湿成分)配合で、洗い上がりがしっとり潤うと評判です。

後から付ける化粧水の浸透がよくなるブースター効果も高く、肌の乾燥を防いでしっとりモチモチ肌の土台を作ってくれる洗顔石鹸です。

肌潤石鹸の口コミ

  • 泡立ちがよく、弾力のある泡でへたりにくい。
  • しっかり汚れは落とせるのに、洗い上がりがつっぱらずしっとり仕上がる。
  • 少量で泡が立つので、石鹸が長持ちするのでコストパフォーマンスが良い。
  • 毛穴もきれいになり、肌のトーンが明るくなった。

【黒ずみタイプ1位】然(しかり)よかせっけん

88g 1,800円(税別)

pores shikari_002
  評価(5点満点) コメント
成分 超微細シラスパウダーが毛穴汚れを吸収。美容、保湿成分も配合
人気度 2012年オリコン顧客満足度ランキング洗顔部門1位
口コミ 毛穴ケア効果ありとの口コミ多い
コスト 1日あたり約65円

南九州の火山灰シラスから作られたシリカパウダーは、毛穴よりも小さく、毛穴の奥の汚れをしっかり吸着してくれます。保湿成分としてコラーゲンやアロエエキス、ローヤルゼリーエキスを配合しているので、さっぱり洗えるのに、洗い上がりはしっとりしています。

防腐剤、鉱物油、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料、エタノールが一切入っていない、完全無添加の洗顔石鹸です。

然(しかり)よかせっけんの口コミ

  • 毛穴汚れがスッキリ落ちるようになって、毛穴がめだたなくなった。
  • 肌がしろくなってきた。
  • 泡立ちがよく、専用ネットで簡単に大量の泡を作ることが出来る。
  • ニキビが出来にくい肌になった。

【黒ずみタイプ2位】コーラルクリア パウダーウォッシュ

45g 3,150円(約2か月分)
alphapini28

a_pini001
  評価(5点満点) コメント
成分 パパイン酵素と、サンゴ粉末で毛穴汚れを落とす
人気度 雑誌「リンネル」毛穴ケア部門1位
口コミ 毛穴の黒ずみへの効果があった口コミ多数
コスト 1日あたり約53円

角栓を構成する角質をパパイヤ酵素で落とし、余分な皮脂や汚れはサンゴ粉末が吸着してくれます。毛穴汚れをしっかり落とせる洗顔料として、口コミでじわじわと人気が出ています。

肌に刺激が強いと言われる酵素系洗顔料ですが、合成色素、合成香料、防腐剤、鉱物油、アルコール、石油系界面活性剤不使用で、敏感肌の人でも使える酵素系洗顔料です。

コーラルクリア パウダーウォッシュの口コミ

  • 長年の毛穴汚れがスッキリ落ちました。
  • 使い続けると肌のくすみが取れて、ワントーン明るくなった。
  • 洗い上がりがさっぱりで、化粧水がぐんぐん浸透する。
  • 酵素系なのに、刺激を感じることがなかった。

【たるみタイプ1位】ハニーサンゴ石鹸

80g(約2か月分) 3,611円

honey_sango wakuneri
  評価(5点満点) コメント
成分 ローヤルゼリーをたっぷり配合
人気度 お客様満足度93.1%
口コミ 肌のたるみ改善に効果あり
コスト 1日あたり約60円

肌の細胞を活性化させる成長因子がローヤルゼリーの約300倍も含まれていると言われるはちの子エキスが、みずみずしくハリのある肌に洗い上げます。

さらに、保湿力が高いはちみつが配合され肌にうるおいを与えるので、洗顔後の肌はふっくら・しっとりの肌触りに!シワやたるみ等、年齢が出てきてしまった肌におすすめです。

ハニーサンゴ石鹸の口コミ

  • 肌にハリが出てきて、友達からシワが薄くなったねと言われた
  • 洗い上がりがしっとりで、日中も乾燥が気にならなくなった
  • テカリがなくなって、大人にきびが減った
  • 泡立ちが良く、弾力のある泡で優しく洗い上げる

【たるみタイプ2位】ウドエッセンス洗顔石鹸

100g(約2か月分)2,000円(税抜き)送料無料

pores udo_001
  評価(5点満点) コメント
成分 高地県四万十産のウドエキス使用。美肌成分も配合
人気度 口コミでじわじわ人気上昇中
口コミ 洗浄力があるのに、つっぱらない。美白効果も
コスト 1日あたり約36円

(※)本記事内での「美白」は、「メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすの原因を防ぐ」ことです。

国立高知大学との共同研究で抽出した特許取得「ウドエキス」を配合。ウドエキスにはメラニン生成酵素チシロナーゼの働きを抑える効果があり、シミ、ソバカスなどへの効果が期待できます。

またウドエキスの強い殺菌力により、石鹸の腐敗の心配がないので、防腐剤などの添加物を使用せずに作られています。敏感肌の人にもおすすめできる洗顔石鹸です。

 ウドエキス洗顔石鹸の口コミ

  • しっかり洗えるのに、洗い上がりはしっとりしている。
  • 使い続けていると、頬にあったシミが薄くなってきた。
  • 洗顔後保湿を忘れるほど、潤っている。
  • 肌のトーンが明るくなってきた。

 

洗顔石鹸の効果を最大に活かす、洗顔のポイント

pores

毛穴ケアのために、人気の洗顔石鹸を使ってみても、使い方が間違っていれば効果は半減します。

ここでは、どの石鹸にも共通する「洗顔石鹸で洗顔するときのポイント」をお教えします。

洗顔方法は各商品によって多少の違いがあるので、必ず公式HPや説明書で使いかたを確認するようにしてくださいね。

洗顔石鹸で洗顔する時のポイント

1.石鹸は付属の石鹸ネットなどを使用して、しっかり泡立てる。

2.泡の弾力を使って、優しく顔の中心から外側に向かって洗う。

3.石鹸に充分洗浄力があるので、指や手のひらを使って、ゴシゴシこすらない。

4.肌に泡が乗っている時間は30秒以内に抑える。

5.すすぎは低い温度のぬるま湯(32度位)を使って優しく行い、髪の生え際、耳の下、顎まわりなどに泡が残らないように充分すすぐ。

 人気の洗顔石鹸には、毛穴の悩みを改善する力があった!

pores洗顔はスキンケアの基本と言われますが、毛穴ケアもまずは「洗顔」が大切であることが分かってもらえたでしょうか?

ご紹介した石鹸は「毛穴トラブルに効果があった」と口コミで人気の商品ばかりです。

今まで毛穴の悩みがなかなか解決しなかった人は、まずは洗顔石鹸を見直すところから初めてみませんか。

今回のランキングを参考にして、あなたにピッタリの洗顔石鹸を見つけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です