くすみをオフして明るい素肌へ!おすすめの美白クレンジング6選

鏡と女性の横顔の写真

化粧水や乳液、美容液など、美白のためのアイテムをチェックしている人も、クレンジングは美白とあまり関係ない・・・と考えてはいませんか?

毎日のメイクを落とし、汚れを翌日に持ち越さないために必須アイテムであるクレンジングですが、実は、美白の面でも重要な存在なのです。

本記事では、クレンジングで美白を目指す方法と、おすすめの美白クレンジング6選を紹介していきます。

クレンジングで美白を目指すにはくすみをオフする

肌を黒く見せるのは、日焼けだけではないって、知っていますか?

美白の大敵となるのは、「くすみ」と呼ばれる、肌に透明感や明るさがなくなる状態のこと。

美白を目指すためには紫外線対策も重要ですが、毎日のケアでくすみの原因を取り除いてあげることが重要なのです。

くすみの原因

レモン水

「最近、肌がくすんでいるなあ」と感じても、何が原因か分からない・・・なんてことはありませんか?

くすみには、大きく分けて4つの要因があります。

①血行不良

運動不足や不摂生で血流が悪くなると、肌に血色が失われ、暗く見えることがあります。

血行不良によるくすみには、食事やサプリメントで鉄分を補ったり、ウォーキングなどの運動をして血流を良くしたりといった生活習慣の改善が効果的です。

②乾燥

水分の不足している肌はツヤを失っているためくすんで見えることがあります。

また、肌が乾燥すると、皮膚を作っているたんぱく質である「角質」の生まれ変わりがうまくいかなくなり、古い角質が溜まることで肌のやわらかさが失われ、光の反射が乱れるため肌がくすんで見えます。

③黄ぐすみ

肌が黄色っぽくなるくすみの原因は、糖分や脂肪分の多い食事や、喫煙、ストレスなどが原因で起こります。

脂肪の分解物や糖分は、肌を作っているたんぱく質と結びつくことで肌を黄色くくすませる働きがあるため、黄ぐすみは食生活の見直しによって改善していきます。

④メラニン色素の増加

最後のくすみの原因は、日焼けなどで肌が黒くなる原因である物質、メラニン色素の増加です。

日焼けや肌への刺激の他にも、メイク汚れが肌に残ったままだと、メラニン色素が発生するのです。

こうした、日々のくすみをケアしていくことで、肌自体の透明感が生まれ、美白していくことができのです。

汚れをしっかり落とすことでメラニンの生成を防ぐ

手にクリームを乗せる

しっかりメイクが落ちていないのに寝てしまった翌朝、顔がくすんで見えたという経験はありませんか?

化粧下地やファンデーションなど、化粧品の多くには仕上がりを良くするために油分が含まれていますが、化粧品が肌に長時間残ったままだと、空気に触れた化粧品内の油分が「酸化」と呼ばれる「錆びた」状態となり、肌にダメ―ジを与えます。

酸化によるダメージを防ぐために、肌はメラニン色素を作り出し、くすみが生じます。

メラニン色素の増加によるくすみを防ぎ、美白を目指すためには日焼け止めなどの紫外線対策も大切ですが、同じくらいに、日々のメイク落としが大切なのです。

刺激を抑えることで色素沈着を予防

ユリの花とおしゃれな香水ボトル

転んだりひっかいたりしてできた傷が治った後、肌が他の場所よりも黒っぽくなったことはありませんか?

肌は痛みなどの刺激を感じると、メラニン色素を生成し、肌を守ろうとします。

メラニン色素は「肌を黒くする」という悪いイメージが強いですが、もともとは、肌のダメージを抑えるために戦ってくれる必要悪のような存在なのです。

肌を刺激から守るために戦ってくれるメラニン色素ですが、結果として肌が黒くなってしまうため、美白のためには、まずは肌に刺激を与えないことが大切ですよ。

クレンジングの際に強くこすらないようにし、肌に合った成分を選ぶことで、全体的な刺激を減らし、メラニン色素の発生原因を作らないことで、色素沈着によるくすみを予防し、白い肌を目指しましょう。

ぬるま湯で優しくオフしてターンオーバーを活性化

微笑んでいる女性の画像

美白のためのクレンジングには最適な温度があると知っていますか?

透明感のある肌を保つためには、肌の生まれ変わりであるターンオーバーと呼ばれる活動を正常なサイクルに保つことがポイントです。

ターンオーバーは、肌の水分と油分がバランス良く保たれていて、かつ、ダメージを受けていない健やかな状態の時に活性化します。

35度前後のぬるま湯でクレンジングを行うと、肌の負担を最小限にしながら、効率的にメイクをオフすることができます。

クレンジングの際にお湯が熱すぎると、もともと肌にある油分を落とし過ぎて乾燥の原因となりますし、冷たすぎると、メイクが完全に落ちず、汚れによるくすみの原因となります。

35度のぬるま湯で肌をいたわりながらクレンジングして、ターンオーバーを正常なリズムに保ち、くすみのない美白肌を目指しましょう。

おすすめの美白クレンジング全6選

では実際に、どんなクレンジングを選べばくすみをオフし、透明感のある白肌を目指していけるのでしょうか?

ここからは、具体的におすすめのクレンジング商品を紹介します。

雪肌精 クレンジング クリーム

雪肌精のクレンジング

3,240円(税込み) 140g

雪肌精 クレンジング クリームの特徴

  • まろやかなタッチで肌のすみずみまで広がるので、摩擦による刺激を抑えながらメイクをオフできる
  • メイクだけではなく毛穴に詰まった汚れもオフしてくすみ対策
  • 4種の和漢植物オイルを内包し、肌をやわらかくすることで乾燥によるくすみを防ぐ

化粧品大手ブランドであるKOSEより展開されている、32年の歴史を持つ美白ライン「雪肌精」が発売しているクレンジングクリームです。

優しい肌触りのクリームでメイクを落とせるので、クレンジングの時に肌を擦ってしまい、知らない間に炎症が起きている・・・なんて人には特におすすめです。

また、雪肌精 クレンジング クリームはメイクだけではなく毛穴に詰まった汚れも浮き上がらせてくれるので、毛穴が黒ずんで肌がくすんで見えるという悩みにもアプローチできます。

さらに、キョウニン油・ハトムギ油・エゴマ油・チャジツ油という、肌をやわらかくしてくれる4つの和漢植物オイルを配合しており、やわらかくなった肌は水分を吸収しやすくなるため、乾燥によるくすみを撃退してくれるのです。

まずは誰もが知っている老舗ブランドの美白コスメで、乾燥や毛穴汚れを解消しながらくすみをオフするなら、雪肌精 クレンジング クリームがぴったりです。

エニシングホワイト クレンジングホワイト

エニシングホワイト クレンジングホワイト

3,065円(税込) 240g

エニシングホワイト クレンジングホワイトの特徴

  • 皮膚細胞と同じ成分であるアミノ酸由来の洗浄成分だから肌を痛めずメイクも毛穴汚れもオフできる
  • やわらかいジェルが摩擦を軽減してくれるのでダメージによる色素沈着を予防
  • 5つの無添加で敏感肌でも使える美白クレンジング

薬用美白化粧品を手掛けるブランド、エニシングホワイトから発売されているのは、肌にやさしいクレンジングジェルです。

もともと皮脂に含まれ、保湿効果があるアミノ酸から開発した「アミノフォース」という洗浄成分を採用しているので、肌に負担をかけずにメイクをオフすることができます。

やわらかいジェルが素早く肌にのびるので、メイクや毛穴汚れをすぐに浮き上がらせることがき、クレンジングの時間を短縮して摩擦によるダメージを最小限にとどめます。

敏感肌にとって刺激の原因となる着色料、石油系界面活性剤、鉱物油、エチルアルコール、パラベンという5成分が無添加なので、敏感肌だから美白は無理・・・と諦めていた人にはぜひトライしてほしい一品です。

アンプルール ラグジュアリーホワイト クレンジングミルクN

アンプルール ラグジュアリーホワイト クレンジングミルクN

4,104円(税込) 200ml

アンプルール ラグジュアリーホワイト クレンジングミルクNの特徴

  • メイクやくすみをやさしく絡めとる濃厚なクレンジングミルク
  • 美白成分であるハイドロキノン誘導体を配合
  • 独自成分である抗酸化成分AOカプセル配合で、酸化ダメージをリセットしてくすみをオフ

医学的アプローチから肌の悩みを解決する美白ブランドアンプルールから、美白成分の配合されたミルクタイプのクレンジングが発売されています。

こっくりとした濃厚なミルクがメイクや毛穴の奥の汚れを浮かせ、すっきりオフしてくれる、という柔らかい洗い上がりのクレンジング。

大気汚染物質までもオフしてくれるという珍しいアイテムで、クレンジングの度に「APシールド」と呼ばれる保護膜を肌の上に形成し、大気汚染やたばこの煙など、肌を汚れさせる原因を寄せ付けません。

さらに、「肌の漂白剤」と呼ばれるほど強力な美白作用のあるハイドロキノン誘導体を配合しており、くすみだけではなくシミや、肌そのものの明るさをアップさせます。

そして、肌を錆びさせる「酸化」に抗う力のある、抗酸化力がある4つの成分「速攻型ビタミンC誘導体、α-リポ酸、レスベラトロール、マキベリーエキス」をナノサイズのカプセルに閉じ込めた独自成分「AOカプセル」で肌の酸化をリセットします。

とにかく多方面から美白にアプローチしている強力な商品なので、色々試して効果を感じられなかったという人には、トライして欲しいクレンジングです。

マナラ ホットクレンジングゲル

マナラホットクレンジング

通常価格: 4,104円(税込)定期便価格: 3,283円(税込)200g

マナラ ホットクレンジングゲルの特徴

  • 美容成分でうるおいを与え肌の透明感をアップ
  • 毛穴汚れをしっかり落とすのでくすみをオフできる
  • ハイドロキノン誘導体などの美白成分を配合で、肌そのものの明るさをアップ

「感動化粧品」という理念で肌に良いものづくりを目指すマナラを代表する美容液クレンジングが、マナラ ホットクレンジングゲルです。

美容液成分94.4%配合の美容液クレンジングで肌を保湿するので、クレンジング後に乾燥するどころか、クレンジング前よりうるおいを感じるという画期的な商品で、乾燥肌にもおすすめです。

ほんのり温かさを感じるゲルが、冷えて固くなっている毛穴も優しく開き、毛穴汚れをオフ、くすみの原因を翌日に残しません。

チャ葉エキス、ハイドロキノン誘導体、ユズ果実エキス、発酵ローズはちみつ、という4つの美白成分を配合してあるので、肌ほんらいの明るさをアップさせていきます。

マナラ ホットクレンジングゲルは、着色料、合成香料、鉱物油、石油系界面活性剤、エタノール、パラベン、紫外線吸収剤という、肌に刺激を与える7つの成分無添加なので、安心の処方ですよ。

毛穴汚れも、肌そのもののトーンアップもどちらも追求したいというこだわり派の方には最適のクレンジングです。

コーセー ソフティモ ホワイトコールドクリーム

ソフティモホワイトメイク落とし

オープン価格 300g

コーセー ソフティモ ホワイトコールドクリームの特徴

  • プチプラながらハトムギエキス配合で美白しながらクレンジングできる
  • クリームで肌を摩擦から守りながらクレンジングできるので色素沈着を予防
  • マッサージとしても使えるので血行不良によるくすみもオフできる

老舗コスメブランドKOSEが展開している、クレンジングや洗顔商品を中心としたラインである「ソフティモ」から、千円以下で手に入る美白クレンジングが販売されています。

プチプラながら、肌を白くする作用のあるハトムギエキスが配合されており、予算はないけれど美白クレンジングにチャレンジしてみたい人にはうってつけのアイテムですよね。

こっくりとした肌触りのクリームが肌と手の間でクッションの役割を果たしてくれるから、クレンジング中に摩擦で肌を傷つけることもありません。

さらに、コーセー ソフティモ ホワイトコールドクリームはマッサージとしても使えるので、血の巡りが悪くなって顔がくすんでみえる時にも利用できるのです。

血行不良によるくすみに悩んでいるプチプラ好きの人には、まず試してみて欲しい美白クレンジングです。

ハウスオブローゼ リファイニングホワイト クレンジングジェルオイル

ハウスオブローゼ リファイニングホワイト クレンジングジェルオイル

3,564円(税込)180g

ハウスオブローゼ リファイニングホワイト クレンジングジェルオイルの特徴

  • 密着性の高いジェル状のオイルで素早くメイクや汚れをオフしてくすみを予防
  • 植物由来の美容成分で肌を保湿しメラニンの生成を防ぐ
  • 5つの無添加で敏感肌でも使える美白クレンジング

低刺激の天然由来成分による製品作りに定評があるブランド、ハウスオブローゼが展開する美白ライン「リファイニングホワイト」から、キメを整えながらホワイトニングを目指すクレンジングが発売されています。

肌にぴたっと吸い付くジェル状のオイルがメイクと素早くなじむのでメイク落ちが早く、汚れの落とし残しによるくすみを予防して美白してくれます。

また、植物由来の4つの美容保湿成分である、ダマスクバラ花エキス、テンニンカ果実エキス、大豆エキス、ウメ果実エキスを配合しており、肌の水分量を上げることで透明感をアップさせます。

無香料・無着色・無鉱物油・パラベンフリー・エタノールという5つの無添加で低刺激の処方なので、敏感肌でもトライできる美白クレンジングです。

やさしい成分で作られた美白クレンジングを探していて、オイルタイプやジェルタイプの使用感が好きな方にはぴったりですよ。

まとめ

指をさす女性

くすみの原因とクレンジングから目指せる美白を説明し、おすすめのクレンジング6つを紹介してきました。

メイクの落とし残しや毛穴汚れ、乾燥、摩擦などの刺激による色素沈着、血行不良など、くすみの原因は多くありますが、肌悩みに合ったクレンジングをスキンケアに投入することで、透明感のある美白肌を手に入れましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です