【敏感肌専科】パウダーファンデーションおすすめ5選

women_pretty

敏感肌の方は、メイク落としで肌の油分を落とし過ぎたり強くこすって肌表面を傷つけないよう、なるべく肌に刺激を与えないように気を使わなければなりません。

メイクの土台であるファンデーションは、肌のくすみやデコボコをカバーしてくれますが、肌に塗る際にブラシやパフで多くの刺激を与えがちです。

そんな敏感肌の人たちにおすすめの、低刺激で肌をキレイに見せてくれるパウダーファンデーションを紹介します。

敏感肌に低刺激でやさしいパウダーファンデーション

powder_brash

朝の忙しい時間にメイクは面倒だけど、肌の赤みやシミは隠したい・・・。

とくに、敏感肌の方はスキンケア同様にメイクにおいても肌へ刺激を与えず、シミや毛穴を隠してキレイに見せてくれるファンデーションを選びたいですよね。

ファンデーションは、パウダー、エマルジョン、クリーム、リキッドと豊富な種類が存在します。

敏感肌の方がファンデーションを選ぶとき、おすすめしたいのは肌に低刺激なパウダーファンデーションです。

パウダーファンデーションには種類があり大きく分けると、粉おしろいのような「ミネラルファンデーション」と、原料のパウダーと油性成分を混ぜて押し固めた「プレストパウダーファンデーション」の2種類が存在します。

パウダーファンデーションは元の形状は粉で、化粧品メーカーにより配合成分は異なりますが、敏感肌に低刺激な成分配合で作られており、簡単に肌表面をキレイに整えてくれるのです。

一方、粉状でないエマルジョン、クリーム、リキッドファンデーションは、粉と水分や油性成分が含まれており、製品の安定性のための防腐剤や水と油を混ぜる合成界面活性剤などが、肌荒れの原因を引き起こす可能性もあります。

また、エマルジョン、クリーム、リキッドファンデーションは、肌に塗るときとメイクを落とすときに何度も肌を刺激するため、敏感肌の方は肌荒れを引き起こしてしまう可能性があるので避けましょう。

敏感肌の方は、紫外線や刺激から肌を守るバリア機能が低下しているため、肌に負担をかけない低刺激なパウダーファンデーションを選ぶことが大切です。

正しいクレンジング方法が知りたい方はこちら

パウダーファンデーションのメリットとデメリット

powder_compact

メリット

  • 肌につけても使用感が軽く、厚塗りにならず仕上げられる。
  • 簡単に肌につけることができ、敏感肌に低刺激。
  • 肌のベタつきがなく、毛穴や肌表面のデコボコを整えてくれる。
  • 外出先でのメイク直しが簡単で、持ち運びが便利。
  • 肌に負担のかかる刺激成分が少ない。

デメリット

  • 肌に馴染むまで白っぽく浮く感じがする。
  • クリームやリキッドよりカバー力が弱い。
  • 油分が少ないので乾燥しやすく感じる。
  • パフやブラシを頻繁に取替えなくてはいけない。

パウダーファンデーションは、肌をベールで覆ったようなナチュラルな仕上がりが特徴です。

敏感肌の方は、パウダーファンデーションを使うことによって、パフが肌に触れる回数を減らすことができるので刺激による肌のダメージを緩和することができます。

また、敏感肌の方は、パウダーファンデーションをパフでやさしくつけると、肌に与える刺激が少なくなり、化粧崩れしにくくなるので外出先でもさっと気軽にメイク直しができるのでおすすめですよ。

乾燥しがちな敏感肌の方
  • 敏感肌の方は、肌のバリア機能が正常に働かず、肌の潤い成分を保てないため乾燥しやすくなっています。
  • パウダーファンデーションを使用するときは、スキンケアで肌をしっかり保湿をしてからつけると、潤いが保ちぴたっとキレイに仕上がります。

パフの素材やお手入れ方法が知りたい方はこちら

敏感肌に合う2つのタイプのパウダーファンデーション

powder_kumachan

肌への負担が少ない2つのタイプのパウダーファンデーションをみていきましょう。

まず、敏感肌の方に低刺激で人気のある粉状のミネラルファンデーション、そして、粉をプレスしたプレストパウダーファンデーションです。

【ミネラルファンデーション】

ミネラルファンデーションは、天然ミネラルのマイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、酸化鉄など敏感肌に刺激を与えない成分で作られています。

また、ミネラルファンデーションは、タルクやシリコーン、界面活性剤などが不使用なので毛穴を詰まらせず、洗顔料で簡単に落とせるので敏感肌に負担がかからないのが嬉しいですよね。

ミネラルファンデーションは、化粧下地の必要がなく、スキンケア後そのまま肌につけることができ、つけたまま眠れるほど肌にやさしく無害な成分でできたファンデーションとして有名です。

ミネラルファンデーションをもっと詳しく知りたい方へ

powder_compact_shiro

【プレストパウダーファンデーション】

プレストパウダーファンデーションは、粉をコンパクトにぎゅっと固めてあるので、パフで少しずつ取って肌へつけることができ、ルースパウダーのように服や髪などに飛び散らないのが嬉しいポイントです。

プレストパウダーファンデーションは、商品によっては美容成分が含まれているので、肌につけてしばらく経つとファンデーションが馴染み、美容成分が薄いベールのよう肌を覆って潤いを逃さず、ツヤのある肌に仕上げてくれます。

また、プレストパウダーファンデーションはルースタイプに比べて、敏感肌の方に起こりがちな肌の赤みなどを目立たなくするカバー力が優れており、肌に負担をかけず肌表面を滑らかにつけることができます。

敏感肌におすすめパウダーファンデーション5選

それでは、敏感肌をやさしく保護しながら、肌をキレイに見せてくれるパウダーファンデーションを紹介しましょう。

オンリー【薬用ホワイトニングファンデーション】SPF50+

内容量 : 2.5g : ¥3,100 (税抜) 7g : ¥3,900 (税抜)

オンリーミネラル薬用ファンデーション

オンリー【薬用ホワイトニングファンデーション】の特徴

  • つけたまま眠れるミネラル100%の薬用美白成分配合。
  • 肌に刺激を与える8つの添加物成分を一切使用していない。
  • 微粒子パウダーが肌の皮脂と混ざりしっかり肌を密着カバー。

オンリー「薬用ホワイトニングファンデーション(旧:薬用美白ファンデーション)」は、ミネラル100%の薬用有効成分が配合で6つの機能を1つで補える敏感肌にやさしいパウダータイプのファンデーションです。

【6つの機能】

①日焼け止め(紫外線吸収剤フリー)②化粧下地 ③コンシーラー ④ファンデーション ⑤フィニッシングパウダー ⑥美白美容液

薬用ホワイトニングファンデーションは、多機能でありながら軽やかな付け心地と、ミネラルの微粒子が肌にすっと馴染み、気になる肌のくすみやシワ、毛穴を隠し肌に透明感を与えます。

従来のミネラルパウダーは、ダマになり分散していましたが、新製法の薬用ホワイトニングファンデーションでは、均一に肌に乗せることができ、リゾート地レベルの紫外線までも日焼け止め成分SPF50+・PA+++値で防止し敏感肌を守ります。

そして、薬用ホワイトニングファンデーションは、植物成分と美白美容成分が敏感肌の潤いを保持し、洗顔で簡単に洗い流すことができるので、敏感肌に刺激など負担をかけないメイクアイテムです。

アットコスメなどの口コミでは、30代40代女性のファンが多く「軽い付け心地なのにカバー力があるので気に入っている」や「肌につけた後、化粧崩れしにくい」など評価が高いパウダーファンデーションです。

薬用ホワイトニングファンデーションは、敏感肌の方の悩みである肌への刺激や肌荒れを防ぎ、ナチュラルな仕上がりでUV防止効果が高いので春から夏にかけて活躍しますね。

エドヴォス【ミネラルUVパウダー】

価格2,800円(税抜)

edvosUV

エドヴォス【ミネラルUVパウダー】の特徴

  • 8つの添加物不使用で敏感肌にやさしい。
  • SPF50・PA++++強い紫外線から肌を守ります。
  • 肌の密着度アップの成分配合。

エドヴォス ミネラルUVパウダーは、肌の深部まで届く紫外線UVAもカットする紫外線散乱剤が配合しており、SPF50・PA++++値の高い日焼け止め機能があります。

そして、敏感肌に刺激を与えない成分で作られており、肌荒れの原因となる8つの成分(紫外線吸収剤・タルク・シリコン・鉱物油・石油系合成界面活性剤・ナノ粒子・合成着色料・合成香料)が不使用で安心。

エドヴォス ミネラルUVパウダーは、ファンデーションではなくフェイスパウダーなので、重ねてつけても化粧が厚塗りになりません。

外出先でもファンデーションの上から簡単に重ねづけできるのは、夏の必須アイテムですね。

ドゥヴェール【ミネラルパウダリーファンデーション】

価格2,370円(税抜)

fortvert

ドゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーションの特徴

  • パウダーなのに一日中肌が乾かない。
  • ミネラルと美容成分配合で潤うパウダーファンデーション。
  • 石けんでメイクオフができるので敏感肌にやさしい。

ドゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーションは、ミネラルファンデーションのプレストタイプで17種類の美容成分が配合されており、メイク中も潤いをしっかりキープ。

敏感肌の減少した保湿成分を補うヒアルロン酸やセラミドがミネラルパウダリーファンデーションに配合されているため、肌のバリア機能を高めながらツヤと透明感のある肌に仕上げてくれます。

また、ミネラルパウダリーファンデーションは、1つで化粧下地、日焼け止め、ファンデーション、フィニッシングパウダーの機能を持っており、スキンケア後にさっとひと塗りするだけでベースベイクが完了。

ミネラルパウダリーファンデーションのUVケアは、SPF30・PA++あり、肌に刺激を与える紫外線吸収剤フリーで日常生活レベルの紫外線を予防できるので敏感肌の方は安心ですね。

ヴァントルテ【ミネラルシルクファンデーション】

価格4,180円(税抜)→初回限定3,300円(税抜)

VINTORTE

ヴァントルテ ミネラルシルクファンデーションの特徴

  • 「日本化粧品検定協会理事」監修のもとで開発されたファンデーション。
  • メイクが簡単なのにシルクパウダーがシミやシワまでしっかりカバーしてくれる。
  • 石油系界面活性剤や防腐剤が不使用で、肌にやさしい。

ヴァントルテ ミネラルシルクファンデーションは、天然ミネラル成分と保湿効果の高いピュアシルク100%を配合しており、特殊コーティングが敏感肌の潤いを保ち、紫外線による肌のダメージを防いでくれます。

そして、石油系界面活性剤や防腐剤など一切使用しておらず、石けんで簡単に落とせるので敏感肌にやさしいファンデーションです。

ヴァントルテ ミネラルシルクファンデーションは、スキンケアで肌を整えた後、化粧下地を使用しなくてもシルクパウダーが肌にぴたっと密着し、シミやシワ、毛穴をしっかりカバーしてくれます。

ヴァントルテ ミネラルシルクファンデーションは肌の色を考えて5色揃えており、化粧浮きせずナチュラルでキレイな美肌をつくってくれるのです。

RISOU【リペアパウダーファンデーション】

価格6,048円 (税抜)→トライアルセット1,980円(税抜)

リソウリペアファンデーションの商品紹介画像

リペアパウダーファンデーションの特徴

  • 石油系成分を使用しない100%天然由来成分。
  • 微粒子ミネラルがシワやシミを目立たなくしてくれる。
  • 美容成分が肌を整えてくれる。

リペアパウダーファンデーションは、敏感肌の方にも使用できる植物由来の美容成分を配合し、肌にストレスをかけないように開発されたプレストパウダータイプのファンデーションです。

セットのパフは、リペアジェル美容液の生命体成分を練りこんだ特殊加工をしており、メイクの際に肌への負担を抑えた敏感肌にやさしい肌触りのよいパフです。

リペアパウダーファンデーションは、肌の気になるシミ、シワ、毛穴や敏感肌による頬や鼻の赤みもしっかりカバーしてくれます。

初回限定のトライアルセットは、リペアパウダーファンデーションの2色(ピンクオークルとイエロー)の他にリペアリキッドファンデーション、リペアフェイスパウダー、専用パフなど豪華に合計8点もついているので、肌の色や使用感をしっかりと確かめられます。

是非、敏感肌の方は試してみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です