顔のチクチクは敏感肌が原因!6つの対処方法をチェック

スキンケアのあとやメイクをしたとき、顔や身体に汗をかいたときなどに肌がチクチク、ムズムズする…という症状を感じる方は「敏感肌」の可能性があります。

ここでは敏感肌による肌のチクチクの原因と、対処方法や改善方法について詳しく解説していきます。

気になる顔の「チクチク」は敏感肌のサイン!

汗をふく女性

洗顔やスキンケアの後、また汗をかいたときや衣類の繊維が触れた時など、顔や身体に「チクチク」としたかゆみや痛みのような刺激を感じるときはありませんか?

顔や身体にチクチクするような刺激を感じた時は、肌が外部からの刺激を受けやすい「敏感肌」になっている可能性があります。

敏感肌になってしまうと、健康な肌ならば感じることのない少しの刺激にも敏感に反応してしまうため、チクチクとしたかゆみや痛みを感じやすくなるのです。

敏感肌は肌のバリア機能が低下している状態

肌の表面を覆っている角質層が薄くなり、肌を外部刺激から守る働きをするバリア機能が低下した肌の状態を敏感肌といいます。

角質層とは、古くなって死んだ細胞が重なり合いできている、肌の表面を覆う膜で、外部からの刺激や雑菌から肌を守り、肌内部の水分の蒸発を防ぎながら肌の潤いを保つ「肌のバリア機能」の役割を持ちます。

しかし、角質層はセラミドという保湿成分が不足することで硬く薄くなり、肌のバリア機能が破壊されてしまい敏感肌に陥っていくのです。

敏感肌の原因はセラミド不足によるバリア機能の低下

水しずく

セラミドとは、角質層を構成している角質細胞同士をつなぐ、細胞間脂質を構成する成分です。

角質細胞同士が十分なセラミドで満たされている角質層は、しっかりとつながりあった隙間のない滑らかな表面となり、ほこりなど外部からの汚れ、紫外線、雑菌、から肌をしっかりと守り肌内部の水分も逃さずうるおいのある肌を保つことができます。

しかし角質層のセラミドが不足してしまうと、角質細胞同士がバラバラになってしまい角質層が隙間だらけになるため、肌内部の水分が急激に蒸発するようになります。

水分不足による乾燥で脆くなった角質層は、剥がれ落ちて薄くなってしまい、少しの刺激にもチクチクと敏感に反応するようになるのです。

肌のバリア機能が低下する原因

セラミド不足の原因になる肌のバリア機能の低下は、肌の乾燥、生活習慣や食生活の乱れ、紫外線、花粉、など以下のような原因が考えられます。

●肌の乾燥・・・肌の保湿不足やエアコンの風に長時間当たるなど、肌の乾燥状態が続くと、角質層の水分が不足しセラミドが減少、角質層が隙間だらけになり肌のバリア機能が低下します。

●生活習慣や食生活の乱れ・・・食生活の乱れや睡眠不足が続くと、セラミドの生成に必要な栄養素が不足し、肌の再生能力も低下。

肌のターンオーバー(角質細胞の生まれ変わり)が乱れ、健康な角質層を保てなくなります。

●紫外線・・・紫外線に当たると角質層は乾燥して硬くなり脆くはがれやすくなります。

また、日焼けによって肌が炎症を起こすと、紫外線によるダメージから肌を守ろうとターンオーバーが早まり、未熟な角質層が肌の表面を覆います。

未熟な角質層は、バリア機能が弱く少しの刺激にも敏感に反応するようになります。

●花粉・・・花粉によるアレルギー反応で肌が炎症を起こし角質層が破壊されると、バリア機能が低下、外部からの刺激を感じやすくなります。

肌に刺激を与える間違ったスキンケア

間違ったスキンケアも、肌に刺激を与える大きな原因の一つです。

うるおいのある健康な肌は、皮脂と水分のバランスが適切に保たれ、角質細胞同士をつなぐ細胞間脂質のセラミドが十分に足りている必要があります。

しかし、洗浄力の強いクレンジングや洗顔料を使っていると、肌の保湿に必要な皮脂やセラミドまで洗い流され、肌の乾燥が悪化します。

また、自分の肌に合っていない成分が配合されたスキンケア用品は、肌への刺激になりやすく炎症をおこす原因になりかねません。

肌につけた時、かゆみや痛みを感じたら化粧品の成分が肌への刺激となっている可能性が高いため、そのまま使用を続けるのはやめるようにしましょうね。

そして、スキンケアによる肌のこすりすぎ”にも注意が必要です。

ピーリング(余分な角質を取り除く)効果のあるスクラブ入りの洗顔料の使用や、タオルやコットンで肌を強くこすることにより角質が削られセラミドが流出し、角質層が薄くもろくなり刺激を感じやすくなります。

肌のチクチクを改善する6つの対処方法

寝る女性

肌のチクチクを改善するには、肌のバリア機能を高め、外部からの刺激を感じにくい健康な肌を作ることが大切です。

・正しいスキンケアを心がける
敏感肌のスキンケアの基本は、「シンプルな保湿スキンケア」です。

乾燥してかたく隙間だらけなっている角質層に、保湿ケアでたっぷりの水分を与えてあげると、角質層がうるおいで満たされ柔らかくなり、肌のターンオーバーも正常に働き出します。

角質層が整うとバリア機能も高まり、外部からの刺激に負けない健康で強い肌を手に入れることができます。

スキンケア用品を選ぶときは、アルコールフリー、パラベンフリー、無香料など肌への刺激となりやすい添加物がなるべく配合されていない、シンプルで保湿性の高い商品を選びましょう。

敏感肌は健康な方の肌に比べて化粧品の成分などでもチクチクとした痛みやかゆみを感じやすい状態なので、低刺激な敏感肌専用のスキンケア化粧品もおすすめですよ。

また、肌をこする、叩くなどして肌にダメージを与えないように注意しながら、肌全体に優しくなじませます。

肌をこするなどの刺激は肌表面の角質層をもろくしたり、炎症を引き起こしたりする原因になりかねません。

乾燥した肌はこすらずに優しく撫でるようにスキンケアを行うことで肌のバリア機能の正常化に繋がります。

・メイクを最小限にする

少しの刺激にもチクチクと反応してしまう敏感肌には、多くの成分が混ざり合っている化粧品は大きな負担となります。

肌のチクチクを感じる日には、できる限りメイクは控えるようにしましょう。

どうしてもメイクが必要な場合、ミネラルファンデーションなど敏感肌にも刺激が少ないアイテムを選び、最低限のメイクにとどめておきましょう。

メイクを落とすときは摩擦による肌のダメージを避けるため絶対にこすらず、肌が傷つかないようにクレンジング料を使って優しく落としてくださいね。

・生活習慣を整える

バランスの良い食事、十分な睡眠、規則正しい生活リズムを心がけ、体内のセラミドの生成量を増やし、乱れた肌のターンオーバーを整えましょう。

生活習慣を整えることで肌内部の栄養が身体のすみずみまでスムーズにいきわたり、体内のセラミド生成を助けることに繋がりますよ。

肌のターンオーバーが正常に働きだすと、健康な角質層を維持することができ、少しの刺激では肌のチクチクを感じないようになります。

また、精神的なストレスにより自律神経の乱れやホルモンバランスの崩れがおきると、ターンオーバーが狂い肌環境にも大きく影響するため、ストレスをためすぎないようにすることも大切です。

・紫外線対策は1年中が基本

紫外線は夏だけではなく、1年中降りそそいでいるため、紫外線対策は1年を通して行うのが基本です。

紫外線が多い春から夏だけではなく、紫外線対策を怠りがちな秋や冬にも、UVクリームや日傘、UVカット機能の付いた帽子などを使った紫外線対策を習慣にしましょう。

・外部からの刺激を与えないようにする

敏感肌はとっても傷つきやすくデリケートなので、エアコンの風が直接当たるだけでも、チクチクやピリピリとした痛みやかゆみを感じます。

また、エアコンなどの風は肌の水分を飛ばしてますます乾燥を悪化させることからも、直接風が当たる場所は避けるのが良いでしょう。

また、化学繊維やウール素材など硬めの繊維が身体に触れていたり、顔に触れる髪の毛が刺激となり肌を傷つけると、肌荒れや敏感肌が悪化する原因になってしまう可能性があるので注意してください。

ニットやセーター、下着などで肌がチクチクとした刺激を感じた経験がある方もいると思いますが、チクチクとした刺激が肌の痛みや赤みを引き起こしている場合は無理して着続けるのはおすすめできません。

肌触りが良く柔らかい綿素材やカシミアを使用している衣類を選んだり、髪の毛はまとめておでこにかからないようにするなど、なるべく肌に刺激を与えないようにしましょう。

敏感肌におすすめのスキンケア4選

刺激を感じやすい敏感肌の方は、せっかく購入したスキンケア化粧品が肌に合わなかった…なんてことも珍しくありません。

そこで、スキンケアで必要なアイテムをまとめて低価格で試すことができる「トライアルセット」の購入がおすすめです。

アヤナス トライアルセット

アヤナストライアルセット

アナヤス トライアルセットの特徴

  • 徹底保湿で肌のバリア機能を高める
  • 独自技術で角質を保護、保湿
  • 美肌成分配合でエイジングケアにも最適

アナヤス トライアルセットは、現代の女性に多いストレスによる敏感肌を改善するために開発されたエイジングケアにも最適なセットです。

ストレスによる肌荒れのメカニズムに着目し、ストレスに負けない正常な角質層をはぐくむためのオリジナル成分が配合されています。

また、従来のセラミドの4倍もの浸透力を持つ高保湿成分”セラミドナノスフィア”、肌荒れなどの炎症を抑える”コウキエキス”、さらに美肌、エイジングケア成分が凝縮されていて、肌のバリア機能を土台から立て直し、年齢に負けない美しい肌へと導いてくれます。


キュレル 潤浸保湿 ミニセットⅢ

キュレルミニセットⅢ

キュレル 潤浸保湿 ミニセットⅢの特徴

  • セラミドケアで乾燥した肌をしっかり保湿
  • 抗炎症成分配合で肌の炎症を鎮める
  • しっとりするのにべたつかない

キュレル 潤浸保湿 ミニセットⅢは、乾燥による肌荒れやカサつきを繰り返す敏感肌を改善するために作られた医薬部外品の乳液とフェイスクリームのセットです。

敏感肌の原因となるセラミドを効果的に補う”セラミドケア”で角質層の深部までしっかりうるおいを与え、外部からの刺激に負けない健康的な肌を保ってくれます。

肌の炎症を抑える有効成分”アラントイン”配合で、乾燥による肌荒れ対策にも効果的です。


トレリアン 敏感肌用 トライアルセット

トレリアントライキット

トレリアン 敏感肌用 トライアルセットの特徴

  • 敏感肌にも優しい厳選された原料を使用
  • 肌環境を整えバリア機能を健やかに保つ
  • 香料、パラベン、アルコール無添加で肌に優しい

トレリアン 敏感肌用 トライアルセットは、乾燥して敏感になった肌に刺激を与えにくい、厳選された成分で作られた低刺激の保湿スキンケアセットです。

たっぷりの保湿成分が乾燥して硬くなった肌を心地よくやわらげ、角質層のバリア機能を正常に保ちます。

肌への刺激となりやすい、香料、アルコール、パラペン無添加。

ノンコメドジェニックテスト(ニキビのできにくさを判定するテスト)済み、皮膚科学的テスト済みで安心です。

洗顔料、プレ化粧水、化粧水、保湿クリームとたっぷり5日間使用できるお得なセットです。

 


ノブ Ⅱ トライアルセット

NOV2トライアルセット

ノブ Ⅱ トライアルセットの特徴

  • 肌への刺激を最小限に抑えたシンプル処方
  • 精製度の高い厳選された成分で肌を優しく保護

ノブ Ⅱ トライアルセットは、少しの刺激にも過敏に反応してしまう敏感肌のことを考えて作られた、肌に優しいシンプル処方の低刺激シリーズです。

保湿成分として、スクワラン、アミノ酸、天然型セラミド配合。

精製度にまでこだわり肌に負担をかけにくい保湿成分を厳選しているから、肌に刺激を与えず、うるおいだけを与えてくれます。

フェイスローションとモイスチャクリームは、炎症を抑える薬用成分配合されているため、乾燥による肌荒れを繰り返す肌にもおすすめです。

チクチクとした痛みがなかなか改善されない場合は皮膚科へ

敏感肌用のスキンケア化粧品を使用しても症状が悪化してしまう、チクチクとした痛みだけでなくニキビや湿疹も見られるようになってきたなど、敏感肌の症状が改善されない場合は皮膚科を受診することもおすすめです。

外部からの刺激に弱い敏感肌と、特定の食物やほこり等で皮膚が反応して炎症を起こしてしまうアレルギー性皮膚炎、不特定多数の原因によりかゆみや湿疹を繰り返すアトピー性皮膚炎は、症状が似通っているのが特徴。

自分自身で敏感肌だと思い込んで対処するだけでなく、皮膚科医が処方する医薬品や、アレルギー検査が肌環境の改善に繋がる可能性もありますよ。

まとめ

笑顔で頬の手をあてる女性

スキンケアのあとや肌が衣類に触れた時に感じる、”肌のチクチク”は、敏感肌による肌のバリア機能の低下が考えられます。

敏感肌とは、肌に合わない間違ったスキンケア、生活習慣や食生活の乱れによるターンオーバーの低下、花粉による肌への刺激、ストレスによる肌環境の悪化、などの原因により角質層のバリア機能が破壊され刺激を感じやすくなっている状態です。

肌のチクチクを感じにくくするには、低刺激で保湿力の高いスキンケア用品の使用、肌に刺激を与えないスキンケアの徹底、規則正しい生活習慣、紫外線対策、などを行いながら破壊された角質層を修復し、肌のバリア機能を復活させる必要があります。

顔や身体にチクチクとした刺激を感じたら、なるべく刺激を与えないように注意しながら十分な保湿ケアを心がけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です