【新常識】たった3分でできる朝の蒸しタオル洗顔の効果と方法まとめ

40歳代の過半数が悩んでいる乾燥肌。その原因はもしかしたら、朝も夜と同じように洗顔料を使って顔を洗っているからかもしれません!朝は洗顔料を使わない「タオル洗顔」がオススメです。

今回は「洗顔タオル」を使った方法と、「蒸しタオル」を使った方法の二つの「タオル洗顔」をご紹介。朝の洗顔方法を見直して、乾燥肌を改善し、健康な素肌を取り戻してください!

朝の洗顔は、皮脂を落とし過ぎない「タオル洗顔」がおすすめ!

face_wash003

透明感のある美しい素肌づくりのためには、まずメイクや皮脂汚れをきちんと落とす洗顔が大切ですよね。クレンジングでメイク汚れを落とし、洗顔ネットでていねいに泡を作って洗っている方も多いことでしょう。

その後たっぷりの化粧水や美容液、最後にクリームで保湿。これが夜のスキンケアの基本です。

でも、夜と同じしっかり洗顔を朝もしていませんか?某女性誌が40歳代の読者500人を対象に行ったアンケートによると、過半数の人が肌の乾燥を感じているというデータがあります。

肌が乾燥している原因は、もしかしたら朝に洗浄力の高い洗顔料を使って行う、しっかり洗顔をしてるせいかもしれません!

Tゾーンや小鼻のまわりをべたつかせ、化粧崩れを招く皮脂は、悪者と思われがちですが、実は肌を健康に保つために重要な役割をもっています。適度に皮脂が分泌されるからこそ、わたしたちの肌は柔らかい弾力をもち、水分が蒸発するのを防ぎます。

さらに、外部から細菌が侵入するのも防いでくれます。皮脂には、まるで天然バリアのような働きがあるのです。

朝も夜と同じようにしっかり洗顔をしてしまうと、天然バリアを張るために必要な皮脂まで落としてしまい、その結果、肌の水分を失い乾燥肌を招いてしまうのです。

夜、眠っている間はメイクをしていませんし、肌につく埃も日中よりずっと少ないので洗顔料は必要ありません。朝は洗顔料を使わずにタオルだけで落とす「タオル洗顔」がおすすめです。

やり方は大きく2種類。ひとつは専用の洗顔タオルを使った方法。そしてもうひとつは蒸しタオルを使った方法です。

ここでは2種類のタオル洗顔の、気になる効果や実際のやり方などを紹介します。皮脂を落としすぎない優しい朝洗顔で、乾燥肌を改善し、もっちり素肌を取り戻しましょう!

さっぱり拭き取る「洗顔タオル」を使った洗顔

towel002

そもそも「洗顔タオル」って何?

モデルの梨花さんや女優の綾瀬はるかさんなど、朝は洗顔料なしの水やぬるま湯洗顔を美容法のひとつとして実践している芸能人は多くいます。さらに藤原美智子さんなどの著名な美容研究家も朝は洗顔料なしの洗顔をすすめています。

でも、実際に水やぬるま湯だけで朝の洗顔をやってみたけれど、なんとなくTゾーンや小鼻のまわりがぬるつくように思えて、結局、洗顔料を使用してしまったという経験のある方もいるのでは?

おそらくそれは、手だけで汚れを落とそうとしたからではないでしょうか。「洗顔タオル」を使えば、皮脂の出やすいTゾーンや小鼻のまわりもすっきりと洗い上げることができます。

「洗顔タオル」とは、顔を洗うために作られた専用のタオルで、絹製や木綿製、紙繊維製などの商品があります。天然素材でできたものがほとんどなので、洗顔料なしの水やぬるま湯だけの洗顔でも肌に負担をかけずにスッキリ洗うことができます。

洗顔タオルを使った洗顔の効果は?

天然素材の繊維には、それぞれ特徴があります。絹の断面は三角形になっていて、この細かな角が肌表面の汚れを優しく落としてくれます。木綿は糸の紡ぎ方やより方を工夫して、表面にデコボコを作ることができます。

このデコボコが肌に負担をかけずに汚れを落とします。紙繊維には汚れを吸着する効果が備わっています。

洗顔タオルを使った洗顔では余分な皮脂汚れだけを落とすので、水分と適度な皮脂のバランスが取れた肌の状態を保ちます。さらにマッサージ効果もあるので、血行を促し、くすみやクマのない健康な美肌へ導いてくれます。

洗顔タオルを使った洗顔で、乾燥肌が改善した人や、長らく悩んでいた小鼻の角栓づまりが解消したという人もいます。

「洗顔タオル」の使い方をご紹介!

ぬるま湯で洗顔タオルを濡らし、柔らかくしてから使います。同じくぬるま湯で湿らせた顔に、まず円を描くように優しくなでながら全体を拭き上げます。

次に、気になるTゾーンや小鼻のまわりを、指先を細かく揺らすようにして、余分な皮脂を落とします。

お湯の温度はお風呂よりも少しぬるい30度から32度がいいでしょう。

ポイントは、決して力を入れてゴシゴシこすらないこと。過度の摩擦は角質を傷つけてしまいます。また、皮膚が薄い目元や口元もこすりすぎないよう注意してください。赤ちゃんの沐浴のつもりで、優しくなでるように洗いましょう。

洗顔後は普段どおりに化粧水、美容液などで肌を整えます。

洗顔タオルは濡れたまま放置すると雑菌の温床となってしまいます。かならず水ですすぎ洗いしてから風通しのよいところで乾かしましょう。日光にあてると、さらに殺菌効果が期待できます。

ネットで買える、おすすめ商品。洗顔タオル4選!

1、風雅すたいる キュア洗顔クロス

towel_goods001

税込 618 円(楽天参考価格)

優れた抗菌・消臭性から、洗濯することのできない宇宙船内の服に採用されたという和紙繊維70%+シルク30%の、100%天然繊維で作られた洗顔クロスです。

和紙とシルクにはどちらも皮膚の汚れを吸着する力があります。小さなミトン型で使いやすいです!

2、白雪スクワラン うるおいたおる

towel_goods002

税込1,512円 (楽天参考価格)

ユーカリやアカシアの木を原料とした天然パルプ繊維を使い、深海鮫から取れる天然のスクワランオイルを練りこんだなめらかな風合いのタオルです。

新陳代謝を促進させるスクワラン成分は洗濯を50回繰り返しても85%以上残留するというから驚きです。

3、和紡化粧おとし

towel_goods003

税込702円 (楽天参考価格)

メーカーの益久染織研究所は、手紡ぎ木綿の専門店。しかもその木綿は、かつて一度も農薬や肥料を使ったことのない中国山東省の畑で育てたオーガニックコットンというこだわりぶりです。

手紡ぎならではの糸の太さのむらから生まれるデコボコが、やさしく汚れを絡めとります。

4、美しくなれるタオル フェイスウォッシュタオル

towel_goods004

税込2,400円

タオルメーカーUCHINOと、美容研究家の早野實希子さんが共同開発した「美しくなれるタオル」シリーズの洗顔タオルです。片面がシルクと木綿の無撚糸パイル、もう片面がシルクと木綿のガーゼになっていて、リバーシブルで使えます。

シルクは断面が三角形になっているので、拭き取り効果の高い素材です。

肌をふっくら仕上げる「蒸しタオル」を使った洗顔

towel_woman001

「蒸しタオル」洗顔の効果は?

エステサロンでも取り入れられている蒸しタオル。蒸しタオルには肌にうれしい効果がいっぱいです。

乾燥肌、混合肌、敏感肌など、どんな肌状態の方でもできますし、特別なものを買う必要がなく、お金をかけずに自宅にあるものだけで手軽に取り入れられるのもいいですね。

蒸しタオル洗顔の効果は、まず適度な熱が血行を促し、新陳代謝を高めてくれます。なんとなく顔色がすぐれない、くすみが気になるというときや、クマが取れていないとき、むくみがあるというときにもオススメです。

次に蒸気が肌をやわらげ毛穴を開くので、汚れや皮脂を落としやすくしてくれます。洗顔料を使わないので、適度な皮脂を残しながら余分な皮脂や汚れだけを落とします。これにより、水分と油分のバランスが取れた適切な肌状態に戻すことができます。

洗顔後の化粧水などの浸透力が高まり、美容効果を上げてくれます。また、肌とは直接関係ありませんが、顔全体をじんわりと温めるので、高いリラックス効果が得られます。

さらにもうひとつ、大人ニキビにも効果が期待できます。

蒸しタオル洗顔は大人ニキビにも効果を発揮

40代を過ぎても、ときに50代以上でも現れる大人ニキビ。大人ニキビのある方は、皮脂をしっかり取らなければと思い、つい朝も洗顔料を使ったしっかり洗顔をしてしまいがちです。

でも、大人ニキビがなかなか治らないのは、やっぱり朝も洗顔料を使っているせいかもしれません。

思春期のニキビは皮脂の過剰分泌が原因です。でも、大人ニキビの原因はもっと複雑。タバコや紫外線、間違った洗顔方法、加齢による肌の乾燥、ストレス、更年期からくるホルモンバランスの乱れなど、その原因は多岐にわたります。

さまざまな原因から肌の新陳代謝がうまくいかず、表面に残っている角質層が毛穴をふさいで、皮脂の出口をなくしてしまうことからニキビができるのです。

洗浄力の高い洗顔料を使ったしっかり洗顔では刺激が強すぎてニキビを悪化させかねません。また、皮脂を過度に落とし過ぎることで乾燥肌を進め、さらなる皮脂の分泌を招くという悪循環に陥りやすくなります。

朝は洗顔料なしの蒸しタオル洗顔で、水分と皮脂のバランスの取れた適切な肌状態を作りましょう。肌の状態を整えることで、大人ニキビの改善にも効果が期待できます。

蒸しタオルで毛穴ケアをする方法をもっと詳しく知りたい方は「毛穴ケアの王道!蒸しタオル美容法の効果と気をつけるべきポイント」も合わせて読んでください。

 

蒸しタオルの作り方と、蒸しタオル洗顔の方法をご紹介!

フェイスタオルを水で濡らして軽くしぼります。

小さなタオルだと冷めやすいので、フェイスタオルがおすすめです。

towel_wash002

タオルをたたんでくるくる丸め、ラップで包んだら電子レンジでチン!500wで1分が目安。

ラップの他に、ジプロックなどの電子レンジ用ビニール袋も便利です。加熱時間はタオルの大きさや厚さにより加減してください。
hot towel

電子レンジからタオルを取り出し、両手の間を行ったり来たりさせて、適度な温度になるまで冷まします。

電子レンジから取り出してすぐは熱くなっているので、火傷に注意してください。タオルは熱いめだけど気持ちいいていどの温度まで冷まします。

towel_wash004

蒸しタオルを顔にのせ、そのまま5分ほど置きます。

タオルが冷めないように、タオルの上にラップを重ねるのも効果的です。

towel_wash005

顔全体と、小鼻の周りなど気になるところを優しく拭き上げて完了です。

コツは力を入れすぎず、優しくなでるように拭き上げること。ゴシゴシこすらないように注意です。

towel_wash006

蒸しタオル洗顔の後は毛穴が開いているので急速に肌が乾燥しがちです。すぐに基礎化粧品でケアしましょう。肌のキメが整い、ふっくらしてくるのが分かるはずです。

タオル洗顔の後は必ず保湿をしよう

美容クリームのイメージ写真

タオル洗顔は、洗顔料を使用せずに優しく肌の汚れが落とせる点で非常に魅力的な洗顔方法ですが、1点デメリットがあります。

タオル洗顔のデメリットは、洗顔料を使用しない分その後のスキンケアを正しく行わなければ保湿成分や美容成分を肌に与えることができないという点です。

肌の汚れをふき取るのみで終わらせるのではなく、タオル洗顔後はすぐにスキンケア化粧品を使用して肌に保湿成分と美容成分を与えるようにしましょう。

肌の保湿に必要な皮脂を残すためにタオル洗顔を行うくらいですから、その後のスキンケアも保湿にこだわりたいですよね。

保湿を重点的に行いたいと思ったときこそ、ひとつでスキンケア化粧品を何役もこなしてしまうオールインワンゲルがおすすめです。

自分に合ったオールインワンゲルを知りたい方は「【プチプラも実力派も!】おすすめのオールインワンゲル10選まとめ」も合わせて読んでください。

タオル洗顔と組み合わせて使用したいオールインワンゲル

【珠肌ランシェル】定価 2個10,800円→初回限定価格4,590円

rannsyeru

珠肌ランシェルは、1つで化粧水、乳液、クリーム、美容液、パック、化粧下地…と全部で11役もこなしてしまうオールインワンゲルで、一番の特徴は卵の薄皮に含まれるLOX活性卵殻膜が含まれている点です。

LOX活性卵殻膜は、乾燥や外部刺激から肌を守る働きをする肌のバリア機能を修復するスキンケア酵素のことで、保湿をしながら肌トラブルの改善も期待できます。

LOX活性卵殻膜の他にもヒアルロン酸やコラーゲン、プラセンタエキス、40種類の植物エキスなど、美容成分を贅沢に配合しているので、肌のバリア機能を改善しながら保湿もしっかりできるのが珠肌ランシェルの利点です。

珠肌ランシェルはオールインワンジェルなので、洗顔のあとに時間をかけずにスキンケアができるのも嬉しいですよね。

タオル洗顔・蒸しタオル洗顔を行う方は洗顔後に必ず保湿を行いましょう。

まとめ

towel_soap001

朝は洗顔料ではなくタオルを使って顔を洗いましょう。

乾燥しがちな40代の肌のために取り入れたい朝の洗顔方法は、洗顔タオルや蒸しタオルを使った洗顔料を使わない方法です。

洗顔タオルを使った洗顔の3つの効果。

  1. 適度な皮脂を残しつつ余分な皮脂汚れだけを落とすので、乾燥肌の予防や改善が期待できます。
  2. マッサージ効果で血行を促し、肌の新陳代謝を高めます。
  3. 洗顔タオルで顔を拭くだけの洗顔方法なので、手早くできるのがいいところです。

洗顔タオルは朝の洗顔に使えるだけでなく、思うように洗顔のできない入院時や介護の現場でも活躍してくれます。

蒸しタオルを使った洗顔で期待できる5つの効果。

  1. 蒸気が肌をやわらげ毛穴を開くので、皮脂や汚れを落としやすくなります。
  2. 血行を良くし、新陳代謝を高めます。
  3. 洗顔後の基礎化粧品が浸透しやすくなります。
  4. ラックス効果でストレスが緩和されます。
  5. 大人ニキビの改善が期待できます

天然の保湿バリアとして働く皮脂を落としすぎない朝洗顔で、乾燥肌を改善し、肌荒れのない素肌を取り戻しましょう!

おすすめ記事