【両方改善!】毛穴汚れとニキビを治す2つのコツとスキンケアを紹介

ニキビと乾燥に悩む女性のイメージ画像

毛穴汚れとニキビには密接な関係があることを知っていましたか?

美しい肌の大敵である毛穴汚れとニキビですが、実は両方とも「毛穴詰まり」がそもそもの原因。

本記事では、毛穴汚れとニキビの両方に悩んでいる人に向けて、おすすめしたい2つのスキンケア方法を紹介していきます。

毛穴汚れとニキビは「毛穴詰まり」が根本的な原因

虫眼鏡で拡大した小鼻

 毛穴に黒い汚れが詰まるいちご鼻がなかなか良くならない人や、いつも決まって同じ場所にニキビができてしまう人はいませんか?

毛穴汚れやニキビの悩みが改善されないのには、「毛穴が詰まっている」という共通した原因があるのです。

まずは、毛穴詰まりが毛穴汚れやニキビを引き起こす理由を説明していきます。

毛穴汚れは毛穴に「角栓」が詰まっている

女性が怒って人差し指を立てている画像

鼻や顎がザラザラしていたり、白くポツポツと目立ったりする毛穴汚れの原因は、皮脂や古い角質が混ざり合ってできる「角栓」が毛穴に詰まっているから。

健康な肌は、新陳代謝によって表面が生まれ変わる「肌のターンオーバー」をおこなっているため、角栓が詰まったまま悪化するということはありません。

しかし皮脂が過剰に分泌したり、メイク汚れが落ちきらず毛穴に残ったりしてしまうと、肌のターンオーバーが追いつかずに角栓が取り除かれなくなってしまうのです。

毛穴から取り除かれなかった角栓は、毛穴を塞ぐ毛穴詰まりとなり、頑固な毛穴汚れが出来上がってしまうのです。

角栓は毛穴にたまり続けると「黒ずみ」に進化する!

でき始めの角栓は白い状態ですが、毛穴に長い間たまり続けているとやがて黒色に変化していきます。
角栓が黒く変化するのは、10円玉がだんだんとさびていく「酸化」と同じ現象で、角栓が空気に触れ続けることでさびて変色してしまうのです。

ニキビはアクネ菌が毛穴で増殖することが原因

指で口の周りを触る女性のアップ

ニキビができてしまうのは、アクネ菌が毛穴で増殖することが原因です。

アクネ菌は、通常は誰の肌にも存在している常在菌という無害な菌で、空気に触れることを嫌う「嫌気性」を持っています。

嫌気性のために、アクネ菌が肌表面にあるうちはニキビの原因になりにくいのですが、毛穴詰まりの内側にあるアクネ菌なら空気に触れ合うことはありません。

そこで、詰まった毛穴の内部に入り込んだアクネ菌は増殖してニキビを発生させるのです。

毛穴汚れもニキビも「毛穴詰まり」が根本的な原因であることが理解できたでしょうか。ここからは、毛穴汚れとニキビを治す方法についてお伝えしていきますね。

毛穴汚れとニキビにアプローチする2つのスキンケア法

上を指差す女性

毛穴汚れに効果的なスキンケア化粧品を使っているうちにニキビが悪化したり、ニキビ専用スキンケア化粧品を使っていると毛穴汚れが目立ったり、両方に効果的なスキンケアができずに困っている人は多いのではないでしょうか。

毛穴汚れとニキビの両方に効果的なスキンケアをするには、根本的な原因である「毛穴詰まり」にアプローチする方法を続けることが大切。

毛穴詰まりの悩みに効果をもたらす日々のスキンケア方法の基本を紹介していきます。

毛穴詰まりとニキビを治す正しい洗顔の方法

洗顔している女性の写真

毛穴汚れとニキビにアプローチするには、日々の洗顔を正しく行い、毛穴に角栓が詰まらないように洗い流すことが大切です。

洗顔は毎日欠かせないスキンケアの基本なので、自分自身が行っている洗顔方法で本当に毛穴汚れを落とせているのか、振り返ってみてくださいね。

正しい洗顔の方法

  1. 洗顔をする前に手を洗う
    手のひらが雑菌などで汚れたままだと肌で炎症を起こしニキビが出来やすくなってしまう可能性があります。ハンドソープなどで丁寧に手洗いを行いましょう。

  2. 泡立てネットなどを使って洗顔料をしっかり泡立てる
    洗顔料を泡立てることで、細かい泡が毛穴に入り込み、毛穴詰まりの原因となる角栓まで洗うことができます。また泡立てずに顔をゴシゴシと洗うとニキビの炎症が悪化してしまいかねないため、泡を作ることはニキビの悪化を防ぐためにも重要ですよ。

  3. 泡で顔を撫でるように優しく洗顔する
    洗顔をするよきには、手のひらで顔をこすって洗うのではなく、洗顔料の泡で優しく洗顔するのがポイントです。
    手でゴシゴシ洗うとニキビに余計な刺激を与え、炎症が悪化してしまう可能性があるので注意してください。

  4. 32~34度くらいで泡を丁寧に洗い流す
    熱い湯で洗い流すと、肌の乾燥を促し、ニキビを悪化させる可能性があります。

  5. 清潔なタオルで包み込むように水分を拭きとる
    ニキビに刺激を与えないために、洗顔後にはタオルを優しく顔に当てて、水分を吸収するように拭き取りましょう。

正しい洗顔を行い、肌の本来の力を取り戻すことで、毛穴詰まりやニキビが改善されていきます。1回の洗顔ですぐ治るわけではないので、日々の積み重ねを大切にしましょう。

毛穴汚れとニキビを防ぐ保湿スキンケア方法

スキンケアをする女性

毛穴汚れとニキビの両方を解決したいなら、保湿を丁寧に行うことも重要。

正しい保湿方法を守らなければ肌が乾燥してしまい、皮脂が過剰に分泌されるので毛穴詰まりの原因になりかねないのです。

毛穴汚れとニキビの原因になる毛穴詰まりをつくらないためにも、正しい保湿スキンケア方法を心がけるようにしてくださいね。

正しい保湿スキンケアの方法

  1. 化粧水で肌表面の角質層に水分を与える
    清潔な手のひらに化粧水をのせたら、顔全体を包むように手のひらを顔に当てて、化粧水を肌表面になじませましょう。
    肌をパタパタと叩くパッティングは、ニキビの炎症が悪化する可能性が高いので行わないでください。

  2. 化粧水の後に保湿クリームを塗布する
    化粧水だけでは、時間が経つと水分や保湿成分が蒸発してしまうため、保湿クリームで肌に蓋をし、化粧水の水分を長時間毛穴に閉じ込めましょう。
正しい保湿スキンケア方法を詳しく知りたい人はこちら

毛穴とニキビ両方に効果的なスキンケア化粧品の選び方

毛穴汚れとニキビの両方に効果的なスキンケア化粧品を購入するときにおすすめしたい、選び方の3つのポイントについて紹介していきます。

グリチルリチン酸配合を選ぶ

グリチルリチン酸は、ニキビの炎症を鎮める抗炎症作用を持っており、様々な医薬品にも使われている成分です。

ニキビは炎症して悪化するとニキビ跡として肌に残ったり、痛みを伴ったりするため、グリチルリチン酸配合のスキンケア化粧品を積極的に使用して早めに炎症を抑えましょう。

ビタミンC誘導体配合を選ぶ

ビタミンC誘導体は、毛穴詰まりが原因であるニキビの予防に効果的な成分です。皮脂の過剰分泌を抑える作用があるため、毛穴の詰まりを予防してくれます。それだけではなく、ニキビの炎症を抑える作用、ニキビ跡の赤みやシミを目立たなくする作用もある、優秀な成分です。

刺激成分が多く配合されている化粧品を見極めて

せっかく正しい方法で洗顔と保湿スキンケアを行っても、使用している化粧品にニキビを悪化させる成分が入っていては意味がありません。特にクレンジングや洗顔に含まれている合成界面活性剤は肌に強い刺激を与えるため、注意が必要です。人工的に作られた合成界面活性剤は、洗浄力が高く、肌に必要な成分まで落とすため、肌が乾燥しやすくなってしまいます。肌の乾燥はニキビに悪影響を与えるので、成分をよくチェックするようにしましょう。

また、パラベンなどの防腐剤や香料も肌に刺激を与え、ニキビを悪化させる原因になります。防腐剤が入っていない化粧品は中々ないかもしれませんが、せめて量が少ないものを選ぶようにしましょう。香料は、その表記だけではどのような成分が含まれているか分からないので、香料不使用の化粧品を選ぶのが良いでしょう。 

毛穴・ニキビに効く!低価格トライアル化粧品3選

無添加FDRシリーズ アクネケアたっぷりおためしキット

無添加FDRシリーズ アクネケアたっぷりおためしキット 1,000円(税込)

アクネケアたっぷりおためしキット

【セット内容】(約1ヵ月分)

  • アクネケア 化粧液<医薬部外品>30mL(約1ヵ月分)×1本
  • アクネケア ジェル乳液<医薬部外品>18g(約1ヵ月分)×1本

 

【プレゼント】

  • マイルドクレンジングオイル 20mL
  • アクネケア 洗顔クリーム<医薬部外品> 1回分×10包
  • アクネケア エッセンス<医薬部外品> 1回分×5包
無添加FDRシリーズ アクネケアたっぷりおためしキットの特徴

  • 肌のバリア機能を整える成分配合で、ニキビ肌を解消・予防
  • 刺激の強い成分を徹底的に排除し、ニキビ肌を悪化させません

ニキビを悪化させる刺激の強すぎる成分を徹底的に排除している、大人ニキビのためのスキンケアラインです。肌のバリア機能を整えることが、ニキビ肌の解消・予防になることに着目。芍薬(シャクヤク)、桃仁(トウニン)、蘇葉(ソヨウ)、3つの成分による相乗効果で肌のバリア機能を整えることで、ニキビができにくい肌を作ります。 

草花木果 透肌トライアルセット・竹

透肌トライアルセット・竹 1,000円(税込)(通常価格 2,160円)

【トライアルセット内容】

  • 透肌洗顔ミルク・竹 15mL
  • 透肌化粧水・竹(しっとり・さっぱり) 40mL
  • 透肌マスクジェル 25g
  • メイク落としオイル・美白日中用美容液(医薬部外品)のサンプル1包ずつ
  • 特製コットン20枚入り 
透肌トライアルセット・竹の特徴

  • 100%無添加に拘り、ニキビ肌に余計な刺激を与えません
  • 洗顔ミルクが角質や汚れをしっかり落とし、ニキビの原因を作りません

毛穴汚れやニキビは、角質や汚れが毛穴に詰まることが原因です。この毛穴詰まりを予防するため、洗顔ミルクが角質や汚れをすっきり落とし、ツルツル肌に保ちます。ニキビや毛穴汚れを悪化させる合成香料やパラベンなどの成分を使わず、100%無添加に拘った商品です。

b.glen 毛穴ケア トライアルセット

毛穴ケア トライアルセット 1,800円(税抜き)

 

 【トライアルセット内容】

  • クレイウォッシュ (15g)
  • QuSomeローション (20mL)
  • Cセラム (5mL)
  • QuSomeモイスチャーゲルクリーム (7g) 
毛穴ケア トライアルセットの特徴

  • 肌の乾燥を防ぎ、ニキビを悪化させません
  • 毛穴をキュっと引き締めることで、ニキビの原因となる毛穴詰まりを予防します
  • クレイ洗顔が毛穴の汚れを掻き出し、毛穴詰まりをすっきり解消します
 

ニキビや毛穴詰まりを悪化させる肌の乾燥を防ぎ、肌に潤いを与えます。毛穴がキュッと引き締まることにより、毛穴に汚れが入りにくくなり、毛穴自体も目立たなくさせます。また、肌にやさしいクレイ洗顔が、毛穴の汚れを掻き出し、毛穴詰まりを予防してくれます。

【逆効果】毛穴・ニキビの間違った4つのスキンケア

花を手に持った女性

角栓を無理矢理押し出す

毛穴に詰まった角栓を無理矢理押し出せば、毛穴の詰まりは解消されるのでは、と考える人もいるかもしれません。また、毛穴から角栓がニュルっと出ると、爽快感があり、ついついやってしまう人も多いでしょう。

しかし角栓を無理矢理押し出すスキンケアは、毛穴詰まりを悪化させかねないので控えるようにしてください。

角栓を無理に押し出すと、毛穴がパカっと開いてしまい、毛穴から汚れが入り込みやすくなるので、余計に毛穴詰まりが悪化する可能性があるのです。また、爪や手についた雑菌が毛穴に入ることで、炎症を起こし、ニキビが出来てしまうことも考えられます。

毛穴パック

毛穴詰まりを解消するためのスキンケアとして、毛穴パックを行ったことがある人は多いのではないでしょうか。毛穴パックを使うと、毛穴に詰まった角栓が毛穴パックの表面に付着するので、目で見て汚れが取れたことが分かってスッキリしますよね。
しかし、実は毛穴パックも毛穴汚れやニキビの悪化に繋がりかねないので注意が必要。

毛穴パックを剥がすときの刺激は、ニキビの炎症が悪化する原因になったり、角栓を無理に引き出して毛穴を開かせたりしてしまいます。毛穴汚れやニキビを解消させたいなら、無理に刺激を与えるスキンケアよりも、毎日の丁寧な洗顔や保湿を心がけることが大切ですよ。

ゴシゴシ顔を洗う

毛穴の詰まりやニキビを解消しようと、洗顔でゴシゴシ顔を洗いたくなる気持ちはよく分かります。しかし、ゴシゴシ顔を洗うと肌に刺激を与え、毛穴詰まりやニキビを悪化させてしまいます。必要な潤い成分まで落とすことで、肌が乾燥し、毛穴詰まりやニキビになりやすい肌質を作ってしまうからです。

過度なピーリング

ピーリングは肌の角質を取り除くもので、一見毛穴詰まりを解消するのに効果がありそうですよね。もちろん適度なピーリングは効果的ですが、過度なピーリングは逆効果となるため、注意が必要です。

過度なピーリングは、角質以外の肌に潤いをもたらす成分までを剥がし、肌を乾燥させます。肌が乾燥することによって、ニキビや毛穴詰まりを悪化させてしまうのです。

自分では毛穴やニキビのケアをしているつもりでも、そのケアが原因で状況が悪化することもあります。適切な化粧品で正しいスキンケアを行うことが大切ということがよく分かりますよね。 

なかなか解消しない頑固な毛穴汚れやニキビは皮膚科へ

診察をする医師と女性

毛穴汚れもニキビも自分で治したいところですが、スキンケアを続けてもなかなか効果が見られなかったら皮膚科を受診して治療するのもおすすめです。

特にニキビの場合には、炎症が悪化すると化膿してしまうこともあるので、そこまで症状が進んでしまったら、専門医のもと治療を行う方がいいでしょう。 

皮膚科では毛穴汚れやニキビを治療するために、塗り薬や飲み薬が処方されます。症状によって、処方される薬は異なるため、医師の指示に従って治療を行ってくださいね。

生活習慣の改善で毛穴・ニキビの悩みを解消しよう!

毛穴汚れやニキビは、「肌のターンオーバー」がうまく働かないことにより、毛穴に角栓が詰まってしまうことが原因の1つ。

肌のターンオーバーを正常に促すためには、外側からのスキンケアももちろん大切ですが、生活習慣を改善して肌に栄養を行きわたらせる体内からのスキンケアも重要です。

ビタミンB群など、美肌に効果的といわれる栄養素を取り入れたバランスのよい食事、成長ホルモンを活発に働かせるための6時間以上の睡眠など、日々の生活習慣を整えて、ニキビと毛穴汚れに体内からアプローチしていきましょう。

毛穴汚れに効果的な食べ物について詳しく知りたい人はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です