キールズのオールインワンゲルならぬオールインワンマスクとは!?

ニューヨーク発の調剤薬局から発展したスキンケアブランド「キールズ」に、ゲルではありませんが、スペシャルケアにおすすめのオールインワンアイテムがあるので、効果や使用方法を紹介します。

本記事を読んだあなたは、きっとワンランク上のオールインワン美容を始めたくなるでしょう!

キールズってどんなブランド?

キールズのメンバーズカードのオリジナル写真

キールズとは、日本がまだ江戸時代だった165年以上も前になる1851年に創業したニューヨークの調剤薬局から始まったスキンケア、ボディケア、ヘアケア製品の世界的なブランドです。

キールズは、世界中から厳選した成分を集め、ハーブを使った治療薬や薬草処方に基づいて調合した軟膏をニューヨーカーに提供するなど、当時からニューヨークで健康や美容に関心のある人たちが集まる場所になっていました。

歴史があるキールズの製品103点は、近代のアメリカの化粧品を代表するものとして、今ではアメリカの国立スミソニアン博物館の薬学製品コレクションに永久展示されているので、キールズはアメリカの歴史の一部と言えるでしょう。

キールズは、2008年に日本に上陸し、2017年2月時点では世界50カ国に約1500店舗を展開しています。

2017年6月時点では、日本国内に直営店が35店舗あり、公式のオンラインストアでも商品が購入できますよ。(キールズの店舗情報はこちら

160年以上たっても、化粧品に配合する成分に対するこだわりが変わらないキールズは、科学や薬学、ハーブの知識を基に天然由来成分を配合した、肌や髪の本来ある機能をサポートするための製品を作り続けています。

キールズルミネ大宮店のイメージ写真

キールズ ルミネ大宮店

全てのキールズショップには「キールズ」の顔と言える、人骨の標本「ミスター・ボーンズ」が置かれていたり、販売員は「KCR(Kiehl’s Customer Representative)」と呼ばれ、白衣の制服を着ていたりと、薬局から発展した化粧品店らしさが特徴です。

160年以上の歴史を誇るキールズは、調剤薬局から発展したブランドという背景からくる安心感や、スタイリッシュな製品のパッケージ、そして他の化粧品ブランドにはない植物を使用した珍しい製品などで、世界中で愛されているブランドです。

もっと詳しくキールズの歴史を知りたい人は公式ページ

おすすめキールズのオールイン美容アイテム2点

キールズが長い歴史をもつニューヨークのブランドということはわかりましたが、キールズの製品の中で、本記事で注目したいのはオールインワンゲルです。

正確にいうと、キールズにはオールインワン「ゲル」はありませんが、「ゲル」ではない、ユニークなオールインワンアイテムがあります。

また、キールズのオールインワンではないアイテムを、オールインワンゲルだと思ってしまっている人もいるようです。

そこで、キールズのオールインワンとしては使用できないけれどオールインワンと間違いやすいアイテムと、オールインワンでスキンケアが完了するアイテムを紹介します。

キールズ クリーム SP

キールズクリームSPの商品画像

50g/7,800円(税抜)

キールズ クリーム SPはシワ、キメ、うるおい、ツヤ、ハリの5つに効く「5-in-1」のクリームで、ローズマリーの心地よい香りがするので使用中にリラックスできます。

この「5-in-1」というコンセプトが、オールインワンゲルのように化粧水や乳液などのスキンケアがこれ一つで完了するように使えると思えますが、この商品はあくまで「クリーム」です。

朝晩の洗顔後に、化粧水や美容液で肌を整えた後に、パール1粒ほどを手にとり、顔になじませるように使います。

キールズ クリーム SPのテクスチャーは少しかためですが、肌にのせると伸びがよくサラっとなじみ、肌に蓋をするような感じでしっかり保湿ができるクリームです。

キールズの数あるクリームの中でもキールズ クリーム SPは、最も高機能なクリームで、「塗って任せておくだけ」というキャッチコピーがつけられているほど、いろいろな肌トラブルをトータルでケアできます。

主要成分は肌の調子を整えるローズマリー油とジャスモン酸誘導体、保湿成分であるブナの樹由来成分とヒアルロン酸です。

年齢や肌質、性別を問わず、すべての人におすすめされているクリームで、あらゆる肌悩みに対応してくれる、まさに「スーパークリーム」として人気があります。

キールズ クリーム SPは、オールインワンタイプのスキンケアではありませんが、小さな肌トラブルをいくつも抱えている人は、ぜひ試してみてください。

キールズ スキンディフェンス マスク

キールズスキンディフェンスマスクの商品画像

100ml/4,300円(税抜)
75ml/3,600円(税抜)
※75mlサイズは2017年5月25日から在庫がなくなり次第終了

キールズ スキンディフェンス マスクは、これ1つだけで洗顔後のスキンケアが完了するアイテムですが、一般的なオールインワンゲルとは異なり、週に3回ほど使用するスペシャルケア用アイテムとなっています。

普段使用しているスキンケアの効果を感じにくくなったときに、肌本来の「ディフェンス力」を取り戻してくれる肌休息マスクが、キールズ スキンディフェンス マスクです。

キールズ スキンディフェンス マスクの主成分は、保湿成分であるシラントロ(コリアンダー種子油)と、肌の調子を整えるオレンジエキス(ネオヘスペリジンジヒドロカルコン)ビタミンEです。

日本ではパクチーという名前で知られている植物、シラントロの成分が配合されているスキンケア化粧品は珍しいですよね。

マスクといってもクリームのようなテクスチャーで、洗顔後のスキンケアをこれ一つにして、寝ている間に肌を休ませキメが整った透明感のある「ピュア肌」に導いてくれます。

以前に流行した「肌断食」に挑戦したくても、何も肌につけないのは不安だと感じていた人にも、普段のスキンケアをリセットするきっかけとして、キールズ スキンディフェンス マスクはおすすめのアイテムです。

肌休息マスク!キールズ スキンディフェンス マスクの使用方法と効果

本記事では、ワンステップで夜のスキンケアが完了するオールインワンタイプのキールズ スキンディフェンス マスクにさらにフォーカスをあて、詳しい効果や使い方、口コミを紹介します。

キールズ スキンディフェンス マスクの使い方

ベッドで寝ている女性

オールインワンタイプのフェイスマスクを使ったことがない人は、キールズ スキンディフェンス マスクをどのように使うのかわからないかもしれませんが、使い方はとてもシンプルで簡単です。

キールズ スキンディフェンス マスクは、オールインワンタイプで、塗って寝るだけのスリーピングマスクなので、洗顔後にこれを肌に塗るだけでスキンケアが完了します。

夜の洗顔をした後に、普段使用しているスキンケア用品は一切使わずキールズ スキンディフェンス マスクを目と口の周りを避けた顔全体に、肌がうっすらマスクの緑色になるくらいの量をつけるだけでお手入れが完了するので、時短スキンケアにもなりますね。

「マスク」ですが、夜の洗い流しは不要なので、ナイトクリームを塗るように洗顔後のキレイな素肌に塗りそのまま就寝して、翌朝の洗顔でしっかり肌のマスクを落とします。

キールズ スキンディフェンス マスクは毎日使うタイプのスキンケアではなく、週3回、毎日のスキンケアルーティンを休み、洗顔後、肌のお手入れをこれだけにして肌を休息させることが目的のマスクです。

キールズ スキンディフェンス マスクを使わない日は、いつも通りのスキンケアをしてください。

寝ている時に顔にたっぷりキールズ スキンディフェンス マスクがついていると、枕などにマスクがつかないか心配な人は、肌にマスクを塗布して5分ほどしたら、ティッシュで軽く肌のマスクをオフしてハンドプレスでなじませるようにしましょう。

キールズ スキンディフェンス マスクの効果や口コミを紹介

キールズスキンディフェンスマスクの公式ツイッター画像

キールズ公式Twitterより引用

肌に塗って寝るだけの簡単なスペシャルケアアイテム、キールズ スキンディフェンス マスクはどのような効果が期待できるのでしょうか。

キールズ スキンディフェンス マスクは、その名の通り、PM2.5(微小粒子状物)をはじめとした大気汚染物質や紫外線などの外的刺激に負けないように、「肌本来のディフェンス力」を高めるためのマスクです。

肌を強くするための美容成分として紹介した3つの成分の、詳しい美肌効果を紹介します。

  • シアントロ

    ハーブの一種であるシアントロは、肌表面の水分量と油分量のバランスを整え、肌のバリア機能も強化してくれます。

  • オレンジエキス

    肌の老化を早める活性酸素や汚染物質を抑制する、抗酸化作用の効果が高いので、肌の老化を予防する効果が期待できます。

  • ビタミンE

    肌の新陳代謝を高める血行促進作用や、肌のバリア機能を正常に保つ機能をもっています。また、オレンジエキスと同じく抗酸化作用ももっています。

天然由来成分がたっぷり入って、3つの主要成分すべてに肌のバリア機能をサポートしてくれる効果があるマスクなので、強くキレイな肌に導いてくれそうですよね。

続けて、実際に使用してキールズ スキンディフェンス マスクを使用した人の口コミを紹介します。

オールインワンゲルはどれも肌に合わなかったのに、キールズ スキンディフェンス マスクを使った翌朝は、肌のキメが整ってモチモチな肌になるので感動
翌朝の肌がワントーンあがるし、週3日たっぷり使ってもなかなか減らずコスパがよい。疲れて帰って今すぐ寝たいときには本当に最高。
オールインワンのスキンケアは、手抜きで肌への効果も期待できないイメージだったが、キールズ スキンディフェンス マスクを使って初めて、オールインワン化粧品の良さを知った。
塗布直後からだんだんベタつきが落ち着くが、それでも少しベタつくので、寝るときは翌朝のもっちり肌のためだと思い少々のベタつきは我慢して使っている。
私の肌にはキールズ スキンディフェンス マスクだけのスキンケアは合わなかったが、化粧水をつけてからマスクをつけると肌に透明感がでたので、週に2回使っている。

キールズ スキンディフェンス マスクを実際に使ってみました!

キールズスキンディフェンスマスクサンプルのオリジナル写真

筆者も早速キールズ スキンディフェンス マスクのサンプルを手に入れたので、使用してみました。

夜、洗顔料で顔を洗った後、他のスキンケア製品は一切つけずにスキンディフェンスマスクだけを顔にたっぷりと塗ります。

普段の夜のスキンケアはブースターとしてビオオイル、化粧水、クリーム、シルクパウダーを重ねるので、オールインワンアイテム一つでスキンケアを済ますのは少し不安でしたが、キールズ スキンディフェンス マスクをつけてみると、物足りなさは全く感じません。

キールズ スキンディフェンス マスクは「マスク」といっても本当にクリームのようなテクスチャーで、伸びもよく塗りやすく、20代で脂性肌寄りの普通肌の筆者は、ピリピリとした肌の刺激や乾燥を感じることもなかったです。

スキンケアのあとにドライヤーで髪の毛を乾かすときに、顔に髪の毛がひっついてしまうことはありましたが、イヤなベタつきではありませんでした。

キールズ スキンディフェンス マスクの香りですが、パクチーやオレンジの香りは感じられず、ハーブのようなさっぱりとした香りで癒やされます。

薬っぽい香りにも思えるので、好き嫌いがはっきり分かれる香りかもしれないですが、食用のパクチーが苦手な筆者でも、パクチーの香りは感じられず安心しました。

肌にのせたときは緑色だったマスクが、5分程放置した後に確認したら、緑色は消え、いつもの肌の色になっていたので、そのまま就寝。

筆者は普段から寝るときは仰向けで、寝返りもあまりうたないので、マスクのティッシュオフはしませんでしたが、寝具にマスクがつくということはありませんでした。

翌朝の肌の感じは、いつもよりも肌がしっとりしていて、まだほんのりハーブのような香りが残っています。

朝の洗顔でしっかり肌のマスクを落とした後に鏡を見ても、肌がトーンアップしたという効果は感じられませんでしたが、洗い上がりの肌はいつもの朝よりもとてもしっとりしていました。

一番驚いたのは、初めて使用した日には感じられなかったのですが、3日~4日空けて使用した2回目以降は、朝の洗顔後、化粧水の入り方が全然違うことでした。

1回目はマスクの量が少なかったのかもしれませんが、初めて使用したときよりも、2回目や3回目の方が、朝の洗顔後、肌がモチモチしていることを実感しました。

そして2回目以降は、キールズ スキンディフェンス マスクを使用した翌日、化粧ノリが良くいつもより化粧崩れもしないので、肌の皮脂量と水分量が正常化されているように感じました。

キールズ スキンディフェンス マスクに限ったことではないですが、新しいスキンケアアイテムを使用するときは、体調やホルモンバランスによっても、肌のコンディションは変化するので、1回だけでなく2~3回試してみるのがよいでしょう。

朝の基礎化粧品がグングン肌に入る感覚に感動したので、肌のディフェンス力をあげるため、肌を休息させるためにも、しばらくキールズ スキンディフェンス マスクを使用し続けてみたいと思いました。

まとめ

夕暮れ時に下を向いている女性

キールズのオールインワンでスキンケアができるアイテムとして、キールズ スキンディフェンス マスクを紹介しましたが、いかがでしたか?

寝ている間に、肌を休息させながら、肌本来のディフェンス力を高めてくれるキールズ スキンディフェンス マスクは、オールインワンで使えるので夜の時短コスメにもなりますね。

週3回の使用なので、キールズ スキンディフェンス マスクだけで毎日のスキンケアができるわけではないですが、手間やお金がかかるイメージの「スペシャルケア」がこんなに簡単にできるなんて、忙しい女性にはうれしいですよね。

たくさんの栄養を肌に与えることも大事ですが、紫外線や空気中の汚れなどの外的刺激から負けない強い肌を保つためには、肌を休ませてあげることもたまには大事です。

普段のスキンケアの効果を感じられなくなったときや、毎日オールインワンゲルでスキンケアするのは物足りないけど、疲れた日にはワンステップで済むスキンケアを使いたいという人は、ぜひキールズ スキンディフェンス マスクを試してみてください。

キールズの商品の特徴である天然由来成分が、肌に合うか心配という敏感肌の人や肌の弱い人は、キールズの店舗に行って、販売員の人に相談してみるとよいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です