佐藤蓉子プロフィール

シミと美白を専門としたプロフェッショナル

佐藤 蓉子

市場で売られている飲み物の中には、大人ニキビを気にする方にとって、飲まないほうが良い成分が含まれたものと、大人ニキビの改善を助ける成分が含まれているものがあります。

「なかなか大人ニキビが治らない!」という方は、知らず知らずのうちに口にしている飲み物の中に、大人ニキビに良くない成分が含まれているかもしれません。

本記事では、大人ニキビ中には避けたい飲み物と大人ニキビの改善に効果的な飲み物7選を紹介します。
今飲んでいる飲み物が大人ニキビを悪化させているのか確認し、大人ニキビに効果的な飲み物に置き換えて改善しましょう。

大人ニキビは飲み物で悪化・改善に繋がる!

健康 ドリンク

大人ニキビは飲み物次第で、悪化にも改善にも繋がります。

大人ニキビが発生する原因は、皮脂の過剰分泌による毛穴の皮脂詰まりや、毛穴の出口にある角質が厚くなり毛穴がふさがることで起こる肌のターンオーバーの滞り。

大人ニキビを飲み物で改善するためには、皮脂の分泌を抑えて肌のターンオーバーを正常に戻すビタミン類をはじめとした栄養素を取り入れることが大切です。

大人ニキビの悪化も改善も、飲み物に配合された成分が関係してくるので、どの成分が大人ニキビを悪化させるのか、または、改善するのかを見ていきましょう。

大人ニキビとは

20代からできるニキビで、治りにくくニキビ跡が残りやすい。思春期と発生する原因が全く違い、ストレスや不規則な生活、睡眠不足などの生活習慣から影響している。

大人ニキビ中に避けたい飲み物一覧

大人ニキビの原因に対して、普段口にしている飲み物の成分が肌に悪ければ、悪化させている可能性もあります。

ここでは、大人ニキビ中に飲むと改善を遅らせたり、炎症を起こしたりする、避けたい飲み物一覧を紹介します。

カフェインの過剰摂取は要注意

カフェでのコーヒーの画像

コーヒーや紅茶に含まれている「カフェイン」入りの飲み物は、大人ニキビを悪化させてしまう可能性があるため注意が必要な成分です。

カフェインがもたらす利尿作用には、体内のビタミンを排出させる効果があります。

皮脂を抑える効果を持つ「ビタミンC」が排出されてしまうと、皮脂が過剰に分泌して毛穴に詰まり、大人ニキビを増殖させる原因になってしまいます。

■カフェインが多く含まれる代表的な飲み物一覧(150ml)

種類

カフェインの含有量

ドリップコーヒー

100mg

インスタントコーヒー

65mg

ココア

50mg

紅茶

30mg

緑茶

30mg

ほうじ茶

30mg

ウーロン茶

30mg

玄米茶

15mg

上記の表で紹介した通り、カフェイン配合の飲み物は避けて通るのが難しいほど多く、日常的に取り入れている方もいることでしょう。

成人が1日に摂取しても安全なカフェインの量は40㎏の方で228㎎、60㎏の方で342㎎。

1回の摂取量は40㎏の方で120㎎、60㎏の方で180㎎となっています。
*参考文献:EFSA explains risk assessment. Caffeine

缶コーヒーは種類によってカフェイン量が異なりますが、1本(185g)で約150㎎前後のカフェインが含まれています。

缶コーヒー1本あたりのカフェイン摂取量を目安に、摂取するカフェインの量を調整し、カフェインの過剰な摂取を控えて、大人ニキビを悪化させないよう注意しましょう。

大人ニキビを悪化させるアルコール

アルコールには、血管を拡張させる効果があるので血行の改善や、ストレス緩和の効果が期待できます。ただし、大量にアルコールを摂取するのは禁物です。

酔いがさめた後にアルコールで膨張した血管が縮むことで血行が悪くなり、肌のターンオーバーを促進する細胞の働きも鈍くなり、角質や皮脂がたまってニキビができやすい肌環境になってしまいます。

体内でアルコールを分解する際に作り出される活性酵素も大人ニキビの原因です。

活性酸素の殺菌作用はニキビの原因であるアクネ菌を撃退する機能をもっていますが、アクネ菌の増殖に伴い活性酸素が過剰発生してしまうと強すぎる殺菌作用が肌細胞にダメージを与え、大人ニキビを発生・悪化させてしまいます。

大人ニキビが発症しているときは特に、アルコールの過剰摂取は控えましょう。

甘い飲み物

甘い飲み物

市場で売られているほとんどの飲み物には糖分が含まれています。

スポーツ飲料水の例でいうと、ペットボトル(500ml)に含まれる砂糖は、スティックシュガー約10本分という量。

糖分は分解時に、大人ニキビの改善を助けるビタミン類を消費してしまいます。

ビタミン類は美肌に導く栄養素が含まれており、代謝を上げて肌のターンオーバーへ導くビタミンB群やホルモンバランスを整えるビタミンEは大人ニキビ改善の効果が期待できる栄養素です。

飲み物を選ぶときは、ビタミン類を消費しない糖分控え目のものを選びましょう。

代謝を下げてしまう冷たい飲み物

冷えた飲み物は内臓を冷やすだけでなく、身体全体を冷やしてしまいます。

身体が冷えると血流が悪くなり、肌のターンオーバーの機能が働かなくなるので、大人ニキビをはじめとした肌トラブルにも繋がりかねません。

飲み物の温度は自分の体温より高い温度がおすすめ(平熱が36度なら36度以上の温度)。

温かい飲み物で血行促進すると、代謝が高まり肌の調子を整えてくれます。

夏場やお風呂上りは冷たい飲み物を取り入れたくなってしまいますが、大人ニキビを早く治したいなら、飲み物の温度は常温か温かいものを選びましょう。

大人ニキビに効果あり!コンビニでも買える飲み物7選

大人ニキビ中に避けたい飲み物を紹介しましたが、大人ニキビに働きかける栄養素が含まれた飲み物も市場には数多く存在しています。

コンビニでも買うことができる、大人ニキビの改善におすすめの飲み物7選を紹介します。

水|1日1.5~2ℓの水で代謝を促す

1日2ℓ*の水を飲むと、大人ニキビの発生を手伝う老廃物を排除し代謝を高める効果が期待できます。*成人の場合は2ℓ以上の水分補給が推奨されています。

老廃物は健康的な肌の状態を低下させて、肌のターンオーバーを乱し、大人ニキビを発生させやすくなります。

水は血液中に溜まった老廃物を流し、老廃物が原因で滞った肌のターンオーバーを促進して大人ニキビを改善。

取り入れる際は、冷たい水で代謝を下げないように、常温か水を温めた白湯(さゆ)で飲むのがおすすめ。

豆乳|ホルモンバランスの乱れを整える

豆乳には女性ホルモンに似たイソフラボンが含まれているので、ホルモンバランスが原因で発生する生理前の大人ニキビに効果的。

豆乳の中には、ビフィズス菌を増やすオリゴ糖も含まれているので、腸内環境を整えて善玉菌を増加させることで、肌のターンオーバーを妨げる便秘の解消にも役立ちます。

ビタミンを消費してしまう砂糖が入っていない無調整豆乳がおすすめです。

大人ニキビに効果的な豆乳の働きやおすすめの飲み方についてさらに詳しく知りたい人は「大人ニキビを豆乳でケア!悩みのない素肌を目指す豆乳の適切な摂り方」もあわせて読んでみてくださいね。

甘酒|皮脂の分泌を抑える

甘酒

甘酒は、チョコボールでおなじみの森永製菓の研究*により、大人ニキビの原因となる皮脂分泌を抑え、大人ニキビの発生を防ぐ効果を持つと発表されています。

*参考:http://www.morinaga.co.jp/public/newsrelease/web/fix/file57313d4e1627c.pdf

甘酒に含まれている豊富な栄養素は、大人ニキビに効果的です。

ビタミンB2は肌のターンオーバーを促し、大人ニキビを発生させない清潔な肌を作り、代謝を正常にコントロールする作用で大人ニキビの原因となる皮脂詰まりを防ぎます。

オリゴ糖は、体内の善玉菌を増やして腸内環境を整えるので便秘を改善します。

酒粕でできた甘酒と米麹からできた甘酒の2種類ありますが、大人ニキビを改善するなら砂糖とアルコールの入っていない「米麹」からできた甘酒がおすすめです。

「甘酒」の関連記事はこちら

ココア|善玉菌を増やして腸内環境を整える

ココア(ドリンク)

ココアは、善玉菌を増やして腸内環境を整え、便秘を解消する効果が期待できます。

便秘で腸に溜まった老廃物は悪玉菌に変化し、有害なガスを発生させます。有害なガスは肌に溜まり、正常な肌のターンオーバーを妨げてしまいます。

肌のターンオーバーが滞ると、ニキビの原因のアクネ菌のえさとなる角質や皮脂がたまり、大人ニキビが発生しやすい肌になるので、体内にはできるだけ善玉菌を増やして腸内環境を整えましょう。

さらにココアには、ストレスを緩和する「テオブロミン」と、酸化による肌老化を予防する「ポリフェノール」、善玉菌を増やす「リグリン」という3つの成分が大人ニキビの原因となる要素を一つずつ改善していきます。

使用するココアは、大人ニキビに必要な栄養素であるビタミン類を消費する砂糖が入っていない「純ココア」がおすすめ。

はと麦茶|ビタミン類が肌のターンオーバーを促進

はと麦茶に配合されたビタミン類は、肌のターンオーバーを促進する効果が期待できます。

はと麦茶は、ニキビ跡、赤ニキビなど様々なタイプに効果があり、ハトムギに含まれるビタミンB群、ビタミンE、アミノ酸が、肌のターンオーバーを促進させる効果で、毛穴詰まりによる大人ニキビの改善効果が期待できます。

市販で売っているはと麦茶は大麦をブレンドしたものも多いため、100%はと麦が使用されたはと麦茶がおすすめです。

野菜ジュース|ビタミン不足を解消

大人ニキビの改善に不足したビタミンを野菜ジュースで補うことができます。

コンビニで売っている甘くておいしい野菜ジュースは糖質を多く含んでいるので、大人ニキビに効果のあるビタミン類を破壊してしまうので要注意。

野菜ジュースは、ビタミンが豊富なレモン・ビタミンB群が豊富な緑黄色野菜入りのジュースを選びましょう。

砂糖や食塩、保存料などの添加物を一切使用していない無添加の野菜ジュースがおすすめです。

チョコラBBドリンクビット|即効性の高いビタミンB配合

50mL      205円

チョコラBBドリンクビット

コンビニでも購入できるチョコラBBは、肌荒れ改善が期待できる医薬品ドリンクです。

大人ニキビを改善するために正常な肌へ整える栄養素、ビタミンB2・ビタミンB6・ヨクイニンを配合。

乾燥によりバリア機能が低下した肌へ、ヨクイニンの水分バランスを整える作用で、乾燥肌を改善し、大人ニキビのできにくい肌環境へ導きます。

チョコラBBは、ノンカフェイン、低カロリー(1本あたり1.2kcal)なので、カロリーを気にする方も安心です。

肌荒れを改善するために作られた医療品ドリンクのチョコラBBは、早く大人ニキビを治したいという方におすすめです。

まとめ

パソコンを使っている女性

大人ニキビの時に避けたい飲み物と、大人ニキビに効果的な飲み物を紹介しました。

今飲んでいる飲み物が、避けたい飲み物に多く当てはまった方は摂取量を控えるなど、大人ニキビを早く治す対策をおすすめします。

大人ニキビに効果的な飲み物を取り入れて、大人ニキビのないキレイな肌を取り戻しましょう。

この記事を書いた専門家

佐藤蓉子プロフィール

シミと美白を専門としたプロフェッショナル

佐藤 蓉子

全国各地の美容サロンや美容鍼灸院の立ち上げや集客に携わり、美容の悩みを抱える女性と多く接してきた。美容の現場で得た知識を活かして美容のライター、編集、企画立ち上げなど幅広く活躍。自身の悩みでもあるシミや美白について日々研究中。30代からのシミと美白ケアを提案。

肌質混合肌