【全種類買い占め】100均の化粧水の保湿力ベスト3!【最強コスパ】

スキンケア
【全種類買い占め】100均の化粧水の保湿力ベスト3!【最強コスパ】

超敏感肌出身 スキンケアの申し子

松谷 薫

「保湿はしたいけど、お金はかけたくない・・・」

「コスパのいい化粧水で、肌がきれいになれたらなあ・・・」

そう思って、ついつい100均の化粧水を見ちゃうことはありませんか?

ドラッグストアで買える化粧水は、プチプラでも1000円前後。

もし100均の化粧水で肌の保湿ができるなら、金額は10分の1になるので、コスパ最強で嬉しいですよね。

でも、コンビニのジュースよりも安いたった100円の化粧水で、本当に肌を保湿できるのか不安なのが本音じゃないでしょうか。

それにいざ100均に化粧水を買いに行っても、どの100均でどの化粧水を選んだほうがいいのか迷ってしまうと思います。

そこで今回は、本当におすすめできる100均の化粧水を探すべく、大手100均のダイソー、セリア、キャンドゥに直接行って、どんな化粧水が売られているのかを調査。

さらに化粧水22本(※)を実際にすべて買って、保湿力の高い順にランキングをつけました。

(※2019年2月20日現在)

ほかにも普段からスキンケアにこだわりを持っている美容ライター12人を突撃し、100均の化粧水とデパコスの化粧水の違いを見破れるのか検証もしてみました。

実際に22本を比較して、本当に保湿力の高い100均の化粧水を見つけたので、ぜひ参考にしてくださいね。

100均の化粧水が優秀とSNSで話題!

女性ふたりがタブレットを見て笑っている画像

k2よりマークスアンドウェブよりエリクシールより、アルビオンより好きだし効果ある100均の化粧水。顔が艶っとするし、ほっぺにぷにっとするとリングできる。
酒しずく良かった。ダイソーで入手できる安い。
ダイソーの冷感ジェリー化粧水がいい。これ資生堂が出しているやつと似ているよ。

TwitterやInstagramで、「100均の化粧水がすごい!」という口コミを見たことはありませんか?

気になってはいてもちょっと抵抗がある100均の化粧水ですが、実はSNSの口コミを中心に、優秀すぎると話題になっているんです。

とはいえ、いくら口コミで人気でも、100均の化粧水をいきなり自分の肌に使うのは怖い・・・

と思ってしまいますよね。

そこでハリツヤ編集部では、100均の化粧水の優秀さを調べるために、デパコス化粧水との比較をしてみました。

【美容ライター7名検証】100均とデパコスの違いは分かる?

100均とデパコスの違いは分かる?

検証方法

  1. 100均の化粧水とデパコスの化粧水を同じ形の容器に詰め替える

  2. 美容ライター10人に突撃取材し、どちらが100均の化粧水なのかをその場で当ててもらう
比べた化粧水

  • 100均の化粧水 ザ・ダイソー ハトムギ化粧水
  • デパコスの化粧水 イプサ ザ・タイムR アクア

検証結果

100均デパコス検証写真

7人に協力してもらった結果、100均の化粧水とデパコスの化粧水を見破ったのは7人中5人でした!

さすが普段からスキンケアにこだわりを持つ美容ライターたち、見破った方の方が多かったです。

とはいえ、検証中にはなかなか苦戦している様子も。

美容ライターたちに、100均の化粧水とデパコスの化粧水を比べた感想を聞いてみました。

美容ライターたちの感想

どちらも肌なじみがよくて、正直わからない!変な匂いもしないし、勘で答えてしまいました。笑
何度も重ねたり、時間が経ったりするとデパコスの方が保湿力を感じますね。
これだけ渡されたら、100均の化粧水だとは思わないかもしれません・・・
すっと浸透していったので、100均の化粧水と見破ることができませんでした。

検証で使ったデパコスの化粧水の値段は、100均の化粧水の約40倍である4,320円。

全く別物のように考えていた美容ライター達は、実際に触れて100均の化粧水とデパコス化粧水の使用感が似ていると驚いていました。

重ね塗りをしたり塗った後に時間が経ったりすると、肌への美容成分の浸透から違いが出てきますが、手にのせるだけでは2つの化粧水に大きな差はないという声が多かったです。

成分表の違いは?

今回の検証では、100均の化粧水もデパコスの化粧水も保湿力の高いものを選んで使いました。

2つの化粧水の成分表を比べるとこうなります。

2つの化粧水の成分表を比較

成分表を見てみると、さすがにデパコスの化粧水は美容成分がたっぷり入っています。

100均の化粧水は、ベースの水分といくつかの保湿成分、防腐剤だけというシンプルなつくり。

一見、美容成分が少ない100均の化粧水はちゃんとスキンケアができるのか不安になりそうですよね。

しかしデパコスのように美容成分が多いからといって、必ずしも美肌になれるわけではありません。

また、シンプルなつくりとはいえ100均の化粧水でも肌の保湿はしてくれます。

よりリッチな成分やたくさんの美容成分で美肌を目指したい方にはデパコスの化粧水、シンプルな成分でコスパよくスキンケアしたい方には100均の化粧水がおすすめですよ。

100均の化粧水って品質は大丈夫なの?

化粧水を手に取っている画像
100均の化粧水がいくらデパコスと変わらない使用感だといっても、たった100円の化粧水では品質が心配になりますよね。

結果からいうと、100均の化粧水はコスパだけでなく品質もいいんです。

なぜなら、日本で売られている化粧水はすべて、厚生労働省の決めた化粧品基準をクリアしているから。

化粧品基準とは何なのか、詳しく説明しますね。

厚生労働省の化粧品基準をクリアしている

実験
100均の化粧水は1本100円という驚きのコスパながらも、厚生労働省の化粧品基準をクリアしたスキンケア化粧品です。

化粧品基準とは、化粧品の品質を守るために厚生労働省が決めたルール。

化粧品に入れられる成分に基準をつくっています。

たとえば危険な成分を入れられないようにしたり、防腐剤や香料、紫外線吸収剤など刺激になりやすい成分の配合量を決めるようにしたり。

100均の化粧水はたった100円で購入できるため品質に不安を持ってしまいがちですが、化粧品基準をクリアした保証付きの化粧水なんです。

そのため、100均で安い化粧水を購入したからといって、日本で安全が認められていない成分が入っているようなことはありませんよ。

※参考 化粧品基準-厚生労働省

最低限の基準のため敏感肌の方は要注意

両頬を手で押さえる女性
100均の化粧水は厚生労働省の決める化粧品基準をクリアしているため、ある程度の品質ではありますが、敏感肌の方は注意をする必要があります。

化粧品基準は肌にダメージもたらすような成分の配合を禁止したり、刺激になりやすい成分の配合量に上限を定めたりしています。

しかし化粧品基準が定めるのは、肌に害を与えない最低限のライン。

刺激に弱い敏感肌の方は、化粧品基準をクリアした100均の化粧水に含まれている成分でも、肌トラブルの原因になってしまうことがあります。

そのため、敏感肌の方が100均の化粧品を選ぶときには、肌に刺激になりやすい成分が入っていないかをよく確認するようにしましょう。

また、自分の肌に合わない成分がわかっている方は、合わない成分が入っていないかに注意しながら100均の化粧品を選んでくださいね。

納得できる100均の化粧水に出会う2つのポイント

商品の陳列棚
100均の化粧水は、安くても品質のいい優秀な化粧水です。

とはいえ100均の店舗自体がたくさんあり、化粧水の種類も豊富で、どの化粧水なら信頼して使えるのか、見極めるのが大変ですよね。

2019年2月現在、ダイソー、セリア、キャンドゥの店頭で販売されていた化粧水をすべて買ったら、全部で22本もありました。

そんな数多く売られている100均の化粧水の中から納得できる化粧水を選ぶポイントは以下の2つ。

納得できる100均の化粧水を選ぶポイント

  • 自分の肌質に合うか考える
  • 注意したい配合成分を見極める

それぞれ詳しく紹介するので、100均で化粧水を選ぶときの参考にしてくださいね。

自分の肌質に合うか考える

肌タイプ
100均の化粧水を選ぶときは、欲しい化粧水が自分の肌質に合っているのかを考えてみましょう。

たとえば、乾燥肌で保湿がしたいと思っている方がさっぱりした化粧水を買ってしまうと、保湿力が足りずに肌が乾燥してしまいます。

反対に、べたつきなく保湿をしたい脂性肌の方がしっとりタイプの化粧水を買ってしまうと、高保湿どころか肌のべたつきが気になってしまうかもしれませんね。

そのため100均で化粧水を買うときには、化粧水に書いてあるしっとり、もっちり、べたつかないなどの使用感が、自分の肌に合うのかを考えることが大切です。

また、使用感だけではなく成分表にのっている成分が自分の肌質に合うのか確認すると、より自分に合う100均の化粧水を見つけることができますよ。

注意したい配合成分を見極める

鏡を見つめる女性の画像

納得できる100均の化粧水に出会うためには、肌悩みに合わせるだけではなく配合成分に注意することが大切です。

100均の化粧水は厚生労働省の定める化粧品基準をクリアしているため、肌に大きな悪影響をもたらす成分は配合されていません。

しかし、刺激を感じやすい敏感肌の方や、肌への刺激を少しでも抑えたい肌荒れ中の方には注意してもらいたい成分が入っている可能性があります。

肌が敏感なときは、肌に合わない成分が少しでも配合されていると肌トラブルの原因となってしまいがちです。

100均の化粧水を買うときには、肌へダメージを与えないために成分表をよく見るようにしましょう。

肌の弱い方にとくに注意してほしい成分をまとめたので、参考にしてみてくださいね。

注意したい配合成分 ※一例

アルコールプロピルパラベンラウレス硫酸ナトリウム
香料エチルパラベンラウリル硫酸ナトリウム
ブチルパラベンプロビレングリコール 
松谷
これらの成分は、敏感肌の方や肌の揺らいでいる方には刺激や肌荒れの原因になることが。

注意して避けるのがいちばんですが、化粧品基準をクリアした成分でもあるので、必ずしも危険というわけではないんです。

気になる方は成分表を参考にしつつ、口コミなどをチェックしてみましょう。

100均の化粧水22本を調査!保湿力NO.1はどれ?

100均の化粧水22本を調査!
100均の化粧水はたくさんありますが、結局どの化粧水がいちばん保湿力の高い化粧水なのかが重要。

この記事ではダイソー15本、セリア2本、キャンドゥ5本で計22本の化粧水すべてを買って、保湿力を調査しました。

ランキングの発表の前に、使用した化粧水を紹介しますね。

100均で販売している化粧水【ダイソー編】

100均で販売している化粧水【ダイソー編】

ダイソーは、100均3社の中でもっとも大手なだけあって、化粧水の種類もいちばん豊富。

ベーシックな保湿化粧水から、ニキビケア化粧水や美白化粧水、ミスト化粧水まで売っていました。

ダイソーの化粧水、全商品はこちらです。 ※2019年2月20日時点

酒しずく日本酒と米セラミドの潤い化粧水ダイズイソフラボンのモチ肌化粧水ハトムギ化粧水ローヤルゼリーと蜂蜜のはりツヤ化粧水リッチQ10化粧水ウルウルアロエ化粧類コスモアロエ化粧水ハーブスキンローションアロエ化粧水薬用クリアローション薬用美白化粧水アロママルチミストDバニラアロママルチミストDラベンダーアロママルチミストDローズアロママルチミストDゆず

酒しずく

日本酒と
米セラミドの
潤い化粧水

ダイズ
イソフラボンの
モチ肌化粧水

ハトムギ
化粧水

ローヤルゼリー
蜂蜜の
はりツヤ
化粧水

リッチQ10
化粧水

ウルウル
アロエ化粧類

コスモ
アロエ化粧水

ハーブスキン
ローション
アロエ化粧水

薬用クリア
ローション

薬用美白
化粧水

アロママルチ
ミストD
バニラ

アロママルチ
ミストD
ラベンダー

アロママルチ
ミストD
ローズ

アロママルチ
ミストD
ゆず

100均で販売している化粧水【セリア編】

100均で販売している化粧水【セリア編】

セリアでは、品ぞろえは少ないもののSNSで人気の化粧水を買うことができました。

店員さんによると、外国人観光客の方が100均の化粧水を求めてわざわざ来店することも多いそうですよ。

セリアで購入した化粧水は、この2本です。

絹肌物語 豆乳イソフラボンモイストシリーズ しっとり化粧水

絹肌物語

豆乳イソフラボン

モイストシリーズ

しっとり化粧水

100均で販売している化粧水【キャンドゥ編】

100均で販売している化粧水【キャンドゥ編】

キャンドゥでは、SNSで人気のシリーズ「若肌物語」から成分やなりたい肌に合わせた化粧水がずらり。

化粧水の裏側には肌にどんな効果のある成分が入っているのかが書いてあるため、成分に詳しくない方でもしっかり肌に合う1本を探せそうですね。

若肌物語 豆乳化粧水若肌物語 米ぬか化粧水若肌物語 アロエ化粧水若肌物語 化粧液薬用美白化粧水

若肌物語

豆乳化粧水

若肌物語

米ぬか化粧水

若肌物語

アロエ化粧水

若肌物語

化粧液

薬用美白化粧水

保湿力の高いおすすめの100均の化粧水ランキング

保湿力の高いおすすめの100均の化粧水ランキング
この記事では、ダイソー、セリア、キャンドゥの化粧水を買い占めて保湿力を調査。

100均の化粧水の中で最も肌を潤してくれる化粧水はどの化粧水なのかをランキング付けしました。

調査方法

調査方法

スキンセンサーで、化粧水を使用する前と後の保湿力を計測。

最も肌を保湿してくれた化粧水順にランキングにしました。

1位|ザ・ダイソー ローヤルゼリーと蜂蜜のはりツヤ化粧水

ザ・ダイソー ローヤルゼリーと蜂蜜のはりツヤ化粧水108円(税込)/120ml

スキンセンサーザ・ダイソー ローヤルゼリーと蜂蜜のはりツヤ化粧水

ザ・ダイソー ローヤルゼリーと蜂蜜のはりツヤ化粧水の特徴

  • ローヤルゼリーエキス配合でツヤのある肌へ導く
  • とろっとしたテクスチャーで抵抗なく肌に広がる
  • 無香料、合成着色料フリー

100均の化粧水22本の中で、最も保湿力のある化粧水はザ・ダイソー ローヤルゼリーと蜂蜜のはりツヤ化粧水です。

名前のとおり蜂蜜のような色ととろみを持つ化粧水で、肌に馴染ませるともちもちとした質感に。

少し時間が経つと、表面はさらさらなのに内側にはうるおいの詰まったような理想の肌をつくってくれました。

ローヤルゼリーに蜂蜜、プロポリスエキス、ヒアルロン酸、コラーゲンなど豊富な保湿成分が入っているため、コスパ重視だけど肌の保湿はしっかりしたいという方に一押しの化粧水です。

2位|ザ・ダイソー ダイズイソフラボンのモチ肌化粧水

ザ・ダイソー ダイズイソフラボンのモチ肌化粧水108円(税込)/120ml

スキンセンサーザ・ダイソー ダイズイソフラボンのモチ肌化粧水

ザ・ダイソー ダイズイソフラボンのモチ肌化粧水の特徴

  • もったりした重めのテクスチャーなのに、広げると水のように素早く馴染む
  • ダイズイソフラボンで保湿だけでなく肌を整える効果も
  • 無香料、合成着色料フリー

1位には届かなかったものの、高い保湿力を発揮してくれた100均の化粧水はザ・ダイソー ダイズイソフラボンのモチ肌化粧水。

もったりとした重いテクスチャーで、期待通り肌を潤してくれます。

化粧水を塗った後の肌はみずみずしく、内側から張っているような質感に。

ダイズイソフラボンは女性ホルモンと似た働きをする美容成分なので、保湿効果と一緒に肌のキメを整えたりくすみを飛ばしてくれたりする効果も期待できますよ。

3位|キャンドゥ 若肌物語 化粧液

キャンドゥ 若肌物語 化粧液108円(税込)/200ml

スキンセンサーキャンドゥ 若肌物語 化粧液

キャンドゥ 若肌物語 化粧液の特徴

  • これ1つでスキンケア完了の2in1タイプ
  • お手入れするたびに気分まであがる微香性
  • 無着色

保湿力検証で第3位になったのは、キャンドゥ 若肌物語の化粧液。

化粧水と乳液の成分が1つになっているので、これだけでスキンケアをすることができます。

テクスチャーは水のようにさらっとしているのに、肌に馴染ませると薄い保湿のヴェールをかけたような質感に。

べたつきはゼロなのに、肌に水分を閉じ込めてくれている実感がありました。

微香性でほんのり石けんのような香りがついているため、スキンケアのたびにさわやかな気分になれそうですね。

松谷
4位以降の化粧水は、スキンセンサーの数値にあまり変化がありませんでした。

100均の化粧水を買うなら、3位までが保湿力が高くおすすめですよ!

100均の化粧水が安い3つの理由

実験する女性
100均の化粧水は品質も保湿力も高いことがわかりましたが、それならどうして100円という安さで販売されているのか不思議ですよね。

実は100均の化粧水は、次の3つの理由で安さと品質の高さを両立しています。

100均の化粧水が安い3つの理由

  1. 広告費や容器代がかからないから安い
  2. 海外工場、自社工場で生産しているから安い
  3. 原価の低い成分を使用しているから安い

100均の化粧水が安い3つの理由を、それぞれ解説していきますね。

広告費や容器代がかからないから安い

ソファに寝ころびPCをいじる女性
100均の化粧水は、広告費や容器代がかからないことで100円という安さを叶えています。

スキンケア化粧品の値段が決まるのには、広告が大きく関係しているんです。

CMや雑誌広告、看板といった広告は非常にコストがかかるため、たくさん広告を出している化粧品はそれだけで値段が高くなってしまいます。

しかし100均の化粧水は広告を出していないので、広告費分の価格を安くすることができますよね。

また、ほかのスキンケア化粧品のようにパッケージにお金をかけずシンプルな容器を使っているため、容器代もかかりません。

100均の化粧水は広告費や容器代を節約することで、コストを抑え低価格での販売を可能にしているんですよ。

海外工場、自社工場で生産しているから安い

海外工場、自社工場で生産しているから安い

100均の化粧水は、海外工場や自社工場で生産をすることで安さを叶えています。

海外工場は日本の工場に比べて人件費や土地代などのコストを減らせるため、同じ化粧水でも安いコストで生産することができます。

また、ダイソーなどの自社工場を持っている会社は工場と企業の間に入る中間の会社をなくすことができるため、低いコストで化粧水を生産できるのです。

100均の化粧水のほとんどは海外工場か自社工場で生産されているため、余計なコストがかかることなく販売価格も低くなっているんですよ。

原価の低い成分を使用しているから安い


100均の化粧水は、原価の安い成分を使うことで安さを叶えています。

原価の低い成分とは、新しく研究開発された成分ではなくすでに市場にでている成分のこと。

企業がオリジナルの新しい成分はとても魅力的ですが、成分の開発には設備費や人件費など多くのコストがかかります。

そのため、新しい成分の入っている化粧水はどうしても高くなってしまうのです。

100均の化粧水は新しい成分を配合するのではなく、すでにあるヒアルロン酸やセラミドといった成分を配合しているため100円という安さを叶えています。

しかし、価格が安い分配合されている成分そのものの質にはあまり期待ができません。

化粧水に大きな美容効果を求めたい方や肌が弱くて品質のいい化粧水を使用したい方は、100均ではなくプチプラ化粧水を使用するのもおすすめですよ。

まとめ

潤いを実感する女性の画像

今回は、100均の化粧水22種類の保湿力をランキングにしてみました。

たった100円の化粧水でもしっかり肌を潤すことができ、十分スキンケアに使えることが伝わったと思います。

また、美容ライター12人への調査でも、100均の化粧水はデパコスにも劣らない使用感、クオリティを持っていることがわかりました。

100均の化粧水といっても、日本の定める厳しい化粧品基準をクリアしたスキンケア化粧品です。

敏感肌の方は成分に注意をしながら、自分の肌に合う100均の化粧水を探してみてくださいね。

あなたが保湿力抜群な100均の化粧水を見つけて、コスパ最強の美肌を手にすることを願っています。

この記事をシェアする

おすすめ記事