【簡単スキンケア】オールインワン化粧品20商品を徹底調査!

スキンケア - update2019.01.23
化粧品を選ぶ女性
松谷プロフィール

超敏感肌出身 スキンケアの申し子

松谷 薫

「化粧水や美容液、乳液に保湿クリームと、色々と手間がかかるスキンケアが面倒に感じる……」
「忙しい朝にはスキンケア化粧品をいくつも重ねている時間がもったいない!」

そう思ったことはありませんか?

スキンケアといえば化粧水や美容液、乳液などいくつかのスキンケア化粧品を組み合わせて使うのが定番ですが、毎日いくつものスキンケア化粧品を使うのは、正直少し面倒ですよね。

そんな面倒なスキンケアをたった1つで済ませてくれるのが、「オールインワン化粧品」です。

ただ、本来なら複数のスキンケア化粧品を使うところを、たった1つのスキンケア化粧品で済ませてしまうオールインワン化粧品だからこそ、

「ちゃんと保湿できなくて、結局肌トラブルを起こしてしまいそうで不安…」

と考えている人もいるのではないでしょうか。

そこで本記事では、忙しいときに簡単に使えて保湿効果も期待できるオールインワン化粧品を厳選すべく、実際に20商品を購入し、実力を徹底比較しました。

実際に使用した20商品のオールインワン化粧品化粧品の中から、保湿効果が高く、特におすすめできるオールインワン化粧品化粧品をランキングにして紹介していきます。

また、乾燥肌や脂性肌(オイリー肌)といった肌質や、メンズ専用といった部門別のおすすめオールインワン化粧品も併せて紹介。

自分の肌にぴったり合ったオールインワン化粧品を見つけて、時短も美肌も叶えられるスキンケアをしましょう!

オールインワン化粧品は時短スキンケアに最適!

オールインワン化粧品20商品

化粧水や乳液といったスキンケア化粧品をいくつも重ねるスキンケアは、時間の無い朝やお疲れの夜にはどうしても面倒になってしまいますよね。

毎日のスキンケアが面倒に感じてしまう方におすすめなのが、オールインワン化粧品を使ったスキンケアです。

オールインワン化粧品とは、化粧水や乳液といったスキンケア化粧品、また商品によっては化粧下地といったベースメイクまでの機能を、たったひとつでこなしてくれる万能化粧品のこと。

オールインワン

テクスチャーはジェルやクリームなど様々で、それぞれ「オールインワンジェル」、「オールインワンクリーム」と呼ばれます。

本来なら、化粧水・美容液・乳液といった3ステップのスキンケアをするところをオールインワン化粧品に置き換えると、スキンケアにかかる時間は少なくとも3分の1に短縮することができますよね。

スキンケアでかかる手間や時間を少しでも軽くしたい方にとって、オールインワン化粧品はまさに救世主のような存在ともいえますね。

オールインワン化粧品を使ったスキンケアのメリット

満足した女性

オールインワン化粧品の魅力といえば、スキンケアがたった1つの化粧品で済むという時短や手軽さですが、その他にもいくつかのメリットが挙げられます。

オールインワン化粧品を使うメリット
  1. スキンケアが時短・簡単で済む
  2. コストパフォーマンスがいい
  3. 摩擦が減り肌にやさしい

上記の3つのメリットについて、もう少し詳しく説明していきます。

メリットは知っているからデメリットを詳しく知りたい!という方は、「オールインワン化粧品を使ったスキンケアのデメリット」に進んでください。

スキンケアが時短・簡単で済む

壁がけ時計と絵画

オールインワン化粧品の大きなメリットは、本来なら化粧水や美容液、乳液に保湿クリーム……といくつものスキンケア化粧品を重ねなくてはならないスキンケアが、たった1つで済んでしまうこと。

いくつものスキンケア化粧品を重ねるとなると、それだけで時間がかかってしまいますが、オールインワン化粧品なら1つでスキンケアが完了するため、時短スキンケアを叶えてくれます。

忙しい朝や、疲れが溜まった夜のスキンケアはつい面倒になってしまいますが、オールインワン化粧品を塗るだけでいいなら頑張ってできそうですよね。

コストパフォーマンスがいい

財布とお金

オールインワン化粧品がもつ2つめのメリットは、コストパフォーマンスが良いということ。

本来なら化粧水に美容液、乳液やクリームといったスキンケア化粧品を1つずつ揃えるとなると、1つが1,000円だったとしても4,000円はかかってしまいます。

一方オールインワン化粧品のみを使ったスキンケアですませると、安いオールインワン化粧品なら1,000円程度でスキンケアが完了してしまうのです。

保湿効果や美容効果の高い成分を配合した高品質のオールインワン化粧品を選ぶことで、肌への効果を諦めずにちょっとした節約ができるので嬉しいですね。

摩擦が減り肌にやさしい

頬に手を当てる女性

オールインワン化粧品は1つで化粧水、乳液などの効果を得ることができるため、オールインワン化粧品さえ塗ればスキンケアが完了してしまいます。

化粧水と美容液、乳液を使用した場合、最低でも3回は肌に触れますが、オールインワン化粧品なら1回で済むため、スキンケアの際に肌に触れる回数が圧倒的に少ないのです。

肌の老化の原因といえば加齢や紫外線が代表的ですが、実は摩擦は肌の老化を急激に進めてしまいます。

オールインワン化粧品でスキンケアを済ませてしまえば、摩擦を減らし肌を守る予防もできますよ。

オールインワン化粧品を使ったスキンケアのデメリット

手でバツをつくる女性

オールインワン化粧品はメリットばかりあるようにも感じられますが、デメリットも持ち合わせています。

肌トラブルを避けるためにも、オールインワン化粧品を購入する前にはデメリットもしっかりと確認し、商品の使い方や選び方でデメリットの対策を行えるように準備してくださいね。

ひとつひとつの成分が少ない

研究

化粧水や美容液を重ねるスキンケアでは、保湿効果の高い化粧水と美白効果の高い美容液を組み合わせるなどして複数の肌悩みにアプローチすることができますが、オールインワン化粧品は多くの肌悩みに対応することはできません。

オールインワン化粧品はひとつでスキンケアを済ませられるように、さまざまな成分が含まれているのが特徴です。

ただその分、各成分の配合量が少なくなってしまうため、複数の肌悩みに応えられるだけの美容成分を配合するのは難しいことなのです。

オールインワン化粧品を購入するときには、複数の効果を期待するのではなく、自分の中で一番期待したい効果をひとつに絞っておくのがおすすめ。

自分が求める効果に合う美容成分が配合されているかを確認することで、オールインワン化粧品でも効果的なスキンケアができますよ。

成分が複雑で肌への効果がわかりにくい

疑問に思う女性

オールインワン化粧品は多くの成分が配合されているため、もしも肌に合わない成分があったり、逆にとても良かった成分があったりしても、何が原因なのか分かりにくくなってしまいます。

自分にとって良い、もしくは悪いと思えたオールインワン化粧品があったら、何が良かったのかを知ったうえで他のスキンケア化粧品選びに活かしたいですよね。

基本的に配合する成分の数が多いオールインワン化粧品ですが、選ぶならできるだけ少ない成分でつくられたシンプルな商品を選ぶようにするのがおすすめですよ。

細かい調節に対応できない

目元にクリームを塗っている女性

オールインワン化粧品はたった1つでスキンケア化粧品の役割をすべて補うことができる分、細かいスキンケア化粧品の使い分けには対応できません。

スキンケア化粧品を複数使っているときには、

「この化粧水でしっかり保湿したいけど、ちょっとべたつくからさっぱりめの乳液を合わせて使おう」

というように、好みの使用感や求める効果を考えて、ある程度調節することができます。

しかしオールインワン化粧品の場合には、スキンケア化粧品を1つしか使用しないため、保湿だけでなく美白もエイジングケアも完璧にしたい!と複数の効果を欲張ってしまうこと自体が難しいのです。

オールインワン化粧品を使うときは、スキンケアの際に絶対に譲れない効果や使用感を1つ決めて、それをもとに商品を選ぶのがおすすめですよ。

オールインワン化粧品の選び方

店員と商品を選ぶ女性

時間をかけずに簡単にスキンケアができるオールインワン化粧品ですが、種類が多くてどれを選べばいいのか分からない、という方も多いのではないでしょうか。

そこでオールインワン化粧品を選ぶ時に確認したいポイントをまとめました。

オールインワン化粧品を選ぶ6つのポイント
  1. 肌質に合わせて選ぶ
  2. 期待する効果で選ぶ
  3. 使いやすさ重視ならボトルタイプを選ぶ
  4. 全身に使うなら大容量タイプを選ぶ
  5. 値段重視ならコスパで選ぶ
  6. シーンに合わせて朝用・夜用を選ぶ

具体的にどのように選んでいくのか、1つずつ説明していきます。

肌質に合わせて選ぶ

頬に手をあてて目をつぶる女性

オールインワン化粧品は、他のスキンケア化粧品と同様、肌質に合わせて選ぶことが大切です。

肌質に合わないオールインワン化粧品を選んでしまうと、使用感が良くなかったり効果が感じられなかったりするばかりか、肌荒れを引き起こす可能性もあります。

オールインワン化粧品を選ぶときは以下の基準を参考に、自分の肌質に合った商品を見つけてくださいね。

肌質に合わせたオールインワン化粧品のタイプ例

  • 脂性肌
    さっぱりタイプ、皮脂を抑制するタイプ
  • 混合肌
    保湿タイプ、皮脂を抑制するタイプ
  • 乾燥肌
    高保湿タイプ、無添加タイプ
  • 敏感肌
  • 敏感肌用、アルコールフリー、無添加タイプ

期待する効果で選ぶ

成分表示を気にする女性

オールインワン化粧品を選ぶときには、使用することで期待する効果から商品を選びましょう。

美白、高保湿、エイジングケアなど、オールインワン化粧品にはさまざまな効果があります。

商品ごとに期待できる効果は変わってくるので、自分が欲しい効果を持ったオールインワン化粧品を選んでくださいね。

使いやすさ重視ならボトルタイプを選ぶ

使いやすさ重視ならボトルタイプを選ぶ

オールインワン化粧品はジャータイプのものが多いですが、使うたびにフタを開けたり閉めたりするのが面倒ですよね。

毎日使うオールインワン化粧品の使いやすさを重視するなら、おすすめしたいのがボトルタイプを選ぶこと。

ボトルタイプのオールインワン化粧品なら、ふたの開け閉めが必要なく、ワンプッシュでスキンケアをすることができるので、疲れた夜や忙しい朝にも使いやすいですよ。

全身に使うなら大容量タイプを選ぶ

全身に使うなら大容量タイプを選ぶ

オールインワン化粧品は顔用のスキンケアというイメージが強いですが、全身に使用することのできるオールインワン化粧品もあります。

オールインワン化粧品を全身に使用すると、顔のスキンケアと同時に体のスキンケアも済ませることができるので、スキンケアがより簡単に済ませられますよね。

もし全身のスキンケアにオールインワン化粧品を選ぶなら、使いやすさやコスパの良さから、大容量タイプを選ぶのがおすすめですよ。

値段重視ならコスパで選ぶ

お金

オールインワン化粧品にはさまざまな種類があり値段も量もバラバラですが、毎日使用する以上コスパのいい商品を選びたいですよね。

コスパのいいオールインワン化粧品を選ぶなら、迷っている商品がいくつの機能を兼ねているのか、また1度に何グラム使用するのかなどを確認する必要があります。

また通販などで購入する場合には、セット購入や定期購入、初回購入などで割引を行っている場合があるので、購入方法も検討すると良いでしょう。

1つ1つのオールインワン化粧品のコスパを正確に検討するのは少し手間のかかる作業なので、最終判断のポイントとして考えておくのがおすすめです。

シーンに合わせて朝用・夜用を選ぶ

オールインワン化粧品の中には、朝用や夜用といったシーン別の商品があります。

朝用のオールインワン化粧品はUVカットや化粧下地の効果、夜用のオールインワン化粧品は高保湿成分が配合されていたり、寝たままで保湿パックと同様の効果が期待できたりします。

オールインワン化粧品で時短スキンケアを叶える分、より肌に効果的な商品を選びたいなら、UV効果も欲しい朝用、より高い美肌効果を求める夜用、などのシーンに合った商品を選ぶことがおすすめです。

【20商品を調査】本当に良いオールインワン化粧品は?

【20商品を調査】本当に良いオールインワン化粧品

たくさんの種類があるオールインワン化粧品の中から、いざ良いものを選ぼうと思っても、自分で全部試すのも難しく、本当に良いと思える商品がどれなのかは分からないですよね。

そこでハリツヤ研究所ではアットコスメやSNSの口コミをもとに、人気といわれるオールインワン化粧品20商品を集め、どの商品が最も良いのか、実際に使って比較してみました。

今回使用したオールインワン化粧品20点は以下です。

使用した20商品のオールインワン化粧品一覧
  • ナチュリエ ハトムギ保湿ジェル
  • ドクターシーラボ アクアコラーゲン エンリッチリフトEX
  • リッツモイスト パーフェクトリッチゲル
  • 専科 すっぴん濃密ジェル
  • なめらか本舗 とろんと濃ジェル
  • セザンヌ 薬用美白大人のねりジェル
  • メディプラスゲル
  • one オールインワン化粧品クリーム
  • TBC エステティック ジェルクリーム
  • ZIGEN オールインワン化粧品フェイスジェル
  • DHC MEN オールインワン化粧品モイスチュアジェル
  • パーフェクトワン モイスチャージェル
  • エリクシール シュペリエル スリーピングジェルパック
  • ナチュラルエレメンツ バラジングゲル
  • パルクレールジェル
  • メルライン
  • クオリティーファースト オールインワン化粧品シートマスク 超時短マスク
  • エテュセ プレミアム アミノモイストクリームEX
  • サボリーノ 目ざまシート

オールインワン化粧品20商品を調査した方法

本検証ではオールインワン化粧品20商品をすべて手に取り、以下の3項目について比較しました。

オールインワン化粧品を比較・検証した項目

  1. 保湿力が高いかどうか
  2. 使用感がベタつきすぎないかどうか
  3. 肌に刺激を感じないかどうか

同じ量のオールインワン化粧品を腕に並べ、肌をしっとりと潤わせる保湿力、ベタつきやテクスチャーなどの使用感、肌にのせた時と時間が経ったときの刺激を書き出して比較していきました。

調査結果をベースに、配合成分と口コミも加味し、最終的にランキングとしています。

潤いバツグン!おすすめオールインワン化粧品BEST3

潤いバツグン!おすすめオールインワン化粧品BEST3

まずは、保湿力の高かったオールインワン化粧品3選を紹介します。

保湿はすべての肌に必要な効果で、さまざまな肌悩みを解決するために重要な要素です。

20商品すべて保湿力を謳っていましたが、実際に使用すると乾燥の気になるオールインワン化粧品や何度も重ね付けしないと潤いを実感できないオールインワン化粧品もありました。

しっかり保湿のできたオールインワン化粧品の中でも、とくに保湿力が高く使用感のよかったオールインワン化粧品を3位まで紹介します。

1位|TBC To’usエステティックジェル

TBC To’usエステティックジェル

5,616円/30g

TBC To’usエステティックジェルの特徴

  • TBCオリジナル成分配合でエステ帰りの肌へ
  • 乾燥・ハリ不足・くすみ・キメの乱れにアプローチ
  • パラベン・フェキシエタノール・合成香料・合成着色料・鉱物油フリー

TBC To’usエステティックジェルは、エステサロンを経営するTBCから出ているオールインワン化粧品で、ひとつでエステ帰りの肌を叶えてくれます。

美容効果が高くパックやマッサージクリームとしても使用できるうえに、スパチュラ付きなので清潔に保つことができますよ。

松谷
検証では、20商品の中で群を抜いて保湿力が高く、塗ったそばから肌にぐんぐん入っていくのがわかりました。
しっかりなじませると、表面はべたつかないのにしっかり肌の内側に潤いが保たれていて、非常に使い心地が良かったです。

2位|パーフェクトワン モイスチャージェル

パーフェクトワン モイスチャージェル

4,104円/75g

パーフェクトワン モイスチャージェルの特徴

  • ひとつで化粧下地までできるオールインワン化粧品
  • 7つのコラーゲン配合で保湿力抜群
  • 合成香料、合成着色料、パラベン無添加

パーフェクトワン モイスチャージェルは、軽い使用感のジェルながら高い保湿力を持つオールインワン化粧品。

大きさの異なる7つのコラーゲンや50種類の保湿成分、角質に付着して潤いを保つモイスチャーマグネットが肌を中から潤いで満たしてくれますよ。

松谷
みずみずしい無臭のジェルが、肌にすっと入り込んでいきひんやりと潤してくれます。
パーフェクトワンを塗った肌は水分を感じさせる保湿感があり、内側からふくらむようなハリも感じました。

3位|ドクターシーラボ アクアコラーゲン エンリッチリフトEX

ドクターシーラボ アクアコラーゲン エンリッチリフトEX

4,644円/50g

ドクターシーラボ アクアコラーゲン エンリッチリフトEXの特徴

  • 発酵コラーゲン配合のゲルが角質層まで浸透し、ハリのある肌へ導く
  • 浸透発酵コラーゲン、プラセンタエキス、大豆イソフラボンなど37種類の美容成分が肌をサポート
  • 無香料、無合成着色料、無鉱物油、パラベンフリー

ドクターシーラボ アクアコラーゲン エンリッチリフトEXは、メイクアップアーティストなどプロの支持も多い本格派オールインワン化粧品。

20年かけて開発した「浸透※発酵コラーゲン」が世界で初めて配合されており、角質層まで浸透し弾むようなハリ肌をかなえてくれます。
※角質層まで

松谷
紅茶のようなすっきりとした香りのジェルが、肌にのせるとひんやりと広がります。
肌への入り方は優しく、手で押し込むとしっかり保湿されている実感がありました。

ボトルタイプ|メディプラス メディプラスゲル

メディプラス メディプラスゲル

3,996円/180g

メディプラス メディプラスゲルの特徴

  • 化粧水・乳液・美容クリームの役割が一本で完了
  • 66種類もの美容成分配合なので、24時間うるおい持続
  • 防腐剤や石油系界面活性剤などの添加物フリーで低刺激

メディプラスのメディプラスゲルは、66種類の美容成分が配合され、たった1本で24時間うるおいが実感できる、ボトルタイプのオールインワンゲル。

化粧水・乳液・美容クリームの役割を果たす保湿力ながら、ベタつかず、伸びも肌なじみもいいので時短スキンケアにぴったりですよ。

松谷
「1回2プッシュ」と使用量が分かりやすいのが嬉しい!
なめらかですべりの良いジェルクリームのようなテクスチャーなので、保湿しながらフェイスマッサージもできます。
肌になじませたあとはしっとりなのにベタベタしない使用感で、使いやすかったです。

シミ対策|セザンヌ 薬用美白 大人のねりジェル

セザンヌ 薬用美白 大人のねりジェル

950円/65g

セザンヌ 薬用美白 大人のねりジェルの特徴

  • 2種類の有効成分がメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすをケア
  • 保湿成分も12種類あり、美白と同時に保湿も叶える
  • 無香料、無着色、アルコールフリー、弱酸性

セザンヌ 薬用美白 大人のねりジェルは、SNSや@コスメの口コミでも大人気のプチプラオールインワン化粧品。

有効成分としてグリチルリチン酸ジカリウムとトラネキサム酸が配合されていて、プチプラでもしっかりとシミ対策をすることができますよ。

松谷
弾力のあるジェルが肌の上ですーっと伸びて、使いやすかったです。
美白化粧品は乾燥するイメージがありましたが、しっかり潤うし有効成分も入っているのでシミ対策に期待できると思います。

ニキビケア|メルライン

メルライン

4,980円(定期)/55g

メルラインの特徴

  • あご・首のニキビに特化したオールインワン化粧品
  • 顧客満足度91.3%、モンドセレクション3年連続受賞
  • 石油系界面活性剤・合成着色料・パラベンフリー

メルラインは、顧客満足度91.3%を誇るニキビケア用のオールインワン化粧品。

厳選された10種類の保湿成分で肌を潤し、正しいターンオーバーを促してくれるほか、あごの黒ずみやニキビ跡にもアプローチしてくれるんです。

松谷
メルラインには、ニキビに有効なグリチルリチン酸2Kと保湿力にすぐれた水溶性プラセンタエキスが配合されています。
もっちりとしたクリームがべた付くことなく肌に入ってくれたので、脂性肌の方やニキビ肌の方も快適に使えると思います。

朝専用|サボリーノ 目ざまシート

サボリーノ 目ざまシート

1,404円/32枚

サボリーノ 目ざまシートの特徴

  • 洗顔からスキンケアまで一枚で終了
  • 程よいメントールが肌をすっきりとさせて目を覚ましてくれる
  • 32枚入りの大容量タイプでコスパも抜群

サボリーノの目ざまシートは、寝起きの肌に張り付けるだけで、洗顔からスキンケアまで完了してくれるオールインワン化粧品。

オレンジ油やヒアルロン酸Naが肌を保湿し、リンゴ酸が角質ケアをしてくれるので化粧ノリもばっちりの時短スキンケアです。

松谷
パックを60秒張り付けるだけで洗顔もスキンケアも終了し、メイクに移っても何も問題がないくらい肌の調子が整いました。
フルーティハーブの香りも心地よく、さわやかな朝にぴったりのマスクだと思います!

メンズ用|オールインワン化粧品3選

男性

スキンケア化粧品というと女性向けの印象が強いですが、手軽にスキンケアができるオールインワン化粧品はメンズにもぴったり。

メンズ向けのオールインワン化粧品の選び方は基本的に女性向けと同じで、注目してほしいのは以下の4つのポイントです。

男性向けオールインワン化粧品を選ぶ時のポイント
  • 肌質に合わせて選ぶ
  • 期待する効果で選ぶ
  • 全身に使用するなら大容量タイプを選ぶ
  • 値段重視ならコスパで選ぶ

女性と同様の4つのポイントに加えて、使用感がさっぱりしているかどうか、化粧品特有の香りがしないかどうか、なども確認するのがおすすめ。

男性の肌は女性と比較して皮脂分泌が多く、こってりとしたテクスチャーのオールインワン化粧品だと肌にべたつきを感じる可能性があるので注意してくださいね。

メンズ用のオールインワン化粧品も、もちろん男性に使用してもらって、本当におすすめできる3商品を選びました。オールインワン化粧品でスキンケアをしたい男性はぜひ参考にしてくださいね。

DHC MEN オールインワン化粧品モイスチュアジェル

DHC MEN オールインワン化粧品モイスチュアジェル

1,620円/200ml

DHC MEN オールインワン化粧品モイスチュアジェルの特徴

  • アフターシェーブからスキンケア・ボディケアまで
  • コエンザイムQ10やコラーゲンが肌のハリへアプローチ
  • アルコール・メントール無配合でヒリヒリしにくい

DHC MEN オールインワン化粧品モイスチュアジェルは、DHCのメンズラインから出たオールインワン化粧品。

ひとつでスキンケアが完了するのはもちろん、小じわを目立たなくしてくれる効果もメーカーの実験で検証済みです。

においケアに対応した成分が配合や加齢による黄ぐすみにアプローチする成分も配合されており、ひとつで若々しい肌を保ってくれますよ。

松谷
水っぽいジェルで肌表面によくなじみ、肌にすっと入り込んでくれます。
シトラスの香りも心地よく、しばらくすると消えるので他の香り物の邪魔をしないのも好ポイントです。

ZIGEN オールインワン化粧品フェイスジェル

ZIGEN オールインワン化粧品フェイスジェル

3,990円/100g

ZIGEN オールインワン化粧品フェイスジェルの特徴

  • 贅沢な保湿成分で潤い肌をキープ
  • 敏感肌も安心の低刺激処方
  • 浸透力が高くベタつきがゼロ

ZIGEN オールインワン化粧品フェイスジェルは、ヒト型セラミド1・3・6Ⅱ、ヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタエキスといった保湿成分を贅沢に配合したオールインワン化粧品なので、べたつきたくはないけど乾燥もケアしたいメンズの肌にぴったり。

15種類のアミノ酸がうるおいを1日キープし、清潔感のある肌へ整えてくれます。

無香料、アルコール・オイル・パラベンフリーの低刺激処方で、敏感肌でも安心ですよ。

松谷
ゆるいテクスチャーのジェルが塗ってすぐになじみ、触ってもまったくベタつきがないのに驚きました。
塗れた手でも使用できるため、忙しい朝にも使いやすくおすすめです。

ナチュリエ ハトムギ保湿ジェル

ナチュリエ ハトムギ保湿ジェル

972円/180g

ナチュリエ ハトムギ保湿ジェルの特徴

  • みずみずしいジェルが肌に水分をしっかり補給
  • @コスメ ベストコスメアワード 第1位を受賞
  • 無香料・無着色・低刺激性・アルコールフリー・ノンコメドジェニックテスト済み

ナチュリエ ハトムギ保湿ジェルは、大容量180gながら1000以下で買える、優秀なプチプラオールインワン化粧品。

さっぱりした使用感と水分をしっかり届ける処方が、肌のべた付きがちなメンズにも好評です。

肌表面に「水の保護膜」を形成することで継続的に角質層へ水分を送りこみ、肌のうるおいを保ってくれますよ。

松谷
肌への潤い感はしっかりありながらベタつきがなく、女性より皮脂分泌の活発なメンズでも快適に使用できると思います。
ノンコメドジェニックテスト済なのも、ニキビに悩む方にはポイントが高いですね。

まとめ

両頬に手を添える女性

いかがでしたか?

スキンケアを簡単にしてくれるオールインワン化粧品の中から20種類を調査して、各部門のおすすめ商品を紹介しました。

オールインワン化粧品を探しているあなたが、自分の肌にぴったりの商品を使って時短も美肌も叶えられるスキンケアができることを祈っています。

この記事をシェアする

おすすめ記事