アトピー肌におすすめ!ココラルムマイルドソープが本当に肌に優しい理由

ココラルムマイルドソープ - update2018.12.10
目元に指を乗せて微笑む女性
ハリツヤ編集部

30代からの肌悩みを解決するプロ集団

ハリツヤ研究所編集部

ココラルムマイルドソープは、口コミでよく「使っても痛くならない」「肌トラブルに良い」と言われている洗顔石鹸です。

しかし、外の刺激に特に敏感なアトピー肌も使えるほど、肌にやさしい商品なのでしょうか?

本記事では、ココラルムマイルドソープが肌にやさしいと言われている理由を特徴と口コミから紹介していきます。

アトピーの人には「肌にやさしい洗顔石鹸」が必要!

VCO石鹸

化粧品やハウスダストといった外の刺激にすぐ過剰反応し、痛みやかゆみを感じるアトピー肌。

アトピ-肌は洗顔料にも過敏に反応してしまうので、症状を悪化させないためには、「肌に刺激を与えにくい洗顔料」を選ぶことが大切です。

【アトピー肌の主な症状】

  • 重症
    多数の湿疹(炎症)に加え、かさぶたや出血が目立ち、眠れないほどの痒みがある状態。
  • 中等症
    肌に赤みやカサつき、少数の湿疹があり、掻きたくなる程度の痒みがある状態。

  • 軽症
    肌に軽い赤みが出ており、乾燥もしている状態。

  • 軽微
    赤みや湿疹はほとんど見当たらず、乾燥肌が主体の状態。

参考:マルホ株式会社「アトピー性皮膚炎の症状と、治療の考え方」

ココラルムマイルドソープは、「肌へのやさしさにこだわった」「トラブル肌対策に良い」などと公式サイトに記載していることから、肌への低刺激性を前面に出した洗顔石鹸に見えます。

しかし、普通公式サイトには、都合の悪い情報は書かないものですよね。

ココラルムマイルドソープは本当に宣伝文句通りに肌にやさしい洗顔石鹸なのかどうか、商品の特徴を中心に見てみましょう。

ココラルムマイルドソープが肌にやさしい3つの理由

ココラルムマイルドソープには、肌にやさしい3つの理由があります。

肌に刺激を与えにくい無添加石鹸

合成界面活性剤不使用がおすすめとコメントが書かれた女性のイラスト

「合成界面活性剤は肌に悪い」という話を聞いたことはありますか?

確かに合成界面活性剤は、油汚れを水で洗い流す働きを持つ成分「界面活性剤」の中でも特に洗浄力が強いため、アトピー肌の人は避けたほうが良い成分です。

ココラルムマイルドソープは、石鹸の原料(石鹸素地)と保湿成分のみで構成された、とてもシンプルな洗顔石鹸。

合成界面活性剤はもちろん、アレルギー反応を起こしやすい香料や着色料、防腐剤といった添加物も一切配合されていません。

そのため数ある洗顔石鹸の中でも、ココラルムイルドソープは特に肌に刺激を与えない商品でしょう。

豊富なうるおい成分で痛んだ肌を癒す

お団子頭の女性が頬に手を当ててリラックスした画像

ココラルムマイルドソープには、2つの保湿成分が贅沢に配合されています。

1つは1gで6Lの水分を保持する「ヒアルロン酸Na」で、もう1つは、商品の名前の由来にもなっているココナッツから摂った油分「ヴァージンココナッツオイル(VCO)」です。

「ヴァージンココナッツオイル」とは、数あるココナッツオイルの中で最も純度が高く、肌に低刺激の天然油脂のこと。

しかも「ヴァージンココナッツオイル」の主成分(ラウリン酸)は、皮脂と構成がよく似ている天然成分なので肌にすっと馴染みやすいですよ。

アトピー肌をやさしく洗う豊かな泡

美容業界では、「泡洗顔が肌に良い」とよく言われています。

泡洗顔が肌に良いと言われる理由は、洗顔の際に指が肌に触れて摩擦が起こってしまうのを、泡が防いでくれるからです。

ココラルムマイルドソープは、とても泡立ち豊かな洗顔石鹸。

当編集部でも実際にココラルムマイルドソープを使ってみましたが、20秒も泡立てていないのに泡ができ過ぎて、顔に乗り切らないほどでした。

余った泡で手を洗い出す

また、販売元「さくらの森」でもココラルムマイルドソープの泡立ちを調査した結果、3時間経っても泡が濃密過ぎてへたりませんでした。

ココラルムマイルドソープを使った洗顔なら、肌に摩擦が起こる危険性は極めて低くなるでしょう。

ただし、ココラルムマイルドソープを上手く泡立たせるには「泡立てネット」が必要です。

ココラルムマイルドソープを公式サイトから通販で購入すると、最高級の泡立てネットが無料でプレゼントされますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

へたらない石鹸泡

ココラルムマイルドソープは、

・肌に刺激を与えやすい成分が配合されていない。
・2種の保湿成分で肌乾燥を癒す。
・濃密な泡で肌に摩擦が起こるのを防ぐ。

の3つの特徴から、アトピー肌でも使いやすい洗顔石鹸だと推測できます。

ココラルムマイルドソープを使ったアトピーの人の口コミ

ヒソヒソとうわさ話をする二人の女性

どんなに優しい洗顔石鹸だと聞いても、アトピー肌の人が実際に使った感想も見てみなくては、心から安心して使うことはできませんよね。

ココラルムマイルドソープで洗顔をした、アトピー肌の人の口コミ評価を紹介します。

・何種類もの洗顔石鹸に傷みやかゆみを感じていたが、ココラルムマイルドソープは大丈夫だった。

アトピー肌の人の口コミ評価で特に目立っていたのは、「肌がピリピリしない」「傷みやかゆみを感じない」という感想でした。

ココラルムマイルドソープには、合成界面活性剤をはじめとする肌に刺激を与えやすい成分が入っていないためでしょう。

泡立ちが豊かで、肌に摩擦が起きにくいことも深く影響していると推測できます。

・肌のカサつきがいつも気になっていたが、ココラルムマイルドソープはしっとりとした使用感で、洗い上がりも潤った。

また、ココラルムマイルドソープは洗顔後の潤い効果についても高く評価されていました。

潤いに関する評価が高い理由には、ココラルムマイルドソープが「枠練り法法」という特殊な技術で作られた洗顔石鹸であることが関係しています。

機械で大量生産する従来の製造方法と違って、人の手を多く使う「枠練り法」の最大の特徴は、ひとつひとつ丁寧に作られる分、美容・保湿成分を豊富に石鹸に入れられるということ。

この「枠練り法」で作られたココラルムマイルドソープの保湿成分の配合量は、なんと全体の約40%にも及びます。

数ある洗顔石鹸の中でも、構成成分の半分近くが潤い成分でできている商品はなかなかありません。

ココラルムマイルドソープ

口コミでも、「肌に低刺激」であることと「潤い効果が高い」ことが評価されているココラルムマイルドソープ。

外の刺激に敏感で、カサつきがちなアトピー肌とは相性が良い商品に見えますね。

しかし、ココラルムマイルドソープはあくまで普通の洗顔石鹸であって、治療薬ではありません。

アトピー肌の人の中には、真っ赤にただれた湿疹(炎症)に悩んでいる人もいますが、そんな人もココラルムマイルドソープを使って本当に大丈夫なのでしょうか?

洗顔石鹸だけではアトピーは治らない

頬に触れて微笑む女性の写真

炎症が起きたアトピー肌の治療法として一般的なのは、たとえば「ステロイド外用薬」などの抗炎症成分が入った薬を使用することです。

しかし、普通の洗顔石鹸であるココラルムマイルドソープに抗炎症成分は入っていません。

そのため肌の炎症を治すことが目的であれば、まずさきに皮膚科の診察を受け、抗炎症成分が入った薬を処方してもらうなどといった適切な処置を受けるようにしてください。

しかし、「じゃあ、アトピー肌がココラルムマイルドソープに使っても意味はないの?」というと、そうではありません。

ろくに洗顔をせずにいると、肌に溜まった雑菌が原因でアレルギー反応が出やすくなります。

顔や体に炎症がほとんど起きていないような、ごく軽度のアトピー肌の人は、ココラルムマイルドソープをはじめとする肌に低刺激な洗顔石鹸で清潔さを保つようにしてください。

アトピーを改善させるには皮膚科の受診も大切!

患者の相談を笑顔できく女医

ココラルムマイルドソープに限らず、洗顔石鹸では炎症が起きたアトピー肌を治すことはできません。

また、まだ研究段階の面もありますが、アトピー肌になってしまう原因は現在いくつも考えられています。

【アトピー肌になる主な原因】

・もともとアレルギー反応を起こしやすい体質だった。
・アレルゲン(アレルギー反応を起こしやすい物質)に触れた。
・生活習慣や食生活の影響で、外の刺激に対する抵抗力が下がっていた。
・スキンケア化粧品やメイク道具が肌に合っていなかった。
・上記の要因が複数組み合わさって、アトピー肌になった。

たとえば生活習慣が原因でアトピー肌になった人が、洗顔石鹸をいくら変えたところで効果は期待できませんよね。

洗顔石鹸を肌にやさしいココラルムマイルドソープなどに変えるのも良いのですが、アトピー肌の人はまずは皮膚科に行って、医師の診察のもと原因を突き止めることが何より重要です。

ココラルムマイルドソープはアトピー肌でも使いやすい

女性が微笑みながら頬に両手を当てている画像

外の刺激に弱い上に乾燥しやすいアトピー肌には、肌にやさしくて保湿効果がある洗顔石鹸が効果的です。

ココラルムマイルドソープは、構成成分や商品の特徴から言って、肌にほとんど刺激を与えません。

また、口コミを見ても「痛くならない」「肌が潤う」と評判のため、ココラルムマイルドソープはアトピー肌の人に本当におすすめできる商品です。

ただし、ココラルムマイルドソープに抗炎症成分は配合されていません。

炎症がひどいアトピー肌の人は、まずは皮膚科に行って、適切な処置をしてもらうようにしてくださいね。

またアトピー肌になる原因は非常に複雑で、中には「ストレスのせいでどんな洗顔石鹸を使っても肌が痛む」という人や、「実はラウリン酸がアレルギー反応の原因だった」という人もいます。

そのため、ココラルムマイルドソープがいくら肌に低刺激の洗顔石鹸とは言っても、使用前は必ずパッチテストをするようにしてください。

この記事をシェアする

おすすめ記事