バランシングゲル
中川未菜プロフィール

肌荒れと大人ニキビを解決する専門家

中川 未菜

口コミから人気に火がつき、日本最大のコスメ・美容の総合サイト「@cosme」のオールインワン化粧品部門(※)で第1位に輝いたこともあるナチュラルエレメンツの「バランシングゲル」。

バランシングゲルの口コミの高さは本当なのか、本記事ではハリツヤ編集部4人の使用レビューとともに本音でお伝えしていきます。

(※)2013年6月1日~2013年8月31日

濃厚な保湿力が人気の「バランシングゲル」とは?

バランシングゲル商品イメージ
 
★★★★☆
保湿力    :5.0
べたつきのなさ:4.0
浸透度    :5.0
伸び     :4.5

コスパ    :4.5

バランシングゲルの主な特徴

 

  • 3種のセラミド「リッチセラミド」でたっぷり保湿
  • 注目の美肌成分「プロテオグリカン」配合
  • 6種の美容成分が肌の「コラーゲン」を活性化
価格内容量特典
3,725円
(税込)
150g
(約2ヶ月分)
30日間返金保証
 

 

バランシングゲルの最大の魅力はなんといっても、3種のセラミドを配合した保湿力の高さ。

さらに、美容業界でもエイジングケアに効果が期待できると話題の美容成分「プロテオグリカン」が配合されており、肌にハリやツヤを与えて、くすみのない透明感を引き出してくれます。

3種のセラミドやプロテオグリカンなどの有効成分を肌に浸透しやすくするために、人間の肌と同じ構造の「ラメラ構造」を用いたゲルを使用しています。

石油系界面活性剤やアルコール、合成着色料、合成香料、シリコン、鉱物油などの肌への刺激となる成分を最小限に抑えた肌に優しい使い心地も、人気の理由のひとつです。

バランシングゲルの口コミを一挙ご紹介

バランシングゲルと植物

数種類の保湿成分を配合し、肌に刺激のある成分は不使用で負担が少なく、ハリやツヤをもたらしてくれると人気のバランシングゲル。

さっそく、バランシングゲルの使用者の口コミを見ていきましょう。

良い口コミ

・ポンプ式で使いやすい。ジャータイプのように手をつっこまないから衛生的にも安心。

ジェルというよりもクリーム状で濃厚でこってりとしていて保湿されている実感がある。

・伸びが良く目元や口元などの細かいところにもしっかりなじませることができる。

洗顔後これ一本で保湿が終わるのが嬉しい。

肌の状態が揺らぎやすい季節でも、肌荒れを起こすことなく安心して使えた。

悪い口コミ

・とにかくベタつく。オイリー肌のわたしには合わないかも。

冬場は全く気にならなかったけど、夏はヌルヌル・ベトベトしてすぐに化粧ができない。

・使用した翌朝かゆみと赤みが出てしまった。

・しっかりなじませずに化粧を始めたらモロモロとカスのようなものが出てきてしまった。

150gで1本5000円は高いと感じた。もう少し安くなれば継続したのに・・・。

全体の口コミ傾向

バランシングゲルを使用している人の良い口コミとしては、刺激を感じることなく使用でき、保湿力も申し分ないという、使用感と保湿効果の高さに関するものが多く上がっていました。

さらに、衛生面での安心感やクリームのようなゲルの伸びの良さ、洗顔後これ一本で終わらせられるという便利さにも高評価が集まり、時短も綺麗も手に入れたい女性からの人気の高さは頷けます。

一方、油分が多い脂性肌の人にはベタつきがでたり、化粧かぶれを起こしやすい敏感肌の人はかゆみや赤みがでたという口コミも。

コスト面では、バランシングゲルに求める保湿効果などと対比すると、5000円は高いという口コミが多々見受けられました。

バランシングゲルの口コミを本音で検証!

バランシングゲル商品パッケージ

良い口コミも悪い口コミもそれぞれあるバランシンゲル。

全体の口コミ傾向を踏まえて多くあがっていた、保湿効果・使用感・コストパフォーマンスの3点からハリツヤ編集部の4人が実際にバランシングゲルを使用して検証を行いました。

【口コミ検証①】保湿効果

バランシングゲルのせた手のひら

使用者の口コミでは保湿効果が高く、これ一本で充分という声が多く挙げられていましたが、普通肌・混合肌・乾燥肌・敏感肌のハリツヤ編集部4人はどう感じたのでしょうか。

普通肌 Sさん

しっかりと肌が守られている感じで、暖房をつけて寝ても肌がカピカピになることもありませんでした。

混合肌 Yさん

油分が多くて水分が少ないように感じました。特に乾燥は気になりませんでしたが、時間が経っても油分を塗った独特な感じが残ってしまいました。

乾燥肌 Mさん

冬場は頬や口元が粉を吹く超乾燥肌の私には、水分が足りないように感じました。こってりとしたテクスチャーなので、乾燥が気にならないように錯覚させられているのかも・・・

敏感肌 Rさん

普段使っている化粧水・乳液と比べても保湿力が優れていると思いました!いつもは乾燥しがちな頬もうるおった状態を保てました。

4人で実証|保湿効果の口コミまとめ

☑乾燥肌・敏感肌にはうるおいが物足りなく感じた

☑混合肌・脂性肌には乾燥は特に気にならず、ベタつきさえ感じられた

バランシングゲルの保湿効果は本当!?

化粧水・美容液・乳液・クリームの4つの役割を果たすというバランシングゲル。

他社のオールインワンゲルを使って保湿した肌と、バランシングゲルで保湿した肌の水分量と油分量を、肌チェッカーで計測し比較してみました。

バランシングゲルと他社の水分・油分値を比較した画像

左が他社のオールインワンゲル、右がバランシングゲルを塗布し表面が完全に乾いた状態の顔に肌チェッカーを当てた時の数値です。

他社のオールインワンゲルも、バランシングゲルと同様に化粧水・美容液・乳液・クリームの役割を果たすものを使用しましたが、水分値は約30%、油分値は約10%も数値が違うことがわかります。

バランシングゲルは、肌に水分や油分をたっぷり与えられるオールインワンゲルであるといえますね。

【口コミ検証②】使用感

バランシングゲルを手の甲になじませる様子

こっくりと重たい質感でベタつきや独特な油膜感があったという口コミが多くあった使用感について、ハリツヤ編集部4人も本音で答えていきます。

普通肌 Sさん

塗った後はベタつきを感じましたが、翌朝にはしっかりと肌になじんでいました。重みがあり、普段使っている他社のジェルと比べると伸びの面ではあまり良いと感じませんでした。

混合肌 Yさん

普段は油分の多いクリームやオイル美容をしない私にとっては、苦手なベタつきがありました。

ただ、ポンプ式で使いやすく、ひとつでスキンケアが済むので、めんどくさがりの私にはかなり高ポイントでした!

乾燥肌 Mさん

ポンプ式なので衛生的なところはすごく良いと思いましたが、パッケージや外箱に一度の使用量が書かれていないので、一度に使用する量の目安がわからなくて困りました。

時間をかけて肌にしっかりとなじませればベタつきも感じませんでしたが、時短のためにオールインワンを選ぶ女性にはあまりしっくり来ないように思います。

敏感肌 Rさん

化粧品の種類によっては刺激を感じる敏感肌ですが、刺激が全くなく安心して使えたのはポイント高いですね。使用後のベタつきさえなければもっと良いのにな・・と思います。

4人で実証|使用感の口コミまとめ

☑ポンプ式は使いやすいし衛生的で高ポイント

☑敏感肌でも刺激なく使える安心感がある

☑テクスチャーのなじみは早いが、なじんだ後のベタつきが気になる

バランシングゲルのテクスチャーは他のゲルとどう違う?

バランシングゲルと4社のオールインワンゲルの使用感を比較

バランシングゲルのテクスチャーは、ハリツヤ編集部で試した他4社のオールインワンゲルに比べて最も重たく、こっくりとしています。

上の写真の右上がバランシングゲルで、他のどのゲルよりもツノが立ってずっしりとしているような印象が分かりますね。

写真右上と左下のテクスチャーのように白っぽいジェル状のものは濃厚なクリームのような使用感。

左上や右下のように半透明や透明なジェル状のものはさっぱりとした使用感のものが多く、ジェルを選ぶ際の判断基準のひとつとして覚えておくのも良いでしょう。

実は油分が多いというわけではない!

油分が多くてベタつく・・・ギトギトして好きじゃない・・・という口コミも見られるバランシングゲルですが、実は水ベースのオールインワンで、実際に保湿成分として含まれる油分はスクワランとナタネ油の2種類のみ。

セラミドや水溶性コラーゲン、植物エキスなどの水分に溶け込みやすい保湿成分がたっぷり配合されているので、水分ベースながら優れた保湿力が発揮できるのです。

油分ベースの保湿クリームよりもするすると肌に伸ばしやすく、塗った後のベタつきは若干ありますが、時間が経つと肌になじみやすいゲルであるといえます。

【口コミ検証③】コストパフォーマンス

スキンケアは、継続して使用することで効果が得られるため、無理せず長く使える価格帯のものを選ぶことが大切。

切っても切り離せないコストパフォーマンス面を、使用感や保湿力との費用対効果で見ていきましょう。

普通肌 Sさん

乾燥肌で保湿に悩んでいるなら良いかもしれませんが、特に乾燥に悩んでいるわけでもない普通肌の私には、費用に対する効果が見合っていないように感じました。

混合肌 Yさん

ポンプ式で楽チンだし、これで2ヶ月分くらい持つなら化粧水・乳液・クリームとラインで使うよりもコスパは良さそうだなと感じました。

敏感肌 Rさん

ひどい乾燥肌だったら気になりませんが、配合成分上、保湿以外の効果がないので、美白成分なども含まれていたらこの値段で納得かもしれません。

乾燥肌 Mさん

1本5000円と金額だけ見てしまうと高めに感じますが、化粧水・乳液・美容液・クリームのスキンケアの基礎を補えるなら、5000円程度で済むなら安い方なのではないかと思いました。

他のオールインワンゲルに比べて高めなのは間違いありませんが・・・。

4人で実証|コストパフォーマンスの口コミまとめ

☑乾燥肌など保湿に悩む人なら効果も得られて価格も妥当

化粧水・乳液・美容液・クリームの4点を1本で補える便利さが、価格に勝っている

バランシングゲルの価格設定は妥当?

バランシングゲルは1本150g入りで5,250円(※単品購入価格)という価格設定。

しかし化粧水・乳液・美容液・クリームの4つの基礎化粧品を揃えた場合と価格を比較してみると、バランシングゲルのコストパフォーマンスの高さが分かります。

高保湿で低刺激な化粧品として人気の某メーカーの化粧水・乳液・美容液・クリームの4つを足した値段とバランシングゲルの値段を比較していきましょう。

某メーカー
(化粧水・美容液
乳液・クリーム)
4点購入

 バランシングゲル

8,277円
(税込)

通常購入
5,250円
(税込)

定期購入
初回3,725円
(税込)

某メーカーの高保湿・低刺激な化粧水・乳液・美容液・クリームの4点を揃えた場合、8,277円のコストがかかっているのに対し、バランシングゲルは通常購入でもおよそ3,000円安くなるという結果になりました。

次に、年間でかかる金額からコストの比較をしていきます。

化粧水・美容液・乳液・クリームの4点が約3ヶ月もつことを考え、1年のうち4回買い替えた場合と、約1ヶ月半もつバランシングゲルを1年のうち8回買い換えた場合にかかるコストが以下の計算です。

化粧水・美容液・乳液・クリームを買い揃えた場合

4クール(3ヶ月で買い替え)× スキンケア4点(8,277円)
33,108円(年間)

バランシングゲルの場合

8クール(1ヶ月半で買い替え)×バランシングゲル一本(定期購入の場合)

32,078円(年間)

化粧水・美容液・乳液・クリームの4点は年間33,108円だったのに対し、バランシングゲル年間32,078円と、1年間でかかる金額はほぼ同等であることが分かりました。

化粧水や美容液・乳液・クリームの機能を一度に補うことができるオールインワンタイプで、4点セットを年間4回買い換えることを考えるとコストがそこまで変わらず、時短できるバランシングゲルの価格設定は妥当であるといえますね。

【口コミ検証④】メイクする時にモロモロはでる?

消しゴム

オールインワンゲルで保湿をした後にすぐに化粧下地やBBクリームを塗ると、“モロモロ”と呼ばれる消しゴムのカスのようなものが出てくることがありますが、バランシングゲルではどうでしょうか?

4人の検証結果は一致!

バランシングゲルではモロモロは出ませんでした!

他のオールインワンゲルではモロモロが出たことがあるというSさんは、特に警戒して使用したようですが、モロモロが出ることもなくメイクも順調にできたようです。

4人で実証|モロモロはでないのか?口コミまとめ

☑バランシングゲルはモロモロが出ない!

オールインワンゲルを使用した後にでるモロモロの正体を知りたい人はこちら

もう安心!オールインワンゲルのモロモロの原因と対処法を紹介

検証結果まとめ

保湿力:★★★★☆ 4.5

  • 保湿力は申し分なく、脂性肌タイプや混合肌タイプは少量で十分という声も
  • 乾燥が激しい人には物足りなく感じ、クリームをプラスしてちょうど良くなる

使用感:★★★☆☆ 3.0

  • 塗ったあとのベタつきが気になる
  • ポンプ式で使いやすく衛生的なのが嬉しい

コストパフォーマンス:★★★★☆ 3.5

  • バランシングゲルで補える保湿機能としては、値段設定は妥当
  • 定期購入で安く購入できるお得感がある

バランシングゲルをお得に買うには?

バランシングゲルは2017年12月現在、通信販売のみで手に入れることができるようになっていますが、どこで買うのが一番お得なのでしょうか。

バランシングゲルを購入することができる公式サイト、楽天、Amazonの3社を比較してみました。

 

公式サイト

通常購入

公式サイト

定期購入

楽天

Amazon

1回目

5,250円

3,725円

5,400円

5,500円

2回目

5,250円

4,463円

5,400円

5,500円

3回目

5,250円

4,200円

5,400円

5,500円

4回目
以降

5,250円

3,938円

5,400円

5,500円

(※すべて税込価格)

バランシングゲルは、公式サイトでの通常購入で5,250円、楽天での購入で5,400円、Amazonでの購入で5,500円と、一回のみの単品購入では公式サイトでの購入が一番安く買うことができます。

さらにお得に購入するには、公式サイトの定期購入がおすすめ。

定期購入コースは初回からずっと送料無料で、いつでも定期お届けコースの停止・解約ができるという安心感は女性にはうれしいですよね。

さらには2回目以降もお得に購入できるというメリットもあるので、定期コース便を賢く使って、毎日時短しながら美肌を保つスキンケアをしていきましょう。

この記事を書いた専門家

中川未菜プロフィール

肌荒れと大人ニキビを解決する専門家

中川 未菜

スキンケアやコスメが大好きで2017年に日本化粧品検定1級と2級を、2018年2月にはコスメコンシェルジュの資格を取得。
美のプロフェッショナルである美容家や美容部員からもスキンケアやメイクの悩みを相談されることが多く、適切な化粧品を勧めることで何人もの肌悩みを救ってきた“ハリツヤ研究所のスーパーアドバイザー”

肌質乾燥肌、敏感肌