ビーグレントライアルセット
中川未菜プロフィール

肌荒れと大人ニキビを解決する専門家

中川 未菜

個人の美容ブログやMAQUIA、VoCE、美的などの美容雑誌で、あらゆる肌の悩みに有効であると紹介されているビーグレンのスキンケア化粧品。

「たくさんの雑誌に紹介されているし、公式サイトにもたくさん口コミが寄せられているからきっと効果は高いんだろうけど、雑誌や口コミで紹介されているビーグレンのスキンケア化粧品の効果って本当なの?」という方も多いのではないでしょうか。

本記事では、ビーグレンから発売されているトライアルセットのうち5つを使用して、それぞれの肌の悩みに効果があったのかどうかを使用前・使用後のビフォーアフター画像付きでレビューします。

ビーグレン化粧品の実際の効果が本当なのかを、この目で確かめたいという人は参考にしてみてくださいね。

ビーグレンの人気5ラインの効果は本当?写真付き本音レビュー

頬に手をあてる女性

実際に肌の悩みを抱えた人をハリツヤ研究所で募集し、ビーグレンのスキンケアトライアルセットを使用して肌悩みが改善できるのかどうか実験・撮影を行い、体験者のレビューを使用前後の写真と一緒に紹介していきます。

今回はビーグレンから発売されているトライアルセットの中でも、ビーグレンの公式サイトへの口コミ件数が多い、「ホワイトケア」「毛穴ケア」「ニキビケア」「ニキビ跡ケア」「たるみ・ほうれい線ケア」5シリーズの実際の効果をお伝えします。

ビーグレン ホワイトケアでシミやくすみは消える?

ビーグレン ホワイトケアトライアルセットを手のひらにのせた様子

ビーグレン ホワイトケアトライアルセット体験者

■体験者:ハリツヤ研究員I(20代後半)

■肌質:乾燥肌

■肌悩み:頬にできたシミ・肌のくすみ・乾燥による肌荒れ

■使用期間:1週間

ビーグレン ホワイトケアトライアルセット体験者のハリツヤ研究員Iは、25歳を過ぎた頃に突然現れた頬のシミや肌のくすみに悩まされていて、HAKUやSaeruなどの美白化粧品を使用してもなかなかシミの悩みが改善できなかった悩みの深い乾燥肌タイプ。

ハリツヤ研究員Iへの事前のアンケートでは「美白化粧品は乾燥するイメージがある」という言葉があり、乾燥肌をケアしつつシミの悩みを改善できるスキンケア化粧品を探し続けていました。

ビーグレンのホワイトケアトライアルセットの1週間の使用で、シミやくすみの悩みや乾燥のケアにどれだけ効果があるのでしょうか。

さっそく、ビーグレン ホワイトケアトライアルセットの1週間使用前後の写真を見比べてみましょう。

ホワイトケアトライアルセット使用前後の顔の写真

ビーグレン ホワイトケアトライアルセットの1週間の使用では、使用前後2枚の写真の頬の左上にある茶色のシミは消したり薄くしたりすることができませんでした。

しかし、肌色がワントーンあがってくすみが取れ、肌に透明感が与えられたように感じますね。

ビーグレンホワイトケアトライアルセットを使用したハリツヤ研究員Iからは、使用3日目で「肌が明るくなってきたかも」と実感し、7日目には一緒に生活している家族にも顔色がよくなったと言われたという口コミが寄せられました。

また、ビーグレン ホワイトケアトライアルセットでは肌の乾燥を感じず、むしろたっぷりうるおいが与えられたように実感したという声も。

1週間のホワイトケアトライアルセットの使用で、シミの悩みの完全な改善にはつながりませんでしたが、くすみの悩みの改善は写真を見てもわかるように、目に見えて実感することができました。

ビーグレン ニキビ跡ケアでニキビ跡は消える?

ビーグレン ニキビ跡ケア

ビーグレン ニキビ跡ケアトライアルセット体験者

■体験者:ハリツヤ研究員R(20代半ば)

■肌質:敏感肌

■肌悩み:化粧品によるかぶれ、肌荒れ・ニキビ跡が残りやすい

■使用期間:1週間

ビーグレン ニキビ跡ケアトライアルセット体験者のハリツヤ研究員Rは、生理周期などで顎やフェイスラインにニキビができがちで、気になってニキビを触ってしまってニキビ跡ができやすいという悩みを抱えています。

敏感肌でニキビケア用化粧品を使うと肌荒れを起こしやすいハリツヤ研究員Rでも、ビーグレンのニキビ跡ケアトライアルセットは安心して使うことができるのか、そして、ニキビ跡の悩みに効果を感じられるのか、気になりますよね。

ニキビ跡ケアトライアルセットを1週間使用したビフォーアフターの写真を見てみましょう。

ニキビ跡ケアトライアルセット使用前後のニキビ跡の写真

ビーグレン ニキビ跡ケア BA

特に顎の部分のニキビ跡が無数に残ってしまっているのが気になっていたハリツヤ研究員Rですが、ニキビ跡ケアトライアルセットの使用前と使用後でニキビ跡の色に大きな違いが見えますね。

もっとも目立たなくなっているのが、写真の正面向かって左側の顎にある茶色の大きなニキビ跡(写真赤丸部分)で、1週間使用した後はニキビ跡の色が気にならない程度になっています。

顎全体にニキビ跡があり、赤みやくすみが残っているような印象を、明るくつるんとしたニキビ跡の目立たない肌に導くことができています。

また、敏感肌のハリツヤ研究員Rでも刺激などを感じずに使用することができたというレビューもあったため、敏感肌でニキビ跡に悩む人にぴったりのスキンケア化粧品であることがわかりました。

ビーグレン ニキビケアでニキビは治まる?

ビーグレン アクネケア

ビーグレン ニキビケアトライアルセット体験者

■体験者:ハリツヤ研究員Y(20代後半)

■肌質:混合肌

■肌悩み:ニキビができやすい・Tゾーンがテカり、Uゾーンが乾燥する

■使用期間:1週間

ビーグレン ニキビケアトライアルセットを体験したハリツヤ研究員Yは、混合肌タイプで鼻から頬、顎にかけてニキビができやすいことに悩みを抱えています。

頬のあたりは乾燥を感じやすい肌質のため、さっぱりとした使用感のニキビ跡ケア化粧品を使うと、肌が乾燥してさらなる肌荒れを引き起こしやすいので、適切な保湿とニキビケアができるスキンケア化粧品選びに迷っている状態。

ビーグレンのニキビケアトライアルセットは、気になる肌の乾燥をケアしながらニキビの悩みを改善に導くことはできるのでしょうか?

実際に頬にできた2つのニキビで、ニキビの赤みや腫れが治まるのかどうかを1週間実験してもらいました。

ニキビケアトライアルセット使用前後の頬のニキビの写真

ビーグレン ニキビケア BA

ニキビケアトライアルセットを1週間使用した結果、頬にできた2つのニキビ(赤丸部分)のうち、顔の中心に近いほうの大きなニキビの赤みが完全に消え、もう一方の小さなニキビも赤みが治まりかけているのがわかりますね。

さらに、2つ並んだニキビの上にある肌の赤みや、もみあげ付近にあった赤い小さなニキビ(黄色矢印部分)も症状が落ち着き、使用前に開いていた頬の毛穴が、1週間使用後にはよく見ないと目立たない程度まで綺麗になっています。

ビーグレン ニキビケアトライアルセットの使用で、赤く腫れているニキビの悩みに有効であっただけでなく、ニキビができる原因となる毛穴のケアも同時に行えることが、1週間のビフォーアフター写真からわかりました。

ビーグレン たるみ・ほうれい線ケアでほうれい線が消える?

ビーグレン エイジングケア

ビーグレン たるみ・ほうれい線ケアトライアルセット体験者

■体験者:ハリツヤ研究員M(40代前半)

■肌質:乾燥肌

■肌悩み:乾燥によるシワやたるみが出始めた

■使用期間:1週間

ビーグレンのたるみ・ほうれい線ケアトライアルセットを1週間体験したハリツヤ研究員Mは、乾燥肌タイプの肌質で少しずつハリを失ってきてしまった肌に悩み、特に口元のほうれい線やシワが気になってきています。

1週間のたるみ・ほうれい線ケアトライアルセットの使用でも、ほうれい線や口元のシワに効果を感じることができるのでしょうか。

たるみ・ほうれい線ケアトライアルセット使用前後の口元の写真

ビーグレン たるみ・ほうれい線ケア BA

たるみ・ほうれい線ケアトライアルセットを1週間使用してみたところ、両写真の正面向かって右側にある笑ったときにできるシワ(オレンジ丸部分)が薄く、浅くなっているのがわかりますね。

使用者のハリツヤ研究員Mからは、たるみ・ほうれい線ケアトライアルセットの中でも、マッサージ美容液のQuSomeリフトを使用しながらリフトアップマッサージを行ったことで、たるんでいた肌がきゅっと引き締まり、肌にハリが生まれたという声がありました。

たるみ・ほうれい線ケアトライアルセットの使用前(左側)は微笑もうと口角をあげる際に顎にもシワが寄ってしまっていますが、使用後(右側)は無理なく口角があがり、顎にシワが寄っていません。

るみ・ほうれい線ケアの使用で肌全体にハリがプラスされたことにより、ピンと上向きの若々しい肌に導き、たるみやほうれい線が目立たなくなったといえますね。

ビーグレン 毛穴ケアで毛穴の悩みが解消できる?

ビーグレン 毛穴ケア

ビーグレン 毛穴ケアトライアルセット体験者

■体験者:ハリツヤ研究員S(30代前半)

■肌質:混合肌

■肌悩み:毛穴の詰まり・黒ずみ、目元にできたシミ

■使用期間:1週間

ビーグレンの毛穴ケアトライアルセット体験者であるハリツヤ研究員Sは、毛穴の黒ずみや角栓の詰まりに悩み、毛穴の汚れ除去に効果があるといわれるホットクレンジングや乳液など、さまざまな毛穴ケア化粧品を使っても効果を実感しにくかったとのこと。

ビーグレン 毛穴ケアトライアルセットを1週間使用して、毛穴の黒ずみや角栓の詰まりにどれだけ変化があったのでしょうか。

さっそく毛穴ケアトライアルセットの使用前と1週間使用後の写真を見ていきましょう。

毛穴ケアトライアルセット使用前後の毛穴のスコープ写真

ビーグレンの毛穴ケアトライアルセットを使用する前の鼻の毛穴の拡大写真が左側の丸枠で、毛穴の中に黄色っぽい角栓がしっかり詰まってしまっています。

一方、右側の丸枠内の写真は毛穴ケアトライアルセットを使用した後の鼻の拡大写真で、毛穴に詰まっていた角栓が取れ、毛穴自体がきゅっと引き締まっているように見えますね。

ビーグレンの毛穴ケアトライアルセットを1週間使用しただけで、ずっと悩んでいた毛穴の汚れを取り除けたことがビフォーアフターの画像で実感できるほど、毛穴の汚れに悩む人に有効であると分かりました。

ビーグレンの人気5ラインが効果的な理由を成分から分析!

研究

ここまで紹介してきたビーグレン「ホワイトケア」「ニキビ跡ケア」「ニキビケア」「たるみ・ほうれい線ケア」「毛穴ケア」の人気5ラインは、1週間のトライアルセットの使用でも肌悩みの改善に期待ができることがわかりました。

肌悩みに対する効果が得られた理由を、それぞれのスキンケア化粧品の成分から分析していきます。

ホワイトケアがシミ・くすみの悩みに有効な理由

ビーグレン ホワイトケア

ビーグレン ホワイトケアは、以下の5つのスキンケア化粧品で構成されています。

ビーグレン ホワイトケアのスキンケア化粧品
  • 洗顔料:クレイウォッシュ
  • 化粧水:QuSomeローション
  • 美容液:Cセラム
  • 美白クリーム:QuSomeホワイトクリーム1.9
  • 保湿クリーム:QuSomeモイスチャーリッチクリーム

紫外線によって肌の奥の基底層にあるメラノサイトが刺激され、メラニンが過剰に生成されてできてしまうシミ・そばかすは、美白成分が配合されたスキンケア化粧品を使用するのが適切なケア方法。

ビーグレンのホワイトケアに含まれている「QuSomeホワイトクリーム1.9」には、シミやそばかすの原因であるメラニンの黒い色素を無色に戻す漂白作用があるハイドロキノンが配合されているので、できてしまったシミ・そばかすの悩みの改善が期待できるといえます。

しかし、シミやそばかすは肌の角質層内にメラニンが留まってしまうため、メラニンを肌の外へ排出する肌のターンオーバー機能を正常に働かせないと、シミやそばかすが消えていくことはありません。

ビーグレンのホワイトケアには、保湿力の高い成分が配合されたQuSomeローションとQuSomeモイスチャーリッチクリームが含まれており、高い保湿力によって肌のターンオーバーを整えて、古い角質とともにメラニンを排出します。

肌のターンオーバーは約28日の周期で行われるため、1週間のトライアルセットの使用ではシミやそばかすが消えることはありませんが、肌を明るく見せるブライトアップ効果は見込めるため、1週間でも肌のくすみの悩みには効果があったといえるのです。

肝斑・色素沈着にもホワイトケアが有効!

シミ

ビーグレンの公式サイトでは、ホワイトケアのスキンケア化粧品を使用することで、シミやそばかす・肌のくすみだけでなく、肝斑や色素沈着にも有効であるとされています。

肝斑や色素沈着にホワイトケアのスキンケア化粧品がどうして有効なのかを、それぞれ分けて説明してきます。

肝斑の原因とホワイトケアが肝斑に有効な理由

肝斑はホルモンバランスの乱れによって頬骨や額に左右対称に現れてしまう茶褐色のぼんやりとした輪郭の女性特有のシミ。

ホルモンバランスが乱れると肝斑の原因となるメラニンが過剰に分泌されるため、できてしまった肝斑にはメラニンの漂白作用を持つハイドロキノンが配合されたQuSomeホワイトクリーム1.9が有効なのです。

ただ、肝斑はトラネキサム酸の内服薬の服用や、塗り薬での治療が最も有効とされているので、ハイドロキノン配合のQuSomeホワイトクリーム1.9を含むビーグレンのホワイトケアを使っても効果がなかった場合は皮膚科に相談してみましょう。

色素沈着の原因とホワイトケアが色素沈着に有効な理由

両頬に手を添えて目をつむる女性

色素沈着はニキビや肌荒れなどによって炎症を起こした後の肌に、赤黒く色が残ってしまうニキビ跡や傷跡などのシミのことで、炎症後色素沈着という名称を持ちます。

炎症後色素沈着は、ニキビや肌荒れの炎症による刺激がメラノサイトに伝わり、メラニンが過剰に生成されるためにできてしまうシミ。

そのため、メラニンの無色化を促すハイドロキノン配合のQuSomeホワイトクリーム1.9を含む、ビーグレンのホワイトケアでのスキンケアが炎症後色素沈着の悩みの改善に有効であるといえるのです。

ニキビ跡ケアがニキビ跡の悩みに有効な理由

ビーグレン ニキビ跡ケア

ビーグレン ニキビ跡ケアは、以下の4つのスキンケア化粧品で構成されています。

ビーグレン ニキビ跡ケアのスキンケア化粧品
  • 洗顔料:クレイウォッシュ
  • 化粧水:QuSomeローション
  • 美容液:Cセラム
  • 保湿クリーム:QuSomeモイスチャーリッチクリーム

ニキビ跡は、ニキビの炎症によって刺激が起こることでメラノサイトからメラニンが過剰に生成されてしまうことが原因で引き起こされます。

ニキビ跡は生成されたメラニンが炎症後色素沈着というシミになっている状態なので、美白成分が配合されたスキンケア化粧品を使用するのがおすすめですが、ニキビ跡ケアシリーズには美白成分が配合されていません。

ニキビ跡ケアに美白成分が配合されていないのに、ニキビ跡の悩みに改善が見込めた理由には、高い保湿力を持つスキンケア化粧品を使用することでの肌のターンオーバー正常化が挙げられます。

肌のターンオーバーはストレスや肌の乾燥によって遅れがちになり、肌のターンオーバーが滞ると古い角質がどんどん肌表面に溜まってしまい、メラニンを排出できないどころか毛穴を詰まらせニキビをつくってさらにニキビ跡ができる原因を増やしてしまいます。

保湿力の高い成分が配合されたQuSomeローションとQuSomeモイスチャーリッチクリームを継続的に使用して、肌の水分・油分量のバランスを整えると、肌のターンオーバーが正常化し、ニキビ跡の改善が期待できるのです。

また、Cセラムに配合されているピュアビタミンCにも古い角質の排出を促す効果があるため、上で紹介したニキビ跡ケアの4商品を使い続けると、徐々にニキビ跡が気にならない肌へ導いてくれますよ。

ニキビケアがニキビの悩みに有効な理由

ビーグレン ニキビケア

ビーグレン ニキビケアは、以下の4つのスキンケア化粧品で構成されています。

ビーグレン ニキビケアのスキンケア化粧品
  • 洗顔料:クレイウォッシュ
  • 化粧水:クレイローション
  • 美容液:Cセラム
  • 保湿クリーム:QuSomeモイスチャーゲルクリーム

ニキビには皮脂過剰が原因でできる思春期ニキビや脂性肌タイプの大人ニキビと、乾燥やストレスによって肌の健康状態が崩れることで起きる大人ニキビの2つの種類があります。

思春期ニキビも大人ニキビも、毛穴に皮脂が詰まりアクネ菌が繁殖してできてしまうので、毛穴の皮脂詰まりを解消し、アクネ菌を殺菌する作用のある成分や炎症を抑える抗炎症成分配合のスキンケア化粧品を使用するのが最適のスキンケア方法。

ビーグレンのクレイウォッシュは、毛穴の汚れや肌表面に溜まった古い角質を配合成分のモンモリロナイトが優しく落としながら、うるおいを守って洗える低刺激な洗顔料なので、ニキビ肌の洗顔に最適です。

また、クレイローションには抗炎症成分「グリチルリチン酸ジカリウム」が配合されているため、ニキビの炎症を抑えてくれるので、ニキビの赤みや腫れを鎮めてなめらかで整った肌に仕上げてくれますよ。

たるみ・ほうれい線ケアがほうれい線の悩みに有効な理由

ビーグレン たるみ・ほうれい線ケア

ビーグレン ニキビケアは、以下の5つのスキンケア化粧品で構成されています。

ビーグレン たるみ・ほうれい線ケアのスキンケア化粧品
  • 洗顔料:クレイウォッシュ
  • 化粧水:QuSomeローション
  • マッサージ美容液:QuSomeリフト
  • 美容液:Cセラム
  • 保湿クリーム:QuSomeモイスチャーリッチクリーム

年齢を重ねるにつれて出てきやすいたるみやほうれい線は、肌のハリや弾力を保つコラーゲン繊維やエラスチン繊維が年々弱っていき、重力によって肌が引き下がっていくことが原因で引き起こされます。

たるみ・ほうれい線のケアには、肌のハリや弾力を取り戻すペプチドやコラーゲン、レチノールなどが配合されたエイジングケア化粧品を使用することが最適。

ビーグレンのたるみ・ほうれい線ケアのマッサージ美容液「QuSomeリフト」は、コラーゲン繊維の再生を促すペプチドを豊富に配合していて、公式直伝のフェイスマッサージを行いながら保湿スキンケアを行うと、むくみが引き締まりリフトアップ効果があります。

QuSomeリフトを使ってのフェイスマッサージは、たったの1分程度でできるマッサージなので、自宅でのセルフケアも時間をかけず、簡単にできますよ。

その他QuSomeローションやCセラム、QuSomeモイスチャーリッチクリームといった高保湿なスキンケア化粧品を併用して、乾燥によって肌のキメが荒れることで年齢を感じやすい肌にうるおいを与え、もちもちとした弾力とツヤのある肌に導きます。

エイジングケアの中でも特に肌のたるみが気になる人におすすめのスキンケア化粧品です。

毛穴ケアが毛穴の悩みに有効な理由

ビーグレン毛穴ケア

ビーグレン ニキビケアは、以下の5つのスキンケア化粧品で構成されています。

ビーグレン 毛穴ケアのスキンケア化粧品
  • 洗顔料:クレイウォッシュ
  • 化粧水:QuSomeローション
  • 美容液:Cセラム
  • 保湿クリーム:QuSomeモイスチャーゲルクリーム

毛穴の悩みは主に、開き・詰まり・たるみの3タイプに分けられ、3タイプそれぞれで原因や対策方法が変わり、特に開き毛穴・詰まり毛穴に悩む人にビーグレンの毛穴ケアがおすすめです。

開き毛穴の原因である皮脂過剰を抑制するピュアビタミンCが配合されているCセラムが含まれ、開き毛穴の人の保湿スキンケアに最適な油分が少なめのQuSomeモイスチャーゲルクリームで、油分と水分のバランスを保ちながら保湿することができます。

また、詰まり毛穴は肌のターンオーバーが滞り、古い角質と皮脂が混じった角栓が毛穴の中に溜まることで起こるため、角栓除去効果を持つクレイウォッシュで洗顔後、QuSomeローションで毛穴をたっぷりうるおして肌のターンオーバーの働きを正常化。

CセラムのピュアビタミンCは抗酸化力の高い成分なので、毛穴に詰まった角栓が酸化して黒くなる黒ずみ毛穴にも有効であるといえるのです。

たるみ毛穴タイプにはさらにおすすめのビーグレン化粧品が!

開き毛穴のイメージ

たるみ毛穴に悩む人には、コラーゲンが減少してハリを失った肌が垂れ下がることで毛穴も一緒に垂れ下がり、たるんで見えるのが原因なので、肌にハリを与えるエイジングケア化粧品の使用がおすすめ。

同じくビーグレンのたるみ・ほうれい線ケアが、肌の再生化を促しハリや弾力をもたらすペプチドが高配合されたスキンケア化粧品なので、たるみ毛穴に悩む人はたるみ・ほうれい線ケアでのスキンケアも有効です。

ビーグレンはトライアルセットでお得にお試し可能!

指を指している女性

ビーグレンのスキンケア化粧品は、8つに分けられたトライアルセットでお試しすることが可能です。

本記事で紹介した「ホワイトケア」「ニキビケア」「ニキビ跡ケア」「たるみ・ほうれい線ケア」「毛穴ケア」の5つも各自トライアルセットが用意されており、7日間使えるトライアルセットで1,944円と、2,000円以下でビーグレンのスキンケア化粧品を試せます。

自分の肌の悩みに合わせて使ってみたビーグレンのスキンケア化粧品を見極めて、トライアルセットで自分の肌に合うかどうかを試してみてくださいね。

ビーグレントライアルセットの画像ホワイトケア トライアルセット

毛穴ケア トライアルセット

ニキビケア トライアルセット

ニキビ跡ケア トライアルセット

たるみ・ほうれい線ケア
トライアルセット

エイジングケア(しわ)
トライアルセット

目元ケア トライアルセット

乾燥・保湿ケア トライアルセット