スマートフォンで肌の状態を確認する女性
中山侑花プロフィール

乾燥肌と敏感肌の悩みに特化した美容家

名嘉山 侑花

ひとりひとりの肌悩みに寄り添ったスキンケア化粧品を提供すべく、様々な肌悩みに合わせたスキンケアシリーズを販売しているスキンケアブランドのビーグレン。

ビーグレンから販売されているスキンケアシリーズの1つであるビーグレンの「ニキビケアシリーズ」が、ニキビの悩みに効果的とTwitterやInstagramといったSNSで話題になっているのを知っていますか?

本記事では、ビーグレンのニキビケアシリーズが本当にニキビの悩みを解決してくれるのか、成分や口コミから徹底調査していきます。

目次

ビーグレン ニキビケアシリーズとは

ビーグレンが販売しているニキビケアシリーズは、洗顔料であるクレイウォッシュ、化粧水のクレイローション、美容液のCセラム、保湿クリームのQusomeモイスチャーゲルクリーム、この計4商品を指します。

洗顔料|クレイウォッシュ

洗顔料

ビーグレン クレイウォッシュ

クレイウォッシュ

内容量/150g

価格/4,212円(税込)

ビーグレン ニキビケアシリーズの洗顔料「クレイウォッシュ」の特徴は、ニキビや肌荒れの炎症を抑える働きをする美容成分のグリチルリチン酸ジカリウムを配合していること。

グリチルリチン酸がニキビによる肌の炎症を防いでくれるため、クレイウォッシュの使用を続けることでニキビの悩みが気にならない健やかな肌を目指せるといえますよ。

化粧水|クレイローション

化粧水

ビーグレン クレイローション

クレイローション

内容量/120ml

価格/3,996円(税込)

ビーグレン ニキビケアシリーズの化粧水「クレイローション」は、洗顔料のクレイウォッシュにも含まれていた抗炎症成分のグリチルリチン酸がさらに高濃度に配合された薬用化粧水です。

今できているニキビの炎症を落ち着かせたり、これからできるニキビを防いだりすることができるため、ニキビによる肌荒れに悩んでいる方にはぴったりの化粧水といえますね。

美容液|Cセラム

美容液

ビーグレン Cセラム

Cセラム

内容量/15ml

価格/5,076円(税込)

ビーグレン ニキビケアシリーズの美容液である「Cセラム」は、ニキビによる炎症や毛穴の詰まり、シミ悩みなど、さまざまな肌悩みに働きかけるビタミンCを改良した成分「ピュアビタミンC」を配合しています。

Cセラムに配合されているピュアビタミンCは、ビーグレンが独自開発したQusome(キューソーム)に包まれているため、通常のピュアビタミンCよりも肌の角質層に長くとどまって、効果を長続きさせてくれます。

保湿クリーム|Qusomeモイスチャーゲルクリーム

クリーム

ビーグレン QuSomeモイスチャーゲルクリーム

Qusomeモイスチャーゲルクリーム

内容量/30g

価格/6,480円(税込)

ビーグレン ニキビケアシリーズの保湿クリームである「Qusomeモイスチャーゲルクリーム」は、アクアタイドやアリスチン、コラーゲンといった保湿成分を含んだ、みずみずしいテクスチャーが特徴の保湿クリームです。

化粧水のクレイローションや美容液であるCセラムで肌に与えた美容成分を、ふたのように肌内部へ閉じ込めてくれるため、ニキビの悩みをより効果的にケアすることができるでしょう。

ビーグレンのニキビケアシリーズは効果あり?口コミを分析

疑問に思う女性

ビーグレンのニキビケアシリーズは、ビーグレン公式サイトやSNS、美容の口コミサイト等で多くの口コミを集めていることからも話題の様子がうかがえます。

ただ、実際に荷ビーグレン ニキビケアシリーズを使った方の口コミを見てみると、良い評価が多いのはもちろんのこと、少なからず悪評もちらほら見られるのが気になるところ。

そこで、ビーグレン ニキビケアシリーズが本当にニキビに効果があったのかどうか、実際にニキビケアシリーズを使った方々が投稿した口コミを分析してみました。

ビーグレン ニキビケアシリーズの悪い口コミ

ビーグレンのニキビケアシリーズを使った方の悪い口コミでは、やはりニキビへの効果が感じられなかったり、製品そのものが肌に合わなかったりといった声が見られました。

ビーグレンのニキビケアシリーズに限らず、使った方全員が効果を感じるスキンケア化粧品はないので、良い口コミだけをみることなく、本当に効果が期待できるかどうか、悪い口コミからも判断するといいでしょう。

ビーグレン ニキビケアシリーズの良い口コミ

二十歳から大人ニキビに悩んでいました。年を重ねる毎に少しずつニキビの量が増えていきました。でも、ようやく私の肌に合うスキンケアに出会うことができ、試したみた所、毎月、月経の度にできていたニキビや肌荒れが、月経毎に、ニキビとニキビ跡、肌荒れがよくなっていきました。

YS / 30代前半 / 女性 /  混合肌 / 17

引用:ビーグレン公式サイトレビュー

Twitterやビーグレン公式サイトにある、ビーグレン ニキビケアシリーズの口コミを確認してみると、悪い口コミに比べて良い口コミの方が圧倒的に多くみられました。

ビーグレン ニキビケアシリーズを使った方の良い口コミを確認していくと、ニキビの炎症や赤みを抑えられたとの評価が多いため、ニキビの悪化予防に高い効果があることがうかがえますね。

また、新たなニキビができにくくなったという口コミもあり、ビーグレンのニキビケアシリーズを使うとニキビができにくい肌を目指すことも期待できると分かりました。

ビーグレン ニキビケアシリーズが効果的な理由

ビーグレンのニキビケアシリーズは、確かに思ったような効果が感じられなかったという悪い口コミがあったものの、ニキビの悩みに効果的だったという良い口コミが圧倒的に多くみられました。

ビーグレンのニキビケアシリーズがどうしてニキビの悩みに効果的なのか、クレイウォッシュ、クレイローション、Cセラム、Qusomeローションの成分や特徴から解説していきます。

ニキビに効く理由1|クレイウォッシュの天然クレイ

ビーグレンのニキビケアシリーズの洗顔料であるクレイウォッシュは「モンモリロナイト」という天然のクレイ(泥)を配合した、泡立てずに洗う洗顔料です。

モンモリロナイトは、肌の古い角質や皮脂だけを磁石のように吸着する性質があるため、毛穴が詰まってニキビが発生するのを予防してくれます。

またモンモリロナイトは、肌に必要な皮脂や水分は肌に残しておいてくれるので、肌を乾燥から防いでニキビができにくい肌を作ってくれます。

というのも、肌が保湿されていると、外部の刺激から肌を守る「バリア機能」が正常に働き、ニキビの原因となる皮脂の過剰分泌がコントロールされ、肌を健やかな状態にたもってくれるのです。

つまり、ビーグレンクレイウォッシュは、適度な水分量と皮脂量を肌に保ちながら、汚れを洗い落とし毛穴の詰まりを防いでくれる2つの効果があるため、ニキビケアにおすすめの洗顔料といえます。

ニキビに効く理由2|クレイローションの抗炎症作用

ビーグレンのクレイローションには、肌悩みへの効果が国によって認められた有効成分の「グリチルリチン酸ジカリウム」が配合されています。

グリチルリチン酸ジカリウムは、ニキビによる肌の炎症を抑えることができる高い抗炎症作用があるため、ビーグレンのクレイローションを使用するのはニキビケアに効果的といえるでしょう。

またビーグレンのクレイローションには、保湿成分の「ヒアルロン酸」や肌にうるおいの膜を張ってくれる「モンモリロナイト」が配合されているため、肌の乾燥を防いでニキビの悪化や発生を予防してくれます。

ニキビに効く理由3|CセラムのピュアビタミンC

ビーグレンのCセラムは、ニキビの悩みに即効性がある「ピュアビタミンC」を高濃度に配合した美容液です。

ピュアビタミンCは、皮脂分泌をコントロールしてくれるので、ニキビの原因である過剰な皮脂の分泌を防いで、ニキビができたり、悪化したりするのを予防してくれます。

またピュアビタミンCには抗炎症作用もあるので、赤くなったニキビの炎症を抑える効果や、ニキビの悪化を防ぐ効果も期待できますよ。

ニキビに効く理由4|Qusomeゲルクリームの保湿力

ビーグレンのQuSomeモイスチャーゲルクリームには、アクアタイドやアリスチンといった保湿成分が配合されており、肌が本来もっている「水分を生み出す力」と「水分を蓄える力」に働きかけることができます。

肌が乾燥すると、肌正面の角質層が固くなったり、皮脂を過剰に分泌したりするため、毛穴が詰まってニキビを発生・悪化させることにつながりかねません。

高い保湿力をもつQusomeモイスチャーゲルクリームを使ってスキンケアを行えば乾燥から肌を守ることができるので、ニキビができにくい健やかな肌を目指せるといえるでしょう。

ビーグレン ニキビケアシリーズの正しい使い方

ビーグレントライアルセットまとめ

ビーグレンのニキビケアシリーズが、ニキビの悩みに効果的なのはもちろんですが、より早くニキビに働きかけたいのであれば、ビーグレンのニキビケアシリーズの正しい使用方法を守ることも重要です。

ニキビの悩みに効率的に働きかけることができる、ビーグレンのニキビケアシリーズの正しい使用方法について、ご紹介していきます。

ビーグレン クレイウォッシュの正しい使い方

  1. 32~34度くらいのぬるま湯で顔をすすぐ。
    冷たすぎると皮脂汚れが落ちにくく、熱すぎると保湿のために必要な皮脂も落ちるため、手のひらで触れると少し冷たく感じる程度のぬるま湯ですすぎましょう。
  2. 手のひらにさくらんぼの大きさ程度のクレイウォッシュをとり、軽く両手になじませる。
    クレイウォッシュは泡立てないタイプの洗顔料なので、ゴシゴシと手のひらで泡立たせる必要はありません。
  3. 肌を擦らずに優しく円を描くようにして、クレイウォッシュで洗顔をしていく。
  4. 32~34度のぬるま湯で顔をすすぎ、クレイウォッシュが顔に残らないように丁寧に洗い流す。
ビーグレン クレイローションの正しい使い方

  1. 洗顔後、手のひらにクレイローションを直径3cm程度とる。
  2. 手のひらで軽く抑えるようにクレイローションをつけて、肌になじませる。
    血液の流れが促されて、クレイローションに含まれる美容成分が肌によくなじむため、手のひらで優しく抑えるのはおすすめです。
ビーグレン Cセラムの正しい使い方

  1. 手のひらに直径2cm程度のCセラムをとる。
  2. 両手に軽く広げたら、優しく顔全体にCセラムをなじませていく。
  3. 口元や小鼻の脇といった細かい部位は、中指と薬指を使って丁寧になじませる。
ビーグレン Qusomeモイスチャーゲルクリームの正しい使い方

  1.  Qusomeモイスチャーゲルクリームをパール1~2粒程度手のひらにのせる。
  2. 額・あご・両頬・鼻の5点にQusomeモイスチャーゲルクリームを置く。
  3. 顔にのせた5点のQusomeモイスチャーゲルクリームを、顔の内側から外側に向かって伸ばしていく。
  4. 目の周りや口元は皮膚が薄いため、優しい力で円を描くように優しく伸ばす。
  5. 手のひらが肌に吸いつくようになるまで、顔全体を優しく押さえる。

ビーグレン ニキビケアシリーズを使用する注意点

ビーグレンのニキビケアシリーズはニキビの悩みに効果的である一方で、ニキビが増えたり、今あるニキビの悩みが悪化してしまったりといった悪い口コミが見られるのも事実。

ビーグレンのニキビケアシリーズを正しく使って適切な効果を得るためにも、2つの注意点についてお話ししていきます。

注意点1|クレイウォッシュは泡立てないで使うこと

ビーグレンクレイウォッシュ

ビーグレンのニキビケアシリーズの1つである洗顔料のクレイウォッシュを使うときには、無理に泡立たせることなく、そのまま肌へなじませるように使いましょう。

クレイウォッシュには、肌の汚れや皮脂に吸着する「モンモリロナイト」という天然のクレイ成分(泥成分)が配合されているため、泡立てなくとも肌の汚れを洗い流すことができるのです。

クレイウォッシュが泡立たないからと、肌をゴシゴシと擦りすぎてしまうと、肌表面の角質層が固くなって毛穴を詰まらせやすくなったり、皮脂を過剰に分泌したりして、ニキビの悪化や発生に繋がる原因にもなりかねないため注意してくださいね。

注意点2|Cセラムで乾燥するならクリームを多めに

ビーグレンCセラム

ビーグレンのニキビケアシリーズにある美容液のCセラムを使ったあとに、肌が乾燥していると感じた場合には、その後に使うQusomeモイスチャーゲルクリームを多めに付けるようにしましょう。

Cセラムに配合されている美容成分のピュアビタミンCは、皮脂の過剰分泌をコントロールして皮脂が原因のニキビに働きかけるため、もともと皮脂量が少ない乾燥肌や敏感肌の方だと、余計に肌の乾燥を感じる可能性があります。

Cセラムを使用したあとに肌の乾燥が気になる部位があったら、Qusomeモイスチャーゲルクリームを重ね付けすることで肌のうるおいを保つといいでしょう。

Cセラムを使用した際に乾燥だけでなく、かゆみや赤みをともなうような肌の乾燥を感じた場合には、Cセラムの使用は中止して、他の3製品のみでニキビケアを行いましょう。

ビーグレン ニキビケアシリーズでニキビが悪化した場合

微妙な顔をする女性

ニキビの肌悩みに効果的なビーグレンのニキビケアシリーズですが、実際に使用した際にニキビが悪化したり、さらなる肌荒れを引き起こしたりした場合には、使用を一旦中止して、ビーグレン公式のスキンケア相談か、カスタマーサポートに連絡しましょう。

ビーグレンの「スキンケア相談」とは

ビーグレンのスキンケア相談とは、肌や美容の知識を身に付けたスキンケアコンサルタントが、ひとりひとりの肌状態や肌悩みに合ったスキンケア方法をアドバイスしてくれる相談窓口のこと。

ビーグレンのニキビケアシリーズで思ったように肌悩みが解決しなかった場合には、スキンケアコンサルタントに、そのときのスキンケア方法を具体的に相談することで、より自身の肌に合わせたスキンケアを提案してもらうことができます。

ビーグレンのスキンケア相談を利用する場合

  • 電話で相談する場合
    0120-480-902

月曜日~金曜日の午前9時~午後6時に受け付けています。

ビーグレンのカスタマーサポートとは

ビーグレンのカスタマーサポートとは、主に製品の注文や配送状況について相談できる窓口のこと。

ビーグレンのニキビケアシリーズが肌に合わず、これ以上使い続けることができないと判断した場合には、カスタマーサポートに連絡することで365日返品・返金保証サービスが受けられる可能性があります。

ビーグレンのカスタマーサポートを利用する場合

  • 電話で相談する場合
    0120-329-414

365日24時間受け付けています。

ニキビ跡なら「ビーグレン ニキビ跡ケアシリーズ」を

ビーグレン ニキビ跡ケアトライアルセット

ニキビの悩みの中でも、特にニキビ跡に悩んでいる、という方は、ビーグレンのニキビケアシリーズを使用するよりも、ニキビ跡ケアシリーズを使うのがおすすめです。

ビーグレンのニキビケアシリーズとニキビ跡ケアシリーズでは、よりニキビ跡の悩みに働きかけるように化粧水と保湿クリームが別の製品になっています。

肌内部が炎症している状態のニキビとは異なり、ニキビ跡は炎症したダメージが肌に残ってしまう「色素沈着」が主な原因。

ニキビ跡に悩んでいるという方は、色素沈着の悩みにぴったり合ったビーグレンのニキビ跡ケアシリーズえを選ぶようにしてくださいね。

ビーグレン ニキビ跡ケアシリーズ

  • 洗顔料 クレイウォッシュ
  • 化粧水 Qusomeローション
  • 美容液 Cセラム
  • クリーム Qusomeモイスチャーリッチクリーム

毛穴ケアなら「ビーグレン 毛穴ケアシリーズ」を

ビーグレン毛穴ケア トライアルセット

ニキビにも悩んでいるけれど、それよりも毛穴の詰まりや黒ずみの方が気になる、という方は、ビーグレンのニキビケアシリーズではなく、ビーグレンの毛穴ケアシリーズを使いましょう。

ビーグレンの毛穴ケアシリーズなら、詰まり毛穴や黒ずみ毛穴の根本的な原因である肌のターンオーバーを正常化すべく、肌の保湿に特化したスキンケアをすることができますよ。

ビーグレン 毛穴ケアシリーズ

  • 洗顔料 クレイウォッシュ
  • 化粧水 QuSomeローション
  • 美容液 Cセラム
  • クリーム QuSomeモイスチャーゲルクリーム

初回購入はビーグレン ニキビケアトライアルセットがお得

ビーグレン ニキビケア トライアルセット

ニキビの悩みを改善するのに効果的なビーグレンのニキビケアシリーズをはじめて購入するときには、まずはビーグレン公式サイトでトライアルセットを購入するのがおすすめ。

ビーグレンのニキビケアシリーズの本商品をセットで購入すると、全部で19,764円(税込)かかるところ、ニキビケアトライアルセットは本商品の1週間分を1,944円(税込)で購入して、試してみることができます。

本商品はすべてあわせて約2万円と高価なので、まずはビーグレンのニキビケアトライアルセットを1週間使ってみて、自分の肌に合うかどうか、また肌悩みへの効果が期待できそうかなどを確認してみてください。

ビーグレンのニキビケアトライアルセットを1週間使ってみて、自分の肌には合わないと感じたときには、ビーグレンのカスタマーサポートで返品・返金も受け付けているため、気軽に試すことができますよ。

ビーグレン ニキビケアシリーズはニキビの悩みに効果的!

美しい顔の女性

 ビーグレンのニキビケアシリーズは、SNSで賛否両論の口コミ評価があるものの、全体的には満足度も高く、ニキビの悩みに効果的だったという声が多いことが分かりました。

ただ、洗顔料から保湿クリームまでをすべて揃えると約2万円と高価なので、まずは1週間試すことができるニキビケアトライアルセットを購入して、肌に合うかどうかを確認するといいでしょう。

本記事を読んで、あなたのニキビの悩みが少しでも解決に近づくことができるように祈っています。