コンパクトファンデーションの画像
ハリツヤ編集部

30代からの肌悩みを解決するプロ集団

ハリツヤ研究所編集部

Tゾーンは皮脂が多くテカったり、べたつきやすかったりするのに、口元や目元・フェイスラインは乾燥しやすい「混合肌」は、肌にあったファンデーションを選ばないとニキビの発生や悪化につながってしまいます。

しかし混合肌は複数の肌質が存在するので、どんなファンデーションを選べばいいのか困ってしまうだけではなく、ニキビをカバーしながらも混合肌に合うファンデーションを選ぶのも難しいですよね。

ニキビの悩みを改善するためにも、本記事では混合肌のニキビを優しくカバーできるファンデーションの選び方とおすすめのファンデーション3つのカバー力を検証して紹介していきます。

ニキビを発生させないためにも、混合肌にあったファンデーションを使って、きれいな肌を目指しましょう。

ニキビのある混合肌に合ったファンデーションの選び方

パウダーファンデーションとブラシ

肌が乾燥する部分と皮脂が多い部分がある「混合肌」は、肌に合わないファンデーションを選んで使っていると、肌に刺激を与えてニキビの発生や悪化につながります。

混合肌のニキビをケアするときに使う「ファンデーションの選び方」4つのポイントを知って、ファンデーションで混合肌のニキビを撃退しましょう。

肌質の部分に合ったタイプを選ぶ

頬に手を添えて悩む女性

ファンデーションには、「パウダー・リキッド・クリーム」など、いくつかタイプがありますが、混合肌の場合は、肌の部分に合わせてファンデーションを使い分けるのがおすすめです。

乾燥肌部分には、 保湿成分や油分が入ったリキッドタイプやクリームタイプのファンデーションを使うと、肌が余計に乾燥するのを防ぐことができます。

ただリキッドタイプやクリームタイプのファンデーションは油分が多いので、毛穴が詰まりやすくなり、ニキビの発生や悪化につながってしまいます。

そのため脂性肌部分には、リキッドタイプやクリームタイプのファンデーションよりも、皮脂を吸着してくれるパウダータイプのファンデーションを使うのがおすすめ。

部分ごとにファンデーションのタイプを使い分けられない場合は、乾燥肌の部分に合わせて保湿力が高いリキッドタイプかクリームタイプのファンデーションを使いましょう。

大人の混合肌の場合、テカリやすいTゾーンは乾燥によって肌の潤いを守ろうと皮脂の分泌量が多くなっている可能性が高いため、保湿力が高いファンデーションを使うことでテカりが抑えられますよ。

ただし、リキッドファンデーションを脂性肌部分に使う際は、余分な油分が毛穴を詰まらせてニキビを作らないために、薄く付けるようにしてください。

保湿成分が配合されている

様々な色のリキッドファンデーション肌が乾燥すると、肌を守る「肌のバリア機能」が低下して、ニキビができやすくなるため、肌が乾燥しないようにファンデーションには「保湿成分」が入ったものを使うのがおすすめです。

混合肌で乾燥しやすい目元口元・フェイスラインは特に、高保湿成分のセラミドやヒアルロン酸が入ったファンデーションを使ってみましょう。

皮脂が過剰に分泌されるも、肌の内部は水分不足の可能性があるため、保湿成分が入ったファンデーションを使って、肌のうるおいを保ってあげてくださいね。

ニキビに有効な成分が配合されている

オーガニック画像

混合肌のニキビを悪化させないためには、ファンデーションに「抗炎症作用がある成分」を配合した商品を使ってみましょう。

高い抗炎症作用をもつ「グリチルリチン酸ジカリウム」や「アラントイン」などは、ニキビの炎症を抑えてニキビの悪化を防ぐ効果が期待できます。

ニキビの炎症が進むと、ニキビ跡が残りやすくなってしまうため、抗炎症作用があるファンデーションでニキビの悪化防止対策をするのが大切です。

肌に刺激が少ない成分で作られている

ファンデーションを選ぶときは、肌に刺激が少ない商品を選ぶようにしましょう。

肌に刺激が加わると、肌を守る「肌のバリア機能」が低下して、肌表面の角質が厚くなったり、皮脂を過剰に分泌したりして、毛穴が詰まってニキビを発生させてしまうのです。

リキッドタイプやクリームタイプは、カバー力が高いのですが、界面活性剤や防腐剤を多く配合しているため、肌に刺激を与える可能性があります。

リキッドタイプやクリームタイプのファンデーションを使う時は、界面活性剤や防腐剤がカットされている肌に刺激が少ないファンデーションを使うのがおすすめです。

混合肌のニキビ対策!ファンデのカバー力ランキング

コンパクトを持ってメイクをしている女性

混合肌のニキビをカバーする時は、混合肌にあったファンデーションを選ぶことが大切です。

しかし、どのファンデーションが混合肌に合っていて、ニキビをしっかりカバーできるのか使ってみないと分かりませんよね。

本記事では配合されている成分や@コスメの口コミから、保湿力があり、メイクが崩れにくいといわれている混合肌向けのファンデーションを3つ選び、混合肌のハリツヤ研究員Yさんにそれぞれのファンデーションはどれくらいニキビをカバーできるのか検証してもらいました。

ニキビをカバーしたいけれど、ファンデーション選びに困っているという混合肌の方は、ファンデーション選びの参考にしてみてくださいね。

1位 RISOU リペアファンデーション

リソウ リペアリキッドファンデーション

30g  価格:5,966円(税込)

リソウの「リペアリキッドファンデーション」は、100%天然由来の成分でできた、肌に負担をかけにくいリキッドタイプのファンデーションです。

配合された微粒子のミネラル成分が肌に密着するため、大人ニキビを優しく、しっかりカバーして透明感のある肌に仕上げてくれます。

RISOU リペアリキッドファンデーションの特徴

  • 100%天然由来の成分でできたファンデーション。
  • 天然由来の微粒子ミネラル成分が肌に密着し、ニキビをしっかりカバー。
  • クレンジング不要で肌に刺激を加えづらい

【検証】実際にリペアリキッドファンデーション使用した結果

リペアリキッドファンデーション

【総合評価】87点

ニキビカバー力
保湿力
崩れにくさ

リソウのリペアリキッドファンデーションは、3つのファンデーションの中でカバー力が1番高かったです。

上の比較画像から、ニキビの赤みが目立たなくなり、肌の色が整っているのがわかります。

ハリツヤ研究員Yさんは、3つのファンデーションの中では1番カバー力が高く、カバー力を重視するなら、リキッドファンデーションを使うべきだなと改めて実感し、「肌がしっとり仕上がる」と保湿力の高さにも満足していました。

ただお昼ごろになるとTゾーンは少しテカリが出たようなので、皮脂の分泌が多いTゾーンあたりは「フェイスパウダー」を重ねて皮脂の分泌を抑えたり、ファンデーションをつける量を少なめにしたりするようにしてみてくださいね。

2位 ORBIS クリアパウダーファンデーション

11g 価格:1,800円(税込)

ORBISの「クリアパウダーファンデーション」は、肌のニキビ跡やシミ、色ムラを徹底的にカバーしつつ、ニキビケアにも使えるニキビ用パウダーファンデーションです。

ORBIS クリアパウダーファンデーション の特徴

  • 和漢植物性の保湿成分が肌の乾燥を防ぐ。
  •  ACオイルセンサーパウダーが余分な皮脂を吸着してくれる
  • ノンコメドジェニック、アレルギーテスト済み。

【検証】実際にクリアパウダーファンデーション使用した結果

オルビス クリアパウダーファンデーション

【総合評価】60点

ニキビカバー力
保湿力
崩れにくさ

ハリツヤ研究員Yさんに、クリアパウダーファンデーションを使ってもらったところ、カバー力第2位のファンデーションはORBISの「クリアパウダーファンデーション」でした。

ニキビの赤みがほとんどカバーされ、肌の色が綺麗に整っているのが、写真からわかります。

検証したハリツヤ研究員Yさんも、「パウダーファンデーションなのであまり期待してなかったけど、思ったよりカバー力があった」と感じたそうです。

また保湿力に関しては、「肌にしっかりツヤが出るというわけではなかったけれど、特に粉が吹くこともなかった」とのことで、肌も乾燥しにくいことがわかります。

ただ日中になるとTゾーンを中心に化粧崩れを感じたそうなので、メイク直しが必要になる可能性があります。

混合肌でパウダータイプのファンデーションを使いたいけど、カバー力も重視したいという方は「クリアパウダーファンデーション」を使ってみてくださいね。

3位 VINTORTE ミネラルシルクファンデーション

30g  価格:5,966円(税込)

ミネラルシルクファンデーションは、石油系界面活性剤・紫外線吸収剤・シリコンなど「10つの無添加処方」なので、クレンジングをせず洗顔料だけでメイクを落とすことができる、肌に刺激が少ないファンデーション。

【検証】実際にミネラルシルクファンデーションを使用した結果

ヴァントルテ ミネラルシルクファンデーション

【総合評価】30点

ニキビカバー力
保湿力
崩れにくさ

ファンデーションのカバー力ランキング第3位は、「ヴァントルテ ミネラルシルクファンデーション」でした。

写真を比較すると、ニキビの赤みが目立たなくなっていますが、検証をしたハリツヤ研究員Yさんいわく、肌にファンデをのせた途端、頬あたりが粉を吹いてしまったとのこと。

「とてもじゃないけど仕事にいけないと思い、すぐにメイクを落としていつものBBクリームに変えました。」ということで、メイクの「崩れにくさ」は評価することができませんでした。

混合肌で、特に肌の乾燥が気になる方は、「ヴァントルテ ミネラルシルクファンデーション」では、肌のうるおいを十分にキープできず、肌が乾燥する可能性があります。

ミネラルシルクファンデーションを使う前は、スキンケアで肌をしっかり保湿したり、保湿力が高い下地を使ったりするか、脂性肌の部分にのみ使用してみてください。

混合肌のニキビを綺麗に隠すファンデーションの使い方

化粧をする女性の横顔

混合肌にできたニキビを綺麗に隠し、かつニキビを悪化させないようにするためには、ファンデーションを正しく使うことが大切です。

ファンデーションの正しい使い方を知って、ニキビで悩まない肌を目指しましょう。

パウダーファンデーションの塗り方

パウダーファンデーションは、しっかりニキビをカバーしたい場合は「スポンジ」を使い、ナチュラルに仕上げたい場合は「ブラシ」を使って塗っていきます。

ベースメイクの塗り方を説明している写真

パウダーファンデーションをスポンジの1/3ほど取る。

ベースメイクの塗り方を説明している写真

「両頬、顎、おでこ、鼻筋」の順番に、顔の内側から外側に向かって、ファンデーションをなじませていく。(部分ごとにファンデーションは付け足していく)

 

ベースメイクの塗り方を説明している写真
ベースメイクの塗り方を説明している写真

目元、口元、小鼻周りなどの細かい部分は、スポンジに残ったファンデーションを使い、押さえるようにして肌に密着させる。

ベースメイクの塗り方を説明している写真
ベースメイクの塗り方を説明している写真

顔全体にファンデーションを塗り終えたら、仕上げとしてスポンジの端を持ち、フェイスラインに向かってスポンジを滑らせてムラをなくす。

ベースメイクの塗り方を説明している写真

顔全体を両手で押さえ、パウダーファンデーションを肌に密着させる。

肌を擦りすぎないように、スポンジは肌の上を滑らせるようにしてファンデーションを塗っていきましょう。肌を擦りすぎて刺激が加わると、肌を守る肌のバリア機能が低下してしまいます。

肌のバリア機能が低下すると、皮脂が過剰に分泌されたり、角質が厚くなったりしてニキビができやすくなってしまうので、肌に刺激を与えないように丁寧にファンデーションを塗ってくださいね。

ブラシでパウダーファンデーションを付ける手順


  1. パウダーファンデーションをブラシにとる
  2. 手の甲、ティッシュなどの上でブラシをくるくる回して、余分な粉を落とす
  3. 「両頬、顎、おでこ、鼻筋」の順番に、顔の内側から外側に向かって、ファンデーションをなじませていく(部分ごとにファンデーションは付け足していく)
  4. 目元、口元、小鼻周りなどの細かい部分は、ブラシに残ったファンデーションを、円を描くように、くるくる回して肌になじませる。

リキッドファンデーションの使い方

リキッドファンデーションを使う時は、少量を手に取ってから肌に伸ばしていきます。

ファンデーションの塗りすぎは、肌に油分が増えてしまい毛穴を詰まらせてニキビを作る可能性があります。

特に脂性肌部分(Tゾーン)に使う場合は、リキッドファンデーションは薄く付けるようにしてください。

ベースメイクの塗り方を説明している写真

リキッドファンデーションをパール1粒分手の甲にとる

ベースメイクの塗り方を説明している写真

中指を使い、第二関節あたりまでリキッドファンデーションを取る

ベースメイクの塗り方を説明している写真

顔の内側から外側に向けて、ファンデーションを広げるように塗る

ベースメイクの塗り方を説明している写真

薬指を使い、フェイスライン、首筋のあたりまでリキッドファンデーションを薄付きになるように伸ばして広げる。

ベースメイクの塗り方を説明している写真

目元や口元、小鼻などの細かい部分は、中指の先に残ったリキッドファンデーションをトントンとやさしく置くように伸ばす。

ベースメイクの塗り方を説明している写真

2と同じように、手の甲からリキッドファンデーションを取り、あご、額にもリキッドファンデーションを伸ばす。

ベースメイクの塗り方を説明している写真

目元や口元、小鼻などの細かい部分は、中指の先に残ったリキッドファンデーションをトントンとやさしく置くように伸ばす。

コンシーラーをプラスして混合肌のニキビを徹底カバー

コンシーラーを塗っている女性

ファンデーションを使っても、ニキビを綺麗にカバーできない時は、コンシーラーを使ってみましょう。

コンシーラーを使うことによって、ファンデーションの厚塗りを防ぐことができるため、ニキビを不用意に触ったり、余分な油分が増えたりして、ニキビが悪化するのを防ぐことができます。

ニキビの赤みが気になる方は、赤と反対色のグリーン系のコンシーラーを使うことで、赤みを抑えることができますよ。

コンシーラーを使ってニキビをカバーする方法


ポイント:ニキビより二回りほど大きめにコンシーラーを肌になじませ、肌とニキビの境目をなだらかにする。

▼パウダーファンデーションを使う場合

コンシーラーでニキビをカバーした後に、パウダーファンデーションを使う。

▼リキッドファンデーションを使う場合

リキッドファンデーションを付けた後に、コンシーラーでニキビをカバーする。

まとめ

ファンデーションを使って、混合肌のニキビを優しくカバーするには、混合肌にあったファンデーションを選んで使うのが大切です。

混合肌でニキビに悩んでいる方は、以下の4つのポイントをチェックしてファンデーションを選びましょう。

  • 肌質の部分に合ったタイプを選ぶ
  • 保湿成分が配合されている
  • ニキビに有効な成分が配合されている
  • 肌に刺激が少ない成分で作られている

また、本記事で検証した3つのファンデーションの中でも「RISOU リペアファンデーション」は混合肌のニキビに負担をかけず使うことができる上、保湿力やカバー力に優れているのでおすすめですよ。

混合肌でニキビに悩んでいる方がこの記事を読んで、お気に入りのファンデーションを見つけられることを祈っています。

この記事を書いた専門家

ハリツヤ編集部

30代からの肌悩みを解決するプロ集団

ハリツヤ研究所編集部