女性がバスルームの鏡を見て微笑んでいる
中川未菜プロフィール

肌荒れと大人ニキビを解決する専門家

中川 未菜

保湿スキンケアに必要な化粧水・乳液・美容液・クリームなど、ひとつで何役もこなしてくれるオールインワンゲル。

本当にオールインワンゲルひとつしか使わなくても、美白・保湿の効果は充分得られるのでしょうか?

本記事では、オールインワンゲルが持つメリットからおすすめの配合成分や、紫外線によるシミやくすみの改善が期待できる美白有効成分配合のオールインワンゲルを紹介します。

(※)この記事でいう「美白」とは、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐことです。

オールインワンゲルは時間のない女性の味方

ヘアセットしながら子どもを抱いてアイロンをかける女性
オールインワンゲルは、化粧水や乳液・保湿クリームなどの基本的な保湿スキンケアをひとつだけに置き換えることができるので便利なだけでなく、時間短縮にも繋げられるのが一番の特徴です。

保湿にかける手間が減るので、必然的に肌に摩擦を起こしながら保湿をする回数も減り、摩擦による刺激が少なくなり、肌に負担をかけすぎずに保湿することができますよ。

時間や手間を省いているのに、本当にオールインワンゲル一つだけで、美白のスキンケアができるの?と思われるかもしれませんが、配合されている成分さえ見定めれば、美白も叶えることができるのです。

ただし、成分や使用感が自分に合っていて、使い続けることが可能であるものかどうかを確認してから使用することが大切。

特に美白に有効とされる成分配合のオールインワンゲルは、長く使い続けることで効果を発揮するので、数日使用するだけではなかなか目に見える違いが生まれにくいものです。

自分の肌質や欲しい効果に合わせて、最適なオールインワンゲルを見つけて、時短しながら理想の肌を手に入れましょう。

オールインワンで美白を叶えるために必要な成分

化粧品クリームを顔に塗った女性のイメージ写真シミやくすみのない白い肌は、美しく若々しく見えて女性の憧れですよね。

でも、美白の効果を得るには、美白専用の化粧水からクリームまでライン使いしなきゃいけないから、お金もかかるし手を出しにくい・・・なんて人は多いのはないでしょうか。

なかなかハードルが高く感じる「美白」も、美白に有効な成分が配合されているオールインワンゲルを使えば、オールインワンゲルひとつだけで美白効果を感じることができるのです。

また、常に肌が水分でうるおった状態にすることで、肌表面に存在する古くなった角質を排出する肌のターンオーバーのサイクルが整うので、くすみのない肌づくりには、保湿も欠かせません。

有効な美白成分だけでなく、保湿に必要な成分も配合されたオールインワンゲルを選んで、美白と保湿の両方を実現できる肌をつくりましょう。

美白に有効な成分

レモンとビタミンC顆粒

美白に有効な成分例

  • トラネキサム酸
  • 紫根エキス
  • アルブチン
  • プラセンタエキス
  • ビタミンC誘導体
  • ハイドロキノン

美白に有効とされている主な成分は、トラネキサム酸・紫根エキス・アルブチン・プラセンタエキス・ビタミンC誘導体・ハイドロキノンで、それぞれ細かく効果が違うので、自分の症状に一番合った美白成分配合のオールインワンを使うのが一番効果的です。

トラネキサム酸は、シミの原因となるメラニンの生成を抑える作用が、アルブチンは、メラニンを黒くするチロシナーゼを抑制する作用があるため、紫外線や炎症によってできてしまったシミに効果的。

紫根エキスやプラセンタエキスは、血行を促進して肌のターンオーバーのサイクルを整え、古くなった角質を剥がれ落ちやすくして肌全体のくすみを取り除き、美白効果を生みます。

美白だけでなく、エイジングケアも目指すのならばビタミンC誘導体が配合されたスキンケア化粧品をつかうことがおすすめです。

メラニンの生成・チロシナーゼの活性化を抑えるハイドロキノンは、皮膚の表面にできてしまったシミに効果が高く、昔から医療の現場にも用いられるほど美白の効果が高い成分。

成分の種類によってそれぞれの働きが違っているので、自分の欲しい効果によって美白有効成分を選んで使用し、長期的に根気強く続けることで悩み解決の糸口になります。

美白の効果を高めるために保湿成分も

水滴がしたたる画像

保湿に有効な成分例

  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • リピジュア
  • アミノ酸
  • グリセリン

くすみの原因となる肌のターンオーバーの滞りを改善するために、水分をたっぷりと与える保湿成分を効果的に使って、肌の新陳代謝のサイクルを整えてあげることが大切です。

保湿に最適とされている成分は、セラミド・ヒアルロン酸・コラーゲン・リピジュア・アミノ酸・グリセリンが主なものとして挙げられます。

保湿成分の中でもセラミドは、高い保湿力を持ち、水分を成分中に挟んで抱え込んで、長時間うるおった肌をキープしてくれるのでおすすめです。

美白に最適!オールインワンゲル4選

美白にかかせない有効な成分と、肌の状態を整えるためにうるおいを与える保湿成分が配合され、オールインワンゲル1つだけでも美白効果が期待できるおすすめ商品を3点紹介します。

【美白+エイジングケア】
パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

【パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェルの特徴】

  • 美白有効成分のトラネキサム酸とアルブチンがWでアプローチ
  • シミの原因まで有効成分を届けるスムーズアプローチ処方
  • リフトアップ効果のあるコラーゲンEX配合でエイジングケアにも

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェルは、化粧水・乳液・クリーム・美容液の効果だけでなく、パックと化粧下地の機能もついた万能のオールインワンゲル。

シミの原因となるメラニンに働きかけるトラネキサム酸とアルブチンが、肌の奥まで浸透して、紫外線によるシミやニキビ跡にも効果的にアプローチしていきます。

年齢が気になる肌にも、潤いとハリを与える「複合リフティングコラーゲンEX」を配合し、角質層のすみずみまでうるおった肌に整えてくれます。

【美白+保湿】
シミウス ホワイトニングリフトケアジェル

シミウスの商品画像

【シミウス ホワイトニングリフトケアジェル】

  • 美白有効成分のプラセンタエキスを高濃度配合
  • 医学誌にも掲載されたシミ対策化粧品
  • コラーゲンと紫根エキスでハリのあるうるおった肌へ

シミウス ホワイトニングリフトケアジェルは、医学誌にも掲載されるほど、シミ対策についての効果が期待できるオールインワンジェル。

美白有効成分のプラセンタエキスを高濃度配合し、シミの原因となるメラニン色素の発生を抑制し、肌の内側から働きかけ、シミ予備軍の増加も防ぎます。

美白有効成分を効果的に浸透させるために、揮発しにくい2層式のジェルでマッサージをしながら肌になじませていくと、血流がよくなり、むくみもとれて一石二鳥。

ぷるぷるの透明ジェルが角質層に行き渡り、キメを整えくすみが気にならない、透明感のある肌へ導きます。

【美白+エイジングケア】
ドクターシーラボ アクアコラーゲンゲル美白EX

薬用アクアコラーゲンゲル美白EX(ドクターシーラボ)

【ドクターシーラボ アクアコラーゲンゲル美白EXの特徴】

  • ビタミンC誘導体とトラネキサム酸配合でシミ・くすみを防ぐ
  • ビタミンC誘導体を角質層の奥まで届けるCデリバリー成分を配合
  • 皮膚科学をベースに考えられた美白と保湿に有効なジェル

ドクターシーラボ アクアコラーゲンゲル美白EXは、トラネキサム酸とビタミンC誘導体の二つの美白有効成分が浸透するのをサポートするCデリバリー成分で、肌の奥までじっくりと美白ケアができる医薬部外品の化粧品。

さらに、肌にツヤを与える8種の植物成分や、水分を閉じ込める36種類の保湿成分で、ふっくらとハリのある肌に導いて、エイジングケアの効果も期待できます。

口コミでも、人気が高く、一度使用した人の多くが「使い続けたい」と回答した満足度の高いオールインワンゲルです。

【エイジングケア+美白】
ランリッチ うるおいリフトジェル

ランリッチうるおいリフトジェルの商品紹介画像

【ランリッチ うるおいリフトジェルの特徴】

  • エイジングケアに有効な天然成分で優しく保湿
  • 卵殻膜エキスがメラニンの生成を抑止してくすみのないみずみずしい素肌へ
  • ランシェル-Lが、肌にうるおいを与え整えるから透明感も生まれる

ランリッチ うるおいリフトジェルは、保湿でのうるおいだけでなく、透明感やハリまで与える、エイジングケアや美白が気になる方にぴったりのオールインワンゲルです。

配合された卵殻膜エキスのアミノ酸が、肌にうるおいを与えて、たるみに効果的に働きかけ、ハリとツヤを生み出します。

さらに、メラニンの生成を抑える働きがあり、肌の保湿機能を正常にして透明感を与えるので、気になるシミやくすみの改善にも繋がります。

なめらかな使用感で肌を包み込むのにべたつかないので、保湿後すぐにメイクをすることも可能できる優れもの。

【たまにはひと手間】美白効果を高めるためのワンポイント

微笑み斜め上を向く女性

美白専用のオールインワンゲルを長く使い続けることで、シミやくすみの改善に効果を感じられますが、ひと手間をかけることで、さらに美白の効果を高めることができますよ。

 シミが気になる場合はシミ専用の美白美容液をプラス

美容液や美容オイルと花

顔全体の美白だけでなく、ぽつぽつとできてしまうシミが気になる場合は、美白オールインワンゲルを使用するだけでなく、美白美容液を併用すると、シミの発生や増加の予防をすることができます。

美容液は一般的に、ゲルやクリームなどに比べて、美白成分や保湿成分が凝縮され、表皮の下の角質層まで浸透しやすいようにつくられています。

他のスキンケア化粧品よりもさらに、目的ごとに種類がわけられており、自分が欲しい効果に合わせて選べば、オールインワンゲルでの保湿のみよりも、自分の理想に近い効果を得ることができますよ。

美白成分が配合された美容液を選べば、オールインワンゲルよりもさらに、肌への浸透力が高いので、シミやくすみの予防に、より効果的です。

美容液とオールインワンゲルを併用するときは、美容液のあとにオールインワンゲルを使用しましょう。

オールインワンゲルを先につけてしまうと、ゲルに含まれた油分が、美容液の浸透を妨げてしまうのです。

しぶといシミには美白美容液を一緒につかって、シミができにくい肌づくりをしていくのが、最適なシミの予防策です。

オールインワンゲルでマッサージしながら美白

女性がフェイシャルマッサージを受けている乳液やクリームよりも、とろみ・粘り気があるオールインワンゲルは、肌の上にのせても蒸発しにくい特性があるので、マッサージにも最適です。

顔の下部から上部へ、内側から外側へ、オールインワンゲルをつけた指先を滑らせながら、肌全体に伸ばしつつリンパから老廃物やむくみを流すようにさすっていくのがポイント。

マッサージをすることでむくみがとれてすっきりするのはもちろん、顔全体の血行がよくなることで顔色が明るくなり、くすみの改善にもつながります。

また、肌のターンオーバーを正常化させ、肌の生まれ変わりをサポートするためにも、マッサージは効果的。

新陳代謝が活発になることで、メラニンの過剰な生成や蓄積が改善されるので、シミの予防にも一役買ってくれますよ。

まとめ

オールインワンゲルは、時短ができるだけでなく、美白に有効な成分が配合されたものを使えば、片手間でも美白効果が得られる万能なスキンケアアイテムです。

美容液やクリームとの併用も可能で、自分のその時の肌の状態に合わせてスキンケアができるのも魅力的ですよね。

シミやくすみの原因に働きかける美白有効成分配合のオールインワンゲルで、年齢に負けない明るい肌をつくりましょう。