目元を指差す女性
おおくまプロフィール

シワの悩みを解決するプロフェッショナル

おおくま 直

あまり顔に大きな変化はないと思っていたのに、数年前の写真と見比べてシワが増えていたり深く刻まれていたりすると肌の老化具合が気になって何か対策はないものかと心配になりますよね。

シワには「化粧品の機能を評価するためのガイドライン」で定められたシワグレードというものがあり、シワの量や深さでグレードのレベル分けをしています。

実際、シワグレード4まではスキンケア化粧品でのケアが可能です。

本記事では、化粧品の評価に使われるシワグレードとは何なのか、シワグレードによってどんなケアが有効なのかを紹介します。

グレードに合わせたケアで改善ができれば、シワの悩みも軽減することができますよ。

シワグレードとは

シワグレードとは、日本香粧品学会が定めた「抗シワ機能評価試験ガイドライン」という抗シワ製品の効果を測定する際に基準になるシワの標準値のことで、グレード0からグレード7までシワの段階を8つに分けて設定されています。

シワのグレード表1-7

【写真引用】シワグレード標準画像
日本香粧品学会ガイドラインHP

抗シワ製品の効能は「抗シワ機能評価試験ガイドライン」で実験方法などが詳しく定められていて、効果が認められた抗シワ製品にはそれぞれ以下の効能表現が認められています。

・化粧品  :「乾燥によるシワを目立たなくする」
・医薬部外品:「シワを改善する」

シワには大きく分けて「乾燥ジワ」と「表情ジワ」があり、この「抗シワ機能評価試験ガイドライン」で定められているシワグレードの基準は、肌の表皮層や真皮層の衰えが原因の「乾燥ジワ」にあたります。

「表情ジワ」とは、笑いジワなど表情を作った時に現れるシワで、表情筋のケアが必要なシワです。

「乾燥ジワ」であるシワグレードは状態によってスキンケア方法が異なるので、自分のシワにあてはまるグレードのケア方法を試してみましょう。

「シワグレード1~3」にあてはまる→「見出し2-1」
「シワグレード4」にあてはまる→「見出し2-2」
「シワグレード5~7」にあてはまる→「見出し2-3」

「表情ジワ」が気になる方はこちら

シワグレード別シワの種類とスキンケア方法

シワの量や深さを表すシワグレードは「乾燥ジワ」の表皮性シワと真皮性シワに分けられます。

表皮層と真皮層ではそれぞれ必要なケア方法が違うので、自分のシワの状態に合わせて的確なアプローチをしていきましょう。

シワグレード1~3は表皮性シワ

シワのグレード1-3

シワグレード1~3は浅いシワで、乾燥ジワの中でも肌表面の表皮層にできる「表皮性シワ」にあたります。

表皮性シワの主な原因は保湿不足による乾燥なので、肌にうるおいを与えて保湿することで、徐々にシワのグレードが下がってシワは目立たなくなります。

肌の保湿には高保湿のスキンケア化粧品やアイクリームなどの集中ケアがおすすめで、特に皮膚が薄く乾燥しやすい目元や口元は念入りにケアしてあげましょう。

シワグレード4は表皮性シワと真皮性シワ

シワグレード4

シワグレード4は、表皮層にできる浅いシワの「表皮性シワ」と表皮層の下にある真皮層からできる深いシワの「真皮性シワ」が入り混じった状態を指します。

表皮性シワはスキンケア化粧品などによる保湿ケアが有効ですが、真皮性シワは肌内部にある真皮層のハリや弾力が衰えて肌内部からくぼんでできるため、真皮層で肌を支える役割を持つコラーゲンやエラスチンなどを活性化して生成を促すことが大切です。

シワの原因になる紫外線や乾燥を防ぐだけでなく、食生活や生活習慣などを整えて身体の内側からケアして肌細胞を活性化させましょう。

シワグレード5~7は真皮性シワ

シワグレード5-7

シワグレード5~7は、肌内部にある真皮層の弾力や柔軟性が衰えてできる「真皮性シワ」にあたり、主に紫外線の影響や加齢が原因で真皮層のコラーゲンやエラスチンが減少し、肌内部のハリや弾力が低下して真皮性シワができます。

紫外線は真皮層のコラーゲンなどを破壊し、また歳を重ねると肌の代謝が低下したり女性ホルモンの分泌が減少したりして真皮層のコラーゲン生成は減るので、真皮層が衰えて真皮性シワができてしまうとセルフケアでの回復が難しくなります。

スキンケア化粧品などのセルフケアでは、肌表面の角質層までしか有効成分が届かないため、真皮性シワの予防は紫外線対策や栄養バランスの整った食生活などを心がけましょう。

真皮性シワが気になって改善したい場合は、美容皮膚科でのヒアルロン酸注射や肌再生医療などの施術が効果的です。

シワグレード別!おすすめのシワ改善方法&アイテムを紹介

シワグレードはシワの状態を「シワグレード1~3」、「シワグレード4」「シワグレード5~7」と大きく3パターンに分類できます。

自分のシワグレードに合ったケアができるように本記事ではおすすめのシワケアアイテムを紹介します。

シワグレード1~3は高保湿スキンケア化粧品で保湿

花とクリーム

表皮性シワであるシワグレード1~3は、肌のうるおい不足が原因です。

高保湿スキンケア化粧品などで肌に水分をたっぷり保湿してあげるほか、ピーリングなどで肌の生まれ変わりのサイクルであるターンオーバーを促して、肌表面のごわつきなどを取り除いてあげましょう。

ディセンシア アヤナス10日間トライアルセット

ディセンシアアヤナストライアルセット商品イメージ
価格 初回限定1,480円(税込)

セット内容
・濃密化粧水 20ml
・糖化ケア美容液 10g
・ハリアップクリーム 9g
・目もと用アイクリーム1回分

【ディセンシア アヤナストライアルセットの特徴】

  • セラミド配合の濃密化粧水が角質層にうるおいを届ける
  • 独自技術「ヴァイタサイクルヴェール」で肌を外部刺激から守り、美肌成分を密閉
  • 目元に長時間うるおいを与えるアイクリーム付き

アヤナスは敏感肌と乾燥肌の女性のためのスキンケアブランドで、敏感肌に嬉しい30日間全額返金保証付き、トライアルセットはアットコスメのスキンケアキット部門で第1位を獲得しています。

アヤナスディセンシアは外的刺激から肌を守るストレスバリアがあり、保湿力・抗酸化力に優れ、肌の血行促進やコラーゲンなどを作り出す線維芽細胞の増加も手助けするため、肌の内側からハリや弾力を与えてくれます。

【2018年最新】使えるプチプラ保湿化粧水ランキングTOP10!
9時間後の保湿力をランキング付け|おすすめの保湿クリームTOP12

シワグレード4は医薬部外品クリームで改善

表皮性シワと真皮性シワが混じったシワグレード4は、現在ポーラと資生堂から販売されている医薬部外品クリームがシワ改善に有効であると国から認められています。

シワに働きかける有効成分は異なりますが、9~12週間でシワが改善される研究結果が示されている画期的なシワ改善アイテムです。

エリクシールシュペリエル エンリッチドリンクルクリーム

エリクシール リンクルクリーム
内容量 15g/22g
価格 6,264円/8,424円(税込)

【エリクシールシュペリエル エンリッチドリンクルクリームの特徴】

  • 有効成分純粋レチノール配合でヒアルロン酸の産出を促し、シワを改善する
  • シワグレード3~5のやや深いシワまで有用性が認められる
  • 有用性試験では9週間でシワグレード4.75から4.25までシワを改善

エリクシールシュペリエル エンリッチドリンクルクリームは、日本で初めて純粋レチノールによるシワ改善が認められた薬用リンクルクリームで、目元や口元のシワを改善します。

エンリッチドリンクルクリームは伸びのいいクリームで、アクアフローラルの香りでリラックス感を与えてくれます。

エンリッチドリンクルクリームの販売は、ドラッグストアや化粧品専門店のほか、資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス」などで購入が可能です。

ポーラ リンクルショットメディカルセラム

ポーラ リンクルショット
内容量 20g
価格 14,580円(税込)

【ポーラ リンクルショットメディカルセラムの特徴】

  • ポーラ独自の有効成分ニールワンで真皮分解酵素を抑制する
  • シワグレード3~5のやや深いシワまで対応している
  • 無香料、無着色、アレルギーテスト済み

ポーラのリンクルショットメディカルセラムは独自の研究でシワの原因を「好中球エラスターゼ」という酵素が真皮層のコラーゲンなどを分解してしまうことと突き止めて、ニールワンを有効成分として開発した世界初のシワ改善薬用クリームです。

リンクルショットメディカルセラムは24週間の使用でシワグレード5からシワグレード4までの変化を示しています。

リンクルショットメディカルセラムの販売は百貨店コーナーやポーラ店舗での対面販売のみで、インターネット販売はポーラ公式オンラインストア含め行っていないので、模倣品に注意してくださいね。

シワグレード5~7は美容皮膚科での治療

美容皮膚科

明瞭な深いシワが認められるシワグレード5~7は真皮性シワの中でもくっきりと肌にシワが刻まれており、市販のスキンケア商品ではシワ改善の効能が認められたものはまだ開発されていません。

現在開発されているスキンケア化粧品では真皮層までシワ改善の有効成分が届かず、真皮性シワが改善された研究結果は発表されていないので、真皮性シワを目立たなくしたい場合はヒアルロン酸注射やレーザー治療など美容皮膚科での施術がおすすめです。

ヒアルロン酸注射ヒアルロン酸をシワに直接注入して肌の内側からふっくらさせ、シワを目立たなくする方法。
料金:1本50,000円~
レーザー治療サーマクール、ポラリスといった機器で真皮層の細胞を刺激し、コラーゲンの生成を促す方法。
料金:1回20,000円~

シワグレードを上げないための予防方法

スキンケアをする女性

シワの増加などでシワグレードを上げないためには、日ごろからのスキンケアや紫外線対策が大切です。

シワのグレードが上がってしまい、セルフケアでは改善できなくなってしまう前に、以下で紹介する予防方法で早め早めの対策を行いましょう!

保湿対策高保湿スキンケア化粧品などを使う
乾燥しやすい部分は念入りに保湿する
紫外線対策日焼け止めや日傘などで紫外線予防
紫外線は年中降り注いでいるため一年中のケアが大切
規則正しい生活習慣適度な運動で代謝を上げる
質のいい睡眠で美肌ホルモンを分泌する
規則正しい生活習慣適度な運動で代謝を上げる
質のいい睡眠で美肌ホルモンを分泌する

肌は加齢に伴ってハリや弾力を保つコラーゲンやエラスチンなどが減少してしまうので、普段の生活で体内からケアをしてコラーゲンなどの減少を抑え、肌細胞が活性化して肌の生まれ変わりのサイクルであるターンオーバーが正常に働くように心がけましょう。

まとめ

シワグレードとは、日本香粧品学会が定めた「抗シワ製品評価試験ガイドライン」にあるシワの評価基準のことで、「シワの無い」グレード0から「著しく深いシワが認められる」グレード0~7までの8段階に分けられています。

シワグレードは、シワの種類である「乾燥ジワ」にあたり、以下のように分類できます。

「表皮性シワ」シワグレード1~3
「表皮性シワ」と「真皮性シワ」シワグレード4
「真皮性シワ」シワグレード5~7

「表皮性シワ」は表皮層の保湿ケアを、「真皮性シワ」は真皮層の肌細胞生成を促すケアなどがおすすめですよ。

自分のシワグレードに合わせて適切なシワケアを行い、少しでもシワの悩みが解決できることを願っています。

この記事を書いた専門家

おおくまプロフィール

シワの悩みを解決するプロフェッショナル

おおくま 直

ラジオパーソナリティや声優、ナレーター、舞台俳優の経歴を経て美容ライターに転身。シワに専門特化し研究を重ね、30歳から始めるエイジングケアを提案。身体の働き、ホルモン作用や自律神経、生活習慣のアドバイスも得意としている。プライベートでは減量のためダイエット開始し、むくみ・セルライト撃退中。

肌質乾燥肌、敏感肌