シワにアプローチするおすすめアイクリーム9選

シワ - update2019.04.10
シワにアプローチする アイクリームの選び方と おすすめ9商品を紹介
おおくまプロフィール

シワの悩みを解決するプロフェッショナル

おおくま 直

「せっかくキレイにメイクしても目の下のシワのせいで老けて見える」
「笑うと余計気になるから写真を撮ったり至近距離で方と喋ったりしたくない」
「はっきり効果を感じられるアイクリームで一刻も早く目元のシワをなくしたい」

疲労や老化もはっきりと表れてしまう目元に、シワがあるとどうしても気になりますよね。

おおくま
私も学生時代から目の下に居座り続けるクマと細かいシワのせいか、人に会うたびに「え、体調大丈夫?」「疲れてるね、ちゃんと寝てる?」と、よく心配の言葉をかけられていました……。

最近はたるんでぶよぶよしている目のくぼみが目立つので、さすがにもう目元専用のケアをしようと決意したのですが、たくさんの商品の中から自分のシワに効果が期待できるアイクリームを見極めるのはそう簡単ではありません。

そこで、この記事では筆者と同じように、何のアイクリームを選べばよいのかわからないという方に向けて、アイクリームの選び方とそれぞれのシワタイプにぴったりな選りすぐりのアイクリームを紹介します。

これからもっと老化して、さらに目元のシワが悪化するかと思うと恐ろしいけれど、今だったらまだ健康的なハリのある目元になれるかもしれない…と諦めずに試してみたい方は読んでみてください。

シワにアプローチするアイクリームの選び方

商品選びに悩む女性

ドラッグストアで手に入るプチプラ商品から百貨店のコスメカウンターで販売されているデパコス商品まで、アイクリームと名のついた商品がたくさんあります。

商品が多いのはいいのですが「この値段の差はなに!?」と気になって、何を買っていいか悩んでしまいますよね。

美容雑誌やコスメサイトで紹介されるアイクリームも自分に合っているのか分からずに、悩んだ末、手頃なアイクリームを試してみるけど悩みは消えず…なんて方も少なくないはず。

そんな方にまずおすすめしたいのは、自分のシワタイプに必要な成分を知ることです。

自分のシワタイプに必要な成分がわかれば、アイクリームを選びやすくなりますよ。

自分のシワタイプに合ったものを選ぶ

一口にシワと言っても、浅いシワからくっきり深いシワまで、状態は人によって違います。

自分のシワがどのタイプで、どんな成分のアイクリームが合うか知るために、下の診断チャートを使って自分の目元のシワを確認してみましょう。

おおくま
自分のシワタイプはわかりましたか?
ここからは、それぞれのシワがどんな原因でできていて、どんな対策が必要なのか見ていきましょう。

●表情ジワ
表情を作った時にできる筋肉のクセによるシワ。肌が衰えると跡が残って真皮性シワに繋がるので、クセ付いて凝り固まった表情筋をほぐしたり肌の弾力を高めたりするケアが必要。

●表皮性シワ
ちりめんジワや小ジワとも呼ばれるシワで、主に肌の保湿不足や乾燥が原因でできる浅いシワ。保湿成分や抗シワ成分配合のアイクリームでケアが可能。

●真皮性シワ
真皮層のコラーゲンやエラスチンといった弾力成分が紫外線や加齢などで減少してできる深いシワ。シワの度合いが進行すると化粧品でのケアは難しいが、厚生労働省認可のシワ改善アイクリームで対応できる可能性がある。

●たるみによるシワ
加齢に伴う皮下脂肪の増大や表情筋の衰えが原因でできるシワ。表情筋トレーニングで筋肉を引き締めたり代謝を上げて皮下脂肪を減らしたりするのが有効。

シワにアプローチする成分配合のものを選ぶ

美容液からスポイトで液体を取る画像

アイクリームの中には、保湿効果のみでシワへのアプローチが望めないものも数多く販売されています。

シワにアプローチするアイクリームを選ぶときは、下記のような成分が配合されているか確認しましょう。

成分名

効果

ヒト型セラミド

  • 角質層への浸透力に優れ、保水力やバリア機能を高める

レチノール

  • 肌のターンオーバーを促す
  • 真皮層の線維芽細胞を活性化してコラーゲンを生成
  • 表皮層のヒアルロン酸の産出を促進

ビタミンC誘導体

  • コラーゲンの産出を促す
  • 肌のターンオーバーを促進
  • 活性酸素の働きを抑制

ナイアシン

  • 真皮層の線維芽細胞を活性化
  • 血行を促進する

ニールワン

  • 肌のバリア機能を高める
  • シワの原因になる好中球エラスターゼの働きを抑える

アスタキサンチン

  • ビタミンCの6000倍ある強い抗酸化力で活性酸素を取り除く
  • 紫外線によるコラーゲン破壊を防ぐ

フラーレン

  • ビタミンCの約170倍の抗酸化力で活性酸素を抑制
  • 角質層のセラミドを増加させ、肌のバリア機能を高める
  • 肌を引き締める

オウゴンエキス

  • 抗酸化作用で活性酸素を抑える
  • 肌のターンオーバーを正常化する

ゲットウ葉エキス

  • 真皮層の線維芽細胞を活性化してコラーゲン生成を促進
  • ヒアルロン酸の生成を促進

伸びが良く目元の負担が少ないものを選ぶ

女性 目元 スキンケア

目元の肌は皮脂腺が極端に少なく、頬と比べると約3分の1の薄さなので、顔の中でも最も刺激に弱い部分です。

アイクリームのテクスチャーはやわらかく伸びがいいものだと肌になじみやすく、塗る時の刺激や負担が少なくてすむのでおすすめです。

また、薬指で塗ると力が入りすぎず、やさしいタッチで触ることができるので、目元の負担軽減になりますよ。

継続可能な価格帯のものを選ぶ

財布を手に持つ女性

肌の生まれ変わりのサイクルであるターンオーバーの周期は、正常な肌の状態で約28日といわれています。

しかし、加齢に伴い肌の生まれ変わりはどんどん遅くなるので、アイクリームの効果を感じるには短くても2か月以上の継続使用が必要です。

継続使用することを前提として、無理なく続けられる価格のアイクリームを選び、根気強くシワにアプローチしましょう。

シワを目立ちにくくするアイクリーム4選

シワタイプ診断で「表皮性シワ」「表情ジワ」「たるみによるシワ」が当てはまった方は、目元のシワに働きかける保湿成分と抗シワ成分が配合されているアイクリームがおすすめです。

ここでは、肌なじみがよく角質層への浸透力が高くて目元全体のケアができるおすすめのアイクリームを紹介します。

ビーグレン トータルリペアアイセラム


ビーグレンアイセラム

内容量:15g
価格:8,640円(税込)

ビーグレン トータルリペアアイセラムの特徴

  • シワをはじめ目元の悩みに全体的にアプローチする目元専用美容液
  • 伸びとなじみの良いみずみずしいテクスチャーで皮膚の薄い目元への刺激を軽減
  • 目元を内側から引き上げる複合成分「QuSomeアイリペアコンプレックス」配合

ビーグレンのトータルリペアアイセラムは、肌の土台を整えて弾力を与える成分を複合した「QuSomeアイリペアコンプレックス」がビーグレン独自の浸透テクノロジーでバランスよく角質層のすみずみまで浸透して目元をふっくらさせます。

トータルリペアアイセラムには角質層自体の保水力を高める成分のヒト型セラミドが5種類配合されており、乾燥による表皮性シワを目立ちにくくする効果が期待できます。

また、ビーグレン独自のマッサージメソッドを用いることで、目元のたるみやゆるみにもアプローチできるので、すっきりとした明るい目元を手に入れられますよ。

こんな方におすすめ

表皮性シワ、表情ジワ、たるみによるシワ

おおくま
トータルリペアアイセラムは化粧水後に使用します。
やわらかいクリーム状のテクスチャーで力を入れなくてもさらっと伸び、あっという間に肌になじみます。
ぴったり目元に密着してべたつかないので使い心地が良くて、ストレスなく続けられそうです。
マッサージとの相乗効果か、いつもはクマが目立つ目の下に若々しい透明感が出ました!

アテニア アイエクストラセラム

内容量:15g
価格:3,291円(税込)

アテニア アイエクストラセラムの特徴

  • 老化による目元の「ゴースト地帯化」に働きかけて血行を促進させる
  • 独自成分「エネリブートGY」がまぶた、目の下、目尻にハリとうるおいを与える
  • 乾燥による浅い表皮性シワにおすすめ

アテニアのアイエクストラセラムは、加齢に伴ってぼんやりした印象になる目元の血流を独自成分の「エネブリートGY」の働きで促進させて肌細胞を活性化するアイクリームです。

アイエクストラセラムには、シワにアプローチする「マイオキシノール」やブルーライトカット効果がある「ルテイン」など、日常生活でダメージを受けやすい目元を保護する成分が配合されています。

プチプラにもかかわらず、シワやクマ、まぶたのゆるみなど目元の悩みにしっかり働きかける実力派のアイクリームです。

こんな方におすすめ

表皮性シワ、表情ジワ

おおくま
アイエクストラセラムはスキンケアの最後に使用するアイクリームで、日中メイクの上からも使えるので乾燥が気になる時には重ね付けもできますよ。
コクのあるクリームはなめらかに伸びて、寝る前につけると朝までしっとり感が続いています。
リラックスを誘うアロマの香りとカッコいいパッケージがお気に入りです(筆者はハンドクリームのように持ち歩いています)。

ホメオバウ アイクリーム

ホメオバウ アイクリーム

内容量:15g
価格:5,400円(税込)

ホメオバウ アイクリームの特徴

  • 小ジワにアプローチするビタミンAや目元の血行を促進するビタミンEを配合
  • ナノソーム化したEGF、FGFが肌細胞を活性化してハリや弾力を高める
  • 高い保水力を持つツバメ巣エキスや超微粒子のコラーゲンが目元をふっくらさせる

ホメオバウのアイクリームは、年齢を重ねるごとに遅くなる肌のターンオーバー周期を正常に近づけて肌細胞の生まれ変わりを促す成分「EGF(上皮細胞再生因子)」をナノソーム化して目元の角質層に浸透しやすくしています。

同じくナノソーム化した「FGF(線維芽細胞再生因子)」には真皮層のコラーゲンやエラスチンの元となる線維芽細胞を刺激する作用があり、肌の弾力やハリを高める効果が期待できます。

またホメオバウのアイクリームにはビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンKの4種類が配合されているので、目元の小ジワだけでなく、クマのケアやうるおいUPにも効果的ですよ。

こんな方におすすめ

表皮性シワ、表情ジワ、たるみによるシワ

おおくま
やわらかめのクリームでさらっと伸ばしやすく、べたつかずにしっとり肌になじんでくれるので使いやすいです。
ほのかにオレンジのような香りがします。

エトヴォス バイタライジングリンクルクリーム

内容量:15g
価格:4,860円(税込)

エトヴォス バイタライジングリンクルクリームの特徴

  • 敏感肌でも使える低刺激処方クリームで乾燥が原因の小ジワにアプローチする
  • 2種類の幹細胞エキスと肌の水分量を高めるヒト型セラミドを5種類配合
  • 6種類のビタミン配合で眼精疲労によるクマやくすみ、たるみもケアする

エトヴォスのバイタライジングリンクルクリームは、肌のたるみを引き締めて整えるアルガン幹細胞とリンゴ幹細胞の2種類の植物由来エキスを配合しており、肌の表面を保護して敏感な目元のうるおいを保ちます。

また、2種類のヒアルロン酸や5種類のヒト型セラミドが角質層の保水量を高めて肌のバリア機能を整え、内側から乾燥にアプローチしてくれますよ。

バイタライジングリンクルクリームは肌の刺激になる成分を使っていないので、敏感肌でも肌荒れやピリピリ感などの心配なく取り入れやすいアイクリームです。

こんな方におすすめ

表皮性シワ、たるみによるシワ

おおくま
保湿効果の高い植物オイルを高配合しているので肌の上でなめらかに伸びてしっかり密着します。
肌にすんなりなじんでくれるので、いやなべたつきもありません。

厚生労働省が認可したシワ改善クリーム5選

「真皮性シワ」が当てはまった方は、シワ改善効果が認められた成分配合のアイクリームがおすすめです。

各メーカーの実証実験で深いシワへの改善効果があり、厚生労働省にも認められた実力派のアイクリームを紹介します。

エリクシール シュペリエルエンリッチドリンクルクリーム

エリクシール シュペリエルエンリッチドリンクルクリーム

内容量:15g
価格:6,264円(税込)

エリクシール シュペリエルエンリッチドリンクルクリームの特徴

  • 純粋レチノール配合の「シワを改善する」医薬部外品クリーム
  • 12週間の継続使用で小ジワやちりめんジワを改善、深いシワの軽減を実証
  • アクアフローラルの香り

エリクシールのシュペリエルエンリッチドリンクルクリームは、シワ有効成分のレチノールでシワを改善する効能を厚生労働省から承認されており、有用性試験ではやや深いシワがあるグレード4.75のシワに対して8週間で効果が表れ始めています。

乾燥による小ジワだけでなく、やや深いシワへの改善効果が期待できます。

こんな方におすすめ

表皮性シワ、真皮性シワ、表情ジワ、たるみによるシワ

ONE BY KOSE ザ リンクレス

ONE BY KOSE ザ リンクレス

内容量:20g
価格:6,264円(税込)

ONE BY KOSE ザ リンクレスの特徴

  • シワ改善有効成分のリンクルナイアシン配合でコラーゲンの産出を促進
  • 肌の弾力の元となる線維芽細胞の働きを活発にするゲットウ葉エキス配合
  • 抗酸化力の高いエイジングケア成分のアスタキサンチンがシワを予防

2018年10月16日に発売したONE BY KOSEのザ リンクレスは、やや深いシワと浅いシワが入り混じったグレード4のシワを8週間で改善する効果が実証されたシワ改善クリームです。

ザ リンクレスにはコラーゲンの生成を促すリンクルナイアシンだけでなく、抗酸化作用の高いアスタキサンチンなどが配合されているので、シワを改善しながら新たなシワを予防する効果が期待できますよ。

ザ リンクレスの主成分でシワ改善効果が認められたリンクルナイアシンは低刺激な成分なので、「レチノールだと肌に刺激を感じるけどシワケアした」という方におすすめです。

こんな方におすすめ

表皮性シワ、真皮性シワ、表情ジワ、たるみによるシワ

ポーラ リンクルショットメディカルセラム

内容量:20g
価格:14,580円(税込)

ポーラ リンクルショットメディカルセラムの特徴

  • シワ改善の有為性を日本で初めて承認されたシワ改善クリーム
  • 有効成分ニールワンが好中球エラスターゼのコラーゲン分解を抑制する
  • 24週間でやや深いシワが認められるシワグレード5からシワグレード4まで改善

ポーラのリンクルショットメディカルセラムはシワ改善効果を厚生労働省から日本で初めて承認されたシワ改善化粧品で、2017年1月の発売以来、74万個を超える販売実績があります。

表情ジワを肌が傷と勘違いして起こる働きがシワを作るメカニズムのひとつだと発見したポーラは、独自のシワ有効成分ニールワンで真皮層のコラーゲンなどを分解する好中球エラスターゼの働きを抑えて、シワを改善してくれます。

こんな方におすすめ

表皮性シワ、真皮性シワ、表情ジワ、たるみによるシワ

資生堂バイタルパーフェクション リンクルリフトディープレチノホワイト4

資生堂バイタルパーフェクション リンクルリフトディープレチノホワイト4

内容量:15g
価格:12,960円(税込)

資生堂バイタルパーフェクション リンクルリフトディープレチノホワイト4の特徴

  • シワ有効成分の純粋レチノールと美白有効成分4MSKを配合した高機能クリーム
  • シワ改善とあわせてシミやそばかすを防ぐ美白ケアが可能

2018年11月1に発売した資生堂バイタルパーフェクションのリンクルリフトディープレチノホワイト4は、シワ改善と美白ケアを同時に叶える高機能クリームです。

リンクルリフトディープレチノホワイトに配合されている純粋レチノールは、12週間でやや深いシワまで改善する効果が実証されているので、継続的な使用で目元にハリや弾力を与えられますよ。

また、美白有効成分の4MSKは厚生労働省が認可したシミ予防に効果的な成分で、酵素チロシナーゼの活性を抑えてメラニン生成を抑制するだけでなく、溜まったメラニンを排出する効果があります。

シワはもちろん改善したいけれど美白ケアも欠かせないという方におすすめです。

こんな方におすすめ

表皮性シワ、真皮性シワ、表情ジワ、たるみによるシワ

ベネフィーク レチノリフトジーニアス

ベネフィーク レチノリフトジーニアス

内容量:20g
価格:8,000円(税込)

ベネフィーク レチノリフトジーニアスの特徴

  • シワ改善効果がある純粋レチノール配合のシワ改善&シミ予防アイクリーム
  • 厚生労働省に認可された医薬部外品有効成分m-トラネキサム酸を配合

ベネフィークのレチノリフトジーニアスはシワ改善に加えてシミ・そばかすを予防するアイクリームで、目元の印象をすっきりさせてくれます。

レチノリフトジーニアスに配合されているm-トラネキサム酸にはシミの元となるメラノサイトの活性化を抑制する働きがあり、炎症を防いで肌細胞のダメージを改善します。

こんな方におすすめ

表皮性シワ、真皮性シワ、表情ジワ、たるみによるシワ

日常生活でできる目元のシワ対策

アイクリームでのシワケアのほかにも、普段の生活でシワ対策を取り入れて目元をいたわってあげると、シワの悪化を予防できたり、シワが目立ちにくくなったりするので、取り入れられそうなことから始めてみるのがおすすめです。

お金をかけなくてもできる手軽なシワ対策を紹介します。

目元のメイクを控えめにする

女性 アイメイク

目元にシワがあると、ついついメイクで隠して目立たなくしたくなりますが、シワの上からファンデーションやコンシーラーを重ねても、かえってシワが目立ってしまったり、メイクを落とすときに負担がかかってしまったりして、シワが増加する恐れがあります。

おおくま
実は、目の周りのファンデーションは薄付きの方がシワは目立ちにくくなります!
肌にメイクの負担もかからず、乾燥も防げて一石二鳥ですヾ(・Θ・)ノ〃

目元のファンデーションは最後に軽くなじませるだけにとどめて、粒子の細かいフェイスパウダーでさっと仕上げたり、リップメイクなどにポイントを置いたり、ハイライトで立体感を出して目立ちにくくしたりして、シワから視線を逸らせてしまいましょう。

目の下引き上げトレーニング

顔にはたくさんの表情筋があり、目元にも眼輪筋という目の周りをぐるりと囲む筋肉や上まぶたと下まぶたそれぞれを動かす筋肉があります。

何もしないでいると年齢を重ねるにつれて目元の筋肉は衰えてしまいますが、目元も筋トレをして引き締めることで、たるみによるシワが目立ちにくくなったり、シワの増加を予防できたりするので、家にいる時やちょっと時間が空いた時に試してみてくださいね。

連続ウインク

難易度:★☆☆(テンポに慣れればカンタン)

1秒に1回、左右それぞれまばたきをして目の周り全体の筋肉を鍛えます。

はじめは10秒から、慣れてきたら20秒30秒と増やしていきましょう。

片目ずつテンポに合わせてウインクすることで目元の血流が良くなり、むくみが取れて目元がスッキリします。

頬のたるみも引き上がるので口角が上がりやすくなってほうれい線も目立ちにくくなりますよ。

おおくま
筆者の壊滅的なリズム感でも「いーち、にーい、さーん、しーい、…」と唱えながらどうにかできました(たまに両目閉じてますが)。
下まぶたの引き上げトレーニング

難易度:★★★(羞恥心が邪魔をするかも)

上まぶたを動かさないように気を付けて、下まぶただけで目を閉じます。

まずは10秒キープから始めて、慣れてきたら時間を延ばして筋肉に負荷をかけましょう。

眼精疲労の溜まりやすい目元のストレッチにもなり、血流が良くなりますよ。

おおくま
ただし、このトレーニング中は百年の恋も冷めるとんでもない顔になるので決して人前ではやらないようにお気を付けください。

目元の紫外線を徹底予防

サングラスと日焼け止め

肌を乾燥させたりシミを作ったりする紫外線は、目元のシワにも影響します。

日の出ているうちは毎日、日焼け止めなどで紫外線対策をして肌を守りましょう。

日差しの強い夏場などは瞳に入る紫外線もUV加工サングラスで予防するのがおすすめです。

まとめ

アイクリームといっても目元のシワに働きかけてくれるものを選ぶには、以下のポイントを確認するのが大切です。

  • 自分のシワタイプに合っているものを選ぶ
  • 自分のシワに有効な成分が含まれているものを選ぶ
  • 目元に負担のかからないテクスチャーや塗り方を確認する
  • 継続できる価格のものを選ぶ

また、アイクリームだけでなく、毎日少しずつできるシワ予防対策で目元のシワが悪化しないように対策していきましょう。

この記事をシェアする

おすすめ記事