馬油の毛穴に効果的な使い方とは?
ハリツヤ編集部

30代からの肌悩みを解決するプロ集団

ハリツヤ研究所編集部

「馬油で毛穴の黒ずみや詰まりが取れた!」

「馬油で開いた毛穴が目立たなくなった!」

SNS上で、このような口コミを目にしたことはありませんか?

毛穴悩みに効果的だといわれている馬油ですが、実際に馬油で毛穴の悩みが解消されるのか、また、馬油をどうやって毛穴に使えばいいのか疑問ですよね。

そこで本記事では、黒ずみ毛穴、詰まり毛穴、開き毛穴の悩みを、肌に優しい馬油を使って解消する方法を実際に検証した結果と合わせて紹介します。

馬油を使った毛穴ケアで、毛穴の気にならない美肌を手に入れましょう!

【検証】黒ずみ・詰まり・開き毛穴に馬油ケアを実践

馬油の毛穴への効果を確かめるために、本記事では実際に黒ずみ・詰まり毛穴と開き毛穴に馬油を使った検証を行いました。

黒ずみ・詰まり・開き毛穴に馬油ケアを実践

上の画像は実際にハリツヤ研究員の黒ずみ・詰まり毛穴、開き毛穴に3日間馬油ケアを行った結果です。

3日間の馬油ケアで黒ずみ・詰まり毛穴は黒ずみと詰まりの減少、開き毛穴は毛穴が小さくなるといった効果を確認することができました。

それでは、具体的に黒ずみ・詰まり毛穴、開き毛穴それぞれの馬油ケアのやり方を紹介していきます。

黒ずみ・詰まり・開き毛穴への効果的な馬油ケア法

鏡を見て喜ぶ女性

黒ずみ・詰まり・開き毛穴に馬油ケアが効果的だとわかっても、いざそのやり方がわからないと悩みの解消は難しいですよね。

そこで本記事では、実際の検証をもとに黒ずみ・詰まり毛穴、開き毛穴それぞれに効果的な馬油ケアの方法を紹介します。

今回の検証では、ハリツヤ研究員の中から、特に毛穴の黒ずみ・詰まり毛穴、開き毛穴に悩んでいる3人の協力のもと、効果的な馬油での毛穴ケア方法を調べました。

名嘉山プロフィール

佐々木プロフィール

中川プロフィール

検証のビフォーアフターは、黒ずみ・詰まり毛穴はマイクロスコープで、開き毛穴は肌チェッカーでそれぞれ計測しました。

また、すべての馬油ケアの検証は3日間行い、共通して薬師堂から発売されている「ソンバーユ」を使用しています。

ソンバーユとは
薬師堂から発売されている馬油。薬師堂は日本で初めて化粧品原料としての馬油の販売を認められた会社で、純度100%なうえ丁寧に精製されており製品の品質も高い。そのため、「馬油といえばソンバーユ」として古くから愛用されている。

黒ずみ・詰まり毛穴には馬油パックがおすすめ

黒ずみ・詰まり毛穴には馬油パックがおすすめ

黒ずみ・詰まり毛穴に効果的なケア方法、まずは馬油パックを紹介します。

そもそも黒ずみ毛穴とは毛穴につまった角栓が黒く変色したもので、詰まり毛穴とは黒ずみ毛穴の一歩手前で、洗顔で落としきれなかった皮脂やメイクよごれが肌表面中で混ざり合って落ちなくなった状態を指します。

黒ずみ毛穴も詰まり毛穴も、無理矢理とろうとすると毛穴や周りの皮膚にダメージを与えてしまいますが、馬油は人間の皮脂に近い成分でできているため、毛穴の奥に浸透して酸化した汚れを優しく溶かしだしてくれるのです。

馬油パックのビフォーアフターは以下のようになりました。

馬油パックレビュー

馬油パックを行った結果、毛穴に詰まっていた角栓や黒く変色した皮脂が綺麗に無くなっているのがわかります。

馬油パックのやり方

※入浴時がおすすめです!
1.通常通りクレンジングでメイクを落とす(洗顔はしない)

2.馬油を多めにとり(通常使用目安が小豆大です)、顔全体に伸ばす

3.約10分間お湯等につかり、顔を蒸らす4.毛穴の気になる部分をクルクルとマッサージ洗顔料で洗い流す

名嘉山
馬油はどちらかというと重めのテクスチャーだったので、なじませる時も洗い流す時も2度ほど洗顔をしました。
お風呂や洗面台にもベタつきが少し残ったので、毎日ではなく週に1度ほどの使用がいいかなと思います!
また、バームのようにトロッとするので、マッサージのような気持ちよさを感じました。

黒ずみ・詰まり毛穴には馬油クレンジングも効果的

黒ずみ・詰まり毛穴には馬油クレンジングも効果的

黒ずみ・詰まり毛穴には、馬油パックだけでなく馬油クレンジングも効果的です。

馬油クレンジングといってもメイク落としとして利用するのではなく、毛穴に残った皮脂や通常のクレンジングで落としきれなかったメイク汚れを浮かして落とします。

馬油クレンジングでのビフォーアフターはこうなりました。

馬油クレンジングレビュー

馬油クレンジングでは、化粧をしていても目立っていた白い毛穴の詰まりが綺麗に溶かされ、馬油ケア後の毛穴も小さくなっているのがわかります。

馬油クレンジングのやり方

1.メイクを落としたら、顔全体をパックするように馬油を馴染ませる

2.詰まり毛穴が気になるところには馬油を重ね、指の腹でクルクルと円を描くように優しくマッサージをする

3.1分ほどで肌が軽くなるように感じたら汚れが溶けだした証拠なので、洗顔料で洗い流す

佐々木
馬油はオイルなので、油分で毛穴汚れが逆に悪化してしまうのではないかと思いましたが、予想に反して毛穴汚れがすっきりしました。
鼻にあった無数の白い角栓が、一回の馬油クレンジングでツルツルになったのが驚きです。
匂いは少し気になりましたが、そこまで嫌な匂いというわけではないので続けて使っても苦ではなかったです。ただ、馬油特有のヌルヌル感は気になったのでしっかり洗い流すようにしました。
保湿力は抜群だったので乾燥を気にせず毛穴ケアを行えて満足です!

開き毛穴には化粧水前の馬油ブースターが有効

開き毛穴には化粧水前の馬油ブースターが有効

開き毛穴に悩んでいる方におすすめなのは、馬油を化粧水前のブースターとして使用する方法です。

馬油の浸透力は、化粧水前のブースターとして使用することで特に効果を発揮するため、洗顔後の濡れた肌に馬油を塗ると、肌表面の水分をかかえて角質層まで入り込み、毛穴を内側からふっくら目立たなくしてくれます。

また、馬油をブースターとして使うことで成分の通り道ができ、次に使う化粧水や美容液の有効成分も肌深くまで届けることができるのです。
馬油ブースターを行った前後にはこのような変化が見られました。

馬油ブースターレビュー

馬油ブースターでは、開いている毛穴の数は変わりませんが一つ一つの毛穴の開きが小さくなっているのがわかります。

馬油ブースターのやり方

1.メイクを落とし、洗顔をする

2.水滴が残った状態で、小豆大の馬油を顔全体に伸ばす。

3.手で顔全体を包み込み馬油を肌に浸透させる。

4.ベタつきがなくなったら、化粧水や美容液などいつも通りのスキンケアを行う

洗顔後水滴を残したまま、化粧水の前に行うのがポイントです

中川
馬油ブースターのあとに化粧水をつけるとちょっとヌルっとしましたが、しっかりハンドプレスしていくとスーッとなじんで驚きました。
また、いつも化粧水のあとは保湿クリームをつけるのですが、クリームをつけなくてもよいくらいにもちもちの肌になっていました。
翌朝もベタつくことなくうるおいは保てていましたが、毛穴の開きが目立たなくなったかといわれると正直3日ではそこまで変わりませんでした。

馬油が毛穴に効く2つの理由

指を指している女性

馬油が黒ずみ・詰まり毛穴、開き毛穴に有効だといわれても、そもそも馬油がなぜ毛穴に効くのかはわからないですよね。

馬油はその名の通り油分ですが、通常の化粧油とは違った成分を持つため黒ずみ・詰まり毛穴、開き毛穴を詰まらせることなく解消してくれます。

そこで、馬油とその成分から、どうして馬油が毛穴に効果的なのかを説明します。

馬油とは
馬のタテガミや首の脂が原料の化粧油。4000年前から、火傷や傷あとの治療に用いられるほどの高い治癒力を持つ。また、馬油の構造は人間の皮脂に非常に近く肌への浸透力の良さも大きな特徴。

【理由1】馬油の脂肪酸が黒ずみ・詰まり毛穴に効く

馬油は人間の皮脂に近い成分で出来ているため毛穴の奥に浸透し、近い成分で出来たよごれや詰まりを溶かしてくれます。

通常、動物性油には常温では固形で熱を加えると液状になる性質を持った飽和脂肪酸が多く含まれていますが、馬油には常温でも液状の不飽和脂肪酸が多く含まれており、その割合が人間の皮脂に非常に近い4:6になっています。

そのため、馬油の人間の皮脂に非常に近い構造のおかげで、皮脂汚れをしっかり溶かすことができるのです。

【理由2】開き毛穴には馬油の浸透力の高さが効く

両頬に当てて笑う女性

馬油の成分は人間の皮脂に非常に近いため、汚れを溶かしだすだけでなく肌の角質層の奥まで浸透し、肌をふっくらさせて開き毛穴を目立たなくしてくれます。

開き毛穴の原因は肌の乾燥や皮脂の過剰分泌のため、肌が適度に潤い正常な量の皮脂を出すことができれば毛穴は小さくなるのです。

馬油は肌の角質層まで浸透することで、オイルとして水分を保持してくれるのはもちろん、本記事で行った検証のようにスキンケア前のブースターとして使用することで化粧水や美容液の有効成分が通るための道筋を作ってくれます。

また、馬油は肌なじみが良く塗ってすぐに浸透するため、毛穴ケアに有効なだけでなく肌表面でのヴェール作用と皮膚内での抗菌作用によって刺激や菌からも肌を守ってくれます。

また、授乳時のバストケアとしても推奨されている馬油は、赤ちゃんが口に入れても大丈夫なほど肌に優しいのも魅力的な特徴です。

毛穴に効果的な馬油の選び方

店員と商品を選ぶ女性

「馬油が毛穴に効くといわれても、選ぶ基準がわからないし、どの馬油が毛穴にいいのかわからない!」

そんな方のために、毛穴をふっくら保湿し汚れを落とす効果の高い馬油を選ぶポイントをお伝えします。

純度100%の馬油を選ぶ

純度100%の馬油を選ぶ

馬油を選ぶときの最も重要なポイントは、純度100%の馬油を選ぶことです。

純度の高い馬油は浸透力や保湿力といった効能を最大限発揮することができ毛穴を目立たなくさせますが、香料や保存料などの添加物が混ざることで品質が低下してしまいます。

高価なものでも添加物が含まれる場合がありますので、値段やパッケージデザインよりも成分表に注目し、全成分が馬油とのみ書かれているものを購入することがおすすめです。

バーム状のテクスチャーを選ぶ

バーム状のテクスチャーを選ぶ

馬油を毛穴ケアに使用する場合は、オイルが固まったようなバーム状のテクスチャーの馬油を選びましょう。

馬油には、サラサラのオイル状のものやクリーム状になったものなど、さまざまなテクスチャーの商品が存在します。

しかしバーム状の馬油なら、固まった状態の馬油を肌の温度で溶かしながら浸透させることで毛穴の奥に届けることができ、黒ずみ・詰まり毛穴、広がり毛穴の原因となる乾燥や皮脂汚れにアプローチしてくれます。

また、純度の高い馬油は性質上自然にバーム状になっているものが多いため、毛穴に効く馬油を選ぼうとするとバーム状の製品に出会う確率が高くなるでしょう。

馬油での毛穴ケアの注意事項

手でバツをつくる女性

馬油は、黒ずみ・詰まり毛穴、開き毛穴に効果的な化粧品ですが、天然油のためいくつか注意点があります。

馬油を使用する際には、以下で紹介する注意事項を踏まえたうえで使用してくださいね。

使用前には必ずパッチテストを行う

二の腕にクリームを塗る女性

馬油は赤ちゃんと一緒にも使える優しい成分でできていますが、すべての方の肌に合うとは限りません。

そのため、馬油の使用前には必ずパッチテストを行い、肌へのかゆみや刺激がないか確認してから使用するようにしましょう。

パッチテストのやり方

1.入浴後、腕の内側など目立たない場所に10円玉サイズの馬油を塗る

2.一日たって、赤み・発疹・ただれ・かゆみなどのトラブルが無いか確認する

異常が出た場合、すぐに洗い流し専門家に相談しましょう!

馬油の成分の劣化に注意!

驚く女性

馬油は純度の高い天然油ですが、天然油の為に通常の保存料を含んだ化粧用オイルと比べて劣化しやすい性質を持っています。

化粧品は開封すると空気中の酸素に触れ酸化していきますが、その過程で成分に変化が起きるため、劣化した馬油を使用すると肌トラブルの原因になってしまう危険性があります。

とくに純度100%の馬油は保存料も含まれていないため、劣化を防ぐため開封後は冷蔵庫などの冷暗所に保管するようにしてください。

馬油の使用量に注意する

クレンジングミルクを手に乗せている画像

顔の皮脂が気になる方、特に脂性肌の方は使用量に注意して馬油での黒ずみ・詰まり・開き毛穴のケアを行ってください。

馬油の浸透力が高いといっても、油分のため一回の使用量が多すぎると毛穴に詰まってしまいニキビや吹き出物の原因になってしまうことがあります。

また、今回紹介した馬油での毛穴ケア方法での使用量は、あくまでも目安にすぎません。

実際に馬油を使った毛穴ケアを行う際には、自分の肌質や実際の使用感に合わせて馬油の使用量を調節してみてくださいね。

馬油の香りが苦手な方はエッセンシャルオイルを加える

クレンジング料のボトルが並んでいる画像

純度の高い馬油は、天然成分のため香りが少し獣臭いともいわれます。

精製技術は常に進化しており、においの気にならない馬油商品も増えましたが、香りに敏感な方などは馬油特有のにおいを感じてしまうかもしれません。

そこで、どうしても馬油のにおいが気になる方は少量のエッセンシャルオイルを混ぜて使用することをおすすめします。

エッセンシャルオイルを混ぜるというのは筆者が実際にやっていた方法なのですが、肌が極端に弱い方は市販の香料配合の馬油の場合その香料が刺激となってしまう場合があります。

そのため、すでに肌に合うとわかっているエッセンシャルオイルを選んで馬油に配合することで肌への刺激を軽減することができ、さらにエッセンシャルオイルの持つ保湿や肌の引き締めといった効果も期待することができますよ。

エッセンシャルオイルの馬油へ混ぜ方

馬油動画

1.馬油を5mlほど清潔な容器に取り分ける
(ペットボトルのキャップ1配分)

2.お気に入りの精油を1滴たらす

3.冷暗所に保存し、なるべく早く使用する

すでに製品として完成している馬油に添加物をまぜる行為のため、使う時になるべく少ない量を作り素早く使用するようにしてください。
安全のため、馬油の量が変わっても混ぜるエッセンシャルオイルは全体の1%以下にしてください。

肌悩みに効果的な、ハリツヤ研究所おすすめのエッセンシャルオイルはこちらです。

エッセンシャルオイル

効果

ティーツリー

殺菌作用

イランイラン

皮脂バランスの調整

ラベンダー

抗炎症、鎮痛、消毒作用

サイプレス

皮膚、毛穴の引き締め

馬油にエッセンシャルオイルを混ぜるときの注意

  • エッセンシャルオイルには、直接肌に付けてはいけない種類や、妊娠中・授乳中には使用できないエッセンシャルオイルも存在するため、使用の際は混ぜたいエッセンシャルオイルが安全なのかを確認したうえで使用してください。
  • また、エッセンシャルオイルに似たアロマオイルは合成成分のため、馬油に混ぜて使用する際には、安全のためエッセンシャルオイルを使用してください。

番外編!馬油は毛穴以外にも使える

馬油による毛穴ケアを3つ紹介してきましたが、肌に優しく保湿力にすぐれた馬油は毛穴だけでなく全身に使用することができます。

馬油の使い方はたくさんありますが、今回は「ツヤ髪を作る馬油ヘアパック」と「馬油のまつげ・眉毛美容液」を紹介します。

ツヤ髪を作る馬油ヘアパックとして使う

サロンで髪の毛を洗う女性

馬油は、ヘアパックとして使用することで潤いのあるツヤ髪を作ることができます。

馬油は天然油のため肌への刺激が少なく、身体のあらゆるところに使用することができます。

また馬油は、人間の皮脂と似た成分のため毛穴の深くまで浸透し細胞を刺激することで血液循環を促進する作用もあり、そのため毛穴ケアはもちろん髪や頭皮の乾燥を防ぐ効果に加え育毛効果まであるのです。

毛穴だけでなく髪にもうれしい効果がたくさんある、馬油ケアのやり方はこちらです。

馬油ヘアパックのやり方

1.入浴前、ブラッシングをしたあと、髪と頭皮にセミロングで指の第二関節くらいの量の馬油を塗りこむ

2.全体に馴染ませながら指の腹を使って頭皮を軽くもむようにマッサージをし、15分から20分放置

3.通常通りシャンプーをする

放置する際に、頭全体をラップで密閉したりホットタオルで蒸らしたりすると、馬油の浸透力がさらに上がるのでオススメです。

馬油はまつ毛、眉毛美容液としても使える

外国人女性の目元

馬油の持つ育毛効果は髪だけでなくまつげや眉毛にも有効なので、まつげ・眉毛美容液としても効果を発揮します。

まつげ・眉毛美容液としての馬油の使い方

1.洗顔、スキンケアを一通り済ませる

2.綿棒の先に馬油を取り、まつげや眉毛の生え際に優しくなじませる

馬油は粘膜に入っても危険はありませんが、油分で視界がかすんだように感じる場合などは水でやさしく洗い流してください。

また、メイクをする場合は、馬油の油分が化粧崩れの原因になることもあるため、夜のみの使用をおすすめします。

他にもいろいろ!馬油の使い方はこちら

まとめ

満足した女性

馬油での毛穴ケアを3つ紹介しましたが、毛穴悩みに合った解決方法はみつけられたでしょうか。

馬油を使った毛穴ケア方法

  • 黒ずみ・詰まり毛穴に
    →馬油パック
    →馬油クレンジング

  • 広がり毛穴に
    →馬油をブースター使用

馬油は人間の皮脂に近い成分のため、安全に毛穴の黒ずみ・詰まりを溶かしだし、高い保湿効果で毛穴の広がりを目立たなくしてくれます。

本記事であなたの毛穴トラブルが解消され、毛穴トラブルの無い美肌を手にすることを願っています。