目次

保湿スキンケア化粧品は高いからいいとは限らない!

高級ブランドのメイクボックス写真

スキンケア化粧品は値段重視で選ぶ人が多い!

みなさんは、スキンケア化粧品をどのような基準で選んでいるでしょうか。

POLA文化研究所が「女性の化粧行動・意識に関する実態調査 2015」の中で1ヶ月の化粧品平均投資金額について調査しています。

調査結果によると、1ヶ月のスキンケア化粧品購入金額で最も多いのはどの年代を見ても価格帯が一番低い「2000円未満」でした。

次いで多いのは2番目に価格帯の低い「2000~4000円未満」という結果から、どの年代の方でも比較的安いスキンケア化粧品を選んで購入している人が多いということがわかります。

つまり、スキンケア化粧品を選ぶ際にはどの年齢層の方でも値段の安さを求めている方が圧倒的に多いのです。

スキンケア化粧品を選ぶ値段目安のグラフ
参考:ポーラ文化研究所「化粧品の買われ方実態調査」

スキンケア化粧品の良し悪しは値段では判断できない

スキンケア化粧品は安いものから高いものまで、幅広い価格帯の商品が多数販売されていますが、スキンケア化粧品の価格はどのように決められているのか、考えたことはありますか?

スキンケア化粧品の価格は商品の原材料費だけで決まるのではなく、商品を作る際にかかる人件費や商品を製造するときにかかる費用などにより決められています。

スキンケア化粧品 価格設定の条件

  • 研究開発費
     スキンケア化粧品を作る際に行う研究や、開発時にかかる費用
  • 配合されている成分の原材料費
     スキンケア化粧品に配合されている美容成分や香料等にかかる費用
  • 人件費
     スキンケア化粧品を販売するまえの開発・製造など関わった人々にかかる費用
  • 製造時のコスト(容器代など)
     製造工場、商品の容器・パッケージ等にかかる費用
  • 流通時のコスト
     商品を店頭に並べるためにかかる人件費や輸送費用
     メーカーから問屋をはさんだときにかかる手数料
  • CMや広告などでかかる宣伝費用
     CM広告や雑誌広告、タレントやキャラクターなどを使用する際にかかる費用、サンプルを作成・配布する際にかかる費用など

つまり、どんなに高価なスキンケア化粧品だとしても商品の品質が必ずしもいいとは限らず、人件費や宣伝費などの品質とは関係ないところで膨大な費用を使っている可能性があるのです。

スキンケア化粧品の良し悪しを判断する際に、値段が安い商品は肌に悪い、値段が高い商品は肌に良い、と思い込んでいないでしょうか?

スキンケア化粧品の価格は肌に対する品質だけでなく、商品を作る際にかかった全ての費用を考えて決められているため、一概に値段で品質を判断するのは難しいことです。

どんなに高いスキンケア化粧品だからといっても、高価な理由が原材料とは無関係の宣伝費用や人件費だったとしたら、本当に高品質のスキンケア化粧品とはいえませんよね。

逆に価格の安い化粧品だとしても、流通や製造など品質に関係のないコストを抑え、肌に直接影響を与える原材料費にお金をかけていたら、スキンケア化粧品自体の価格を抑えつつ品質の良い商品を製造することが可能です。

スキンケア化粧品は価格が高いと品質がいい、値段が安いと品質が悪い、とは限らないということを頭に入れて商品を選ぶようにしましょう。

プチプラの保湿スキンケア化粧品を選ぶメリット

化粧筆が並んでいる画像

みなさんは「プチプラ」という言葉を聞いたことはありますか?

プチプラとは、値段の安い商品という意味や、高級品ではないけれど値段に合った良い品、という意味をもつ和製英語です。

フランス語で小さいという意味の「プチ」と、英語で値段という意味の「プライス」を合わせた「プチプライス」という言葉が、さらに省略されて「プチプラ」という言葉になり、雑誌やメディアと通して広く知られました。

ドラッグストアやスーパーなどで販売されていることが多いプチプラの保湿スキンケア化粧品には、肌にとって良い影響を与える2つのメリットがあります。

プチプラの保湿スキンケア化粧品を購入してみようか迷っているという方は、2つのメリットをぜひ参考にしてくださいね。

長期的に使用することができる

1つめは、プチプラの保湿スキンケア化粧品が安価で購入しやすいことから、長く使い続けることができるという点です。

スキンケア化粧品を選ぶポイントとして、ただ保湿したいから、という理由以外に「肌にはり・ツヤを与える」「肌荒れを防ぐ」などの美肌効果を期待して購入する人が多いですよね。

しかし、美肌効果を期待してスキンケア化粧品を変えてみても、1日や2日使っただけで肌が見違えるほど変化するということはありません。

スキンケア化粧品を使用しても短期間で美肌効果を得られない理由は、肌のターンオーバーが関係しています。

肌のターンオーバーは肌の生まれ変わりの周期のことをいい、健康肌の20代の方で約28日、年齢を重ねた肌の方や肌トラブルに悩んでいる方は約35日~50日と、どんどん周期が遅れていくことが分かっています。

肌の生まれ変わりが早くとも28日周期とすると、スキンケア化粧品は最低でも28日間は使わなければ効果を期待することはできません。

美肌効果を期待してスキンケア化粧品を1回使ってもそのときには肌が潤うだけで、根本的に美肌効果を期待できるのはスキンケア化粧品を1ヶ月間使用し続けた後、ということになるのです。

つまり高価なスキンケア化粧品を買ったとしても、肌のターンオーバーにあわせて長く使用していかなければ継続した効果は期待することができないのです。

商品ごとの容量にもよりますが、自分が使用したいスキンケア化粧品を、定期的に購入しても金銭的に負担がないか、という点を考えていくことはスキンケア化粧品選びにおいて大切なことです。

1つのスキンケア化粧品を長く使用することに関しては、プチプラのスキンケア化粧品は安価で購入しやすいので長く使い続けやすいといえるでしょう。

我慢せずに最適な量を使用することができる

2つめのメリットは、プチプラのスキンケア化粧品は手軽に購入できるため、我慢せずに最適な量を使うことができるという点です。

化粧水や乳液は、メーカーごとに決められた1回の使用量を正しく守ることが非常に大切です。

使用量が重要な理由は、人間の肌は蓄えられる水分量が決まっているため、水分が少量では足りないけれど、多ければ多いほど肌にたくさん水分が入るわけではないからです。

メーカーが決めた使用量は、人の肌の表面である角質層にどれくらい浸透するのかどうかを考えて設定されているので、商品の使用量を正しく守ることで、肌に必要な水分の適量を補うことが可能ですよ。

高価なスキンケア化粧品は、もったいないという気持ちからついつい少しずつ使用してしまう人が多いですが、1回で適切な水分量を補わなければ正しい保湿効果は期待できません。

プチプラのスキンケア化粧品であれば、多めに使っても金額の負担が少ないので購入しやすいのがメリットですね。

保湿効果が高いプチプラのスキンケア化粧品を選ぶコツ

化粧瓶が二つ並んでいる画像

日々の生活に欠かせない保湿スキンケア化粧品だからこそ、保湿効果や商品の価格について自分自身で納得できる商品を選んで使い続けたいですよね。

プチプラの保湿スキンケア化粧品は値段が安いのは嬉しいけれど、本当に保湿効果が期待できるのかどうか半信半疑…なんて方もいるのではないでしょうか。

さまざまなメーカーから販売されているプチプラの保湿スキンケア化粧品の中から、より保湿効果に優れている商品であることが比較できる2つのポイントを紹介していきます。

保湿成分の中でもセラミドがおすすめ!

プチプラの保湿スキンケア化粧品を選ぶポイントの1つ目は、高い保湿効果を持つセラミドを配合した商品を選ぶことです。

セラミドはもともと肌内部で優れた保湿効果を持つ「細胞間脂質」に含まれている成分で、肌の水分を挟み込んでキープする働きをしてくれます。

細胞間脂質は肌内部の水分を保つ重要な役割を持っているため、細胞間脂質を構成しているセラミドが配合された保湿スキンケア化粧品を使用すると、保湿効果を十分に期待することが可能ですよ。

商品の成分表示の並び順に注目してみて

高い保湿効果を期待できるプチプラのスキンケア化粧品を選ぶ2つ目のポイントは、成分表示の並び方に注目することです。

保湿スキンケア化粧品は、厚生労働省によって成分の表示方法が義務付けられています。

全成分表示

  • スキンケア化粧品は、配合されている全成分を容器やパッケージに表示しなければならない
  • 全成分の表示は、配合している量の多い順に表示しなければならない

スキンケア化粧品の成分表示は配合量の多い順に記載されているため、表示の前の方に保湿成分が含まれているかどうかを確認すると、保湿効果が期待できる商品を判断することが可能なのです。

ただし、成分ごとによって保湿効果には差があることや、前に表示されていても配合量が具体的に表示されているわけではないということから、絶対に保湿効果がある、と判断することはできません。

成分表示の並び順による選び方は、店頭で販売されている保湿スキンケア化粧品を比較するときなどの基準にするのがおすすめですよ。

【プチプラでおすすめ!】スキンケア保湿化粧水2選

ここからは、メディアや口コミなどで人気が高いプチプラでおすすめのスキンケア化粧品を紹介していきます。

どのスキンケア化粧品も1500円以内で購入できて、ドラッグストアやスーパーなど手軽に買える商品ばかりですのでぜひ参考にしてくださいね。

まずはおすすめのプチプラスキンケア保湿化粧水から紹介していきます。

ナチュリエ ハトムギ化粧水

500ml 452円(税抜)
ハトムギ化粧水の画像

ナチュリエ ハトムギ化粧水の特徴

  • 天然保湿成分のハトムギエキスを配合してなめらかな素肌に
  • 無香料・無着色・オイルフリー・界面活性剤フリーで低刺激

2002年に発売されて以来、日本最大の化粧品口コミサイトの@cosme(アットコスメ)で約15000件もの口コミを集めている大人気のプチプラ化粧水がハトムギ化粧水です。

ハトムギ化粧水に含まれる保湿成分は、商品名の通り「ハトムギエキス」。

ハトムギには、保湿効果以外にも新陳代謝を促進するはたらきがあり、肌の生まれ変わりであるターンオーバーを促進する効果が期待できるのが特徴です。

口コミには、ニキビに対して効果が見られた、さまざまな化粧水を試したが肌がヒリヒリしたのにハトムギ化粧水はヒリヒリしないなど、多数の高評価がありました。

また、500mlという大容量で452円(税抜)という価格も人気の理由の1つです。

香料や着色料、界面活性剤などの添加物も含んでおらず低刺激なため、敏感肌など肌トラブルでお悩みの方も試してみてはいかがでしょうか。


無印良品 化粧水・敏感肌用(高保湿タイプ)

200mL 666円(税抜)/ 400mL 1,142円(税抜)

無印良品 敏感肌用高保湿タイプ化粧水の画像

無印良品 化粧水・敏感肌用(高保湿タイプ)の特徴

  • 保湿効果の高いリピジュア・ヒアルロン酸をたっぷり配合
  • スベリヒユエキス・グレープフルーツ種エキスで肌を保護する

無印良品は、1980年に日本で生まれて以来、製造過程で無駄なものや過剰なものを省き、本来の品質を追求するという、シンプルで良質な商品が人気です。

中でもスキンケア化粧品は敏感肌用・エイジングケア用・バランス肌用とシリーズが豊富なうえに、洗顔・化粧水・クリームなど種類も揃っているため、自分の肌質に合い、なおかつ好みの使用感のスキンケア化粧品を見つけることが可能ですよ。

今回おすすめする化粧水・敏感肌用(高保湿タイプ)は、さまざまある無印良品の敏感肌用化粧水の中で特に保湿にこだわった化粧水で、保湿効果の高いリピジュアとヒアルロン酸を高配合しています。

また化粧水のベースともなる成分である水は、人の涙とほぼ同じといわれている岩手県釜石市の天然水を使用していることで、肌なじみがよいのも特徴の1つです。

無印良品のスキンケア化粧品は幅広い種類が販売されているので、今回紹介している「化粧水・敏感肌用(高保湿タイプ)」に限らず、自分の肌質や肌悩みに合ったスキンケア化粧品を探してみるのもおすすめですよ。


【プチプラでおすすめ!】スキンケア保湿乳液2選

ちふれ 乳液・しっとりタイプ

150mL 600円(税抜)/ 詰替用  500円(税抜)ちふれ乳液しっとりタイプの画像

ちふれ 乳液(しっとりタイプ)の特徴

  • 保湿成分にヒアルロン酸、トレハロースを配合
  • サトウキビからつくられた環境に良いパッケージを使用

プチプラの化粧品を使用しているなら、「ちふれ」化粧品を知っている、また使用している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ちふれ化粧品は、高品質適正価格・積極的な情報開示・環境対策をモットーにスキンケア化粧品を販売しており、特に他の化粧品会社にはない特徴として、スキンケア化粧品の全成分・分量を表示しているという点が挙げられます。

今回紹介している「ちふれ 乳液・しっとりタイプ」でも、ちふれ公式HPをみるとどの成分がどんな目的でどのくらいの分量を配合されているのかを確認することができます。

乳液・しっとりタイプに関しても、全成分を確認してみると保湿成分にトレハロース・ヒアルロン酸Na・グリセリン・BGがしっかり配合されていることが分かるので、安心して保湿効果に期待できますね。

プチプラ化粧品を使用したくても、安全性などの面で気になり使用することができない・・と考えている方は、ちふれ化粧品のHPを参考にスキンケア化粧品を選んでみるといいでしょう。


セラコラ 保湿乳液

180mL 800円(税抜)セラコラ保湿乳液の画像

セラコラ保湿乳液の特徴

  • 高保湿成分である3種類のセラミドとコラーゲンを配合しなめらかな肌に
  • 無香料、無着色、アルコールフリー、弱酸性なので低刺激

セラコラの保湿乳液は、保湿成分であるセラミド1、セラミド3、セラミド6、またコラーゲンを配合しつつ無香料・無着色など肌への負担を抑えることにもこだわった、乾燥肌や敏感肌の方向けのスキンケア化粧品です。

保湿成分であるセラミドはいくつかの種類に分かれているのですが、セラコラに含まれるセラミド1は水分を保つ働き、セラミド3は、水分を保つのをサポートする役割、セラミド6は肌表面にある角質の洗浄を促す働きがあります。

数種類のセラミドとコラーゲンを配合しながらプチプラの保湿乳液というにはなかなか他にはないスキンケア化粧品なので、ぜひ1度試してみるのがおすすめですよ。


【プチプラでおすすめ!】スキンケア保湿美容液2選

肌うるる保湿美容液

15mL 1,500円(税抜)/ 50mL 2,500円(税抜)

肌うるるローズの画像

肌うるる保湿美容液の特徴

  • 保湿成分にヒアルロン酸を配合してハリのある肌に
  • ローズ、ラベンダー、オレンジフラワーの芳香蒸留水を使用

肌うるるの保湿美容液には、保湿成分として肌のクッションのような役割をするヒアルロン酸が高配合されています。

また保湿効果が高いだけではなく保湿美容液を使用する際の香りにもこだわっています。

リラックス効果の高いラベンダー水、エイジング効果があるとされているローズ水、女性ホルモンのバランスを整える力に優れたオレンジフラワー水の3種類に分かれているのも、肌うるるの保湿美容液の魅力です。

保湿効果と同時に自分好みの香りで癒されたいという方に、ぜひおすすめしたい保湿美容液です。


ホワイトラベル 金のプラセンタもっちり白肌濃美容水

180mL 1,200円(税抜)金のプラセンタ美容液の画像

金のプラセンタ保湿美容水の特徴

  • 国産100%のプラセンタ・ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミドを配合
  • 肌がもちもちと潤うのに、さっぱりした使用感でメイク前にも使いやすい

ホワイトラベルの「金のプラセンタ もっちり白肌濃美容液」は、美容液と化粧水が一体化したとろみのある高保湿美容水です。

従来の「金のプラセンタもっちり白肌美容液」と比較して、保湿成分であるプラセンタを3倍多く配合しているのが大きな特徴。

プラセンタに限らずヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドと、保湿効果に期待ができる成分を多く配合しているため、乾燥肌の方や肌にうるおいがなくなって目元などのハリに悩んでいる方におすすめの美容水ですよ。

ノンアルコール・無香料・無着色・ノンパラベン・無鉱物油なので、敏感肌や肌荒れに悩んでいる方もぜひ試してみてくださいね。


【プチプラでおすすめ!】スキンケア保湿クリーム2選

ニベアクリーム

中缶:56g 参考価格 約200円 / 大缶:169g 参考価格 約500円
チューブ:50g 参考価格 約200円ニベアクリームの画像

ニベアクリームの特徴

  • 高級化粧品「ドゥ・ラ・メール」と成分が似ていることで話題に
  • 顔の保湿以外にも、髪や唇、身体全体の保湿に使用できる

花王株式会社が販売しているニベアクリームは、1911年に発売されて以来、100年以上もの間に世界中の約200ヶ国で販売されてきた世代と通して広く親しまれている保湿クリームです。

昔から青い缶のクリームで知られているニベアクリームがさらに人気になった理由に、ローラさんや佐々木希さん、IKKOさんなどの著名な芸能人やモデルが愛用している「ドゥ・ラ・メール」という高級保湿クリームと成分が非常によく似ていたため話題になったことも挙げられます。

上記の成分一覧を比較してみると、ニベアとドゥ・ラ・メールの成分が確かに似通っていることが分かりますよね。

ドゥ・ラ・メールが販売している保湿クリームの価格は30mLでも19,000円(税抜)なので、試したくても手が届かない・・・という方はニベアクリームで代用してみてはいかがでしょうか。

ニベアクリームは顔に限らずボディクリームとしても使用することができる点や、少量でもしっかりと伸びて保湿効果が期待できる点から、大きい缶を買っても十分に使いきることが可能ですよ。


ママバター フェイス&ボディクリーム

5g 500円(税抜)/ 25g 1,200円(税抜)/ 60g 1,900円(税抜)ママバターの画像

ママバターの特徴

  • 全成分がシアバターでつくられた自然派由来のやさしいクリーム
  • 手の温度でとろけるから伸ばしやすく塗りやすい

ママバターが販売しているフェイス&ボディクリームは、全成分がシアバターという、植物由来の天然保湿成分100%で作られた肌に優しい保湿クリームです。

シアバターは、保湿効果の高いオレイン酸、抗酸化作用が高く、アンチエイジング効果に優れたステアリン酸が多く配合されているため、保湿だけでなく気になる年齢肌にも効果が期待できますよ。

また、植物由来100%で肌に優しいことから、赤ちゃんや肌トラブルの絶えない方、家族みんなで使用できるのも嬉しい特徴ですね。

シアバターは、食べ物のバター同様、常温のときには固形ですが、温めると液体になるオイルなので、使用する際には手のひらにシアバターをとって、温めてから肌に塗布するようにしてくださいね。


こんなときにはプチプラのスキンケア化粧品は控えて

パンダの覆面をかぶった人がバツポーズをしている画像

プチプラの保湿スキンケア化粧品はドラッグストアやスーパー等で手軽に求めることができたり、価格が安いため試しやすい点からも魅力的といえます。

しかし、ニキビ肌などの肌に赤みや痛みを伴う炎症がある場合にはおすすめすることができません。

肌に炎症がある際には化粧水などの保湿スキンケア化粧品の成分に肌が反応し、炎症の悪化を招くことが考えられます。

そのため肌の炎症を抑えるのに効果的な商品を探すのが一番なのですが、スキンケア化粧品は肌をすこやかに保つ役割はあるものの、炎症を抑える効果・効能はありません。

肌の炎症を抑えるスキンケア用品は、医薬部外品と呼ばれるような薬用のスキンケア化粧品、もしくは効果と効能が認められている医薬品のみとなっています。

ニキビや敏感肌など、肌の炎症が痛みや赤みを帯びている場合にはプチプラの保湿スキンケア化粧品の使用は控えて、ニキビケアや、炎症を抑える効果がある医薬部外品や医薬品のスキンケア用品を使用するようにしましょう。

ただ、医薬部外品や医薬品を使用しても肌の炎症が改善されなかったり、スキンケア用品の選び方に不安がある方などは、皮膚科を受診して相談するのがおすすめですよ。

高価な保湿スキンケア化粧品をプチプラでお試し!

保湿スキンケア化粧品はドラッグストアなどで販売されているようなプチプラで手に入りやすい商品から、化粧水からクリームまで揃えてライン使いするとなると何万円、というような高価な商品まで様々です。

いろいろなスキンケア化粧品を使用しているけどなかなか肌の悩みが改善されないという方や、CMやインターネット広告で気になる商品があるけれど、値段が高くて手が届かない…という方もいるのではないでしょうか。

今回は、通常価格で揃えたら高価だけど、お得なトライアルセットを販売している保湿スキンケア化粧品を紹介していきます。

高価な保湿スキンケア化粧品をお得に買えるチャンスはなかなかないので、気になる商品がある方はぜひお気軽に試してみてくださいね。

【美白をめざす乾燥肌・敏感肌に】ディセンシア さえる

(※)本記事内での「美白」は、「メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすの原因を防ぐ」ことです。

トライアル価格:1,480円(税込)
<10日間トライアルセット内容>
薬用美白化粧水  14mL / 薬用美白美容液  8mL
薬用美白クリーム 9mL / エッセンスインCCクリーム 1回分saeruの商材画像

ディセンシア さえるの特徴

  • 保湿効果の高いセラミドをさらに細かくナノ分子化
  • 美白有効成分「ビタミンC誘導体」を配合した医薬部外品
  • 抗炎症成分のコウキエキスで敏感肌の赤み・かゆみを抑制

化粧品で有名なPOLA(ポーラ)・ORBIS(オルビス)グループの子会社である、DECENCIA(ディセンシア)の「さえるシリーズ」は、美白ケアを求める敏感肌の方には特におすすめしたいスキンケア化粧品です。

さえるシリーズに保湿成分として含まれているのは、肌内部にもともと含まれていて保湿効果が非常に高いといわれているヒト型セラミド。

しかも通常のヒト型セラミドの20分の1の大きさに分子化しているので、角質層により浸透しやすくなっているのが「さえるシリーズ」の特徴です。

また敏感肌の方は美白になりたい!と美白化粧品を選んでも、成分がなかなか肌に合わず使い続けることができないことがありますよね。

しかし、「さえるシリーズ」は敏感肌の炎症を抑える抗炎症成分のエキスと美白有効成分のビタミンC誘導体のどちらも配合しているため、しみを作るメラニンを抑制しながら敏感肌の炎症にも効果が期待できますよ。


【保湿しながらエイジングケア】アテニアドレスリフト

トライアル価格:1,500円(税込)
<トライアルセット内容>
フェイシャルソープ 15g / ローション(化粧水) 30mL
デイエマルジョン(乳液)15mL / ナイトクリーム (保湿クリーム) 8g
ミッドナイトモイスチャライザー(秋冬限定美容マスク) 5g

アテニアドレスリフトの特徴

  • 発酵コラーゲンを配合してハリを取り戻して弾力のある肌に
  • 日中と夜それぞれの肌状態に合わせた効率的なスキンケアを実現
  • ダマスクローズなど天然精油を配合してリラックス効果も

アテニアのドレスリフトは保湿効果が高いだけでなく、しわやたるみなどの気になる年齢肌のお悩みに効果的なエイジングケア向けのスキンケア化粧品。

肌の弾力を取り戻すために効果を発揮するコラーゲン誘導体や、顔の表情の伸縮に対応するクインスシードエキスを配合しており、ふっくらとしたしなやかな肌をめざすことができるのがドレスリフトをおすすめしたいポイントです。

アテニアは、高級ブランドの3分の1の価格で高品質のスキンケア商品を提供することを目指すという、消費者に寄り添うコンセプトも魅力のひとつといえるでしょう。

しわやたるみなど年齢肌が気になる方は、ぜひ使ってみたいスキンケア化粧品ですね。


まとめ

コスメ商品の画像

プチプラの保湿スキンケア化粧品の選び方と、プチプラの保湿おすすめスキンケア化粧品を紹介していきました。

スキンケアにとって大切なことは、肌に合った保湿スキンケア化粧品を使い続けるということです。どんなに良いスキンケア化粧品でも、1日で効果があらわれるなんてことはありませんよね。

スキンケア化粧品の値段と効果、どちらの面でも自分自身にぴったり合うスキンケア化粧品を継続して使って、うるおい肌を目指しましょう!