ハリツヤ編集部

30代からの肌悩みを解決するプロ集団

ハリツヤ研究所編集部

混合肌は額や鼻にかけてのTゾーンは皮脂が多くテカるけれど、フェイスラインや口元は乾燥するといったように、顔の部分によって肌質が違うため、どの肌質に合わせて化粧水を選べばいいか迷ってしまうことはありませんか?

そんな混合肌にできたニキビの悩みを改善するために、混合肌のニキビに効く化粧水の選び方と、おすすめの化粧水6つを紹介します。

また化粧水だけでなく洗顔やメイクの正しい方法も知って、混合肌にできるニキビを撃退しましょう!

なぜニキビができるのか?混合肌にできるニキビの原因

唇に手を当てている女性

ニキビは、毛穴に「肌の古い角質」や「皮脂」などが詰まってしまうことで発生します。

毛穴を詰まらせる原因は様々ありますが、皮脂分泌が多い部分と肌がかさつく部分がある「混合肌」の方は、間違ったスキンケアをしているため、毛穴が詰まりニキビを作っている可能性があります。

複数の肌質が存在している混合肌なのに、どの部分も同じ化粧水を使っていると肌が乾燥したり、肌に刺激が加わってしまいます。

肌が乾燥したり、肌に刺激が加わったりすると、皮脂を過剰に分泌したり、角質を厚くしたりして肌を守ろうとするため、毛穴を詰まらせてニキビができてしまうのです。

混合肌の方はニキビの悩みを改善するためにも、顔の部分にあった化粧水を選んで、肌質に合わせた正しい化粧水の付け方を行うようにしましょう。

混合肌に合うニキビケア化粧水の選び方

混合肌は顔の部分によって肌の状態が異なるため、ネットや雑誌上のニキビ用の化粧水ランキングを鵜呑みにして選ぶと、肌が乾燥しやすい部分やニキビができて敏感な部分には刺激になって、逆にニキビを悪化させる可能性があります。

ここからは、混合肌にあった正しいニキビケアができる化粧水の選び方を紹介します。

保湿成分が入っている

水の中に気泡ができている写真

ニキビができる原因の一つは、肌が乾燥してしまい「肌のバリア機能」という肌を守ってくれる力が低下することです。

また皮脂が過剰な額から鼻にかけてのTゾーンも、実は肌内部の水分量が減っているため、皮脂を過剰に分泌させている可能性があります。

肌が乾燥する部分だけでなく、皮脂が過剰な部分も、肌の水分量が低下しないように保湿力が高い成分を配合した化粧水を選ぶようにしましょう。

保湿成分の「セラミド」は水分をかかえこんで保持する性質をもった保湿力が高い成分で、セラミドの中でも「ヒト型セラミド」という種類が一番肌になじみやすい性質をもっています。

また「ヒアルロン酸」も保湿力が高い成分で、ヒアルロン酸1gは6Ⅼもの水分を保持することができ、肌の角質層をうるおわしてくれます。

混合肌でニキビの対策をする時は、セラミドやヒアルロン酸などの高い保湿成分が入った化粧水を使って、肌が乾燥しないようにしてくださいね。

【肌のうるおいを保つ保湿成分】

水分をはさみこむ保湿成分

セラミド、レシチン、スフィンゴ脂質

水分を抱え込む保湿成分

ヒアルロン酸、コラーゲン

水分をつかむ保湿成分

アミノ酸、NMF、グリセリン

抗炎症作用がある

混合肌にニキビができてしまった時は、ニキビを悪化させないように「抗炎症作用」をもった成分が入っている化粧品を選びましょう。

ニキビが悪化して、炎症を起こしてしまうと赤ニキビになり、炎症が続くとニキビ跡が残りやすくなってしまいます。

高い抗炎症作用をもった「グリチルリチン酸ジカリウム」や「アラントイン」が配合された化粧水でニキビの悪化を予防し、ニキビの悩みを改善しましょう。

ノンコメドジェニック化粧品

混合肌でニキビケアの化粧水を選ぶ時は、ノンコメドジェニック化粧品という表記がある化粧水を選んでみましょう。

「ノンコメドジェニック化粧品」とは、ニキビを作りやすい成分を使っていない化粧品のことで、「ノンコメドジェニック処方」と「ノンコメドジェニックテスト済み」という2つの表記が使われます。

「ノンコメドジェニック処方」はニキビを作りやすい成分は使用していない化粧品につけられる表記です。

「ノンコメドジェニックテスト済み」はニキビを作りやすい成分を使っておらず、かつ人の肌に使った試験でニキビができにくいと証明された化粧品につけられる表記です。

混合肌にニキビを作らないように、「ノンコメドジェニック処方」または「ノンコメドジェニックテスト済み」と表記がある化粧水を選んでみてくださいね。

低刺激性のもの

ポイントを伝える女性

混合肌でかつ肌が敏感な混合性敏感肌の方は、肌に刺激が少ない化粧水を使うようにしましょう。

敏感肌は、肌の角層の水分量が減ることでバリア機能が低下して、外部からの刺激を受けやすくなっているため、かゆみや痛み、かぶれが生じやすい状態なのです。

化粧水の主成分として使用され、肌につけるとさっぱりした使用感が得られますが、防腐作用がある「エタノール」は敏感肌に刺激が強いため、アルコールフリー(エタノール無添加)の化粧水を選ぶのがおすすめです。

また「サリチル酸」はニキビの原因菌「アクネ菌」を殺菌するため、ニキビケアに効果がありますが、肌に刺激が強いので混合性敏感肌の方は使用を控えましょう。

【プチプラ&実力派】混合肌におすすめのニキビケア化粧水7選

クレンジングが3つ並んでいる

混合肌の方がニキビのケアをするために、化粧水は保湿効果が高い、抗炎症作用がある、ノンコメドジェニック化粧品であるなどを基準に選ぶことがおすすめだと解説しました。

ここからは、肌をしっかり保湿し、ニキビの悪化も防げる抗炎症作用成分が入った混合肌におすすめのニキビケア化粧水を7つ紹介します。

実力派!混合肌のニキビケア化粧水4選

肌質が顔の部分によって異なる混合肌に合う、口コミでニキビに効果が高いと評判の実力派ニキビケア化粧水を4つ紹介します。

アユーラ fサインディフェンス バランシングプライマー アクネ

アユーラ バランシングプライマー アクネ

通販限定ミニセット 初回限定1,058円(税込)
100ml 4,536円(税込)

バランシングプライマー アクネの特徴

  • 肌荒れに有効な抗炎症成分配合の薬用化粧液
  • ニキビのもとになりにくい処方でつくられ、繰り返す大人ニキビの対策に
  • ベタつきにくく、しっとり潤ったすべすべ肌をキープ

アユーラ fサインディフェンス バランシングプライマー アクネは、肌の内側はしっとりうるおしながら、ベタつきにくくスベスベの肌に仕上げるので、混合肌の方でも使いやすい化粧液。

繰り返す大人ニキビの悩みに働きかけるトラネキサム酸・グリチルリチン酸ジカリウム配合のうえ、和漢植物由来の保湿成分が肌にうるおいを与えて保つので、大人ニキビができにくい肌に整えてくれますよ。

fサインディフェンス バランシングプライマー アクネは、通常サイズ100mlの他に、通販のみ販売のミニボトルが初回限定価格で購入できるので、大人ニキビができやすい敏感肌で肌に合うか本品を買う前に試したいという方にも人気の化粧水です。

オルビス クリアローション

オルビスの薬用クリアウォッシュの商品画像

180ml 税込1,620円

オルビス クリアローションの特徴

  • グリチルリチン酸ジカリウムがニキビの炎症を抑える
  • 高保湿成分が肌の乾燥を防ぐ
  • ノンコメドジェニックテスト済み化粧水でニキビができにくい

ニキビケアに特化した「オルビス クリアローション」は、繰り返しできるニキビの根本原因にアプローチしてくれる薬用化粧水です。

クリアローションには抗炎症作用をもった「グリチルリチン酸ジカリウム」が配合されているため、ニキビの炎症を抑えてニキビが悪化するのを防いでくれます。

また人の肌になじみやすいコラーゲン、トリペプチド Fが肌を保湿して、肌の乾燥を防ぐので、肌を守る「肌のバリア機能」の低下を防ぎます。

さらに、クリアローションに配合されている「シコンエキス」(漢方薬に使われる植物の根からとれるエキス)が「肌のバリア機能」を高めるため、ニキビができにくい肌を育ててくれるのです。

クリアローションはニキビの悩みに効果が高い化粧水ですが、エタノール(アルコール)が入っているので必ずパッチテストをして、肌に刺激を与えないか確認してから使用するようにしてください。

ビーグレン クレイローション

ビーグレン クレイローション

120ml 3,996円(税込)

ビーグレン クレイローションの特徴

  • 抗炎症作用がある「グリチルリチン酸ジカリウム」がニキビの炎症を抑える
  • カミツレエキスやヒアルロン酸などの高保湿成分が配合
  • 天然クレイの「モンモリロナイト」が肌に膜を張って、肌をうるおわせる

ビーグレンのクレイローションは、肌にうるおいの膜を張り、刺激や乾燥から肌を優しく守ってニキビを作りにくくする薬用化粧水です。

クレイローションは、配合された「グリチルリチン酸ジカリウム」がニキビの炎症を抑え、ニキビが悪化するのを防ぎます。

高保湿成分のヒアルロン酸が肌をうるおわせ、天然クレイ(泥)のモンモリロナイトが肌に膜を張ることで、肌が乾燥するのを防ぐため、肌を守るバリア機能が整ってニキビができにくい肌を育んでくれますよ。

ビーグレンのクレイローションが入った「ビーグレン ニキビケアトライアルセット」は、公式サイトから最安値で購入できるので公式サイトをチェックしてみてください。

ファンケル アクネケア化粧液

30mL 価格:1,620円(税込)

ファンケル アクネケア化粧液の特徴

  • 「グリチルリチン酸ジカリウム」がニキビの炎症を抑える。
  • ファンケル独自の「漢植物エキス」が肌のバリア機能を高めて、ニキビができにくい肌を作る。
  • プルーン酵素エキスが古い角層を柔らかくして、毛穴の詰まりを予防。

「ファンケルのアクネケア化粧液」は、ファンケル独自の「漢植物エキス」が肌を根本から整えてニキビを予防する化粧水です。

ファンケル独自の「漢植物エキス」とは、シャクヤク・トウニン・ソヨウ3つの植物エキスを組み合わせて作られたエキスで、肌を守る「肌のバリア機能」を整えてくれます。

肌のバリア機能が低下すると、肌を守ろうと皮脂を過剰に分泌したり、肌表面の角質層が厚くなったりして、毛穴が詰まってニキビを発生させてしまうのです。

アクネケア化粧液には、高い抗炎症作用をもったグリチルリチン酸ジカリウムも配合されているため、今あるニキビの悪化予防もできますよ。

2000円以下】混合肌のニキビに効くプチプラ化粧水3選

混合肌のニキビケアをしたいけど、化粧水だけにあまりお金はかけられないという方におすすめの2000円以下で買えて、混合肌のニキビケアができるプチプラ化粧水3つを紹介します。

アクネケア&美白水

アクアレーベル アクネケア&美白水

200ml  価格:約1,490円~(オープン価格)

アクアレーベル アクネケア&美白水の内容

  • 「グリチルリチン酸ジカリウム」がニキビの炎症を抑える。
  • 保湿成分の「冬ベコニア」「グリセリン」が肌の乾燥を防ぐ
  • 色素沈着してできるニキビ跡を予防する「ビタミンC誘導体」が配合。

「アクアレーベル アクネケア&美白水」は、ニキビの悪化を防ぎ、色素沈着してできるニキビ跡の予防にも効果が期待できる化粧水です。

アクネケア&美白水は「グリチルリチン酸ジカリウム」が配合されているため、ニキビの炎症を抑えてくれます。

また美白成分の「ビタミンC誘導体」が色素沈着してできるニキビ跡やシミの原因である「メラニン」に働きかけて、ニキビ跡ができるのを予防してくれますよ。

キュレル 皮脂トラブルケア

キュレル 皮脂トラブルケア

 150ml 価格:約1,780円~(オープン価格)

キュレル 皮脂トラブルケア化粧水 の特徴

  • アラントインがニキビの炎症を抑えて、ニキビの悪化を防ぐ
  • キュレル独自で開発した成分(基材)が、過剰な皮脂のべたつきを抑制
  • ノンコメドジェニックテスト済みで、ニキビができにくい

キュレル 皮脂トラブルケア化粧水は、肌が皮脂でべたつくのにかさつく混合肌におすすめの化粧水です。

抗炎症作用がある「アラントイン」が配合されているため、ニキビの炎症を抑えて、ニキビが悪化するのを防いでくれますよ。

皮脂トラブルケア化粧水に配合されている保湿成分の「ユーカリエキス」は、肌内部のセラミドの生産を促進する働きがあるため、肌の水分保持力を高めて、肌の乾燥を防ぎます。

皮脂トラブルケアは化粧水の他に、泡洗顔料と保湿ジェルがあるので、混合肌のニキビケアにライン使いするのがおすすめです。

肌美精 大人のニキビ対策 薬用美白化粧水

肌美精 大人のニキビ対策 薬用美白化粧水

200ml  価格:約860円~(オープン価格)

肌美精 大人のニキビ対策 薬用美白化粧水の特徴

  • グリチルリチン酸ジカリウムが「ニキビの炎症」を抑える。
  • 角質柔軟成分が肌の古い角質を落として、毛穴の詰まりを防ぐ。
  • ノンコメドジェニックテスト済みでニキビができにくい。

肌美精 大人のニキビ対策 薬用美白化粧水は、ニキビ予防とニキビ跡ケアができる化粧水です。

肌美精の薬用美白化粧水に配合された、角質柔軟成分により、肌に溜まった古い角質が毛穴を詰まらせて、ニキビができるのを防ぐことが期待できます。

また、シミや色素沈着してできるニキビ跡の原因である「メラニン」に働く美白成分「ビタミンC誘導体」が入っているため、ニキビ跡の予防をすることもできますよ。

混合肌のニキビ対策に!正しい化粧水の使い方

花とローション

混合肌におすすめのニキビケアができる化粧水を紹介しましたが、いくらニキビに効果がある化粧水でも、正しく使わないと逆にニキビの発生や悪化につながる可能性があります。

正しい化粧水の使い方を知って、混合肌にできるニキビの悩みを改善しましょう!

ニキビで悩む混合肌の方は、化粧水で肌に充分な水分を与えて肌のバリア機能を低下させないようにすることが大切です。

コットンを使うと、手よりも均一に化粧水を付けられますが、摩擦で肌にダメージを与える可能性があります。

肌が敏感な部分や乾燥する部分がある混合肌の方は、手を使って摩擦を与えないよう、丁寧に化粧水を肌になじませるのがおすすめです。

≪混合肌の化粧水を手でつける手順≫

①   使う化粧水の量の1/3を手に取り、化粧水を温めるように手のひらに広げる。(温めることで肌になじみやすくなる)

②   乾燥しやすい頬・フェイスラインを両手で押さえるようにして、化粧水をつけていく。

③   再度化粧水の1/3を手に取り、指の腹で目元や口元に優しくつけていく。

④   最後に残りの1/3の化粧水を手に取り、Tゾーンにつけていく。小鼻は指の腹を使って化粧水をなじませる。

化粧水以外も!混合肌のニキビケア&メイク方法

混合肌にできるニキビをケアする場合は、化粧水だけでなく、他のスキンケアやメイクをする時もニキビに効果がある化粧品を使ったり、ニキビの発生や悪化を予防する使い方をしたりすると、よりニキビの悩みに効果的ですよ。

洗顔・乳液・メイクの正しい使い方を知って、混合肌にできるニキビの悩みを改善しましょう。

ニキビをケアする混合肌にあった洗顔方法

洗顔を泡立てている手と泡

混合肌でニキビに悩む方は、化粧水だけでなく、洗顔料や洗顔方法も見直すことが大切です。

ニキビは肌の古い角質や過剰な皮脂が毛穴につまって発生するため、洗浄力が強い洗顔料を選びがちですが、混合肌の場合は肌の部分によっては余計な皮脂や水分まで洗い流してしまい、肌が乾燥する可能性があります。

肌が乾燥すると肌を守るバリア機能が低下して、ニキビができやすくなってしまうため、混合肌の方は乾燥しやすい顔の部分に合わせて、肌の水分が低下を奪いすぎない、保湿成分が入った洗顔料を使うことがおすすめです。

▼混合肌のニキビをケアする洗顔料や洗顔方法についての詳しい記事はこちら

混合肌の乳液選びのポイント

化粧品容器が並んでいる画像

混合肌のニキビケアに乳液を使う時は、ニキビの炎症を抑えてくれる「抗炎症作用」がある成分や、高保湿成分が入った乳液を使うことがおすすめです。

ニキビの悪化防止には「グリチルリチン酸ジカリウム」や「アラントイン」など、高い抗炎症作用をもっている成分が効果的です。

混合肌に乳液を使う時は、フェイスラインなど乾燥する部分を中心に乳液をつけて、肌の水分が低下しないようにしましょう。

べたつきやテカリが気になる脂性肌の部分(主にTゾーン)は、元々皮脂が多いため乳液は使用しないか、控えめに塗るようにして、毛穴に油分がつまってニキビを発生・悪化させないようにしてください。

ニキビがある混合肌のメイク方法

ファンデーションでメイクをしている女性

混合肌にニキビがある時は、極力メイクを控えてニキビを悪化させないようにすることが大切です。

ニキビに有効な成分や保湿成分が入った化粧品、油分が多いリキッドではなくパウダータイプの化粧品を使うと、ニキビの発生や悪化を予防することができますよ。

テカリが気になる皮脂の分泌が多いTゾーンには、毛穴に油分がつまらないように下地は薄く塗ったり、パウダーを付けたりするようにしましょう。

フェイスラインなど乾燥しやすい部分には、保湿成分が入った化粧品でメイクをして、肌の乾燥を防ぐのがおすすめです。

【注意】混合肌にできた黄ニキビは皮膚科で治療を

実験する女性

混合肌のニキビが悪化して、膿をもった「黄ニキビ」ができた場合は、皮膚科に行って治療をしてもらいましょう。

抗炎症作用が入った化粧水でも、黄ニキビの炎症を抑える効果は期待できますが、黄ニキビの炎症は一気に拡大していく場合があり、早めに治療をしないとさらに悪化してニキビ跡が残りやすくなります。

皮膚科に行くと、外用または内服の抗生物質が処方され、黄ニキビの炎症を抑える治療を保険適用で行うことができます。

皮膚科や薬の種類によって金額は変わりますが、保険適用で3割負担の場合は1000~2000円程度で治療することができるので、黄ニキビができた時は早めに皮膚科に行きましょう

まとめ

混合肌のニキビケアをする時は、化粧水で肌に充分な水分を与えることが大切です。

化粧水を選ぶときは、混合肌の乾燥する部分に合わせて、保湿効果が高く、低刺激なものを選んで、肌がさらに乾燥しないようにしてくださいね。

ニキビへの効果を高めたい時は、抗炎症作用がある成分が入った化粧水やノンコメドジェニックの化粧水を使うのがおすすめです。

混合肌に合った化粧水を正しく使って、混合肌にできるニキビの悩みを改善していきましょう。