ココナッツとココナッツオイル

海外セレブのミランダ・カーさんや女優の山田優さんなど、多くの芸能人が取り入れている「ココナッツオイル」を使った美容法。

ココナッツオイルは、食事に取り入れるとダイエット効果があったり、肌になじませると保湿効果が得られたりと多くの美容効果があることから話題になりました。

そんなココナッツオイルを使った美容法のひとつとして、「毛穴汚れを落とすスキンケア」が話題ですが、ココナッツオイルで本当に毛穴汚れを落とすことはできるのでしょうか。

本記事では、

「ココナッツオイルを使うと毛穴の汚れが本当に落ちるのか気になる…」

「ココナッツオイルで毛穴ケアをしたら、油が毛穴に詰まって毛穴の悩みが悪化しそう」

と、ココナッツオイルでの毛穴ケアが気になっている人に向けて、実際にココナッツオイルを使った毛穴ケアを試した結果や、毛穴ケアにココナッツオイルを使う注意点を紹介していきます。

ココナッツオイルで毛穴汚れが取れるのか実践してみた

ココナッツオイル3商品

ココナッツオイルを使って毛穴ケア方法は主にSNSで広まり、Twitterなどでは実際に試した感想も多くみられます。

本当に毛穴汚れが落ちるのかどうか、また肌に悪影響はないのかなど気になりますよね。

そこでハリツヤ研究所では、実際にココナッツオイルを使用した毛穴ケアを実践してみました。

毛穴ケアの方法

本記事ではSNSなどインターネット上で多く紹介されている方法で、ココナッツオイルを使った毛穴ケアを試しました。

用意するもの

  • スキンケア用のココナッツオイル
ココナッツオイルを使用した毛穴ケアの手順

  1. 洗顔で、顔表面の汚れを取りキレイな状態にする。
  2. 手のひらに、ティースプーン1杯分程度のココナッツオイルをのせる。
    ココナッツオイルが固まっている場合は両手で温めながら溶かす。
  3. 毛穴詰まりや黒ずみが気になる箇所にココナッツオイルを優しくなじませ、指の腹でくるくるとマッサージをする。
    (指ではなく、綿棒やコットンを使用しても良い。)
  4. ぬるま湯でココナッツオイルをすすぎ、ヌルつきが気になる場合は洗顔料やクレンジング料で丁寧に洗い流す。

実践結果

本記事では、鼻の毛穴汚れが詰まってブツブツと目立っている、いわゆる「いちご鼻」の悩みに試しました。

毛穴ケア前後の鼻比較

毛穴汚れが気になるいちご鼻に、ココナッツオイルをなじませて、優しく指の腹でなでるようにマッサージして洗い流しました。

毛穴ケア前後の写真を見比べてみると、いちご鼻の毛穴に詰まった角栓や黒ずみに大きな変化はないように見えますね。

実際にココナッツオイルを使って毛穴ケアをしているときに、毛穴汚れがすっきり取れていくように感じることはありませんでした。

しかし、鼻の表面のザラついた感触は少し感じにくくなったので、毛穴汚れをすっきり取り除くことは難しいものの、毛穴表面の汚れは洗い流せていると推測できます。

毛穴汚れが落ちているかどうか、より詳しく確認するために、観察したい範囲を65万倍に拡大できるマイクロスコープで、毛穴ケア前後の鼻の毛穴を撮影してみました。

ココナッツオイルで毛穴ケアしたマイクロスコープの写真

マイクロスコープで確認してみると、毛穴汚れが完全に取り除けてはいないものの、やはり鼻の表面の凹凸がなめらかになっていることが分かりました。

ココナッツオイルを使った毛穴ケアを実際に試してみた結果、良かったことと気になったことをまとめたので、試すか迷っている人は参考にしてみてくださいね。

ココナッツオイルでの毛穴ケアで良かったこと

  1. 毛穴表面のザラついた肌触りが感じられなくなった。
  2. 乾燥して皮剥けしていた部分が保湿された。
  3. 鼻パックのように無理に剥がさないので肌への負担が少ない。
ココナッツオイルでの毛穴ケアで気になったこと

  1. ココナッツオイルの香りが強く、人によっては耐えられないと感じた。
  2. 油分で手がヌルつくので、毛穴ケア専用の美容液などよりも準備や片付けに時間がかかる。
本記事で使用したココナッツオイルはこちら

ヴェントゥーノココナッツエンジェル

ヴェントゥーノ ココナッツエンジェル
75g 4104円(税込)
全成分 ヤシ油・トコフェロール

ココナッツオイルが毛穴ケアに効果的といわれる理由

ココナッツオイルを盛ったスプーンとフルーツ

ココナッツオイルは洗顔料やクレンジング料のように洗浄成分が含まれていないため、毛穴に詰まった汚れを洗い流す効果はありません。

しかしココナッツオイルに含まれる配合成分や性質を調べてみると、毛穴汚れを落とす手助けができたり、毛穴のトラブルを予防したりする効果が期待できることが分かりました。

ココナッツオイルが毛穴ケアに効果的だといわれる2つの理由について説明していきます。

【理由①】毛穴汚れを浮かせて落とす

ココナッツオイルが毛穴ケアに効果的といわれる理由の1つは、油分の力で毛穴汚れを浮かせることができるからです。

毛穴に詰まった汚れは、肌表面の古い角質と皮脂が混じりあってできた「角栓」と呼ばれるもの。

角栓に含まれる皮脂とココナッツオイルは、どちらも同じ油分なのでお互いがなじみやすく、ココナッツオイルが角栓を浮かせることができるのです。

ココナッツオイルにより、毛穴から浮き出た角栓をすすいで洗い流せば、毛穴の角栓汚れが毛穴ケア前に比べて目立ちにくくなりますよ。

【理由②】ラウリン酸の抗炎症・殺菌作用

多くの美容効果を持つココナッツオイルには、母乳にも含まれている「ラウリン酸」という成分が含まれており、毛穴のトラブルに効果的な抗菌・抗炎症作用を持っています。

ココナッツオイルに含まれるラウリン酸の抗菌・抗炎症作用は、角栓汚れを落とした毛穴にニキビの原因であるアクネ菌が溜まるのを防げるのです。

またラウリン酸の抗炎症作用により、毛穴にできてしまったニキビの炎症を抑える効果も期待できますよ。

ココナッツオイルで毛穴ケアをするときの注意点

ココナッツを半分に割ってスプーンですくっている

ココナッツオイルを使用した毛穴ケアは、毛穴表面に詰まった汚れに効果的な一方で、ココナッツオイルの油分が肌に悪影響を与える可能性があります。

肌に負担を与える商品を選んでしまったり、正しい使用方法を守らなかったりすると、毛穴の悩みが今以上に悪化することもあるので、ココナッツオイルを使用するときの注意点を守るように心がけてくださいね。

【注意点①】1度に多量を使わない

手で小さくバツを作る女性

ココナッツオイルを使って毛穴ケアをするときには、一度に多量を使わず、ティースプーン1杯分程度の使用量を守るようにしましょう。

ココナッツオイルは100%が油分なので、使用量が多すぎて洗い流しきれないと、毛穴に詰まった角栓汚れの元になる可能性があります。

また洗い流せなかったココナッツオイルの油分が毛穴に詰まり続けると、ニキビの元になるアクネ菌が毛穴内部に溜まって増えてしまい、ニキビを生み出しかねません。

毛穴ケアにココナッツオイルを使用するなら、メーカーによって決められた1回の使用量を守ることと、使用したあとはぬるま湯で丁寧に洗い流すことを心がけましょう。

もしもぬるま湯ですすいでも肌にベタつきが残る場合には、油分を洗い流すのに優れたクレンジング料を使ってクレンジングを行い、ココナッツオイルが肌に残らないように注意してくださいね。

【注意点②】毛穴汚れやニキビが悪化しないか

鏡を見る横向きの外国人女性

ココナッツオイルを使用した毛穴ケアを行った後には、毛穴汚れやニキビが以前よりも悪化していないかどうか、気をつけるようにしましょう。

ココナッツオイルに含まれる成分の多くは美容効果に優れている一方で、油分がニキビや毛穴汚れに繋がる可能性もあります。

脂性肌(オイリー肌)の人や大人ニキビに悩んでいる人などは、ココナッツオイルを使用した毛穴ケアを行ったあとの数日間は、肌状態が悪くならないか注意してください。

また人それぞれの生理周期やストレスなど心の状態も肌に影響するため、普段は問題なくココナッツオイルを使用している人も、肌に異常が見られたら一旦使用を中断しましょう。

【注意点③】食用ではなくスキンケア用を使う

分類

スキンケア用

両用

食用

評価

×

市販で購入できるココナッツオイルの多くは「食用」か「スキンケア用」、もしくは「食用・スキンケア用の両用」のいずれかに分類されます。

毛穴ケアに使用するココナッツオイルは、極力「スキンケア用」を選び、「食用」でしか使用できない商品は避けてください。

食用につくられたココナッツオイルは、食べるときに本来の香りや風味が感じられるように、加工の際に不純物を残したままの状態にしています。

一方スキンケア用のココナッツオイルは、肌に炎症などの悪影響がでないように、不純物を取り除いて作られた商品です。

食用が目的のココナッツオイルを肌に使用すると、不純物による肌トラブルに繋がりかねないため、スキンケア用のココナッツオイルかどうか確認してから使いましょう。

ココナッツオイルより効果的な毛穴ケア方法

頬に手を当てて微笑む女性

ココナッツオイルを使ったスキンケアは、適切な量や使用方法を守らなければ毛穴汚れが悪化してしまったり、ニキビの原因になったりすることが考えられます。

毛穴ケアのためにココナッツオイルを取り入れたのにも関わらず、逆に肌トラブルが起きてしまったら、がっかりしてしまいますよね。

そこで、ココナッツオイルよりもリスクを感じることなく取り入れることができる簡単な毛穴ケアを2つ、紹介していきます。

正しいスキンケア方法を心がける

スキンケアをする女性

毛穴汚れの原因である毛穴に詰まった角栓は、肌表面の古い角質と皮脂が混じり合って作られます。

ココナッツオイルを使って毛穴ケアをすると、毛穴に詰まった角栓を浮かせて洗い流すことはできるものの、角栓の原因である皮脂と古い角質そのものは減らせません。

毛穴の汚れが詰まりにくくなるように、古い角質や皮脂の過剰分泌を減らすには、正しいスキンケアを続けて肌の状態そのものを少しずつ改善していくのが大事です。

毛穴に詰まってしまった角栓を取り除く毛穴ケアだけでなく、毛穴詰まりそのものをできにくくする、正しいスキンケアを続けて、毛穴汚れの悩みの根本も取り除いていきましょう。

今のスキンケアを見直して、正しいスキンケア方法を実践したいという人は、以下の記事もぜひ読んでみてくださいね。

ココナッツオイルを配合したスキンケア化粧品を使用する

化粧水やクリームが3つ並んでいる

スキンケアにココナッツオイルを取り入れたいけど、油分が肌トラブルに繋がらないか心配、という人には、ココナッツオイルを配合したスキンケア化粧品を使用するといいでしょう。

ココナッツオイルを含んでつくられた洗顔石鹸や保湿クリームなら、油分以外にも保湿成分や水溶性成分が含まれるので、肌のテカリや皮脂の過剰分泌が気になる脂性肌(オイリー肌)の人などでも安心して使えますよ。

ココナッツオイル配合の洗顔石鹸を実際に使ってみた感想が知りたい人は、こちらのレビュー記事を参考にしてください。

まとめ

お花を持つ 女性

ココナッツオイルを使用した毛穴ケアは、毛穴に詰まった汚れを完全に取りきるとまではいきませんが、いちご鼻の表面のブツブツ・ザラつきを落としやすくする効果がみられました。

毛穴詰まりが気になるいちご鼻は肌の生まれ変わりである「ターンオーバーの乱れ」が大きな原因なので、1回のスキンケアで解消されることはありません。

いちご鼻を根本から改善したいという人は、ココナッツオイルを使った毛穴ケアだけでなく、毛穴汚れを分解して洗い流す「酵素洗顔」や、毛穴ケアに特化した化粧水・美容液などの基礎化粧品を使用するのがおすすめ。

ぜひ以下の記事もよんで、詰まり毛穴やいちご鼻の解消に役立ててくださいね。