花と美容液

肌トラブルで誰もが気になっている毛穴の目立ち。そこで強い味方になるのが美容液です。

美容液は美容成分が凝縮されており、スキンケアの中で取り入れると効果的に有効成分を肌の奥に届けてくれます。

でも、自分の毛穴タイプに合った美容液でないと中々効果が現れません。

本記事では、毛穴タイプに合った美容液の選び方と毛穴ケアに効果のあるおすすめ美容液を紹介します。

毛穴ケア美容液を選ぶなら毛穴タイプが重要

毛穴のタイプによって効果的な美容成分は違うので、まずは以下の診断チャートで自分の毛穴のタイプを把握しましょう。

自身の毛穴タイプが分かるちゃーと表

自分の毛穴悩みのタイプがわかったら、次の見出しで説明している毛穴のタイプに合わせた美容液の選び方を読んでくださいね。

【詰まり・黒ずみ毛穴】毛穴汚れに効果的な商品を

毛穴に悩む女性のイラスト

詰まり・黒ずみ毛穴タイプの人は皮脂の分泌を調整する保湿美容液を選びましょう。

毛穴汚れは皮脂の過剰分泌による角栓詰まりやメイクの洗い残しによる油の酸化が原因なので、皮脂の分泌をコントロールする成分が入った美容液がおすすめです。

ビタミンC誘導体やセラミド、プラセンタは皮脂の過剰分泌を抑えて毛穴を引き締める効果とともに、肌を保湿したり再生能力を回復させたりすることができるので、詰まり・黒ずみ毛穴になりにくい肌に導いてくれますよ。

詰まり・黒ずみ毛穴に有効な成分

  • ビタミンC誘導体
  • セラミド
  • ヒアルロン酸 など

【開き毛穴】毛穴の引き締め効果が高い商品を

オレンジ

開き毛穴タイプの人は、毛穴の引き締め効果が高い保湿美容液を選びましょう。

皮脂の過剰分泌によって毛穴が開いてしまうのが開き毛穴の原因なので、毛穴をキュッと引き締めつつ丁寧に保湿をして肌を整えることが大切です。

開き毛穴に特に効果的な成分の一つがアーティチョーク葉エキスというもので、角質層に働きかけて開いた毛穴を引き締め、さらに保湿力も高いため肌の弾力が増し、肌荒れやキメの乱れを整えて毛穴を目立ちにくくしてくれます。

開き毛穴に有効な成分

  • ビタミンC誘導体
  • セラミド
  • アーティチョーク葉エキス など

【たるみ毛穴】肌のハリ・弾力に働きかける商品を

木の人形

たるみ毛穴タイプの人は、肌にハリや弾力を取り戻す効果のある保湿美容液を選びましょう。

見た目年齢を老けてみせるたるみ毛穴は、代謝の衰えによりコラーゲンやヒアルロン酸の生成が減少してハリや弾力が失われるのが原因なので、肌表面の保湿だけでなく、肌の内部で新しい細胞を作り出す力を高めることが必要。

コラーゲンの生成を促してくれるレチノールやビタミンC誘導体などが入った美容液は抗酸化作用があり、肌の細胞を錆びさせる不要な活性酸素を除去してくれるのでたるみ毛穴にハリや弾力を与えてくれておすすめです。

たるみ毛穴に有効な成分

  • ビタミンC誘導体
  • レチノール
  • EGF など

【毛穴のシミ】美白有効成分配合の美白美容液を

シミに悩む女性のイラスト

毛穴のシミが目立つタイプの人は、シミに有効な成分の入った美白美容液を選びましょう。

毛穴のシミは、日焼けなど紫外線の影響や肌への直接刺激によって生成されたメラニンが肌内部に残ることが原因なので、トラネキサム酸やハイドロキノンといったメラニンの働きを抑える成分が入ったものが効果的です。

また、毛穴のシミ解消には肌のターンオーバーを正常にさせることが必要になります。

肌のターンオーバーとは肌の表面を生まれ変わらせることで、この作用がうまくいかないと肌内部に発生したメラニンを外に押し出せずにシミになってしまいます。

ターンオーバーが乱れて毛穴のシミが目立つ肌は乾燥している場合が多いので、肌の保湿は欠かせません。

セラミドやヒアルロン酸などの保湿成分を肌に補給して新陳代謝を促しましょう。

毛穴のシミ予防に有効な成分

  • ビタミンC誘導体
  • アルブチン
  • トラネキサム酸 など
毛穴のシミ解消に有効な成分

  • ハイドロキノン
  • プラセンタ
  • エナジーシグナルAMP など

ビタミンC誘導体配合の美容液は毛穴悩みに万能!

沢山のフルーツ

詰まり・黒ずみ毛穴、開き毛穴、たるみ毛穴、毛穴のシミとすべての毛穴タイプに共通して有効な成分が、ビタミンC誘導体です。

ビタミンC誘導体とは、そのままでは肌に吸収されにくいビタミンCを肌表面の角質層に浸透しやすくしたもので、肌の中で変換してビタミンCの効果を直接肌に届けることができる成分です。

ビタミンC誘導体がもつ、7つの毛穴ケア効果をまとめて紹介していきます。

ビタミンC誘導体の効果

  1. 皮脂分泌を抑制し、毛穴を引き締める
    ⇒詰まり・黒ずみ毛穴タイプ、開き毛穴タイプに効果的
  2. 肌の炎症を抑えるため、ニキビの解消につながる
    ⇒詰まり・黒ずみ毛穴タイプ、開き毛穴タイプに効果的
  3. セラミドとの合成を促進し、毛穴を目立ちにくくする
    ⇒セラミドとの合成を促進し、毛穴を目立ちにくくする
  4. 肌のコラーゲンを増やすため、しわやたるみが改善される
    ⇒たるみ毛穴タイプに効果的
  5. 抗酸化作用があるため、肌の老化を防ぐ
    ⇒たるみ毛穴タイプに効果的
  6. ターンオーバーを正常化させ、シミやしわを改善する
    ⇒たるみ毛穴タイプ、毛穴のシミタイプに効果的
  7. メラニン色素の生成を抑制し、シミやそばかすを薄くする、また予防する
    ⇒毛穴のシミタイプに効果的

ビタミンC誘導体は4つの毛穴タイプすべてに対して効果的なアプローチができるため、毛穴に複数の悩みを持っている人には特におすすめです。

皮脂の過剰分泌により開いた毛穴にメイクや古い角質などの汚れがたまり、詰まり毛穴や黒ずみ毛穴になってしまった人など、毛穴の悩みが繰り返されている人は、ビタミンC誘導体が配合された美容液を使ってスキンケアを試してみてくださいね。

おすすめの毛穴ケア美容液6選

スポイトと美容液

毛穴タイプに合わせた美容液の選び方をもとに、それぞれの毛穴タイプにぴったり合ったおすすめの毛穴ケア美容液を全部で6商品、紹介していきます。

美容液の配合成分や口コミの感想を参考に商品をピックアップし、実際に使った使用感まで紹介しているので、ぜひ美容液選びの参考にしてくださいね。

ビーグレンCセラム

ビーグレンCセラム

15ml 5,076円(税込)

使用をおすすめしたい毛穴タイプ

  • 詰まり、黒ずみ毛穴
  • 開き毛穴
  • たるみ毛穴。
  • 毛穴のシミ

ビーグレンCセラムは、独自の技術で安定させたビタミンCが高濃度で配合されており、詰まり・黒ずみ毛穴、開き毛穴、たるみ毛穴、毛穴のシミとすべての毛穴の悩みに効果を発揮する保湿美容液です。

ビタミンC誘導体と違って肌の中での変換が必要ない分、ビタミンCの効果がそのまま届くので即効性があります。

皮脂のバランスを整えて潤い、毛穴もふっくらと引き締めてキメの細かい肌にするので、どのタイプの毛穴の目立ちも解消してくれます。

ビーグレンCセラムを使用している手

ビーグレンCセラムの使用感

テクスチャーは美容オイルのようなとろみがあり、肌につけた瞬間からじんわり温かく感じました。

肌になじませると美容オイルのようなとろみはなくなり、さらりと肌になじむ感触があったため、べたつきが苦手な方にもおすすめです。

ナチュラルエレメンツバランシングセラムC

ナチュラルエレメンツバランシングセラムC

公式価格 30ml 5,250円(税込)

使用をおすすめしたい毛穴タイプ

  • 詰まり、黒ずみ毛穴
  • 開き毛穴
  • たるみ毛穴。
  • 毛穴のシミ

バランシングセラムCは詰まり・黒ずみ毛穴、開き毛穴、たるみ毛穴、毛穴のシミとすべての毛穴の目立ちに効果を発揮する保湿美容液です。

バランシングセラムCにはすべての毛穴悩みにアプローチすることができるビタミンC誘導体が含まれている他にも、過剰な皮脂分泌を抑制して詰まり・黒ずみ毛穴に効果を発揮する「ローヤルゼリー酸」や、保湿効果が高く肌をふっくらさせて開き毛穴を目立ちにくくする「プロテオグリカン」を配合。

毛穴の悩みが複数ある人にはぜひ試してほしい美容液です。

バランシングセラムCを使用中の手

ナチュラルエレメンツバランシングセラムCの使用感

テクスチャーは水のようにさらりとしていて全くべたつきませんが、肌になじんだあとは表面がしっとりとして、保湿されていることが感じられました。

感触がさらさらとしているので、スキンケア化粧品のべたつきが苦手な人におすすめです。

黒ずみ改善!タカミエッセンスCE

タカミエッセンスCE

30ml 5,450円(税込)

使用をおすすめしたい毛穴タイプ

  • 詰まり、黒ずみ毛穴
  • 開き毛穴

毛穴周りのざらつきやキメの乱れなどをケアする機能性保湿美容液で、詰まり・黒ずみ毛穴や開き毛穴に効果を発揮します。

タカミエッセンスCEは、ビタミンE、セラミド、ヒアルロン酸をはじめとした美容成分をタカミ独自の処方で配合しており、ビタミンC誘導体も2種類配合しています。

保湿成分のセラミドなどで肌を整えることで角質層のすみずみまで美容成分を浸透させ、皮脂の分泌をコントロールして毛穴を引き締めるため、詰まり・黒ずみ毛穴や開き毛穴に効果があります。

タカミエッセンスCEを使用中の手

タカミエッセンスCEの使用感

テクスチャーはややとろりとしていますが肌感触は滑らかでみずみずしく、すぐにスーッと浸透していきます。

ふっくらとした保湿感とさらさらの肌感触が特徴ですので、べたつきが苦手な人におすすめです。

毛穴開きに!オバジC10セラム

オバジC10セラム

公式価格
12ml 4,000円(税込)
26ml 7,000円(税込)

使用をおすすめしたい毛穴タイプ

  • 開き毛穴

ビタミンCにビタミンEを配合した、高濃度ビタミンC配合保湿美容液です。

角質層に潤いを与えることで皮脂の過剰分泌が抑えられ、アーティチョーク葉エキスという保湿成分が毛穴を引き締めて乱れを安定させて肌のキメを整えて毛穴を目立ちにくくするので、開き毛穴が気になる人におすすめです。

ただ、強酸性のビタミンCが高濃度で配合されているため敏感肌や乾燥肌の人は刺激を感じやすく、無理に使用を続けると肌トラブルを引き起こす可能性があります。

肌に合わないスキンケア化粧品が多い人は、自分の肌でも問題なく使用できるかどうかパッチテストを行って確認するようにしてくださいね。

オバジC10セラムを使用中の手

オバジC10セラムの使用感

テクスチャーはややぺたぺたとしており、ほんのり温かく感じます。

肌になじんだ後は保湿感があり、つけたすぐよりは肌もさらさらしていますがべたつきが苦手な人にはおすすめしません。また、独特の香りがあります。

たるみ毛穴に!アンプルールラグジュアリーデ・エイジ

アンプルールラグジュアリーデ・エイジ(スターターキット)

・美容液10ml
・化粧水30ml
・目元用クリーム4包
・クリーム4包
スターターキット 公式価格 3,980円(税込)

使用をおすすめしたい毛穴タイプ

  • たるみ毛穴

毛穴のたるみを細胞から引き上げてくれる保湿美容液です。

成長因子であるGFを4種配合しているので肌を土台からサポートしてくれ、植物幹細胞という成分が肌の自己再生力を高めるので、年齢による肌の乾燥やハリの低下など、肌の衰えが原因のたるみ毛穴に効果を発揮します。

ラグジュアリーデ・エイジを使用中の手

ラグジュアリー デ・エイジの使用感

テクスチャーはとろみが強く、肌になじんだ後の感触はもっちりとしています。

保湿感は高いですがべたつきは全くなくさらさらしているので、強い保湿力を感じたい方におすすめです。

美白効果も!リマーユプラセラ原液

リマーユプラセラ原液

公式価格 5ml 2,700円(税込)

使用をおすすめしたい毛穴タイプ

  • たるみ毛穴
  • 毛穴のシミ

国産サラブレッド(馬)から抽出した、馬由来のプラセンタ・セラミド・サイタイエキスの高濃度成分が配合されている美容液です。

馬由来のプラセンタやセラミド、サイタイエキスは肌の新陳代謝を活性化させて肌ダメージを修復し、ハリのある肌でたるんだ毛穴をリフトアップさせてくれます。

また、馬プラセンタエキスと馬サイタイエキスは角質層のすみずみまで浸透するため、ターンオーバーを整えてシミのもととなる活性酵素を抑えるので、シミ・くすみに効果を発揮します。

リマーユプラセラ原液を使用中の手

リマーユプラセラ原液の使用感

テクスチャーはしっとりタイプの化粧水のようでとろみがあり、肌感触はもっちりとしています。

さらさらとすぐ肌になじんでいきますが、ややぺたぺたとしています。保湿力は高く感じるので、しっとり感が好きな方におすすめです。

毛穴ケア専用美容液の効果的な使用方法

花とスポイトと美容液の画像

他のスキンケア化粧品よりも美容成分が豊富に含まれた美容液は、使用方法やタイミングを間違えてしまうとせっかくの美容効果が半減してしまいます。

美容液の効果が最大限に発揮されるように、美容液の正しい使用方法を守って使うようにしてください。

正しい順序を守る

現在販売されている美容液の多くは、化粧水で肌に水分を与えて表面を整えた後に使用するのが正しい順序。

ほぼ100%が水、もしくは水溶性成分の化粧水には、肌に水分や保湿成分を与えながら肌表面を整える役割がある一方、多くの油性成分でつくられた乳液や保湿クリームは、油分の力で化粧水の水分や保湿成分にふたをする役割があります。

美容液は、水溶性成分と油性成分がどちらも含まれているため、化粧水を使用して乳液や保湿クリームを使う前が、一番肌になじみやすく、美容成分の効果が得られやすいのです。

一般的に使用されることの多いスキンケア化粧品の基本的な手順と合わせると、クレンジング料→洗顔料→化粧水→美容液→乳液→保湿クリーム となります。

ただ、美容液によっては先行美容液といって【洗顔の後、化粧水の前】に効果を発揮するタイプもあるので商品の使用方法を確認してから使いましょう。

美容液の使い方

  1. 商品の適量を手のひらに取る
  2. 手のひらで温めたら、顔の内側から外側へやさしく滑らせるようにのばす
  3. 悩みが気になる箇所には重ね付けする
  4. 顔全体になじんだら、最後に手のひら全体で美容液をやさしく肌に密着させる

美容液は毎日継続的に使用してこそ効果が現れますから、手順と使用量を守って毎日使い、間隔を空けないように注意しましょう。

複数の美容液を重ねて使用しない

手をクロスさせる女性

美容液は種類によってアプローチできる悩みが違うため、肌トラブルを改善するために複数の美容液を同時に使用したいという人もいるかもしれませんが、美容液を同時に何種類も使用するのは控えましょう。

複数の美容液を使っても、肌になじませられる美容成分には限りがあるため、多くの効果を得られることにはつながりません。

また、複数の美容成分が混じりあうことで肌にとって過剰な刺激になり、肌荒れや乾燥などの肌トラブルを引き起こす可能性もあるため、美容液は1度のスキンケアに1種類を心がけてください。