クッションファンデーションと専用パフの写真
小林なつきプロフィール

脂性肌の研究者

小林 なつき

混合肌はTゾーンの皮脂分泌が多く、Uゾーンは乾燥するため、メイクが崩れやすく、クッションファンデを使っても綺麗に仕上がらないのではないか、と購入をためらっている人も多いのではないでしょうか?

実は、混合肌の崩れにくいベースメイクには、肌を保湿しながらメイクすることができるクッションファンデがおすすめなのです。

本記事では、保湿効果の高いクッションファンデを10商品集め、実際に混合肌の方に使ってもらった結果、混合肌でも崩れにくかった順にランキングを作成しました。

混合肌でも崩れにくいファンデーション選びに悩んでいる混合肌の方は、ぜひ本記事を参考にして、クッションファンデを試してみてください。

混合肌のメイクにはクッションファンデがおすすめ

クッションファンデ01

混合肌はTゾーンの皮脂崩れや、乾燥による小じわなど、メイクが崩れやすい肌質ですが、混合肌のメイクが崩れやすい原因は、肌が乾燥することにあるため、肌を保湿しながらメイクできるクッションファンデを使ったベースメイクがおすすめです。

肌は乾燥すると、皮脂を多く分泌して肌の水分を守ろうとするのですが、皮脂を分泌する皮脂腺が少ない部分では肌の水分を守れるだけの皮脂が分泌されず、乾燥した状態になってしまいます。

顔の中でいえば、ベタつきがちなTゾーンには皮脂腺が多く、カサつきがちなUゾーンには皮脂腺が少ないため、ベタつきとカサつきの両方がある混合肌は、肌の乾燥が原因となって引き起こされている可能性が高いのです。

クッションファンデは、美容液成分を多く含んでおり、保湿効果が期待できるベースメイクアイテムなので、乾燥対策が必要な混合肌のベースメイクにぴったりのファンデーションだといえます。

クッションファンデが混合肌にもたらすメリット

コンパクトを持ちメイク直しをしている女性

混合肌にはクッションファンデを使ったベースメイクがおすすめですが、クッションファンデを使ったメイクは、混合肌にどのようなメリットがあるのでしょうか。

ここでは、クッションファンデを使ったメイクで混合肌が得られるメリットをご紹介していきます。

高保湿で乾燥と皮脂を抑制する

頬に手を当てて微笑む女性

クッションファンデは美容液成分が多く配合された液状のファンデーションで、メイク中にもスキンケア効果が期待でき、肌を保湿してくれるため、肌の乾燥と乾燥が原因の皮脂分泌を抑えることができます。

混合肌は乾燥と皮脂分泌の両方が原因となってメイクが崩れやすくなる肌質ですが、混合肌の皮脂分泌は乾燥が原因で引き起こされている可能性が高いため、乾燥を予防することがメイクの崩れ予防に繋がります。

クッションファンデなら、メイク中も肌を保湿できるので、保湿ケアが重要な混合肌には最適なベースメイクアイテムだといえるのです。

持ち運びができてメイク直しが簡単

鏡をみる女性

クッションファンデはリキッドファンデーションと同じように、液状でツヤ肌をつくれるファンデーションですが、パウダーファンデーションのようにコンパクトの形をしているため、持ち運びが簡単で、手を汚さずにツヤ肌を取り戻すメイク直しができます。

混合肌はメイクが崩れやすい肌質なので、クッションファンデを使っても、時間が経つにつれてメイクが崩れてしまう可能性があります。

しかし、メイクが崩れてしまっても、クッションファンデならば手軽で簡単にツヤ肌を取り戻せるため、混合肌のメイク直しがしやすいベースメイクアイテムとしてもおすすめです。

肌への負担が減り混合肌の改善に繋がる

両頬に手を添える女性

クッションファンデには多くの美容液成分が配合されており、スキンケア化粧品とほぼ同等のスキンケア効果を発揮する商品もあることから、肌に負担をかけにくく、メイク中もスキンケア効果の持続が期待できます。

メイク中もスキンケア効果が続くため、紫外線ダメージや乾燥から肌が守られ、肌への刺激が少なくなり、水分が蒸発することによる乾燥の悪化や皮脂の分泌を抑えられるようになって、混合肌の改善も期待できるのです。

肌への負担が少なく、混合肌を守ってくれるクッションファンデは、混合肌のベースメイクアイテムとして最適だといえます。

混合肌は高保湿のクッションファンデを選ぼう

商品が陳列されている店

クッションファンデは美容液成分を多く含んでおり、保湿効果が高いといえるファンデーションですが、配合されている保湿成分の種類や量によって保湿力の高さも違います。

混合肌の方に適しているのは保湿力の高いクッションファンデなので、ファンデーション選びに迷ったときには、公式サイトの商品情報や口コミを参考に、クッションファンデの保湿力も確認してみてください。

また、店頭にクッションファンデのテスターが設置されている場合や、デパートでクッションファンデを購入する際には、必ず自分の肌で試してみて、クッションファンデの保湿力やヨレにくさを確認し、自分の肌に合うクッションファンデを選ぶようにしましょう。

混合肌が検証|本当に崩れないクッションファンデ3選

本当に崩れないクッションファンデ3選イメージ

混合肌におすすめのクッションファンデは保湿力が高いクッションファンデですが、商品によっては皮脂の抑制効果をメインにして保湿がおろそかになって乾燥してしまったり、保湿効果が十分ではなかったりするクッションファンデも存在します。

そこで本記事では、クッションファンデの中でも保湿力が高いと考えられる商品を、口コミや美容情報サイトを参考に、デパコスからプチプラまで区別せず10商品選出しました。

また、選んだ10商品を実際にメイク崩れに悩む混合肌の方に試してもらい、以下の2点から混合肌との相性を検証し、混合肌におすすめのクッションファンデTOP3を決定しました。

混合肌に適したクッションファンデの検証項目

  • メイクから時間が経っても保湿効果が続くかどうか
  • メイクから時間が経ったときに、テカリや崩れが出るかどうか

クッションファンデを使いたいけれど、混合肌だと崩れやすそうで不安…という混合肌の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

試してもらったのはこの方検証者 名嘉山プロフィール

1位|クリニーク スーパーシティブロックBBクッションコンパクト50

クリニーク スーパーシティブロックBBクッションコンパクト50内容量:12g カラー展開:3色 販売価格:6,264円(税込)

名嘉山
今回使った10商品の中で一番いいと感じました! 適度なツヤ感としっかりカバーする力があるのが良かったです。 メイク中の乾燥も気にならず、カバー力も十分に長持ちしてくれました。

日中のメイク崩れが気になる混合肌の方に試してもらった結果、最も保湿力に優れており、崩れにくかったクッションファンデはクリニークのスーパーシティブロックBBクッションコンパクト50でした。

クリニークのスーパーシティブロックBBクッションコンパクトは、下地・日焼け止めが不要な、1ステップでベースメイクを完成できるクッションファンデです。

保湿効果の高いヒアルロン酸Naや乳酸Na、そのほか植物性の保湿成分で肌の乾燥を予防しながら、皮脂分泌の抑制が期待できる酢酸トコフェロール、皮脂を吸着する酸化亜鉛などの成分が入っているため、皮脂によるテカリも防ぐことができます。

小林
混合肌のベースメイクには保湿効果の高いクッションファンデがおすすめなので、保湿力が高く、皮脂も防ぐことができるクリニークのスーパーシティブロックBBクッションコンパクトはぴったりのクッションファンデです!

2位|ランコム ブランエクスペール クッションコンパクトH

ランコム ブランエクスペール クッションコンパクトH内容量:13g カラー展開:5色 販売価格:7,020円(税込)

名嘉山
少しだけ乾燥しますが、他の商品と比較して、1番マットに仕上がりました。クッションファンデでツヤ肌よりマットな肌をつくりたいならランコムのブランエクスペールクッションコンパクトHが一番良いように思います。 カバー力が長続きして、化粧持ちが良い印象でした。

日中のメイク崩れが気になる混合肌の方に試してもらった結果、混合肌でも崩れにくかったクッションファンデはランコムのブランエクスペールクッションコンパクトHでした。

ランコムのブランエクスペールクッションコンパクトHは、植物由来の5種類の保湿成分で肌の潤いを保ち、肌を引きしめる収れん作用を持つ成分を含むことにより、肌の保湿と皮脂の抑制を叶えるクッションファンデです。

皮脂を吸着する酸化チタンやタルク、酸化亜鉛などが多く配合されているため、名嘉山さんのコメントにもある通り、クッションファンデのなかでもマットな肌をつくりやすい商品だといえます。

小林
ランコムのブランエクスペールクッションコンパクトHは、肌に多少ツヤが出るくらいのセミマット肌を目指したい混合肌の方におすすめです。皮脂を抑える成分が多く配合されており、保湿効果が物足りないように感じる可能性があるため、メイク前のスキンケアでしっかり保湿をしてから使うようにしましょう。

3位|タイムシークレット ミネラルリキッドクッションファンデーション

タイムシークレット ミネラルリキッドクッションファンデーション内容量:11g カラー展開:3色 販売価格:1,944円(税込)

名嘉山
パフに厚みがあって、ふわふわと肌になじませられるところが他のクッションファンデと違うなと思いました。 カバー力はバツグンに良いというわけでもなく、少し乾燥も気になるけど、肌に優しい感じがします。

日中のメイク崩れが気になる混合肌の方に試してもらった結果、崩れにくく、肌にやさしかったクッションファンデはタイムシークレットのミネラルリキッドクッションファンデーションでした。

タイムシークレットのミネラルリキッドクッションファンデーションは、元々肌が持っている保湿成分のセラミドをはじめとした6種類の保湿成分が含まれており、乾燥する混合肌をしっかりと潤わせながらメイクすることができます。

皮脂を吸着する成分も多く配合されているため、テカりやすいTゾーンの皮脂を吸着して、テカりにくくしてくれるのが嬉しいですね。

小林
タイムシークレットのミネラルリキッドクッションファンデーションは、プチプラながらテカリや崩れを防ぎつつ、保湿効果も期待できる、混合肌でも使いやすいクッションファンデです。乾燥する部分にはファンデーションを何度か重ね塗りすると、保湿効果・カバー力がともに高まるので、おすすめですよ。

【画像あり】正しいクッションファンデの塗り方

実験する女性

クッションファンデは、保湿効果で皮脂の分泌や肌の乾燥を防げるだけではなく、薄付きになりやすいファンデーションなので、Tゾーンの皮脂崩れを起こしやすい混合肌でも、皮脂崩れが気にならないメイクをすることができます。

しかし、クッションファンデには保湿効果があるので、保湿効果が高くなることを期待して厚塗りにしてしまう方も少なくありません。

クッションファンデを厚塗りしてしまうと、メイクが崩れやすく、崩れが目立ちやすくなるため、薄付きになるようなメイクを心がけたいところです。

ここでは、クッションファンデを使った、薄付きになる正しいメイク方法を、写真付きで詳しく解説していきます。

STEP1|クッションからファンデーションをとる

パフをクッションに2,3回押し付け、パフにファンデーションをしみ込ませていきます。

STEP2|ファンデーションを頬にタッピングする

頬の中央から外側に向けて、肌にパフをポンポンとタッピングしてファンデーションをのせます。

タッピングとは?

「タッピング」は、弱めの力で動かせる中指と薬指で、パフ越しに肌をトントンと叩くことをいいます。

肌を叩く際は強く叩くのではなく、軽く触れる程度に叩くのがポイントです。

STEP3|ファンデーションを額にタッピングする

額も同様に、中央から外側に向けて放射線状に広がるようにタッピングしてのせます。

STEP4|細かい部分にもタッピングする

小鼻のわきや目じりなどの細かい部分はパフを折り曲げて形を変え、こちらもタッピングしてのせていきます。

STEP5|塗りムラのある部分にクッションファンデを重ねる

最後に塗りムラがないか確認して、ムラのある部分にはタッピングしてクッションファンデを重ねてなじませたら完成です。

クッションファンデを厚塗りにしないためのポイント

クッションファンデには保湿効果が期待できますが、あくまでもファンデーションなので、クッションファンデだけでは十分に保湿することはできません。

肌の保湿をするためには、クッションファンデの前に、「【保湿の仕方】正しい方法はこれ!意外と知らない保湿の基本と注意点」を参考にして正しいスキンケアをするようにしてください。

クッションファンデをテカらせないメイクのコツ

小鼻を人差し指で抑える女性

クッションファンデは保湿効果の高いファンデーションなので、混合肌を保湿して皮脂の分泌や乾燥によるメイクの崩れを防いでくれる効果が期待できますが、皮脂は肌を守る働きも持っているため、完全に抑えることはできません。

皮脂が分泌されれば、その分テカリが生じる可能性も高くなるので、皮脂でTゾーンがテカりやすい混合肌の方は、テカリ対策を忘れずに行うようにしましょう。

ここでは、混合肌でもクッションファンデをテカりにくく使うためのメイクのコツを2点ご紹介します。

Tゾーンには皮脂崩れ防止下地を

化粧下地を手にとる画像

 Tゾーンがテカりやすい混合肌の方は、Tゾーンにのみ皮脂崩れ防止下地を使ってからクッションファンデを塗るようにしましょう。

下地が不要で手を汚さずにメイクができるのはクッションファンデの魅力ですが、皮脂崩れ防止下地は、混合肌のベタつきやすいTゾーンの皮脂を抑えるため、テカりにくいベースメイクをつくるためには必要不可欠なアイテムであるといえます。

皮脂でTゾーンがテカりやすい混合肌の方がクッションファンデを使う際には、必ず皮脂崩れ防止下地を塗ってからメイクをするようにしてください。

皮脂によるメイクのテカリを抑えてくれる皮脂崩れ防止化粧下地については、以下の記事で詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

メイクの仕上げはフェイスパウダーで

メイクブラシとフェイスパウダー

混合肌のメイクの仕上がりをキープするためには、メイクの仕上げに、分泌された余分な皮脂を吸着してくれるフェイスパウダーの使用をおすすめします。

フェイスパウダーは分泌された皮脂を吸着するだけではなく、クッションファンデの美容液成分でベタついた肌もさらっと仕上げてくれるため、メイクの仕上がりを良くする効果も期待できます。

自分がなりたい肌がツヤ肌ならばパールの入ったフェイスパウダー、そのままの仕上がりを維持したいならばクリアタイプのフェイスパウダー、マットな肌ならばミネラルタイプのフェイスパウダー、というように、自分の好みに合うフェイスパウダーを選びましょう。

まとめ

コンパクトを持ってメイクをしている女性

混合肌は乾燥が原因で引き起こされている可能性が高いため、混合肌のメイク崩れを予防するためには、肌が乾燥しないような工夫が必要です。

クッションファンデは、美容液成分が多く配合されているため、メイク中にもスキンケア効果が持続し、肌を保湿し続けてくれるファンデーションなので、乾燥を予防したい混合肌のベースメイクアイテムには最適だといえます。

本記事では、混合肌の方に実際にクッションファンデを使ってもらい、本当に混合肌に適したクッションファンデはどれなのかを検証し、ランキングを作成しました。

クッションファンデを使いたい混合肌の方はぜひ参考にしてみてください。

本記事を参考にして、ぜひ自分に合ったクッションファンデを見つけてみてくださいね。