ほうれい線に効くReFa(リファ)を大調査!正しい使い方を解説

ほうれい線 - update2019.06.13
ほうれい線に効くReFaの正しい使い方
ハリツヤ編集部

30代からの肌悩みを解決するプロ集団

ハリツヤ研究所編集部

スキンケアをしっかりと行っていても、年齢を重ねた肌の衰えを防ぐことは難しく、顔にたるみやほうれい線が出ると一気に老けた印象を与えてしまいます。

肌の衰えを防ぐために、スキンケアと併用して美容機器やサプリメントなど他のアプローチを検討している方もいることでしょう。

「ReFa(リファ)」は、2009年の発売以来シリーズ累計1000万本を売り上げる人気(※)の美容機器ですが、顔のたるみやほうれい線への引き上げ効果はどの程度期待ができるのでしょうか。

この記事では、「ReFa(リファ)」で顔のたるみやほうれい線を引き上げることができるのかを検証するとともに、「ReFa(リファ)」についてくわしく紹介していきます。

※製造元の株式会社MTG調べ2018年7月末実績。美容の総合サイト@cosme「スキンケア美容家電」1位(2018年9月現在)、2016年ベストコスメアワード殿堂入り

ReFaを1ヶ月使うとほうれい線は引き上がる!

ReFa リファ

ReFa(以後、リファ)は、美容ローラーを転がすだけの簡単ケアで肌のハリや艶がアップする美容機器です。

リファを逆手に持ち、耳の下から首筋に向かって5回~10回

エステティシャンの手技の一つ「ニーディング」(※)を再現したローラーの動きで、顔や全身にアプローチして気になる部分を引き締めます。

※ニーディングとはマッサージの手法で「こねるように揉む」動きです。パンをこねるように顔や身体の気になる部分をつかむように揉み、皮膚や脂肪、筋肉をほぐして血行を促進させることを目的としています。

リファはたくさんのラインナップがあり、使用目的や引き上げたい部位によってラインや機種が異なりますが、この記事では顔や全身をケアできる「ReFa CARAT(リファカラット)」を使って検証していきます。

ReFa CARAT

リファ カラット

画像引用元:MTG

※その他のラインについては、公式サイトで確認ができます。

 ReFaカラットに期待できる効果

リファカラットは、顔や身体の気になる部分をエステティシャンの手技の一つ「ニーディング」(つまんで流す動き)を再現したローラーで引き上げ、引き締める効果が期待できます。

リファでほうれい線を引き上げるために、まずはほうれい線とは何かを知っておきましょう。

ほうれい線は、表情筋(顔の筋肉)の衰えによる頬のたるみや、代謝が悪くなった肌のハリ不足が原因で現れます。頬や肌のたるみが重力によって引き下げられ、口と頬の境目にできる溝がほうれい線です。

ほうれい線を解消するには、表情筋を鍛えてたるみを引き上げる、肌の代謝を上げてハリを取り戻す、リンパや血行を促進して老廃物を流すなどいくつかの方法がありますが、いずれも頬や肌のたるみを解消することでほうれい線は薄く目立たなくなっていきます。

リファによるほうれい線へのアプローチは、美容ローラーで頬のたるみの原因となる筋肉の強張りをほぐし、血行やリンパの流れを促進して老廃物を流せば、頬のたるみが解消されてほうれい線が引き上がると考えられます。

実際に、リファで頬のたるみやほうれい線が引き上がるのか検証してみましょう

ReFaカラットを4週間使用したビフォーアフター

実験には、リファカラットを使用し、ほうれい線マッサージを4週間行いました。

ビフォー→4週間後

リファを4週間使用した感想

ほうれい線の引き上げ効果
口角の引き上げ効果
むくみ・二重あごのリフトアップ効果
エクササイズの続けやすさ

4週間使ってみての感想

宮本
リファを1ヶ月間使用してみて、顔のむくみとたるみの解消に効果を感じました。

ほうれい線の引き上げ効果については、目に見えて改善されるまでには至りませんでしたが、1週間目を過ぎたころから口角が上げやすくなり、こわばっていた頬の筋肉がやわらかくなりました。

リファでマッサージした後は、リンパの流れが促進され滞った老廃物が流れやすくなるためか、肌のハリが整い、話したり笑ったりした後に戻りにくいなと感じていたほうれい線や表情ジワの跡があまり気にならなくなったと実感しています。

リファでほうれい線マッサージを続ければ、加齢による頬のたるみや肌のハリツヤ不足が解消され、ほうれい線の引き上げ効果に期待ができる結果となりました。

ビフォー→1週間後

2週間後→3週間後→4週間後

ほうれい線に効果的なReFaカラットとは

リファにはさまざまなラインナップがあり、気になる部位によって使う機種が異なります。

リファカラットは、顔と身体の両方に使えるリファのベストセラー商品で、ほうれい線が気になる肌の頬のたるみやフェイスラインの他、身体のさまざまな部位にフィットするサイズ感で人気です。

リファカラットのシリーズには、「リファカラット」の他、顔用の「リファカラットフェイス」、目元・口元用の「リファカラットエス」などがあります。

リファカラットやリファカラットシリーズの特徴は、「ニーディング」のつまんで揉む動きを再現した360°回転するマルチアングル構造の美容ローラーで、顔や身体の起伏や細かな部分にフィットしたアプローチができることです。

リファカラットの主な機種と使用部位

リファカラット、リファカラットレイ・・・顔、全身用

リファカラット、リファカラットレイ
リファカラットフェイス、リファカラットレイフェイス・・・顔、デコルテ用

リファカラットフェイス、リファカラットレイフェイス
リファエスカラット、リファエスカラットレイ・・・目元、口元用

リファエスカラット、リファエスカラットレイ

リファフォーカラット、リファフォーカラットレイ・・・顔、全身用(ネック、ヒップ、ウエストなど)

リファフォーカラット、リファフォーカラットレイ
画像引用元:MTG

リファカラットがほうれい線に期待できる効果

エステティックメソッド

フェイスラインに沿って、順手で5~10回

エステティシャンの手技の一つ「ニーディング」のつまむ、揉む、流すといった複雑で高度な動きを再現。

ダブルのローラーがほうれい線の原因となる頬のたるみを引き上げ、若々しい肌へと導きます。

マイクロカレント

マイクロカレント

ハンドルに設けられたソーラーパネルから光を取り込み、微弱電流「マイクロカレント」を発生させて肌にアプローチ。

微弱電流が細胞を活性化させ、肌の代謝をアップして、血行やリンパの流れを整え、頬のたるみの解消やほうれい線の引き上げ効果が期待できます。

プラチナムコート

プラチナムコート

360度回転するマルチアングル構造のローラーが、顔や身体のあらゆる起伏にフィット。ほうれい線が気になる頬やフェイスラインを引き上げます。

ローラー部分はプラチナでコーティングされているため、熱や酸に強く錆びや変形の心配がありません。

防水構造

防水構造

画像引用元:MTG

JIS基準をクリアした防水仕様で、入浴中でも使えます。

メイクの上からも使え、汚れても丸洗いできるのでお手入れしやすいのも特徴です。

ReFaカラットがほうれい線に効く理由

ほうれい線が気になっている女性

ほうれい線は、頬のたるみによってできる口元と頬の境目に現れる溝のことです。表情筋を鍛えて頬のたるみを解消する、血行やリンパの流れを整え老廃物を流して肌代謝をアップすることでほうれい線は薄く目立たなくなっていきます。

実際に、リファを1ヶ月間使い続けると顔のたるみが解消され、ほうれい線の引き上げ効果が期待できます。

しかし、リファは美容を目的とした美容機器のため、公式ページには具体的な効果効能については書かれていません。

実際にどんな美容効果を期待することができるのか、MTG社のビューティーライフデザイナー(※)Sさんに聞いてみました。

※ビューティーライフデザイナーとは、MTG社独自の資格で、リファと美容を熟知したアドバイザー業務と品質マネジメント業務を担う方の名称です。

宮本
リファを使うとどんな美容効果が期待できますか。
MTG社
リファは美容のために開発された美容機器ですので、具体的な効果効能については申し上げられませんが、リファを購入された多くの方から「肌にハリや艶が出た」「化粧ノリがよくなった」との声が届いています。
宮本
「ニーディング」というエステの手技を再現した動きとHPに書かれていますが、エステと同じ効果が期待できるわけではないのでしょうか。
MTG社
エステと同じ効果が得られるとは申し上げられません。ただし、毎日使用を続ければ肌の引き上げ効果を感じていただけると思います。
宮本
マイクロカレントについてくわしく教えてください。
MTG社
マイクロカレントとは微弱電流のことで、人間の身体に流れる生体電流と同じ程度で体感として感じることはほとんどありません。

リファは、ハンドルにあるソーラーパネルから光を取り込んでマイクロカレントを発生させて細胞にアプローチするため、細胞が活性化して肌のハリツヤをアップさせる効果が期待できます。

リファを使うと顔のたるみやほうれい線など、肌の引き上げ効果を感じることができるのは、美容効果を高めるローラーの動きと、微弱電流マイクロカレントが細胞にアプローチして肌の代謝をアップさせるからといえるでしょう。

マイクロカレントとは、医療現場やエステなどで使われる微弱電流で次のような効果が期待できます。

  • 基礎代謝をアップして、細胞を活性化する
  • 細胞の成長や再生を促し、自然治癒力を高める

マイクロカレントは人間の身体を流れる生体電流と同じくらい微弱な電流で、人間が持っている自然治癒力を高める働きがあり、細胞にアプローチしてコラーゲンの生成を促す効果があります。

リファを使うと、顔のたるみやほうれい線が引き上がるのは、エステを受けているような心地よいローラーの動きとマイクロカレントとの相乗効果で、頬のたるみを引き上げ、肌の代謝を上げてハリやツヤをアップするからなのです。

ReFaカラットの種類とおすすめライン

リファにはいくつかのラインと機種がありますが、ほうれい線に効果的なラインは「つまみ流すライン」のリファカラットです。

リファカラットのラインはすべての機種が顔に使用できますが、ほうれい線の引き上げ効果が高いのはどの機種なのでしょうか。

リファの製造元であるMTG社のビューティーライフデザイナーSさんに伺いました。

宮本
顔のたるみやほうれい線など、リフトアップ効果が高いリファの機種をおしえてください。
MTG社
顔のケアであれば、リファカラットフェイスがおすすめです。

リファカラットフェイスのローラーは、リファカラットよりコンパクトになっているため顔の起伏にフィットして細かな部位のケアに適しています。

リファカラットではつまみにくい顎や頬骨、フェイスラインをしっかりと引き上げてくれますよ。

宮本
細かな部位という点ではリファエスカラットもありますが、リファカラットフェイスの方がおすすめですか。
MTG社
リファエスカラットは目元や口元専用の機種なので、ローラー部分がリファカラットフェイスより小さくコンパクトになっています。頬や額など広い部分のケアは、フェイス用がおすすめですよ。

ほうれい線や頬のたるみ、フェイスラインの引き上げには、頬や顎にフィットしてつまみあげてくれる「リファカラットフェイスレイ」または「リファカラットフェイス」がおすすめです。

顔だけでなく全身にも使いたいという方は、「リファカラットレイ」または「リファカラット」を選ぶようにしましょう。

リファカラットレイフェイス

リファ カラット レイ フェイス

24,300円(税込)


リファカラットレイフェイスの特徴

  • 女性の顔、デコルテ用に開発されたコンパクトローラーで指先のような動きでつまみ流す
  • 起伏のある顔のカーブにフィットして頬のたるみやほうれい線を引き上げる
  • ハンドルに設けられた大きなソーラーパネルからマイクロカレントを発生させ肌の代謝を高める

リファカラットフェイスレイは、女性の顔やデコルテ専用に開発されたコンパクトローラーが起伏にとんだ顔のさまざまな部位にフィットして、肌を引き上げます。エステティシャンの指先のような深くつまんで流す動きで、頬のたるみにアプローチしてほうれい線を引き上げます。

リファカラットフェイス

リファ カラット フェイス

21,600円(税込)

宮本
リファカラットには、リファカラットレイとリファカラットの2種類がありますが、2つの違いを教えてください
MTG社
リファカラットレイとリファカラットとの違いは、デザインとハンドル部分のソーラーパネルの大きさです。

新機種はリファカラットフェイスレイの方ですが、流線型のデザインで持ちやすく、リファカラットレイより大きくなったソーラーパネルが、多くの微弱電流マイクロカレントを発生させます。

リファカラットレイ

リファ カラット レイ

28,944円(税込)

リファカラットレイの特徴

  • エステティシャンの手技「ニーディング」のつまみ流す動きをダブルのローラーが再現
  • 従来のリファカラットより多くのマイクロカレントを発生させ、肌の代謝を活発にする
  • ほうれい線に働きかけ、頬のたるみを解消してリフトアップ効果を高める

リファカラットの最新機種。ハンドルの大きなソーラーパネルが従来のリファカラットより多くの微弱電流「マイクロカレント」を発生させ、肌の代謝を高めて頬のたるみやほうれい線を引き上げます。顔だけでなく全身に使え、気になる部分をローリングしながら老廃物を流して肌を引き締めます。

リファカラット

リファ カラット25,704円(税込)

リファカラットの特徴

  • エステティシャンの手技を再現したつまみ流す動きで、ハリと艶のある肌へと導く
  • ハンドルのソーラー部分から光を取り込み、マクロカレントを発生させて肌の代謝を高める。
  • 360°フィットするローラーがほうれい線にアプローチして頬のたるみを引き上げる

発売時から続くベストセラー商品。エステティシャンの手技「ニーディング」の複雑な動きを再現したダブルローラーを転がすだけで、ほうれい線にアプローチして頬のたるみを引き上げます。

強張った顔のコリをほぐし、老廃物を流して血行を整えるマッサージ効果も期待できます。

ReFaカラットの正しい使い方と注意点

【動画】ほうれい線に効かせるReFaの使い方

リファカラットを使ったほうれい線の引き上げ効果を高めるためのローリング方法を動画で紹介します。

1.滞ったリンパを流す
リファを逆手に持ち、耳の下から首筋に向かって5回~10回

リファを逆手に持ち、耳の下から首筋に向かって5回~10回

2.鎖骨部分を内側から外側に向かって5~10回転がす。

鎖骨部分を内側から外側に向かって5~10回転がす

3.リファを逆手に持ち、顎の下からフェイスラインに沿って5~10回引き上げるようにマッサージする。

リファを逆手に持ち、顎の下からフェイスラインに沿って5~10回引き上げるようにマッサージする

4.頬骨の下の部分をリファでツボを押すように転がします。5回繰り返す。

頬骨の下の部分をリファでツボを押すように転がします。5回繰り返す

5.リファの裏面を使い、片方のローラーのみを頬骨に沿って転がします。5回繰り返す。

リファの裏面を使い、片方のローラーのみを頬骨に沿って転がします。5回繰り返す

6.額を眉から髪の生え際に向かって5~10回転がすようにマッサージする

額を眉から髪の生え際に向かって5~10回転がすようにマッサージする

7.フェイスラインに沿って、順手で5~10回、

フェイスラインに沿って、順手で5~10回

8.逆手で5~10回マッサージする

逆手で5~10回マッサージする

9.頬骨に沿って鼻の脇からこめかみに向かって5~10回マッサージする。

頬骨に沿って鼻の脇からこめかみに向かって5~10回マッサージする

10.手を後ろに回し、後頭部の中心からうなじに沿って5~10回転がす。※左右両方行う。

手を後ろに回し、後頭部の中心からうなじに沿って5~10回転がす

リファは好きなだけ使用しても大丈夫ですが、1日何時間もローリングするよりも1日数回でいいので毎日続けることで効果が高まります。

1回10往復程度を目安に3~5分の使用がおすすめです。

公式サイトにもマッサージのやり方を説明した動画があります

ほうれい線を濃くしないためのReFa使用時の注意点

リファを使用してほうれい線が濃くなったという書き込みをネットで見かけますが、リファの使い方が間違っている可能性があります。

リファ使用時の注意点

  • 金属アレルギーの方、肌に異常がある時は使用を避け、医師に相談する。
  • リファはゆっくりと軽く動かす。強い力で激しく動かすと肌に負担かかり、たるみの原因となる。
  • 手や顔が疲れるほどの長時間の使用は、肌に負担がかかるので避ける

リファを正しく使って頬のたるみを引き上げ、ほうれい線の目立たない肌を目指しましょう。

まとめ

リファカラットでほうれい線や頬のたるみを引き上げるマッサージ方法と検証結果を紹介しました。

リファカラットによるほうれい線マッサージは、頬のたるみやほうれい線を引き上げる効果が期待できます。

リファカラットがほうれい線に期待できる理由

  • エステティシャンの手の動きを再現した美容ローラーで肌をもみほぐして老廃物を流し頬のたるみやむくみを解消する。
  • ハンドル部分から発生する微弱電流(マイクロカレント)が細胞を活性化させることで、肌のハリツヤがアップする

リファカラットの効果を高めるために、次のポイントに気をつけて、正しい使い方を心がけましょう。

リファカラットの正しい使い方

  • 金属アレルギー、肌に異常がある時は医師に相談してから使用する。
  • リファによるマッサージはゆっくりと軽い力で行い、強い力で肌を引っ張ったり激しく動かしたりしない。
  • 手や顔が疲れるほどの長時間の使用は避ける。1回10往復、3~5分の使用がおすすめ。
ほうれい線を引き上げリファカラットシリーズは公式サイトで確認できます。

ほうれい線におすすめのリファカラットレイフェイスの他、ボディにも使用できるリファカラットもあります。

ライフスタイルに合わせたReFaカラットを選んで、ほうれい線のないスッキリとしたフェイスラインを目指しましょう。

この記事をシェアする

おすすめ記事