雪肌精の洗顔石鹸は、美白になりたい健康肌の人におすすめ!

雪肌精 洗顔石鹸 - update2018.12.07
雪肌精の洗顔石鹸ケース付きイメージ画像
ハリツヤ編集部

30代からの肌悩みを解決するプロ集団

ハリツヤ研究所編集部

美白※をテーマに30年以上愛されているメーカー:KOSE(コーセー)のブランド、雪肌精。
そんな雪肌精が作った洗顔石鹸「雪肌精 化粧水仕立て石けん」にも、美白効果はあるのでしょうか。

雪肌精 化粧水仕立て石けんが持つ特徴と、雪肌精 化粧水仕立て石けんがおすすめの人をご紹介します!

(※)本記事内での「美白」は、「洗顔によって古い角質や毛穴の黒ずみを落とし、肌の汚れを落とすこと」です。

雪肌精の洗顔石鹸が、潤いを守り透明感のある肌を作る理由

sekkisei

美しく透明感のある肌を手に入れるには、肌の黒ずみを解消しなければいけません。

公式HPの雪肌精 化粧水石けんの商品説明では、「肌の潤いを守りながら、濃密泡で透明感のある肌を手に入れる」とありますが、その根拠はなんでしょうか。

雪肌精 化粧水石けんが、潤いを守りながら透明感のある肌をつくる理由について、石けん成分や口コミから解説いたします。

 

肌が黒ずむ4つの原因

darkening_of_the_skin

①垢(古い角質)よる肌質劣化
垢とは、肌の表面の角質(肌の1番上の部分)が古くなったもののことです。この古くなった角質を洗浄しないでいると、顔が垢で覆われるため肌のターンオーバーが邪魔されます。

肌のターンオーバーとは、肌の表面を、約1ヶ月かけて生まれ変わらせること。

この肌のターンオーバーが上手くできないと、私たちはいつまでも、汚れて黒ずんだ肌でいることになります。

②メラニン色素の沈着によるシミ・くすみ
シミ・くすみの最も大きな原因と言われる、メラニン色素の沈着。

メラニン色素とは、髪や肌の色をつくる細胞のことです。たとえば、ヨーロッパの人よりアジアの人の方が肌の色が濃いですよね。

アジアの人の方が肌の色が濃い理由は、ヨーロッパの人よりも肌内部のメラニン色素の量が多いからです。

メラニン色素には、肌や髪の色を作る他、紫外線が肌内部に入って細胞を壊すのを防ぐ役割があります。紫外線が肌に当たると、人の体は「細胞を守らなければ!」と判断し、メラニン色素の量を増やします。

増加したメラニン色素は、通常、肌のターンオーバーで排出されます。しかし垢などの汚れが顔を覆うことで肌のターンオーバーが邪魔されると、いつまでもメラニン色素は肌内部に残り続け、肌の色を黒くしてしまいます。

メラニン色素が上手く排出されなかったせいで、地肌の色より黒くなってしまった部位はシミとなり、肌全体に起こる色むらはくすみになります。

③毛穴汚れによる黒ずみ
毛穴に古い角質などの汚れが詰まると、毛穴のサイズが広がり、影ができます。

顔中に影ができると、顔色全体が暗くなってしまいます。

④乾燥による肌ツヤの喪失
小さな子の肌がやわらかく、ツヤツヤと輝いているのは、肌の水分量が多いからです。肌の水分量が少ないと、小さな子の肌とは反対に、固くてツヤのない肌になります。

肌にツヤがないということは、肌が光を弾いていないということですので、全体的にくすんだ肌色になってしまいます。

sekkisei

美白対策には、毛穴汚れを除去して肌に潤いを与え、肌のターンオーバーの乱れを整える洗顔石鹸がおすすめです。

雪肌精 化粧水仕立て石けんは、黒ずみの原因に対応できるのでしょうか?

雪肌精の洗顔石鹸の2つの特徴

肌をいたわる和漢植物エキス配合

雪肌精 化粧水仕立て石けんの配合成分である和漢植物エキスとは、主に日本・中国の植物からとったエキスのことです。

和漢植物エキスは漢方で使われているものも多く、健やかな肌をつくるのに効果的です。

sekkisei

雪肌精 化粧水仕立て石けんに含まれている和漢植物エキス

  • ハトムギエキス・・・漢方薬で多く使われるほど栄養価が高く、美肌効果を期待できるエキスです。
  • トウキエキス・・・保湿効果がある他、日焼けによるシミやそばかすを防ぐ効果があるエキスです。
  • ドクダミエキス・・・皮脂の分泌を押さえ、毛穴が皮脂汚れで黒くなるのを改善します。
  • メロスリア(ビャクレン)エキス・・・保湿効果が高く、漢方薬にもよく使われるエキスです。
  • リンゴエキス・・・肌を清潔にし、垢がたまるのを防ぐ効果があるエキスです。また肌をやわらげるので、肌に化粧水を染み込みやすくします。

sekkisei

雪肌精 化粧水仕立て石けんの「化粧水」とは、上記の肌に良い効果を与える和漢植物エキスの化粧水成分のことを指しています。

雪肌精は、ブランドが設立した当初から和漢植物エキスたっぷりの美肌を実現する商品作りを目指してきました。

雪肌精 化粧水仕立て石けんが「潤いを守る」と言っている理由には、和漢植物エキスのトウキエキス・メロスリアエキスの保湿効果があると言えるでしょう。

また、肌の表面には水分を保持する細胞(NMF天然保湿因子)があります。

リンゴエキスによって肌がやわらかくなると、この水分を保持する細胞にまで化粧水が届きやすくなりますので、効果的な保湿ケアを行うことができます。

豊かできめ細かい泡で、毛穴まできれいに

「肌が黒ずむ4つの原因」でご説明した通り、古い角質や毛穴汚れを放置していると、肌のターンオーバーが上手くできません。

肌のターンオーバーをスムーズに行うためには、毛穴に詰まった汚れまでとることが必要です。

雪肌精 化粧水仕立て石けんのアピールしている豊かできめ細かい泡とは、KOSEの独自の技術ホイップ&モイスト製法で開発されたものです。

口コミ情報でも、雪肌精 化粧水仕立て石けんは「きめ細かい泡が1番の魅力」「少しの量でもふわふわ泡立てられる」と、泡について高評価を受けています。

泡がきめ細かいということは、毛穴の中まで泡が入りやすいということです。

複数の口コミ情報で「肌が明るくなった」と言われているのは、この豊かできめ細かい泡が、毛穴汚れまで落として肌のターンオーバーを正常化させたからだと考えられます。

雪肌精の洗顔石鹸は健康肌の人におすすめ

selkkisei

雪肌精 化粧水仕立て石けんには、和漢植物エキスの保湿力と、豊かな泡による古い角質・毛穴汚れの洗浄力があります。

雪肌精 化粧水仕立て石けんを使えば、潤いがあって透明感のある美肌を手にいれることができるでしょう。

しかし、雪肌精 化粧水仕立て石けんは無添加石鹸ではありません。

「肌に良い石鹸は無添加石鹸」とイメージしている方も多いかと思いますが、雪肌精 化粧水仕立て石けんは、たとえば洗顔で肌がピリピリするような人でも安心して使えるのでしょうか?

雪肌精の洗顔石鹸は、洗顔で肌がピリピリする人には刺激が強い

雪肌精 化粧水仕立て石けんの添加物は、全て品質の向上を目的に加えられたものです。植物由来のものも多く、危険性が低い添加物ばかりを使用しています。

雪肌精 化粧水仕立て石けんは、健康肌の人が使うなら何の問題もありません。

しかし、洗顔のたびに肌がピリピリするような敏感肌の人が、雪肌精 化粧水仕立て石けんを使いたいときは注意が必要です。

洗顔で肌がピリピリするのは、些細な刺激にも痛みを感じているということなので、肌が弱っている可能性が高いのです。

肌が弱っていると、健康肌の人なら何の刺激も感じないような成分でも、肌に負担感を覚えます。

ですので、洗顔で肌がピリピリするような人には、雪肌精 化粧水仕立て石けんはおすすめできません。

ただし、肌が弱る理由はさまざまです。たとえば洗顔の仕方が悪く、摩擦によるダメージで肌が弱った可能性もあります。

肌が弱った原因が摩擦によるダメージだとしたら、雪肌精 化粧水仕立て石けんの濃密泡は、むしろ肌に良い効果を与える可能性があります。

豊かな泡は、顔と指の間にクッションとなって挟まるので、指が顔に直接触れるのを防いでくれるのです。

肌が弱っている人は、一度自分の洗顔方法を見直した上で、雪肌精 化粧水仕立て石けんを使うかどうかを判断しましょう。

まとめ

sekkisei

雪肌精 化粧水仕立て石けんは、和漢植物エキスの保湿・美肌効果と、ホイップ&モイスト製法による豊かできめ細やかな泡立ちで、肌に潤いを守りながら古い角質・毛穴汚れを洗浄することが可能です。

肌の潤いを守ることは乾燥によるくすみの改善を、古い角質・毛穴汚れを洗浄することは、肌のターンオーバーの正常化につながって、顔色が明るくなる効果を期待できます。

美白になりたい健康肌の人には、雪肌精 化粧水仕立て石けんはとても効果的だと言えるでしょう。

ただし無添加石鹸ではないので、肌が弱っている人はパッチテストをしてから雪肌精 化粧水仕立て石けんをご購入することをおすすめいたします。

パッチテストとは、痒みや湿疹が起こる可能性がある成分が含まれている物質を、少量添付し、肌トラブルが起きないか様子を見ることです。

雪肌精 化粧水仕立て石けんの販売価格は、公式HPで通販すると、石けんケース付き税込み2.376円、ケースなしで税込み2.160円です(2016年9月現在)。

この記事をシェアする

おすすめ記事