肌のハリをサポートする実力派&プチプラ化粧水10選

化粧水 - update2019.05.10
クレンジングが3つ並んでいる
ハリツヤ編集部

30代からの肌悩みを解決するプロ集団

ハリツヤ研究所編集部

「肌の弾力が減った気がする」「肌にハリがない」と感じると、肌に効率よく水分を与えて保湿するスキンケア化粧品として化粧水を思い浮かべますよね。

ハリが出れば、肌もリフトアップされてほうれい線やフェイスラインのたるみ、目の下の小ジワも目立たなくなりますが、ただ化粧水を使うだけでは肌の水分量は増えません。

ハリのある肌になるには、化粧水の役割を知って自分の肌に合ったものを選ぶ必要があります。
本記事では化粧水の役割と選び方、おすすめの化粧水を紹介するので他のスキンケア化粧品と併せて使って、効果的に肌のハリを高められるようになりましょう。

化粧水の役割とは?

水のボトル

肌の内側からしぼんでいるようなハリの無さを感じると、化粧水で水分をたっぷり補充すればみずみずしく保湿されてふっくらするのでは、とつい考えがちですが、実は化粧水自体に肌の水分量を増やす効果はなく、保湿効果もそれほど期待できません。

化粧水の配合成分は8割以上が精製水なので、美容成分を凝縮させた美容液に比べると配合される有効成分の配合量はほんのわずかです。

化粧水の役割は、入浴後や洗顔後の乾燥した肌に水分を補って肌の調子を整え、その後に続くスキンケアの効果を引き出す「呼び水」で、いわば準備体操のようなものなのです。

肌を柔軟にしてスキンケアの下地を作る

入浴後や洗顔後は肌の保湿成分が減って内側から乾燥が進んでいるので、水分が減って肌が硬く、スキンケア化粧品の有効成分が角層まで浸透しにくい状態になっています。

化粧水は乾燥で硬くなった肌を保湿成分で柔軟にし、美容液やクリームの有効成分がなじんで角層に浸透しやすいように下地を作って最大限の効果を引き出してくれます。

肌に清涼感を与える

化粧水のみずみずしさは、洗顔で古い角質や皮脂汚れを落としたあとの乾いた肌に水分のすっきりとした感覚を与えて、油分の含まれるスキンケアの前に清涼感をもたらしてストレスを軽減してくれます。

また、化粧水には乾燥によって肌から分泌する過剰な皮脂を抑える役割もあります。

肌のハリに繋がる化粧水の選び方

肌のハリは真皮層の弾力成分が担っているので、残念ながら化粧水だけでは肌のハリは増えませんが、その後のスキンケアの効果をより高められる化粧水を選ぶことで、肌細胞が活性化して今より弾力のある肌状態が期待できます。

たくさん種類のある化粧水の中から、どのような化粧水が効果的なスキンケアに繋がるのか、選び方を紹介します。

角層への浸透力が高い

化粧水をはじめとしたスキンケア化粧品は、肌の表面で10~20の層が重なっている角層に浸透しますが、肌にはバリア機能があるため、たった0.02㎜の薄さしかない角層でも浸透力が高くないと全体的にはうるおいません。

浸透力の高い化粧水ならば、有効成分が低分子化されていたり、角層のすみずみまで浸透しやすい浸透技術が使われていたりするので、角層全体に行き渡って肌を柔軟にし、そのあとに続くスキンケアの効果を高められます。

保水力がある

化粧水に含まれる保湿成分には、肌の表面に留まってみずみずしい感覚を与えるものと、角層に浸透して水分を保持するものがあります。

化粧水に含まれるコラーゲンやグリセリンなどの保湿成分は、肌の表面で水分を掴んで肌にうるおいを感じさせる保湿剤の役割なので、肌自体の保湿力を高めたい時は、角層で水分を長時間保持できる保水力のある化粧水がおすすめです。

継続できる価格

スキンケアは長期間続けて肌状態を良好にキープしてこそ効果を感じられるため、無理に価格の高い化粧水を選ばず、継続の可能な価格帯の化粧水を選びましょう。

肌の水分を蒸発させないこまめなスキンケアで保湿力を高めることが重要です。

肌の水分量を高める実力派おすすめ化粧水5選

本記事では、角層への浸透力が高くて保水力があり、さらにエイジングケア成分も含んだ化粧水を紹介します。

化粧水で角層の浸透力が上がると肌が有効成分を受け取りやすくなり、そのあとに使う美容液やクリームのエイジングケア成分が肌細胞に働きかけることで、肌のハリを高めるケアに繋がります。

ディセンシア アヤナスローションコンセントレート

内容量:125ml(約1.5か月分)
価格:5,400円(税込)

ディセンシア アヤナスローションコンセントレートの特徴

  • ヒト型セラミドをナノサイズでカプセル化した浸透力の高い化粧水
  • 皮脂成分ともなじみやすくした高浸透グリセリン配合
  • コラーゲンを生成する線維芽細胞の産出を高めるピルベリー葉エキス配合

ディセンシア アヤナスローションコンセントレートは、角層の水分量を高めるヒト型セラミドを角層のすみずみまで浸透しやすいようにナノ化した「セラミドナノスフィア」を配合している高浸透化粧水です。

ストレスによる肌のバリア機能低下を防ぐ成分「ストレスバリアコンプレックス」や「トリプルリペアシステム」は肌をきめ細やかに整えてハリ・弾力をサポートし、エイジングケアも行います。

アヤナスはリフレッシュ効果の高い香りで落ち着くので、スキンケアの時間が癒しに変わりますよ。

ビーグレン QuSomeローション

内容量:120ml(1.5~2か月分)
価格:5,400円(税込)

ビーグレンQuSomeローションの特徴

  • ビーグレン独自の浸透テクノロジーで角層のすみずみまで浸透する高機能化粧水
  • コラーゲンを生成やエイジングケアに効果的なビタミンC誘導体配合
  • 17時間うるおいをキープする保水力を強化した複合成分配合

ビーグレンQuSomeローションは、イオンの力で角層に長時間留まり続けて美容成分を素早く角層全体に行き渡らせます。

みずみずしく濃厚なテクスチャーで肌を柔軟にしてくれるので、後から使うスキンケア化粧品の効果を格段に上げて肌を活性化し、ハリや弾力のある肌に導いてくれます。

ナールスピュア+

内容量:120ml
価格:4,860円(税込)
ナ―ルスピュア 商品画像

ナールスピュア+の特徴

  • 特に浸透力の高いビタミンC誘導体APPS配合
  • ヒアルロン酸以上の吸水力を持つプロテオグリカン配合
  • 科学的根拠に基づいたエイジングケア有効成分「ナールスゲン」配合

ナールスピュア+は、京都大学と大阪市立大学が共同開発したエイジングケア成分「ナールスゲン」が配合されている化粧水です。

ナールスゲンは角層に浸透しやすい低分子の水溶性成分なので、肌の水分バランスを整えて肌細胞を活性化させ、ハリや弾力が高まるように働きかけます。

また即効性のあるビタミンC誘導体「APPS」と、ヒアルロン酸より高い吸水力を持つプロテオグリカンを配合しており、コラーゲンの生成を促進する効果が期待できます。

ヒフミド エッセンスローション

内容量:120ml
価格:3,240円(税込)

ヒフミド エッセンスローションの特徴

  • 各層に浸透しやすい3種類のヒト型セラミドを配合
  • ヒアルロン酸の約2倍の保湿力があるリピジュア配合
  • 肌のバリア機能を高めてハリのある肌づくりをサポート

ヒフミドのエッセンスローションは、セラミドEOP、セラミドNG、セラミドNPの3種類のヒト型セラミドを配合したとろみのある化粧水です。

ヒト型セラミドは、角層内にあるセラミドと同じ構造をしているので、水分を挟み込んでたっぷり保水してくれます。

また保湿力の高いリピジュアを配合して、肌のバリア機能をサポートしてくれますよ。

ドクターシーラボ VC100エッセンスローションEX

内容量:150ml
価格:5,076円(税込)

ドクターシーラボ VC100エッセンスローションEX の特徴

  • 即効性と浸透力の高いビタミンCのAPPSを配合
  • 角層でうるおいを保つヒト型セラミドを5種類配合
  • エイジングケア成分のフラーレンやプロテオグリカン配合

ドクターシーラボ VC100エッセンスローションEXは、水溶性ビタミンC誘導体と油溶性ビタミンC誘導体両方の特性を持つAPPSというビタミンCを配合しており、素早い浸透力で角層に届いてコラーゲンの生成を促進します。

また保湿成分の加水分解コラーゲンを小さいサイズの分子に分解した「浸透発酵コラーゲン」を配合しているので、効率よく角層をうるおしてくれます。

3,000円以下プチプラ化粧水5選

価格重視で手頃に継続できる化粧水を選ぶ時は、成分の中にビタミンC誘導体など水溶性の美容成分が含まれているものや好みの使用感の化粧水がおすすめです。

本記事では、プチプラでも肌表面に与えるうるおいが高く、肌を整えてそのあとに使う化粧品の効果を少しでも上げられる化粧水を紹介します。

オルビスユー ローション

内容量:180ml
価格:2,916円(税込)

オルビス ユー ローション

オルビスユー ローションの特徴

  • 角層全体をみずみずしくする保湿複合成分「キーポリンブースター」配合
  • 高保湿成分「濃密ウォータージェリー」を旧品の3倍配合
  • ベタつかずしっとりとした使い心地

オルビスユー ローションは、旧品オルビスユーモイストアップローションから2018年10月23日に切り替えられた新商品で、独自の高保湿成分「濃密ウォータージェリー」を3倍に増やしたみずみずしい化粧水です。

とろっとしたテクスチャーが肌に触れると弾けてじっくり角層に浸透し、肌にハリのある感覚をもたらします。

リメイ オールタイムジェルパック

内容量:100g
価格:2,592円(税込)

リメイ オールタイムジェルパックの特徴

  • 3種類のヒアルロン酸を配合
  • 角層への浸透力が高い3種類のヒト型セラミド配合
  • エイジングケア成分プロテオグリカンを配合したオールインワンジェル

リメイ オールタイムジェルパックは、角層の水分量を高めるヒト型セラミドを3種、エイジングケア成分で保湿力の高いプロテオグリカン、肌表面を覆ってうるおうヒアルロン酸など美容成分がたっぷり配合されたオールインワンジェルです。

肌のハリに繋がる美容成分が含まれていて保湿力もあるオールインワンジェルの中でも、オールタイムジェルパックは低価格で継続しやすいので、手頃な価格で肌自体の保水力を高めたい方におすすめです。

イヴデュフラン ナノ化粧水 VC配合

内容量:150ml
価格:2,480円(税込)

イヴデュフラン ナノ化粧水 VC配合

イヴデュフラン ナノ化粧水VC配合の特徴

  • 3種類のビタミンC誘導体を配合して浸透性・保湿性・即効性・持続性をカバー
  • ナノサイズのスクワランで角層への浸透力を高めた
  • ビタミンE誘導体配合でエイジングケア

自然派コスメイヴデュフランのナノ化粧水VC配合は、効率的に肌にビタミンCを補給するために、浸透力の特に高いAPPS、即効性と持続力の高いVCエチルなど3種類のビタミンC誘導体を配合しています。

コラーゲンの生成をサポートするビタミンC誘導体と肌表面をうるおわせるスクワランで肌をしっとりさせてくれます。

リッツ モイスト ローション

内容量:150ml
価格:1,274円(税込)

リッツ モイストローションの特徴

  • 角層への浸透力が高い3種類のヒト型セラミドを配合
  • 水に馴染みやすく低分子の2種類のコラーゲンを配合
  • エイジングケア成分のプロテオグリカン配合

リッツ モイストローションは、低価格ながら3種類のヒト型セラミドを配合しており、角層に浸透して肌の水分量を高め、肌表面を保湿成分のコラーゲンがしっかり包みます。

また、アミノ酸の一種で強力な保水力がある「エクトイン」が配合されているので、紫外線や乾燥などのダメージから肌細胞を守って、肌のバリア機能やターンオーバーを正常化させる効果も期待できます。

肌ラボ 極潤プレミアムヒアルロン液

内容量:170ml
価格:972円(税込)

肌ラボ 極潤プレミアムヒアルロン酸液

肌ラボ 極潤プレミアムヒアルロン液の特徴

  • 角層に浸透しやすくしたナノ化ヒアルロン酸をはじめ5種類のヒアルロン酸配合
  • ヒアルロン酸の約5倍の保水力を持つ保湿成分「サクラン」配合
  • とろみの強いテクスチャーでパックしたようなみずみずしさを感じる

肌ラボ 極潤プレミアムヒアルロン液は、保湿成分の中でも高い保水力を持つヒアルロン酸を5種類配合して肌の表面を包み込んで長時間うるおいを与えてくれます。

濃厚な使い心地の化粧水なので、肌が保湿されたようなみずみずしい感覚が欲しい方におすすめです。

ハリのある肌になれる正しい化粧水の使い方

スキンケアをする女性

普段何気なく化粧水を使っていても、正しい付け方を理解している方は意外と少なく、かえって肌の負担になっている可能性があります。

今一度確認してスキンケアがハリを失わせる原因にならないように気を付けましょう。

洗顔後すぐに適量をつける

入浴後や洗顔後は肌の内側から乾燥している状態で、肌の水分が蒸発しやすくなっているので、なるべく間を空けずに化粧水を付けましょう。

化粧水の量は多すぎると肌の過乾燥にも繋がってしまうので、メーカーから推奨されている適量を肌の乾燥しやすい部分から付けていき、肌全体を柔らかくしていきます。

コットンか手で優しくなじませる

化粧水の付け方は、コットンでも手のひらでも自分のやりやすい方法で行いましょう。

ただ、敏感肌や乾燥肌など肌質によってはパッティングやコットンの線維が肌を傷付けて刺激になる場合があるので、手のひらで温めてから顔全体に広げ、優しく肌に押し込むようにハンドプレスしてじっくりなじませるのがおすすめです。

化粧水の成分が角層までしっかり浸透して、そのあとに付ける美容液やクリームの馴染みが良くなりますよ。

肌のハリには美容液・クリームが大事

保湿をしている女性

化粧水の役割はあくまでもスキンケアの下地作りで、肌のハリを高める効果が期待できる有効成分は美容液や乳液、クリームに多く含まれています。

肌のハリや弾力を保つ真皮層のコラーゲン線維やエラスチン線維を生成するには、肌細胞を活性化させる必要があるので、美容液などでビタミンC誘導体やレチノールを取り入れてアプローチし、保湿力の高い乳液やクリームで乾燥から肌を保護しましょう。

また、スキンケア化粧品だけでなく、表情筋を鍛えて肌のたるみを引き締めるトレーニングも肌のハリを高めるのに効果的です。

まとめ

肌のハリを高めるスキンケアに繋がる化粧水のポイントは以下の3つです。

肌のハリを高めるスキンケアに繋がる化粧水のポイント

  • 角層への浸透力が高いもの
  • 保水力があるもの
  • 継続できる価格のもの

保湿力の高いハリのある肌に近づくには、化粧水だけでなく、乳液やクリームで肌を保護して、うるおいをキープする乾燥させないケアが何より大切です。
自分に合ったスキンケア化粧品で肌のハリをサポートできることを願っています。

この記事をシェアする

おすすめ記事