虫眼鏡で拡大した小鼻
中川未菜プロフィール

肌荒れと大人ニキビを解決する専門家

中川 未菜

毛穴の黒ずみや開き、白くポツポツとした毛穴の詰まりなど、様々な悩みが毛穴。

洗顔での角質除去や毛穴パック、保湿スキンケアでの肌質改善など、毛穴ケアの方法はたくさんありますが、本記事では毛穴の悩みに即効性があるといわれている「ピーリング」について紹介します。

ピーリングとは

カブ

ピーリングはもともと「皮をむく」という意味で使われている言葉。

その言葉のように、肌の表面の皮を「一皮むく」のが、スキンケアにおける「ピーリング」です。

では、スキンケアにおけるピーリングがどのように使われ、なぜ毛穴の悩みに効果を発揮するのか詳しく説明していきます。

ピーリングってそもそも何?

ピーリングとは、肌の上に溜まった古い角質を専用の化粧品や薬剤などで取り除くスキンケア方法のこと。

古い角質を取り除くことで化粧水が浸透しやすくなったり、肌のくすみやゴワつきを改善したりする効果がもたらされ、まるで新しい肌に生まれ変わったかのような肌に導きます。

なぜ毛穴の悩みにピーリングが効果的なのか

古い角質を取り除いて、つるつるでくすみのない肌に導くピーリングですが、毛穴の黒ずみ・開きなどの毛穴の悩みにも効果を発揮します。

毛穴の黒ずみにピーリングが効果的な理由

毛穴の黒ずみは、皮脂と古い角質が混ざりあった角栓が酸化することが原因で引き起こされます。

角栓の原因 である古い角質はピーリングで取り除くことができるので、毛穴の黒ずみが薄くなったと実感できるのです。

毛穴の開きにピーリングが効果的な理由

毛穴の開きは、肌の水分不足から皮脂の過剰分泌を起こして毛穴が押し広げられることと、加齢によって肌にハリがなくなり、皮膚と一緒に毛穴も引き下がることが原因で起こります。

また、加齢による肌のたるみで毛穴が開いて見える場合も、古い角質をピーリングで取り除くことで保湿化粧品の肌へのなじみが良くなり、肌がふっくらうるおってキメが整い毛穴が目立ちにくくなるのです。

ピーリング後の保湿ワンポイント

たるみによる毛穴の開きが気になる人は、ピーリング後に肌のハリをよみがえらせるレチノールコエンザイムQ10、ペプチドなどが配合された化粧品で保湿をすることがおすすめ。

肌のハリを維持しているコラーゲンやエラスチンが加齢によって減少していくのを補い、たるんだ肌をふっくらと見せてくれますよ。

毛穴に効果的なピーリングの種類

毛穴の黒ずみや開きに効果的なピーリングの種類を紹介します。

自分で簡単にできるホームケアでのピーリングや、皮膚科での施術などの医療行為でピーリングを行うものまで、さまざまある方法から自分に合ったケアを見つけてくださいね。

自宅でできるピーリング洗顔

ホームケアとして毎日のスキンケアに簡単に取り入れられるのがピーリング作用を持つ石鹸や化粧品を使った洗顔です。

ドラッグストアや雑貨店で購入できるピーリング作用を持つ石鹸や化粧品は、皮膚科などで使用されるピーリング剤よりも低刺激で肌への負担が少ないのが特徴。

市販の化粧品に配合されるピーリングの成分は、天然由来の成分から作られた「AHA」(フルーツ酸)が主で、ピーリングの成分の中でも刺激が少なく、自宅でのセルフケアでも安心して使えて安心です。

古い角質を優しく取り除いて肌をやわらかくし、キメが整った毛穴の目立たない肌に見せてくれますよ。

ただ、ピーリング剤による刺激が少ないとはいえ、洗浄力が高く肌荒れを起こす原因にもなりかねないので、週に1度のスペシャルケアとしての使用がおすすめです。

美顔器を使ったウォーターピーリング

美顔器

もともとはエステサロンの施術で用いられ、専用の薬剤を使わずに水だけで古い角質を取り除くウォーターピーリング。

ウォーターピーリングができる機能がついた「ウォーターピーリング美顔器」も販売され、自宅でもできるピーリングとして身近な毛穴ケアの方法になりました。

美顔器でのウォーターピーリング方法は、水で濡らした顔の上をウォーターピーリング美顔器で優しくなでていくだけ。

ウォーターピーリング美顔器から発せられる超音波が顔についた水分を細かなミスト状に変えて毛穴の奥に入り込み、超音波による水圧で毛穴の汚れを浮かせて落とすのです。

エステサロンでウォーターピーリングの施術を行うと1回6,000円前後かかるのに対し、ウォーターピーリング美顔器は1万円程度で購入でき、繰り返し使えて経済的ですね。

皮膚科でのケミカルピーリング

皮膚科や美容皮膚科などの医療機関や美容クリニックで、専用の薬剤を使用して行うケミカルピーリング。

ケミカルピーリングで用いられる薬剤はAHAとBHAの2つに分けられ、専門医のカウンセリングのもと、ピーリングをする人の肌質や肌の状態、それぞれの用途別に使い分けられています。

AHAとBHAの使い分け

  • AHA(アルファハイドロキシ酸)・・・グリコール酸や乳酸などの低刺激な水溶性の薬剤で、皮膚の細胞同士の繋がりの部分を剥がしやすくして、古い角質を落とす。
  • BHA(ベータハイドロキシ酸)・・・サリチル酸と呼ばれる油溶性の薬剤で、毛穴に詰まった白いポツポツの原因となる皮脂を溶かしだし、毛穴の汚れを掻き出して落とす。

専門医のカウンセリングの上で、どの薬剤をどれくらいの濃度で使用するのかなど相談ができるので、自分の肌質や悩みに合ったピーリングができて安心で、得られる効果も大きいといえます。

毛穴の悩みの深さによっては何度か施術を行う必要があったり、レーザーを使用するタイプのピーリングを行う方がより毛穴の悩みに効果が出たりする場合もあるので、専門医と相談しながら進めていきましょう。

注意!ピーリングで引き起こすデメリット

古い角質を落として毛穴の黒ずみや開きを目立たなくしたり、肌のゴワつきを解消したりるピーリング。

セルフケアでも簡単にピーリングができますが、ピーリングを行う際に皮膚への刺激による負担を出来る限り避けるために気をつけたい2つのポイントがあります。

2つのポイントに注意して、自分の肌の状態と相談しながらピーリングを行ってくださいね。

自宅でのピーリングは期間をあけて

セルフケアとして自宅でピーリング化粧品を使った洗顔を行う場合や、ウォーターピーリング美顔器を使用する場合は、必ず商品に記載されている使用頻度の目安を守って使いましょう。

ピーリングは肌の上に溜まった古い角質を落とすためのもので、毎日使い続けてもさらに良くなるどころか、表にでてきた新しい皮膚まで取ってしまい、肌荒れや乾燥の原因となります。

商品の裏面に記載されている使用頻度を守って使用すれば、角質を過剰に取ってしまうことはないので、何日かに一度のスペシャルケアとして使用して肌に負担をかけすぎないように注意してくださいね。

ピーリング後はアフターケアが重要

ピーリング化粧品やウォーターピーリング美顔器を使ったセルフケアの後でも、ケミカルピーリングなどの美容医療を行った後でも、ピーリング後の肌は新しい皮膚がむき出しの状態。

ピーリング後の肌は、もともと上に重なっていた皮膚が削れていつもよりも薄くなっていており、肌のバリア機能が弱ってしまっているのです。

肌のバリア機能は、化粧水や美容液で水分や保湿成分をたっぷり与え、油分を含んだ保湿クリームでうるおいをキープしつつ肌を保護してあげることで正常に保たれます。

ピーリング後の肌には、水分を与えた後に必ず保湿クリームを使って、肌から水分が蒸発したり、肌に刺激が加わったりするのを防ぐことが大切なのです。

検証!ピーリングで毛穴の悩みを解決できるのか

自宅でできるピーリング化粧品を使った洗顔や、美顔器でのウォーターピーリングの2種類の方法で、毛穴の悩みを解決することができるのかどうかを検証していきます。

【体験①】ピーリング石鹸で洗顔

ピーリング 石鹸

ピーリング作用のある成分「AHA」を含んだ洗顔石鹸を使用して、一度の洗顔でどれだけ毛穴の汚れが落ちるかどうかを検証しました。

使用したピーリング石鹸

  • サンソリット スキンピールバー AHAマイルド

普通肌用のピーリング石鹸では1.0%程度配合されているピーリング成分のグリコール酸を、肌に刺激を与えにくくするために0.6%だけ配合した、敏感肌や乾燥肌で肌が荒れやすい人でも使いやすい洗顔石鹸。

スキンピールバーAHAマイルドで洗顔してみた結果

ピーリング石鹸 毛穴 比較

洗顔前の毛穴は、毛穴の中に皮脂や古い角質のかたまりである大きな角栓が詰まってしまっているのがわかります。

スキンピールバー AHAマイルドを使って洗顔した後は、皮脂を完全に除去することはできていないものの、肌の表面に飛び足してしまっていた角栓が少し削れて小さくなっているように見えますね。

毛穴の黒ずみは10倍に拡大したスコープ写真ではわかりにくいので、実際の毛穴の見た目の状態を見てみましょう。

ピーリング石鹸 ビフォーアフター

見た目としては毛穴の黒ずみに効果があったとはいいにくく、1度のみの洗顔では毛穴の黒ずみを除去することはできませんでした。

しかし、実際にスキンピールバーAHAマイルドを使用した研究員Sさんに使用感を聞いてみると、「鼻のザラつきがなくなりツルツルとした感触になった」「白いポツポツが目立たなくなった」という声が上がりました。

スキンピールバーAHAマイルドは毎日使っても肌に刺激が起こりにくいように少量のピーリング成分を配合しているので、毎日使用すれば毛穴の角栓が溜まりにくい肌に近づけることができるでしょう。

【体験②】美顔器でウォーターピーリング

ピーリング実験をする佐藤さん

使用した美顔器

美顔器

  • 美ルル アクアルファ

肌に水をつけて撫でるだけで、超音波が毛穴の汚れを浮かしだし落とすウォーターピーリング機能付き

アクアルファでウォーターピーリングをしてみた結果

美顔器 毛穴 比較

ウォーターピーリングの機能がついている美顔器「アクアルファ」を、鼻の黒ずみが気になる部分を中心に使用してみた結果、美顔器でのウォーターピーリングを一度使用しただけでは毛穴の汚れを落とすことはできませんでした。

しかし、美顔器を使ってウォーターピーリングをする前の毛穴の状態と比べると、ウォーターピーリング後は毛穴に詰まっていた角栓が、ポツポツと浮き出てきているように見えますね。

美顔器

美顔器で肌を撫でていた部分を見てみると白く濁った水がついていて、毛穴の汚れが浮かしだせていることがわかります。

ウォーターピーリング美顔器を使う前にピーリング石鹸を使った洗顔を行いましたが、ピーリング石鹸を使った洗顔で落とせなかった汚れを美顔器の超音波効果でミスト状になった水が毛穴の中に入り込んで浮き出させ、取りやすくすることができたと考えられます。

美顔器 ビフォーアフター

ただ、毛穴の黒ずみの見た目は、写真のように一度の美顔器の使用ではほとんど効果がなく、ピーリング石鹸を使った洗顔とほぼ同等な汚れ落ちであるという結果になりました。

美顔器でのウォーターピーリングを行ってもすぐに毛穴の汚れが落ちるわけではないので、継続して使って根気強く毛穴のケアをしていきましょう。

この記事を書いた専門家

中川未菜プロフィール

肌荒れと大人ニキビを解決する専門家

中川 未菜

スキンケアやコスメが大好きで2017年に日本化粧品検定1級と2級を、2018年2月にはコスメコンシェルジュの資格を取得。
美のプロフェッショナルである美容家や美容部員からもスキンケアやメイクの悩みを相談されることが多く、適切な化粧品を勧めることで何人もの肌悩みを救ってきた“ハリツヤ研究所のスーパーアドバイザー”

肌質乾燥肌、敏感肌